無料ブログはココログ

« 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》★06 | トップページ | 《貧乏男子(ボンビーメン)》☆07 »

2008/02/26

《薔薇のない花屋》☆07

親が子供を叩く時』(あらすじ)

英治(香取慎吾)のもとに弁護士がやって来る。雫(八木優希)の祖父である安西(三浦友和)が親権をめぐって裁判を起こすというのだ。英治は雫のためには安西と裁判で争うつもりはないと小野(釈由美子)と四条(寺島進)に話す。一方、美桜(竹内結子)は安西から親権裁判のことを聞き、安西の病院に入院している美桜自身の父親を犠牲にしても雫を英治から奪うようなことはさせないと息巻く。そんな中、桂子(池内淳子)は秘密を知っている苦しさから、小野に美桜の真実を打ち明けてしまう。
 
     *****
林と言う弁護士が、英治の店にやってきた。ずけずけしたもの言いは英治を見下した感じだった。家裁から調査員が来れば、環境的にどちらが、お嬢さんにとって幸せになれるかは、一目瞭然です。定職も金も無い父親じゃ、雫の親権を渡してもらえるならと、持ちかけてきた。菱田さんは、塩をまいていたが、英治は争う気はなかった。

雫は、彼女なりに父親の夢だった花屋ができなくなることを話して、援助を頼んだ。おじいちゃんが、父ちゃんを嫌いじゃないといいのだけれど・・・

学校へ、小野を訪ねて菱田が行った。美桜が現れてからすべてがなくなった。金を搾り取られて、さらに雫まで取り上げられようとしていることを訴えた。
話を聞いた小野は、美桜をたずねたが、飛んで出てきた直哉とぱったり会った。金に困っていた直哉が、英治から巻き上げた金を奪ってしまった。悪いことはできないものですね。と言う美桜に、お金を奪ってからも逃げなかった。女だからわかるが、逃げてしまったら、小野は許さなかったと言った。でも、あなたは戻ったと。

英治は、安西に会いに言った。一度も釈明をしなかった。裁判になれば英治も調べられるから雫は手放すと言った。ここらへんから雲行きが怪しくなり出しましたsign02
雫にも大好きなおじいちゃんと一緒に暮らしなさいと言った。英治と別れることは、イヤだとダダをこねていた雫の頬を打った。英治は、子供を親が叩くのは許さないと自分に戒めをしていた。それを破ったことが自分で自分を許せなかった。叩かれるのは親のことが怖いから、言うことを聞いた振りをする。これは自分の体験なのでしょうか。
喫茶店のマスター四条が、雫に謝ればいい。いつも完璧な親じゃなくてそういうところも見せたほうが教育ってものじゃないかと、言ったが、英治は自分をすっかり嫌いになっていた。

安西は、荒れた生活を送っていたため、アルコールがないと生活できなくなっていた。美桜の父親の最高難度の手術に耐えられるだけの技量はもうなかった。手術中に縫合までできなくて、院長室に逃げ帰り、引き出しから酒を出した。そこに、直哉がいた。

英治に叩かれショックを受けた雫は、家を飛び出して雨の中を美桜のアパートに避難した。風呂に入り、疲れが出てベッドでぐっすり寝ていた。美桜は、雫の母ちゃんをVTRで見続けていた。これを撮ってくれた人を探せば、英治が雫の母ちゃんをぽいと捨てた人ではないことを知っているはずだと思って。雫ととともに少しうとうとしてしまったときに、何も写っていなかったテープに、突然、私をずっと撮ってくれた協力者として、その、”男”が写った。
英治だったsign03

急激な展開になりました。だから、英治は、裁判を回避したがったのですね。
来週は、かあちゃんと英治のつながりがわかるのでしょうか?
祖父としては見ず知らずの他人が、自分の孫の面倒を見ていてくれたのですから、破滅させようなんて思ってもいけません。罪つくりな人です。
英治も、何も説明しないのは、一番いけません。一番好きな人の忘れ形見だったのかもしれませんが、男性が未婚で子育てをしていたなんて、女手がなければ無理だったことです。

