無料ブログはココログ

« 《1ポンドの福音》☆04 | トップページ | 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》★03 »

2008/02/03

《ロス:タイム:ライフ》第1節

『Life in additionaltime』(あらすじ)

中山春彦(瑛太)は「現場で死ねたら本望」と言う報道カメラマン。事故や事件の現場では危険をかえりみず誰よりも前へ出て行って、臨場感のある写真を撮ることだけを考えている。今日も火災現場で逃げ遅れ泣き叫ぶ少年の写真を撮って夕刊紙に持ち込んだばかりだ。ある日、夕刊紙のデスク・篠田(小市慢太郎)からの「麻薬取引のガサ入れがある」という情報を元に、とあるクラブに潜入した中山。カメラを手に奥へ進むと、強面の男と鉢合わせしてしまう。隙をついて逃げ出した中山だが、裏路地で別の男に発砲される。

ところが、中山が目を開くと弾丸がスローモーションになっており、電光掲示板を掲げたサッカーの審判団が現れた。提示された中山のロスタイムは4時間17分。自分の死と、ロスタイムを与えられた状況に戸惑いつつも、人生最後の写真を撮るべく走り出す中山。
しかしそう都合良く事件が起きるはずもなく、スクープ写真を求めて街を歩く中山の前で産気づいた妊婦(中込佐知子)が助けを求めてきた。・・・

     *****

『人生はサッカーであり、サッカーこそ、人生』(元アルゼンチン代表 D/マラディーノ)
さあ、始まりました、中山晴彦のロスタイム。サッカーの審判が4人現れた。
がさ入れの電話が鳴り、現場に駆けつけた晴彦は、ロスタイムがあと4時間9分。

デスクに電話して、次のネタを聞いた。大臣が白昼堂々キスをしている場面に遭遇。腐っていると上の階の廊下で妊婦が苦しがっていた。時間がないと逃げ出そうとしたが、タクシーで病院へ。父親と間違われてしまった。

病院の待合室で前の人が読む新聞に自分のスクープ写真が使われていないことに気づき、デスクにねじ込んだ。お前の被写体に対する命の尊さが感じられず、筆が進まなかったといわれた。自分を否定されたように感じた晴彦はすっかり気落ちして部屋に戻った。
思い出すのは、別れた百合子のことばかりだった。彼女を訪ねたが、気後れして逃げ出そうとしたが、審判団に阻止され、電話すると子供が出た。結婚したと言われたので、気持ちを整理しておめでとうを言い、公園で時間をつぶしていると、子供が遊んでいた。そこへ出てきたのが百合子だった。あの子が子供かと知った。二人を物陰から撮る晴彦。と、男子が怪しいヤツと詰め寄った。
そこに女の子が来た。話しをすると、カメラに興味があり、名前がライカだった。お父さんは?の問いに「いない」と答え、晴彦はライカが自分の子供だと知った。カメラの操作を教え、そのカメラを渡して晴彦は去った。

カメラを見て、百合子は晴彦がライカと百合子を認めたことを知った。

審判団がホイッスルを鳴らし、現場に戻ることを伝えた。
こんなものでいいのかと突然の終焉を飾れなかった晴彦は戸惑いを見せたが、ロスタイムは彼にしばしの安らぎを与えてくれたようです。

出かけるときに、ライカが撮ったピンボケの晴彦と、晴彦が百合子とライかを撮った写真に「行って来ます、パパ!」と声を掛ける二人。

それにしてもよく走っていましたね(笑)

« 《1ポンドの福音》☆04 | トップページ | 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》★03 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

世にも奇妙な感じでしたね。
実況&解説がツボでした。Replayもあるとは~~
今回はイエロー1枚でしたが、今後、1発レッドがあるのでしょうか
余り知られてないのですが、グリーンカードと言うのがあるらしい。(フェアプレーに出される)
もう一つの見所は、ライカ役の稲垣鈴夏ちゃん。
山田七生から大きくなりました。

東京は5cmで大雪です(爆)

前情報がなかったけど、意外とほろりとできるい~ドラマじゃーん!
審判たち、良く体が持つなぁw

妄想できました(ぇ
http://blog.livedoor.jp/an_punch1028/archives/51178946.html

けっこうおもしろい発想のドラマでしたよね。
何気に笑わせてくれるところもあるし・・
東京は雪が降ってるのですね・・
ふつうの靴だと外にでるの大変でしょ?
気をつけて歩いてくださいね。

TBは飛ばなくなってしまいました。
まぁ最初はいいけど、マンネリにならないといいなぁ・・・。

朝起きたら一面銀世界(笑)

