無料ブログはココログ

« エビ反り☆クッキー | トップページ | 《薔薇のない花屋》☆08 »

2008/03/03

《佐々木夫妻の仁義なき戦い》★07

まさかの妊娠慰謝料何と一億円!?』(あらすじ)

律子(小雪)は、法倫(稲垣吾郎)と紗枝(桜井幸子)がキスをしていた事実を猪木(古田新太)と小川(山本耕史)の会話から偶然耳にする。小川は浮気ではないと法倫をかばうが、律子は心が揺らぐ。法倫も紗枝のことを正直に話すが、律子は夫婦関係を侵害した紗枝に損害賠償を請求するようまくし立てる。できるわけがないとはねつける法倫だが、律子はそれができないのならば離婚してくれと言う。翌日、律子は蝶野(西村雅彦)に離婚調停の申立書を準備するよう頼む。話を聞いた馬場(藤田まこと)や恵(酒井若菜)らは、法倫を心配そうに見詰める。その晩、小川を相手にレスリングをする法倫は、勝負に勝つためには調停をさせないことだとアドバイスを受ける。そんな小川に法倫は、本当は戦いたくないとこぼす。

     *****
律子が紗枝と法倫の間のキスを知ったのは、猪木のおしゃべりからだった。
小川と一緒だったので、当然それ以上の関係はないと言われたが、律子はどうだかと思っていた。知られてしまったこと、律子が何を怒っているのか、皆目見当がつかない法倫。今戦うと、自分が負けると知っていた。投げつけられた時計?いや、それとももっと別なキスシーンか?

法倫はすごく反論。しかし法輪の気持ちを知った上で、さらに紗枝に夫婦関係侵害のしたことに対する損害賠償を出して!出せないと言われてじゃあ、離婚して。
法輪は、損害賠償も離婚もするつもりはないと叫んだ。

事務所のみなは律子から電話があったと言われて慌てる桜庭。馬場は死に水は私が取りますからとありがたい電話があり、、恵は二人でやろうと電話があったことを聞かされた。法輪が出社しその気はないからと言われてほっとすると、続けてきた律子に蝶野が「離婚調停の申立書を用意するように命令。にわかに活気付いた。

調停申し立ては受理され、早速律子は、みすぼらしい格好をして裁判所へ行き、優位に立つため、慰謝料も、 収入の差額(3年間)7200万円 精神的苦痛料1500万円痴漢冤罪弁護士報酬300万  財産分与分1000万 計 1億円

あの服装で、影の部分は全部私がと調停員の同情をすべて呼び込んでの調停1回目となった。法倫にしてみれば、反論はいくらでもあったが、”話を聞けない人”のレッテルを貼られてしまって身動きが取れなかった。
売り上げの7割は、律子が稼いでいるし、事務員たちの生活も面倒見なくてはいけないので、事務所は、法倫が出ろときた。

何も反論がないのかと問いに、いったい何から怒っていいのかと、笑うしかなかった。
結婚当初から、ものすごい言葉の暴力を振るってきたそうではないか!
「はぁ?!暴力?」「どうして君はこんなこともできないんだとすぐ言うそうじゃないの」
ことごとく、反論すると、そうやってすべて奥さんが悪いことになるんだと、言われてしまった。それが事実なのに、sign03

事務所に帰ると、律子が調停を取り下げても良いと出た。ここで悪かったと吉田が土下座するならと条件を出した。悪いのは吉田なのに慰謝料も払わず、侘びもないから。

だんなが一回のキスで相手を呼びつけて、土下座させたいんですと,依頼があったら、君はそうしろと言うのか?
私の法律ではそうなっているのよnewあなたが今許してもらわなきゃいけないのは、「私」でしょ?国の法律じゃなくて私の法律でしょ。私の法律ではあなたたちのしたことは、不貞行為なの。吉田さんは、はいつくばって許しを請うべきなの。あなたは彼女に要求すべきだわ。私の法律ではそうなってんのよ24hours

