無料ブログはココログ

« 《ロス:タイム:ライフ》第4節 | トップページ | 《薔薇のない花屋》☆07 »

2008/02/25

《佐々木夫妻の仁義なき戦い》★06

禁断のキスが招く悲劇…涙の結末』(あらすじ)

法倫(稲垣吾郎)は大学時代に思いを寄せていた紗枝(桜井幸子)から突然キスされた。2人のやりとりを、猪木(古田新太)が偶然に目撃する。一方、法倫はこの日の出来事を律子(小雪)にどう説明するか自問自答していた。結局、法倫は友人の父親の見舞いに行ったと報告する。後日、相続問題の件で紗枝が事務所を訪ねてくる。律子に同席を求める紗枝に戦々恐々の法倫と、疑いと戸惑いが交錯する律子。しかし、実情を聞いた2人は仕事へ頭を切り替える。遺産相続を争っている叔母の梅子(根岸季衣)との経緯を語る紗枝に、律子は裁判ではなく調停に持ち込んだ方がいいと言う。一方、梅子の主張に憤りを感じる法倫は律子の意見に反対する。
     ********
肝心なところ、決定的瞬間は、律子のコンタクトがズレたみたいですね。猪木が見てしまって、彼は一人で悩む結果に・・

法倫に突然キスした紗枝を見逃したらしい、律子も巻き込んで姉妹の遺産相続の揉め事がさらに始まった。
悩む猪木は事務所に顔を出したが、事務員全員が、相談室へ入った紗枝と佐々木夫婦の成り行きに固唾を呑んでいたので、紗枝の顔を見てドキッとして外へ出た。

runそこへ現れた小川。二人で食事しながらいろいろ話した。法倫が紗枝とキスしていると聞いて、同級生時代の淡い思いを知っている小川は、かなり黒に近い話だと思った。

事務所の雰囲気がささくれているのに気づいた藤田は、仕事後、ちょっと一杯を誘って、紗枝との中を探った。法律的には問題ないと答える法倫。感情面だけですね。と納得し、律子を正式にメンバーとして入れることを提案。

片や律子は、どうも法倫と紗枝の間に通う微妙な雰囲気が癇に障る。女性の観点から、梅子が、なぜ姉妹の前から姿を消したのかを探らせた。

法倫のこれまでのいきさつと、手紙でしか示されていなかったビル譲渡は、きっと新たな遺言書としてあるに違いないと結論。事務所の全員で探し出そうとした。
法倫と、紗枝の間にある親しさが、どうにも許せない律子は、そんな忙しさの中でも、紗枝への接近を試みていた。

例の時計を見つけてしまったときは、確かに先生からもらったと聞いた。二人でとは聞かなかった。そんなことで、せっかく見つけた遺言をそっと隠してしまう律子。
そのまま隠し通せるわけもなし、すっ飛んで調停の場へ行った。

内容は、梅子が、売り上げ50万円を盗んだのではないかと疑われたことから、姉妹の間に亀裂が生じた。1年後、出前を頼んでいた店の息子が犯人だとわかったが、それを梅子に知らせないまま、かなりあいまいに解決してしまった.。
25年も前のことだけれど、今の梅子のことを何も知らないことに気づいた松子は、もう死ぬ運命にあることから、欲しいものを知らせてほしいと、結んであった。
法倫は聞いた。梅子さん。あなたの欲しいものは何ですか?梅子はその手紙をくれる?と受け取って、頬ずりしながら泣いた。

さて、法倫と律子の亀裂は?帰りがけ、隠していたのか?問う法倫に廻し蹴りで、対抗。
あんたこそ、ドンだけ隠し事してんのよ!と落ちた例の懐中時計を投げつけてさっさと帰った。その時計を拾い上げて渡した紗枝に、その時計は、律子が壊れた時計の変わりに探してきてくれたものだから、吉田の思い出の時計とは違うと言って、バチンと頬を張られていた。

法倫も煮え切らないけど、決して被害者ではありません。2発食ったけどそれは思い当たる節のアル結果。
さらに猪木のマッサージ店で小川とひそひそやっていた話に、キスが出てきた。来週もさらにもめますなrun

*****
佐々木夫妻の仁義なき戦い★05 ★04 ★03 ★02 01

« 《ロス:タイム:ライフ》第4節 | トップページ | 《薔薇のない花屋》☆07 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

appleお気楽さん
おしゃべりな猪木だから、いいのでしょう。

山本さんはそんなキャラじゃないはずだけど、
舞台で三上さんの後(アグリー・インチ)を継いだ
からそちら方面が増えましたね。

猪木さえ誰にも言わず黙っていれば丸くおさまったのに・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/40255067

この記事へのトラックバック一覧です: 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》★06:

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い 第6話 [annyの日記]
第6話 あれ??? 紗枝(桜井幸子)と法倫(稲垣吾郎) のキスの現場を見ちゃって泣いてるりっちゃん先生(小雪)! っと思ったらコンタクトがちょっとずれただけ・・ 見られていないと思っている法倫だが それを見ていた人物がいました! 猪木(古田新太)です...... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い:第6話 [日常の穴]
「その手紙、くれる?」 松子梅子の過去は、意外にも泣ける話だった。・゚・(ノД`)・゚・。 このドラマ、なにげにいい話をうまく盛り込んでるなぁ。 って、気付くの遅い^^; そんな一方で、離婚騒動も本格化。 先週キスシーンを律子に目撃されたと思っていたら、見られていなかったのね。コンタクトの演出はそういうわけか。。 「あんたこそ、どんだけ隠し事してんのよ!  バカにしてんじゃないわよ!!」 法倫もアレだなー。 吉田との関係は発展しないようにしてるし、懐中時計も律子との思... [続きを読む]