出かけようと思ったけど中止ですね~
今も降ってます。
問題なのは明日!凍結して危ないから気をつけないとね。

さて、私も寒いのでテレビっこ。
1話完結なので、主人公次第でどうなるのか?
今回は瑛太がなかなか良かったです。
最初ドキドキ、途中笑わせてくれて、最後ホロリ。
うん、面白かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/17937767

この記事へのトラックバック一覧です: 《ロス:タイム:ライフ》第1節:

» ロス:タイム:ライフ 第1節:人生の最期に何かが起こる!カメラマン編〜謎の審判団は天使か?悪魔か!? [あるがまま・・・]
らいかちゃん、上手〜 (≧∇ノ■ゝハイ、チーズ♪ ちょっとピンボケ気味だったけど、お父さんの写真をパチリしてたんだ〜{/camera/} でも、せっかく父娘が出会えたのに・・・{/rabi_cry/} てか、春くんに子供が出来た事も生まれた事も告げぬまま 一人で子育てしてた百合子さんが切な〜い{/face_gaan/} 「結婚したんだ。」と聞かれ、「うん・・・」って{/namida/} うそつきぃぃぃーーーっ!ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 「現場で死ねたら本望」 もし、春くんがそれを知ってたら、命を粗... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 第1節〜カメラマン編〜 [アンナdiary]
死の直前、謎の審判団に人生のロスタイムを提示された主人公が その時間をどう使うかを描く1話完結の連続ドラマ。1回目は「カメラマン編」 面白かった〜〜〜何も喋らない審判団がいいね〜(笑)土曜のこの枠はハズレがない。 ... [続きを読む]

» 「ロス・タイム・ライフ」第1回 [DorceVita]
「ロス・タイム・ライフ」第一回。死の直前、「人生のロスタイム」を提示された主人公が、その与えられた時間をどう使うのか?という不思議な物語。どんなお話になるのか、全く予想がつかなかったのですが見終わると、まるで良く出来た短編小説を読み終わった後のようなさ...... [続きを読む]

» 「ロス:タイム:ライフ 第1話」カメラマン編瑛太 [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
誰かが言った 人生はサッカーであり、サッカーこそ人生 それが本当ならロスタイムには何かが起こるはずだ [続きを読む]

» 「ロスト・タイム・ライフ」1話カメラマン編 [ice-coffee]
らいかちゃんとの中山春彦@瑛太のシーンとその後の らいかちゃんの母@吹石さんの様子にジーンときましたわ。 [続きを読む]

» 「ロス:タイム:ライフ」第1話 [日々“是”精進!]
【予約】ロス:タイム:ライフ人生において無駄に過ごしてしまった時間をサッカーになぞらえ、”ロスタイム”として与えられた人々の、最後の時を描くSFファンタジー。1話完結の9本の物語が展開する異色ドラマ。全話に温水洋一さんが出演しているのにも注目!第1節「...... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ [Akira's VOICE]
初回の感想 [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 第1話 [日々緩々。]
見てみました〜第1話。 この時間なので、ちょっと眠気も襲ってきていたのですが… 審判団が颯爽と現われ、実況が始まった途端に目が覚めた(笑 彼らの動き、決してしゃべることはないんだけど表情や首の振り方で 言わんとしてることがわかるんだもんなぁ{/face_warai/} ホントに中継してるみたいな情報が画面に出るのとかもイイですね{/hand_goo/} 最後の写真に納得が行かず走り回ったり、妊婦さん助けたり(分娩室に審判共々いるのには笑った) 忙しなく過ぎていく春彦のロスタイムでしたが、いよい... [続きを読む]

» ロスタイムライフ1深夜にはもったいない泣かせるお話?! [ぱるぷんて海の家]
「人生の無駄を清算する生涯最後のひととき」をロストタイムライフというらしい。何と主人公が死ぬ直前にサッカーの審判団が現れて、主人公のロスタイムを教えてくれる・・・・・。 何だか最近この手のドラマが多いなぁ。 「モップガール」「ドリームアゲイン」そして「....... [続きを読む]

» 「ロス:タイム:ライフ」第1話 [またり、すばるくん。]
第1節「カメラマン編~謎の審判団は天使か?悪魔か?」 [続きを読む]

» ドラマ『ロス:タイム:ライフ』第1節「カメラマン編」をみたのだ! [ひるめし。]
主演:瑛太(中山春彦役 ロスタイム4時間17分) 設定はおもしろいけど、演出と脚本が平凡・・・。 ちょっと時間が長い『世にも奇妙な物語』って感じ。 当たり外れが激しいけれども、こういうオムニバス形式は見やすくて好き。 こんな感じで9話だともたないんじゃない? 変にお涙頂戴っぽくなってたのがな〜。 とことんシュールに突き進んでほしかった。 テンポも悪かったし・・・。 イエローカード2枚もしくはレッドカード1枚で生まれ変わりがタニシってのがウケる。 自分が死ぬことを他人に伝えるとイエロ... [続きを読む]