バーで飲んでいると、猪木が来た。ずっと味方と言うが、様子のおかしい律子の手をとり、いろいろ調べだした。どうも妊娠しているらしい。翌日、おめでたと言われた。理由があってと中絶同意書をもらってきた。母親には言わなくては。

駅に向かってくる法倫。相手は、紗枝だった。後をつける律子。二人で善後策を講じていた。謝っても良いと言う紗枝。後味が悪くなって結局気まずくなるだけ。どんどん元に戻れなくなるだけ。アイツIがいったいどうしたいのか、オレにはもう判らない。理屈じゃないのでは。あなたにわかったと言って欲しいだけなのかも。自分とやり直すためならなんでもする人なんだよ。

バーで1滴も飲まない律子。なんともなかったと言われたが、おかしいと感じた。後をつけたが、途中で車二ピックアップされた律子。慌てて小川に連絡すると、小川が事務所に走り、呼び戻しに成功。全員が知ることとなった。法倫は怒った。

実家で母に話してから調停2回目に向かった。妻と同席したいと言った。日記の抜粋をレコーダーで聞かせ始めた。日記を振り返って愕然とした。僕は君と結婚してから3年間、来る紐来る日も君のことばかり語っていた。君のやってくれたことや、ヤラカシテくれたことや、もしも僕たちを知らない誰かがこの日記を聞いたらこの夫は妻にゾッコンだ、夢中だと判断するだろう。「ただのストーカーじゃない」僕はストーカーだと言われても仕方ないかもしれない。だけど僕は君のストーカーであっても、浮気ものでは絶対ない。君は僕にとって毎日生きていくためにかけがえのない存在だとわかった。もう一度チャンスをくれないか。「前にあなたの蝶ちょ結びが完璧に左右対称なのを見て、この人は絶対いい加減なことはないって。やっと見つけたってそう思ったの。ずっとそう思っていた。だから、もう絶対裏切らないから。

裁判所の前で、母に連絡して、喜ばせて、律子は私も悪かった、これからもよろしくねと言って右手を法倫の前に出した。しかし彼は「謹んでご免こうむる」と言って握手しなかったthunder

二人のバトルは、周りの人たちを巻き込んで、自分たちのこだわりの法律で相手を縛ってどうするのでしょう?弁護士の職分は、妥協点をどこへ設定するか、依頼人の心情を汲みながら初めは妥協できるところを探ってみるものだと思いましたが、彼らにはわかりません。

*****
cancer06 cancer05 cancer04 cancer03 cancer02 cancer01

« エビ反り☆クッキー | トップページ | 《薔薇のない花屋》☆08 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

pout気持ち悪いなんて言われたら、堕ろして離婚するなぁ・・・。どうするつもりなんだろうね。子供は欲しいのかなぁ?shadow

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/40351060

この記事へのトラックバック一覧です: 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》★07:

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い 第7話 [annyの日記]
法倫と吉田のキスの現場をみてしまった猪木と小川! 運悪くその話しをしているところをりっちゃんに聞かれてしまう!!! まさに「佐々木夫妻の仁義なき戦い」の始まりです!! まずは 夫婦関係を侵害した吉田に損害賠償請求をしようとするりっちゃん 法倫はそ...... [続きを読む]

» 卓球の四元奈生美 水着画像・動画(赤外線映像)公開中!! [卓球の四元奈生美 水着画像・動画(赤外線映像)公開中!!]
四元奈生美が試合中ストレッチしてパンツ丸見え映像も一挙大公開!! 左肩を露出した大胆なユニフォームで出場し、注目される彼女の 貴重な画像・映像を公開!! [続きを読む]