*****
薔薇のない花屋☆06 ☆05 ☆04 ☆03 ☆02 ☆01

« 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》★06 | トップページ | 《貧乏男子(ボンビーメン)》☆07 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

こうなったら安西に「何てこったぁ!」
と英冶への仕打ちの後悔と懺悔の姿を想像するしか…
野島さんですもんね~。
でも雫を見るあのおじいちゃんの目は最高なんだけど。ハァ

そうそう!院長は英治を破滅させるどころか
よくぞ今まで雫を育ててくれたと感謝すべきですよね~。
奪ったお金は直哉に取られちゃったけど、
院長の財力なら、充分返せる金額だろうから
早く払ってあげてほすぃ~~~dollar

そうですね~。
なんでみんな、ちゃんと説明しないんだろ?
何で隠して色々やろうとするんだろ。。。

ま、だからドラマになってるんだ、って話だけど(^.^;)

英治は母ちゃんに片想いだったんでしょうか。
で、雫を育ててきた。。。と。
長い長い片想いですね。
それで生活まで破綻させられちゃたまらないです(>_<)

おはようございます!

英治が雫の父親じゃなかったのはビックリ。
でも、何で父親として今まで育ててきたのか?
まだまだ見えない部分がたくさんあって、妄想しまくり(笑)
英治がキレた時、なんだかものすごく切なくなってしまって。
英治達の過去が早く知りたいよん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/40272465

この記事へのトラックバック一覧です: 《薔薇のない花屋》☆07:

» 薔薇のない花屋(第7話) [霞の気まぐれ日記]
ようやく物語が動き出しましたね~。 今までイライラした甲斐があったと言うか、なんというか・・・。 お花屋さんを閉める準備をする英治(香取慎吾)。 そこへ、突然弁護士がやってきて、親権について話していきます。 雫の口から、おじいちゃんからお金を借りようと思うとい..... [続きを読む]

» 「薔薇のない花屋」第7話 [日々“是”精進!]
ずっと一緒さ第7話英治のもとに弁護士がやって来る。雫の祖父である安西が親権をめぐって裁判を起こすというのだ。英治は雫のためには安西と裁判で争うつもりはないと小野と四条に話す。一方、美桜は安西から親権裁判のことを聞き、安西の病院に入院している美桜自身の父...... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第7話 [annyの日記]
安西の次なるミッション? 突然、林と言う弁護士が「フラワーショップ雫」に現れる! どうやら雫の親権問題で安西は裁判を起こそうとしているらしい。 マスターのいる喫茶店に来る小野先生! そこで英治は「雫が安西と会っていたこと」を知る そしてマスターと小...... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋(2月25日) [今日感]
愛情、いらだち、暴力、愛のムチ・・・ [続きを読む]