» fx インターバンク市場とは [fx 初心者]
FX取引のもととなるインターバンク市場(Inter Bunk Market)。インターバンク市場とは何のことかご存知ですか?インターバンク市場とは、銀行間で行われる為替取引市場のことです。インターバンク市場の参加者は世界中の金融機関や証券会社などで、この市場は24時間取引が行われています。 外国為替市場の主要市場にロンドン市場、ニューヨーク市場、東京市場があります。市場と呼ばれていますが取引所はありません。取引は情報通信端末や電子取引システムや外�... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ〜第1話・カメラマン編、瑛太 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
ロス:タイム:ライフですが、人生のロスタイムを与えられた人々を描くオムニバスドラマです。初回は中山春彦(瑛太)のカメラマン編ですが、中山は命も惜しまず前線に駆け出します。火事が起これば、隣のビルの螺旋階段を駆け昇り、ベランダに置き去りにされ泣いている子供を激写します。(以下に続きます)... [続きを読む]

» 「ロス:タイム:ライフ」第一節 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
人生のムダを精算する生涯最後のひととき。 それが"ロス:タイム:ライフ"。 カメラマン中山春彦のロスタイムは4時間17分。 第一節『人生の最期に何かが起こる!カメラマン編』 [続きを読む]

» ロス・タイム・ライフ  第一節 「カメラマン偏」 ライカ [人気楽天 買い物倶楽部]
瑛太 死なないで欲しかったですね。このまま、 瑛太で ずっと 行くのかと 思っていました。どうやら、 毎回登場するのは ぬっくん(温水洋一)だけのようです。ぬっくん演ずる尾元勇蔵が 毎回出演し 数奇な運命をたどるらしいのですが・・第二節は 小山慶一郎く...... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 第1節 「人生の最期に何かが起こる!カメラマン編〜謎の審判団は天使か?悪魔か!?」 [テレビお気楽日記]
人生はサッカーであり、サッカーこそ、人生 火事の現場で逃げ遅れている子供のスクープ写真を撮る報道カメラマンの中山春彦(瑛太)。 [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 第1回 感想 [ぐ〜たらにっき]
第1節 カメラマン編 『人生の最期に何かが起こる!カメラマン編〜謎の審判団は天使か?悪魔か!?』 [続きを読む]

» 【新】ロス:タイム:ライフ 第一話「人生の最期に何かが起こる!カメラマン編~謎の審判団は天使か?悪魔か!?」 [掃き溜め日記~てれびな日々~:]
死の直前、謎の審判団に"人生のロスタイム"を提示 された主人公が、その時間をどう使うかを描く 1話完結の連続ドラマ。1回目は「カメラマン編」 マンションの火災の写真を取る春彦(瑛太) 逃げ遅れてる子がい... [続きを読む]

» 「ロス:タイム:ライフ」第一回 [トリ猫家族]
 さて、娘に「ロスタイムって何?」と聞かれて 「う〜ん・・・何か試合が終った後に何か調整する時間があるんでしょ?」 としか答えられなかった者です・・・  そんな私の様なもののためにHPではちゃんと用語解説してくれてますョ〜  このドラマ一話完結で脚本家....... [続きを読む]

» TVドラマ「ロス:タイム:ライフ」を観ました!! [馬球1964]
2/2(土)から始まりましたフジテレビの深夜ドラマ枠「ロス:タイム:ライフ」第1節を観ました。 [続きを読む]

» DEATH NOTE 前編&疾風伝&ロス:タイム:ライフ [別館ヒガシ日記]
DEATH NOTE 前編は昨年の後編が公開する時に1度だけ鑑賞したけど L公開SPで来週は後編を初めて鑑賞だが改めて前編を鑑賞も良いね 内容としては月がDEATH NOTEを拾い名前を書き心臓発作などで殺して Lの作戦でキラが関東に住んでる大学生と言う所まで... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 【第1話】 瑛太 「カメラマン編」 [THE有頂天ブログ]
ロス:タイム:ライフ (フジテレビ系)  2008年2月2日(土)スタート 毎週土曜日 23:10〜23:55放送 フジテレビ土曜ドラマ「SP (エスピー)」最終回の余韻を引きずりつつ、間をおかずに今週からスタートする新ドラマ「ロス:タイム:ライフ」。1話完結形式で、毎回キャストの違う9つのドラマが描かれます。 ■キャスト ・第一話 瑛太 「カメラマン編」 ・第二節 小山慶一郎(NEWS) 「刑事編」 ・第三節 友近 「スキヤキ編」 ・第四節 上野樹里 「看護師編」... [続きを読む]

