無料ブログはココログ

« 《刑事の現場》☆02 | トップページ | 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》☆09 »

2008/03/17

《ロス:タイム:ライフ》第7節

極道の女編』(あらすじ)

昭和63年――。竜崎組の姐さん「白水仙の瑠偉子」こと竜崎瑠偉子(常盤貴子)は、夫である組長・竜崎秀雄(吹越満)が、敵対する勝矢組に殺され遺体を運び去られたとの報せを受けた。瑠偉子は衝撃を受けて呆然とするも、若頭の佐竹(三上市朗)や鉄砲玉のタケル(濱田岳)らが口々に仇討ちを叫び出すと、それを一喝。若い衆に手出し無用と釘を刺し、小刀を手にひとりで勝矢組へ向かう。
ところが待ちかまえていた刺客に刺され、ロスタイム2時間59分を提示された瑠偉子。愛する男の仇を討つまでは死ねないと走り出し、あとを追ってきたタケルを伴って勝矢組の事務所を目指す。勝矢組を目前に、タケルを連れて居酒屋に入った瑠偉子は盃を交わし、命をかける覚悟なら妹に会っておくべきだと、タケルを妹の働くお弁当屋に送り出した。やがて妹が結婚することをタケルから聞いた瑠偉子は、タケルに用事を言いつけ、その隙に1人で勝矢組に向かう。

事務所へ乗り込むと、組長の勝矢(宅間孝行)から瑠偉子を殺そうと仕向けたのは秀雄と佐竹だったことを聞く。若い女性に入れあげて多額の借金を抱えた秀雄は勝矢組にシマを譲渡、佐竹が瑠偉子に刺客を仕向けていたのだ。
真実を知り、秀雄の滞在しているホテルに向かった瑠偉子は、驚き怯える秀雄にその女を愛しぬくように告げて立ち去る。帰り道、タケルにカタギになるよう説得し、竜崎組へ戻った瑠偉子に試合終了のホイッスルが。地面に横たわった瑠偉子の上には白水仙の花びらが舞い落ち…。(常盤貴子ゲスト)

泥まみれで勝つより、美しく負けたい
   元アイルランド代表 D・ベックハム

これは、

昭和と平成の狭間に

生きた女の

最後の一華を

描いた物語である

何でこんなことになっちゃったんだろう。
白水仙を生けていた、姐さんに若頭が報告に来た。
あたしが話を付けてこよう。手出しは無用と、短刀を持って門を出た途端に,刺された。
ロスタイムは、2時間59分。

このままでは死ねないと走り出す瑠偉子。そこへタケルが、車で現れたが、ガス欠でストップ。しかし、バス亭で待つと、若い男がタバコを吸って、子供が咳き込んでいた。迷惑なと二人を投げ飛ばす瑠偉子。感謝の包囲網を抜けて走る。居酒屋に行き、タケルに、このすぐ裏の弁当や二、妹がいるから、別れを告げて故意と言った誰にでもかけがえの無い人がいるんです。店主としみじみ語る瑠偉子。かけがえの無い人は、教師になりたかったが、瑠偉子を選んでくれたheart04

勝矢組に行っても、判ったのは、若い女に走り、勝也に借金した挙句、組の利権を勝矢に売った。邪魔な瑠偉子は、刺し殺して、と筋書きが出きていた。夫は今ころ海外へ逃亡する準備で忙しいはずだと勝矢といわれ、マンションへ向かい愕然とする。そんな修羅場で取った瑠偉子の取った行動は、のど元に短刀を向けて、今度こそ愛しぬきなさい。命果てるは瞬間まで!あぁ切ないですぅheart03

タケルに、代々伝わる指輪を、妹に渡すように言い。竜崎組は、今日にて解散させ、足を洗わせて、帰宅。審判にまだ時間があることを聞き、白水仙を生けていた最後に髪に刺していた短い白水仙を剣山に残した。常盤さん、どう見ても格上の極道でした。
今回も、あまりにも潔く亡くなってしまいました。生への執着を断ち切るような男の生き様annoy