» 「薔薇のない花屋」第7話 [fool's aspirin]
このドラマ初!お花屋さんがキレた! そして英治と“彼女”の過去がちょっとだけ判明。 予想どおりと言えばそうだけど…。 ずっと一緒さ 山下達郎,EDITH PIAF,ALAN O’DAY,MACK DAVID JUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋:第7話 [日常の穴]
「カメラマンを紹介しま〜す♪」 お、英治じゃん。今と髪型が違うね。 って、美桜はなにアゥアゥ動揺してるんだ? ・・・うわぁぁぁああああああああああああああああ!!! 彼女がメッセージを送っていた相手は英治じゃなかったのか! しばらく気付かなかった(笑) そりゃぁ、うろたえるわ。 そう考えると、英治が雫を手放すという決断をしたことにも納得できる。 「もうウンザリなんだよ!!」 と、雫に手をあげるに至ったストレスもわかる気がする。 しかし本当の父親が誰であれ、雫に... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第7話 [渡る世間は愚痴ばかり]
弁護士・林が現れた。 彼は英治に雫の親権を争う裁判を起こすと宣言した。 [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第7話「親が子供を叩く時」 [Happy☆Lucky]
第7話 「親が子供を叩く時」 [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第7話 [アンナdiary]
もう、うんざりなんだよ!!!雫ちゃんに大声を出してビンタする英治に、泣いちゃったよ〜〜〜うちの慎吾が泣いている〜エ〜ン(涙)もらい泣き(笑)まさかビデオを撮っていたのが英治とは。。。さっさと過去を明らかににしてぇ。 ... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋#7 [NelsonTouchBlog]
「薔薇のない花屋」#7 雫の授業参観に出席している美桜。雫は授業もノリノリでがんばっているが、その頃・・英治のもとには雫の親権裁判をほのめかす弁護士が現れていた。もちろん英治から雫を引き離すために安西が差し向けたのだ。 そんな中でも、英治と美桜との関係は良好のようだ。でも今の幸せはいつかなくなってしまうんじゃないかと美桜に話す英治。 英治は、環境的に愛情に恵まれないで育っているから幸せとか愛とか、どこか客観的に感じてしまっているのかも知れないね・・。それでも自分はかまわないと言う英治...... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第7話 [るりりんのお散歩雑記]
雫の涙が・・。子供や動物には弱いのよね~・・自分。。 [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 【第7話】 親が子供を叩く時 [THE有頂天ブログ]
薔薇のない花屋 (フジテレビ系)  毎週月曜日 午後9:00〜9:54 「薔薇のない花屋」第7話を見ました。 ■薔薇のない花屋 「第7話」あらすじ  英治(香取慎吾)の店に弁護士を名乗る男性(小市慢太郎)が現れる。雫(八木優希)の祖父である安西(三浦友和)が、親権をめぐって裁判を起こすというのだ。雫が安西と会っていたことを知る優貴(釈由美子)は、雫が花屋を続けるために安西から金を借りようとしていたと英治に伝える。一方、美桜(竹内結子)は安西から裁判のことを聞き、雫を英治から奪うよ... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 [のほほん便り]
ラスト。思わず呆然… 美桜のみならず、絶叫してしまったのは、我家だけでしょうか? 先に、事の次第をのみこめたのは、ダンナさんの側。 にぶい私は、しばし呆然となり、固まることしきり… 「そうきたか! … その展開は、読めなかったなぁ」 「すると全然、変わってくるじゃないかぁ! どうするんだぁ?」 興奮して、ひとしきり叫びまくっておりました。 そうなってくると、俄然。これまでの諸々が、違ったニュアンス。 そして、見え方をしてきますよね どうなるんでしょう? どうなるんで... [続きを読む]

» 「薔薇のない花屋 第7話」果てしない忍耐が本当の愛情なんです [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
本当に愛情があるなら話せばいいんです 話してそれでもわからないならまた話せばいいんです そうゆう果てしない忍耐が本当の愛情なんです [続きを読む]

» 「薔薇のない花屋」第7話。あなたはいなくならないで下さい [どっぷりレビュー]
雫の親権を争うために、院長側の弁護士が花屋を訪れました。担任やマスターが「よほどのことがない限り父親が勝つ」とアドバイスしても英治に裁判をする気はなく、雫と離れて暮らすことに同意すると言う。それを聞かされた雫は泣きながら「わがまま言わない、もっといい子...... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第七話「親が子供を叩く時」 [掃き溜め日記~てれびな日々~]
英治(香取慎吾)の花屋に、弁護士の林(小市慢太郎)がやって来た。雫(八木優希)の祖父である安西(三浦友和)が親権をめぐって裁判を起こすというのだ。英治は四条(寺島進)の店に小野(釈由美子)を呼び出し、... [続きを読む]

» ドラマ『薔薇のない花屋』#7 [Cold in Summer]
月曜21:00-  1月14日〜 フジテレビ系「薔薇のない花屋」 え〜、結局英治は雫パパじゃ無かったんだ・・・。。 「英治」(慎吾ちゃん)が雫ママを好きだったのは確かだと思いますが、それだけで雫ちゃんを育てるのってすごい。 ...... [続きを読む]