» 『佐々木夫妻の仁義なき戦い』 第7話 「まさかの妊娠慰謝料何と一億円!?」 [*モナミ*]
ウソではないけれど、正直に言わなかった法倫の、 積もり積もった誤魔化しに、ブチ切れの律子。 その上、法倫と紗枝がキスしてたことを、 猪木と小川の会話から知ってしまった! 「許せないよ、やっぱり」 法倫ピンチ! 自己弁護を考えるも法倫は、律子が、 法倫が何を隠していると怒っているのかが、 分からないらしい。 さて、家で2人対... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い 第七話「まさかの妊娠慰謝料何と一億円!?」 [掃き溜め日記~てれびな日々~]
猪木(古田新太)と小川(山本耕史)が法倫(稲垣吾郎)と紗枝(桜井幸子)のキスの話をしてるのを、聞いてしまった律子(小雪)猪木は「法倫がキスをされてた」とフォロー。しかし律子は法倫のことが許せなかった二... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い vol.7  まさかの妊娠、慰謝料何と一億円 !? [美味−BIMI−]
「何のコトよ〜!キスって何なのよ!」 律子(小雪)は、法倫(稲垣吾郎)と紗枝(桜井幸子)がキスをしていた事実を 猪木(古田新太)と小川(山本耕史)の会話から、偶然耳にしてしまいます。 小川は浮気ではないと法倫をかばいますが、 そんな話聞いたら、色々考えちゃいますよね@@; 家に戻り、話し合いをする律子と法倫。 紗枝からキスしてきたんだと正直に話す法倫でしたが、 ならば<夫婦関係を侵害したコトに対する損害賠償請求>を一緒にして! と言い出... [続きを読む]

» 「佐々木夫妻の仁義なき戦い」第7話 [日々“是”精進!]
【送料無料選択可!】そのまま/SMAP第7話律子は、法倫と紗枝がキスをしていた事実を猪木と小川の会話から偶然耳にする。小川は浮気ではないと法倫をかばうが、律子は心が揺らぐ。法倫も紗枝のことを正直に話すが、律子は夫婦関係を侵害した紗枝に損害賠償を請求するよう...... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い〜第7話・調停! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
佐々木夫妻の仁義なき戦いですが、妻に内緒で学生時代の想い人とイチャついていた佐々木法倫(稲垣吾郎)は律子(小雪)を本格的に怒らせます。律子は離婚する気満々ですが、法倫は自分は不貞行為は一切していないと離婚する気はありません。(以下に続きます)... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い 第7話 「まさかの妊娠慰謝料何と一億円!?」 [テレビお気楽日記]
紗枝(桜井幸子)方からキスしてきたんだと言い訳する法倫(稲垣吾郎)。ならば夫婦関係を侵害したことによる損害賠償を一緒に請求してほしいと言い出す律子(小雪)。だめなら離婚してほしいと要求するのでした。 ... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い 第7話 嵐の離婚調停 [レベル999のマニアな講義]
内容猪木と小川の会話を聞いてしまった律子。猪木は正直に話をする。法倫と紗枝がキスをしていたと。。。いや、法倫がされていたと。理由はどうあれ、裏切りを感じた律子は法倫に要求する。夫婦関係を侵害したと損害賠償請求するようにと。そうでなければ、離婚すると。ど...... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い(第7話) [霞の気まぐれ日記]
仁義無き離婚戦争の記録、、、のはずなんですけど、 なかなか離婚へ向かいませんね~#63915; まぁ結局、離婚はしないで終わるのでしょうけれど。。 でも何だかんだ言いながら、 今回は、離婚調停までいっちゃいました。 わざわざ地味な服装に着替えてまで 自分の苦労っ..... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき闘い&週刊少年ジャンプ14号 [別館ヒガシ日記]
佐々木夫妻の仁義なき戦いは離婚調停になり律子が有利な展開で進むも 猪木が見抜き律子が妊娠4週目と分かり堕ろそうとするも法倫に止められ 法倫が2回目の調停で日記を使い仲直りと思いきや握手せず終わったけど 今回も色々と面白くドッチの言い分も俺は嫁をストーカー出来な... [続きを読む]

« エビ反り☆クッキー | トップページ | 《薔薇のない花屋》☆08 »

最近の写真