*****
ロス:タイム:ライフ
第6節 第5節 第4節 第3節 第2節 第1節

« 《刑事の現場》☆02 | トップページ | 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》☆09 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

こんなロスタイムもありでしたね。
人のために使うロスタイム。
愛する者の幸せ、それが自分の幸せなんて…
命を賭けられますかー!本物です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/40529174

この記事へのトラックバック一覧です: 《ロス:タイム:ライフ》第7節:

» 「ロス:タイム:ライフ」第7話 [日々“是”精進!]
ロス:タイム:ライフ第7節「極道の妻編」竜崎組組長の秀雄の妻、瑠偉子は、秀雄が敵対する勝矢組に殺され遺体を運び去られたとの知らせを受けた。瑠偉子は衝撃を受けてぼうぜんとするが、若い衆のタケルらが口々にあだ討ちを叫びだすと、それを一喝。手出し無用とくぎを...... [続きを読む]

» 『ロス:タイム:ライフ』 第7話 極道の妻編  [美容師は見た…]
今回は死んだ後からスタートで、ちょっと趣向を変えてみたり?。。。竜崎組の組長(吹越満)が殺され、妻の瑠偉子(常盤貴子)が亡骸を引き取りに行くことに。「あんた、待ってて」と外へ出た所で刺客に刺され。。。殺傷。残り2時間59分。愛する男の仇討ちに行く。そこでまた... [続きを読む]

» 「ロス:タイム:ライフ 第7話」常盤貴子 「極道の妻編」 [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
今度こそ愛し抜きなさい!命果てる瞬間まで 今まで十二年・・・ありがとう [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 【第7話】 常盤貴子 「極道の妻編」 [THE有頂天ブログ]
ロス:タイム:ライフ (フジテレビ系)  毎週土曜日 23:10〜23:55放送 ドラマ「ロス:タイム:ライフ」第7節・常盤貴子 「極道の妻編」を見ました。 脚本・吉田智子、演出・筧昌也。 ■ロス:タイム:ライフ 「第7話」 あらすじ ・華麗なる極道の妻へ愛する夫の仇討ち!駆け抜けた命の花が散る時  竜崎組の姐さん「白水仙の瑠偉子」こと竜崎瑠偉子(常盤貴子)は、夫である組長・竜崎秀雄(吹越満)が、敵対する勝矢組に殺され遺体を運び去られたとの報せを受けた。瑠偉子は衝撃を... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 第7節:華麗なる極道の妻 愛する夫の仇討ち!駆け抜けた命の花が散る時 [あるがまま・・・]
姐さんてば・・・(ノω・、) ウゥ・・・ 今回は、昭和の香りのする任侠の物語。でもS63年っつっても、そんなに時代は 変わらないような気はするけど、もう平成になって20年だもんなぁ{/hiyo_shock2/} 月日が流れるの早っ!{/face_sup/} 白水仙の瑠偉子と呼ばれる竜崎組の姐さん。愛する夫の仇討ちをする筈が こともあろうに自分の組の若頭が差し向けた刺客に殺されちゃうなんて…{/ase/} おまけに夫はどこぞのオネーちゃんに入れ上げて借金まみれ。 その借金の穴埋めに、勝手にシマを敵対... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 第7話 最期の華 [レベル999のマニアな講義]
内容竜崎組組長・竜崎秀雄が勝矢組の殺されたと舎弟たち。妻の竜崎瑠偉子は、あだ討ちに向かう!だが屋敷を出た瞬間、何者かに襲いかかってこられるのだった。その時、時間は止まり、ロスタイムが始まる。2:59とりあえず、勝矢組を目指す瑠偉子。途中、舎弟の1人タケ...... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 第7節 「華麗なる極道の妻〜愛する夫の仇討ち!駆け抜けた命の花が散る時」 [テレビお気楽日記]
泥まみれで勝つより、美しく負けたい。 「あんたたちが悪魔か天使か知らないけど、このまま惨めに死ぬ気はないから。この白水仙に誓って。」 [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 第7回 感想 [ぐ〜たらにっき]
第7節 極道の妻編 『華麗なる極道の妻〜愛する夫の仇討ち!駆け抜けた命の花が散る時』 [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ  第七話 「華麗なる極道の妻~愛する夫の仇討ち!駆け抜けた命の花が散る時」 [掃き溜め日記~てれびな日々~]
7節は「極道の妻編」昭和63年。OPからすでにロスタイム残り43分「このまま惨めに死ぬつもりないから。この水仙に誓って」そして時間は戻る。花を生けている瑠偉子(常盤貴子)の元に、夫である竜崎組組長の秀... [続きを読む]