» 「薔薇のない花屋」第七回 [トリ猫家族]
 にゃるほど〜 見てる途中から、もしかして栄治(香取慎吾)は「彼女」のストーカーだったのか〜?と思ったら、友達だったんですね〜 まさかあのビデオを撮ってたのが栄治だったとは〜! てか・・・あのビデオの中の慎吾ちゃん怖いよお〜〜  じゃ、ホントの父親は誰....... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第7話:親が子供を叩く時 [あるがまま・・・]
何じゃそりゃ…工エェ━━( ̄ェ ̄;ノ)ノ━━… あのビデオを撮ってたのが英治。って事は雫の父親は英治じゃないじゃん{/ee_3/} じゃぁ、あのメッセージは誰におくってたんだ? ビデオも英治の手元にあるって事は、どーゆー事??? 雫の父は、もうこの世にいないの?それともムショか何かに入ってて 会いにこれないのかな〜? でも・・・だったら尚更、何で雫は英治に育てられたんだ??? 訳わから〜〜〜ん{/face_gaan/} ったく思わせぶりなドラマだこと{/ase/} 声を荒げて、雫を叩いてまで... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋〜第7話・親が子供を叩く時 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
薔薇のない花屋ですが、雫の参観日に美桜(竹内結子)が出ています。もうすっかり家族という感じですが、花屋には嫌味な客が来ています。この男は薔薇が置いてないことに難癖をつけますが、実は院長(三浦友和)の弁護士です。(以下に続きます)... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第7話 [エリのささやき]
先週、目の包帯をとる儀式を海辺で行いましたがてっきり英治にばれてることを承知してるの [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第7話 [シャブリの気になったもの]
薔薇のない花屋 第7話 フジテレビ 2008/02/25 21:00~  「親が子供を叩く時 」     ★はじめに   孫に弱い。ケーキをいくらでも食べていいよと言ったじいちゃんは、 「そんなに食べられないよ~」と言われ、返す言葉もない。ああ・・ この台詞は面白い。普通は、「... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第7話 [日々緩々。]
いーやぁーーーー{/ee_1/} この展開、もしかしたらと考えたこともありましたが… 最後のあのビデオの見せ方には…凍りつきましたねぇ{/kaminari/} 院長の前で英治が彼女を死なせたと認めたことで、 やっぱりそうなのか、勘違いの線は消えたな…と、思っていたらこれですもの(爆 と、言うことは。 誰が彼女の相手で、雫の父親なんでしょう?! 友人である英治がなぜ雫を引き取って… 何か責任を負う立場になるようなことをやらかした…とかじゃないよなぁ{/hiyo_shock2/} 新たな謎ですね〜... [続きを読む]

» 【薔薇のない花屋】第7話 [見取り八段・実0段]
幸せが苦手なんですよ。いつか神さまにこの幸せを取り上げられてしまうような気がして。白戸美桜くんを君に近づけたのは私だ。と言う安西に英治は「はい」と答える。何もかも知っていたと。まぼろしです。全ては幻だからです。いずれはみんな星になる見えるものは何も持っ...... [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第7話 「親が子供を叩く時」 [テレビお気楽日記]
突然やってきた弁護士の林(小市慢太郎)。雫(八木優希)の親権を安西(三浦友和)に渡してほしいと言ってくるのでした。 [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第7回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『親が子供を叩く時』 [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 第7話 親の行動 [レベル999のマニアな講義]
内容突然、英治の花屋に、弁護士がやってくる。安西が親権裁判を起こすことを伝えに来たのだった。そんなとき、雫からおじいちゃんと会っていることを話されすべてが繋がりはじめるが、英治は、四条たちに裁判では争わないと伝える。そして英治は、安西の家を訪ねる。。。...... [続きを読む]

» ヤッターマン&薔薇のない花屋 [別館ヒガシ日記]
ヤッターマンは叶姉妹のティアラを狙ってドロンボー達がに行って アイちゃん重い勘違いでマント部分&マシン対決なども良かったけど コンドルのジョーが通行人で叶姉妹は本物で美香さんの方が上手く 今回は全体的に面白かったけど次回はお台場が舞台だから楽しみで 薔薇のない... [続きを読む]