» 『佐々木夫妻の仁義なき戦い』第6話「禁断のキスが招く悲劇…涙の... [*モナミ*]
大学時代のマドンナ、紗枝との禁断のキスシーンを、絶悪のタイミングで、律子に目撃されちゃった法倫。こりゃー離婚するにしても、法倫にとっては、かなり不利な出来事。律子は涙したかと思いきや、コンタクトがズレただけ!見えてなーい!しかも律子の方も、昔なじみの男...... [続きを読む]

» 『佐々木夫妻の仁義なき戦い』第6話の感想と視聴率 [Gecko's Cyber Cafe]
TBS『日曜劇場・佐々木夫妻の仁義なき戦い』第6話の感想と視聴率です。 ※ネタバレ注意 今回の話は、佐々木法倫(稲垣吾郎)の大学時代の同級生の吉田紗枝(桜井幸子)の路上キスシーンを妻の佐々木律子(小雪)が偶然見かけてしまったところから始まります。 佐々木律子..... [続きを読む]

» 佐々木夫婦の仁義なき戦い 第6話 [アンナdiary]
4話からレビューしていない (゚_゚i)タラー・・・部分的には面白いところもあるんだけど。。。全体的には、今ひとつしっくりこなくて。 レビューしたら、辛口になりそうで。。。先に謝っておく(ゴメン) ... [続きを読む]

» 「佐々木夫妻の仁義なき戦い」第6話 [日々“是”精進!]
【送料無料選択可!】そのまま/SMAP第6話法倫は大学時代に思いを寄せていた紗枝から突然キスされた。2人のやりとりを、猪木が偶然に目撃する。一方、法倫はこの日の出来事を律子にどう説明するか自問自答していた。結局、法倫は友人の父親の見舞いに行ったと報告する。...... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い〜第6話・二兎を追うもの一兎も得ず! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
佐々木夫妻の仁義なき戦いですが、佐々木法倫(稲垣吾郎)と紗枝(桜井幸子)のキスを律子(小雪)は見てませんが、猪木(古田新太)が目撃します。 今回は法倫が律子に紗枝のことを隠すのと、紗枝の遺産争いの二本立てです。(以下に続きます)... [続きを読む]

» 兵庫県激安格安物件賃貸 [兵庫県激安格安物件賃貸情報]
知っていると便利な兵庫県の激安格安物件賃貸に関するサイトてんこ盛り☆ [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い 第6話 「禁断のキスが招く悲劇…涙の結末」 [テレビお気楽日記]
紗枝(桜井幸子)が法倫(稲垣吾郎)にキスするところを見てしまった律子(小雪)。と思ったらコンタクトがズレて涙が出ただけかよ・・・。 [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い 第六話「禁断のキスが招く悲劇…涙の結末」 [掃き溜め日記~てれびな日々~]
紗枝(桜井幸子)に突然キスされた法倫(稲垣吾郎)二人のキスシーンを見て、涙を溢したと思われた律子(小雪)しかし、泣いてた理由は、コンタクトだったΣ(´∀`;)先週からひっぱっておいて、ビックリなオチでし... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い 第6話 家族に出来た溝 [レベル999のマニアな講義]
内容法倫と紗枝は、キスをしてしまった。その現場を見てしまった猪木!!!法倫は、コンサートに行く予定だったその日のことをどうやってごまかすかを考えていた。そして、、何となく真実を話しながらごまかしたのだが。数日後、紗枝が、梅子叔母さんとの間の遺産相続問題...... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき闘い&週刊少年ジャンプ13号 [別館ヒガシ日記]
佐々木夫妻の仁義なき戦いは遺産相続で手紙を探すも律子が見付け隠し 遺産相続は手紙で解決も法倫がキス隠して最後には猪木の話でバレたが 今回は遺産相続&法倫と律子を上手くリンクさせて見ていても面白かったし 次から離婚の話で法輪が一方的に悪い状態だけど展開が楽しみだ... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦いvol.6 [ita-windの風速計]
■佐々木夫妻の仁義なき戦い脚本/森下佳子出演/稲垣吾郎、小雪、藤田まこと、西村雅彦、酒井若菜小出恵介、古田新太、江波杏子、桜井幸子、山本耕史http://www.tbs.co.jp/sasaki-fusai/第6話禁断のキスが招く悲劇…涙の結末吉田紗枝から10年に渡る遺産調停問題と父親・...... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い(第6話) [霞の気まぐれ日記]
な、なんと!? 法倫と吉田さんのキスシーンを、律子は絶対目撃していたと思ったのに コンタクトの不調(?)で、見えてなかったんですね~。 ある意味、奇跡だ・・・。 その吉田さん(桜井幸子)の相続問題を担当することになった、 法倫(稲垣吾郎)は、ドギマギしっぱなし。。 ..... [続きを読む]

» 佐々木夫妻の仁義なき戦い vol.6 禁断のキスが招く悲劇…涙の結末 [美味−BIMI−]
前回、吉田紗枝(桜井幸子)が法倫(稲垣吾郎)に Kissするところを見てしまった律子(小雪)でしたが・・・。。 コンタクトがズレて涙が出ただけだったようです@@;見えてなかったのね@@; 「ごめん・・・。」って謝る紗枝に法倫は懐中時計を見せます。 「こんなの吉田と一緒じゃなかったら持ってるはずないだろう?」 えっえっえっ〜〜〜!@@!やばいんじゃないですか、コレ??? そしてこの様子を偶然・・・猪木(古田新太)が目撃(焦;)。。。 帰... [続きを読む]

« 《ロス:タイム:ライフ》第4節 | トップページ | 《薔薇のない花屋》☆07 »

最近の写真