無料ブログはココログ

« 《ロス:タイム:ライフ》第1節 | トップページ | 《薔薇のない花屋》☆04 »

2008/02/04

《佐々木夫妻の仁義なき戦い》★03

今明かされる真実』(あらすじ)

前田夫妻の離婚問題で法倫(稲垣吾郎)の母・ゆと子(江波杏子)と口ゲンカをしてしまった律子(小雪)は、売り言葉に買い言葉よろしく、離婚を宣言してしまった。「あんたと結婚してから仕事は5倍、年収は5分の1…私の人生返してよ!」と法倫に言い放つ律子。その数日後、前田夫妻の一件も一段落し、法倫と律子のケンカも収まったかにみえたが、今度は法倫から離婚話を切り出してきた。

「私の人生を返して」という律子の言葉をずっと考えていたという法倫は、これまでにくだらない言い争いに費やした時間を振り返り、「もっと君を幸せに出来る人がいる」と律子に言う。その言葉を聞いた律子は「だったら別れたほうがいいわね」とマンションを出て行ってしまう。

翌日、二人の事務所でのやり取りを聞いていた桜庭(小出恵介)が、馬場(藤田まこと)や蝶野(西村雅彦)、恵(酒井若菜)らに、事の一部始終を伝えた。「離婚をすると律ちゃん先生が事務所を出ていくのでは」という馬場が、売り上げの7割となるクライアントを担当する律子がいなくなると、事務所の存続に関わる一大事だと言葉を続ける。それを聞いて慌てる蝶野たち…。

と、そのとき、山本賢介(石橋保)幸恵(長谷川真弓)という夫婦が事務所を訪ねてきた。ほどなく事務所へ戻ってきた法倫と律子が相談事を尋ねると、14年前に生まれた子どもが、当時入院していた病院で取り違えられたので、本当の息子と交換したいと山本夫妻。本当の息子だと思われる子どもがいるので、その家族との間を取り持ってほしいという相談内容だった。その依頼に対して、二人で当たる法倫と律子だが…。

夫婦喧嘩は犬も食わないと申しますが・・・
佐々木法倫画相手だったら、きっと3年も持たないか、彼の話を聞かないようにしていると思いました。だって、おなかが空いたからチャーハンを食べるのに、チンするか、しないかでおおもめ。ポテトチップスの袋を両手でむしって縦先にする律子と、はさみで横きりする夫。弁護士同士だから理屈付け合うのでしょうね。たいていの家庭なら、どちらかが諦めると思われる性癖を、ここまで言い合うものでしょうか?確かに「ラテン民族vsゲルマン民族」の結婚だったわけですね。

またも、私は二人に対するいいじゃないかと、エエ加減にせい!と言う思いがわきあがってしまった

14年前に生まれた子供の取り違えを、正しい親子に変えて欲しいといってきた夫婦が居た。数ヶ月前に取り違えがあったと病院に申し立てた親が居たことを馬場が調べていた。
「親子関係の不存在確認の請求」
14歳。思春期真っ只中。そりゃ親から自立するためには壮絶な反抗しますよね。親子関係も使い捨てかと、怒る法倫。もし正規の親子になったとしてもそれがうまくいかなかったら、追い出したり、捨てるのか?そうそう、私もそれを思いながら、ドラマ見ていました

関東家庭裁判所。異論のある方は、と促されても、誰も黙っていた。その場の空気を呼んで、馬場が何でも行ってくださいとさらに言うと、山本が、断るつもりで来たと言った。こいつは箸がうまく使えない。この手を離すと消えてしまうと、14年の重みをお互いにかみ締めた結果だった。一方の親子も、靴の蝶結びが立っていた。さらに近い親子になって二家族ともお互いを見詰め合ったようです。

さて、法倫と、律子。法倫に戻って欲しいといわれれば、戻ってもよいと思い出している律子。お互いに離婚届を出せないで居た。レスリングの相方の小川も、離婚届を食べてしまったし、事務所の蝶野は、一家でもてなしたり、桜庭は、二人が元の鞘に納まるように心を砕いた。
家庭裁判所からの帰りに、二人は素直な気持ちになれた。戻ってきてくれと、やっと言えた法倫。
「ただいま!」といって法倫に抱きつく律子。

来週は法倫の痴漢騒ぎのようです。

*****
佐々木夫婦の仁義なき戦い★02 ★01

« 《ロス:タイム:ライフ》第1節 | トップページ | 《薔薇のない花屋》☆04 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
香港のイケメン俳優エディソン・チャン(陳冠希Edi
son Chen)さんが撮り貯めていたプライベートな画
像(すげーエッチなのょ)がパソコンの修理に出し
た際に盗まれちゃってさエディソン・チャンさんと
香港の女性スター(俳・歌手・モデルなど)たちが
絡み合ってる『恥ずかしぃ画像』 ネット上に大量
(1300枚とか言われてる)流出しちゃっ件でね,香港
芸能界ゎ今テンヤワンヤの大騒ぎになってるそぅの
ですょ! 
http://ediedi.cocolog-nifty.com/blog/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★アンナさん。

>今回は蝶野家族が面白かった。

かなりの家庭でしたね。
家族が多い家は、憧れます。
毎日だとうざいかもしれませんがlovely
二人の喧嘩ばかりだと、飽きますねbomb


★お気楽さん。
すみません。どうもTB欄のチェックを外したらしいです。
私もびっくりして後から出現weep

この夫婦、どうなんでしょうね。攻めばかりじゃ、解決しない部分があると思うんですが・・・

あれ?TB欄がないですね。
どうも小雪さんが苦手なので、離婚を応援してしまいます・・・。

こんにちは!

ホント、こんなケンカぐらいで離婚劇にまで発展するなんて
世の中の夫婦みんな離婚です(笑)
今回は蝶野家族が面白かった。
でも、佐々木夫婦のケンカだけだったらリタイアしてたかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/40011762

この記事へのトラックバック一覧です: 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》★03:

« 《ロス:タイム:ライフ》第1節 | トップページ | 《薔薇のない花屋》☆04 »

最近の写真