» 「ロス:タイム:ライフ」第七節 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
昭和63年。 竜崎組組長の妻、"白水仙の瑠偉子"こと竜崎瑠偉子。 彼女のロスタイムは2時間59分。 第七節『華麗なる極道の妻〜愛する夫の仇討ち!駆け抜けた命の花が散る時』 [続きを読む]

» 【ドラマ感想】 ロス:タイム:ライフ第七節 常盤貴子 「極道... [読書とジャンプ]
〜泥まみれで勝つより、美しく負けたい〜「あんた達が悪魔か天使か知らないけどこのまま惨めに死ぬ気はないから」「今度こそ愛しぬきなさい 命果てる瞬間まで」「私は遠いところへ気楽な旅に出ようと思う」これは、昭和と平成の狭間に生きた女の最後の一華を描いた物語で...... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 第7節 [まったり☆てぃ〜たいむ]
姐さん・・・旦那に裏切られたのね・・・(-_-;) 仇討ちするはずが、あんな事実を聞かされるなんてね。 しかも自分はロスタイム中。 「筋は通してもらいましょ」って言うから、てっきり殺るのかと・・・ 殺るまではいかなくても、何かするのかと思ったのにな〜。 見逃しちゃうんだもんな。 最後、タケルがどうなったのか知りたかったのに。 妹にちゃんと指輪渡したかな? 堅気になったかな? 第1節 第2節 第3節 第4節 第5節 第6節 ... [続きを読む]

» 『ロス:タイム:ライフ』第7節(常盤貴子さん)メモ [つれづれなる・・・日記?]
サブタイトルはやっぱり長いのでこちらで。「華麗なる極道の妻〜愛する夫の仇討ち!駆け抜けた命の花が散る時」 [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 第7節「極道の妻編」 [特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~]
「あんた達が悪魔か天使か知らないけど、このまま惨めに死ぬ気はないから。 この、白水仙に誓って…」 かっこよすぎる…ッ!! …軍平さんのセリフ今週の感想だけで何回使ったっけなぁ… てなわけで、今回は白スイセンの女・竜崎瑠偉子。 今までサッカー選手の苗字をそ... [続きを読む]

» 花と散った常盤姐さん(ロス:タイム:ライフ#7) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
人生の無駄を清算する生涯最後の一時、それがロス:タイム:ライフ。“ぬっくん”温水洋一が、「恋から」の1%の選ばれし男・草柳明@北村一輝の如く毎回出てくるドラマ(爆)第1節「カメラマン編」:瑛太 第2節「刑事編」:小山慶一郎(NEWS) 第3節「スキヤキ編」:友近 ...... [続きを読む]

» 「ロス:タイム:ライフ」(第7節:「華麗なる極道の妻〜愛する夫の仇討ち!」) [鉄火丼のつれづれ日記]
3月15日に放送された、「ロス:タイム:ライフ」は、常盤貴子が主人公の瑠偉子を演じる「極道の妻編」である。鉄火丼は彼女のアクションシーンが良かった、と感じたが、特に印象に残ったのは…?... [続きを読む]

« 《刑事の現場》☆02 | トップページ | 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》☆09 »

最近の写真