» 『薔薇のない花屋』第7話「親が子供を叩く時」メモ [つれづれなる・・・日記?]
話が違う方向に行ったってことでよろしんでしょうか? [続きを読む]

» 薔薇のない花屋第7話(2.25) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
やはり、英治@香取慎吾は、雫@八木優希の父親ではなかったんですね。 彼女@本仮屋ユイカが男に捨てられたという話が出たときから、 異常に優しい英治のことだから、そんなことじゃないかと思ってましたが。 ただ、ビデオを撮影していたのが、英治だったことは、びっ...... [続きを読む]

» 同情するなら、当ててくれ!(薔薇のない花屋#7) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『チーム・バチスタの栄光』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズ竹内結子のナース姿もいいけど、スッチーはいかがでしょう左斜め前に相武紗季、左斜め後に上戸彩(「アテプリ」エキストラレポ・パート3)『薔薇のない花屋』院長・安西輝夫@三浦友和ったら、やはり親....... [続きを読む]

» 第7話 親が子供を叩く時 [ドラマ好き必見!「 薔薇のない花屋 」]
汐見英治(香取慎吾)のもとに、弁護士がやってくる。安西輝夫(三浦友和)の依頼で、雫(八木優希)の親権を英治から奪うためだ。また、英治は雫が安西と時々会っていることを小野優貴先生(釈由美子)から知らされる。優希先生によると、雫は安西から英治が花屋を続けるための金を借りようとしているらしい。 一方、白戸美桜(竹内結子)は、英治が本当に安西の言うような酷い男だったのかを確かめるため、彼女(本仮屋ユイカ)のビデオを撮影した人物を探そうとする。美桜から調査を頼まれる工藤直哉(松田翔太...... [続きを読む]

» 幻です。幸せは全部、幻なんです。(香取慎吾)一番美人なお母さんも?(八木優希) [キッドのブログinココログ]
・・・貞子ではなく・・・貞夫だったのか・・・。どうせなら・・・もっと長髪でもよか [続きを読む]

» 『薔薇のない花屋』 第7話 [美容師は見た…]
弁護士が英治の所へやって来て、親権裁判の話をしました。時々安西と密会してケーキをご馳走になってる?雫(^_^;)「あのね、おじいちゃん…うちの花屋事情があって畳むことになっちゃったの…」と言う雫に「お金がいるんだね」と快く頷く安西。「おじいちゃんは、父ちゃんのこ... [続きを読む]

» フジテレビ「薔薇のない花屋」第7話:親が子供を叩く時 [伊達でございます!]
“彼女”を撮影していたのが英治であることが明らかにされましたが、それほど意外性は感じませんでした(ドラマ内的には衝撃的な事実なのに、そうは見えないのが不思議)。 [続きを読む]

» フジテレビ「薔薇のない花屋」第7話:親が子供を叩く時 [伊達でございます!]
“彼女”を撮影していたのが英治であることが明らかにされましたが、それほど意外性は感じませんでした(ドラマ内的には衝撃的な事実なのに、そうは見えないのが不思議)。 [続きを読む]

» 薔薇のない花屋 (寺島進さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆寺島進さん(のつもり)寺島進さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『薔薇のない花屋』に四条健吾役で出演しています。今週は第7話が放送されました。 [続きを読む]

» 「薔薇のない花屋・第7話」 [みょうがの芯]
雫ちゃんの親権争いが、勃発しました。 [続きを読む]

» 釈由美子 [ドラマ好き必見!「 薔薇のない花屋 」]
1997年、短大在学中に週刊ヤングマガジンの「Missキャンパスグランプリ」にグランプリに選ばれてデビュー、グラビアアイドルとして男性ファンを多く集め、同年放送のTBS系の深夜番組『ワンダフル』で第1期ワンダフルガールズとして出演。... [続きを読む]

« 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》★06 | トップページ | 《貧乏男子(ボンビーメン)》☆07 »

最近の写真