» ・フジ「ロス:ライフ:タイム」第1話 [たまちゃんのドラマページ]
2008年2月2日(土)23時10分から、フジテレビで、「ロス:ライフ:タイム」(第1話「人生の最期に何かが起こる!カメラマン編〜謎の審判団は天使か?悪魔か!?」)が、放送されました。只今旅行中で、今回の第1話は、詳細あらすじ書けません!! ドラマは、....... [続きを読む]

» 『ロスト:タイム:ライフ』 第1話「カメラマン編」 [美容師は見た…]
こういうドラマだったんですね~。面白い!好きかも~♪タイムスリップものも大好きですが、これはまた新しい\(^o^)/ワーイ人間、死ぬ間際に何が出来るのだろうか。。。麻薬の取引現場で銃で撃たれる、カメラマン・中山春彦(瑛太)が目を開けると、弾丸が超スローで自分に向か... [続きを読む]

» 「ロス:タイム:ライフ」(第1節:「人生の最期に何かが起こる!カメラマン編」) [鉄火丼のつれづれ日記]
2月2日から「ロス:タイム:ライフ」が始まった。第1回目は瑛太が演じる報道カメラマン(中山春彦)のところに謎の審判団が現れて、人生のロスタイムを提示される、というものだ。いきなり実況が始まって本物のサッカー中継のような演出がこのドラマで初めて出てきた時の鉄火丼の反応は…?... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 第1節 カメラマン編 [特撮警備隊3バるカんベース~GOLD LUSH~]
「誰かが言った。人生はサッカーであり、サッカーは人生であると。 それが本当なら、ロスタイムには何かが起こるはずだ…」 人生の無駄を清算できる生涯最後のひととき、それが、ロス:タイム:ライフ。 人生の全てを報道カメラマンとしてスクープを狙うことに費やした男が... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ (瑛太さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆瑛太さん(のつもり)瑛太さんは、毎週土曜よる11時10分フジテレビ系列にて放送されている土曜ドラマ『ロス:タイム:ライフ』の第1節に中山春彦役で出演しました。一昨日はその第1節「カメラマン編」が放送されまし... [続きを読む]

» 『ロス:タイム:ライフ』第1節メモ [つれづれなる・・・日記?]
今になって初回。9回がうまくつながるといいだけど。 サブタイトルが長いので、こちらで。 「人生の最期に何かが起こる!カメラマン編〜謎の審判団は天使か?悪魔か!?」 [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ 第一節(第1話) [シャブリの気になったもの]
ロス:タイム:ライフ 第一節(第1話) フジテレビ 2008年2月2日(土) 23:10~ OA. 「 カメラマン編」     ★はじめに   人生の最後に何かが起こる!カメラマン編 謎の審判団は天使か?悪魔か!?と言う副題がついて始まった 手出しが映画っぽい、短編ドラマのオムニ... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフvol.1 [ita-windの風速計]
■ロス:タイム:ライフ脚本/森ハヤシ、筧昌也出演/瑛太、吹石一恵、小市慢太郎、温水洋一、犬飼若博中村靖日、四井博善、幸野友之、大島蓉子、中込佐知子稲垣鈴夏、湯山大一郎、候偉、桜木裕子、笹山ゆき乃平野稔、天正彩、鈴木雄一郎、ヘイデル龍生、黒岩三佳日栄洋祐、...... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ#1 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
第1話ということで、一応見ることにしました。(が、裏番組の関係で、月曜の夜になってようやく見た。)というのは、先日、BS-iが「侍ショートフィルム」と題して、「68FILMS」の「ロスタイムライフ」を放送したためでもある。ちなみに、その「68FILMS」の「ロスタイムライフ..... [続きを読む]

» ロス:タイム:ライフ [のほほん便り]
「なるほど、この手があったのか!」と思わず膝ポンッ! これまで、この枠は、深夜枠ならではの新企画。 実験的・試みにスマッシュ・ヒットの連続 それだけに、あれだけ評判になり、盛り上がった「SP」のあとをうけて、どうするのかな?と思ってたら、 前作が、熟練エキスパート達の凝り凝り・大爆発。 ダイナミックな続きモノだっただけに、決して、はりあわず、あえて逆をいく路線 どこか、コミカルで軽いノリ。尺も短く、1回完結で、設定はひとつで、あとは自由。新鮮なゲストを招く、って企画自体、... [続きを読む]

« 《1ポンドの福音》☆04 | トップページ | 《佐々木夫妻の仁義なき戦い》★03 »

最近の写真