無料ブログはココログ

« 《貧乏男子(ボンビーメン)》☆01 | トップページ | 《1ポンドの福音》☆02 »

2008/01/18

《鹿男あをによし》☆01

しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険
同名小説のドラマ化。人間関係のもつれから奈良の高校に赴任した男性が"鹿"に話し掛けられるようになり、彼の人生は波乱に満ちたものになっていく。万城目学原作、相沢友子脚本、鈴木雅之演出。小川(玉木宏)は、同僚とのトラブルが原因で勤めていた大学の研究室を追われることになり、教授からある高校の臨時教員になるよう勧められた。気乗りがしないまま、高校がある奈良へと旅立つ小川。その途中、電車の中で服にアイスクリームをべったり付けられる不運な女性を目撃する。その女性は、実は小川が赴任する高校の同僚で、同じ下宿に暮らす藤原(綾瀬はるか)だった。小川は、下宿のおかみの房江(鷲尾真知子)の孫で、やはり同じ高校の教員である重久(佐々木蔵之介)から藤原を紹介される。だがマイペースで話がかみ合わない藤原に初日から振り回される。
      **********
奈良で新天地を見つけようとする小川。勤めていた大学をちょっとしたトラブルから、奈良行きを勧められた。当時のあだ名が、”神経衰弱”奈良まで尻尾を巻いてきた。当時付き合っていた彼女が、小川とは違う人と結婚すると言った。そんな話
を同僚の藤原に話した。テンポがかみ合わない同僚だったが、懸命に慰めようとしている姿に、「奈良はいい所だね」と答えた小川。

受け持ったクラスの生徒堀田が、なぜか、小川の行動を逐一知っていた。乗ってきた鹿(マイ鹿)の駐禁をきられ、お説教を食ったと平気で答えた。まともに受けてしまった小川。神経が細すぎるとまた言われた。

小川は、小学生の時、剣道の都大会出場を決めると、母が神仏に祈ってくれた日に足首の複雑骨折をして、二度とそんなチャンスはなくなった。大学受験の日に、ワニが逃げて泳いでいるのに遭遇し、見物人に押されて川に落ちた。足がつって受験出来ず。入社式の日に、会社がつぶれて、大学の研究室に泣きついて・・・なんて付いていない人!

挙句に研究室では同期が、準教授で出世。因縁がある二人はいがみ合っていた。教授に小川は奈良の女子高行きを打診された。
奈良行き当日。バスには乗り遅れ、突然の雨。他kシーは、でもで立ち往。降りると動き出し、新幹線では、両脇が太った男性で、弁当を買われて食事無し。子供に抹茶ソフトをYシャツにつけられた!ここでも運の悪さを強調。

日本は地震が来そうだった。その昔,和の国と呼ばれていたころ、800もの神々がいた。そこで選ばれたのが『鹿男あをによし』これから妙なことがおきるようですね。

学校の廊下で素敵な女性とすれ違った。ちょっと、ときめいていましたね。

下宿での小川、藤原、佐々木蔵さんの食事シーンがよかったですね。
建物も、昔からある感じで、かなりよい雰囲気でした。これからこの食事シーンは続くのでしょう。

公園で、3頭の鹿が小川に近づいた。
真ん中の鹿がしゃべった。先生!神無月だよ!出番だよ!!って言ったって、あなた!
一番運の悪い男がどう変わるのでしょう?

まだ、これからどんな感じに仕上がるのか!?

« 《貧乏男子(ボンビーメン)》☆01 | トップページ | 《1ポンドの福音》☆02 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

レスが大幅に遅れてすみません。
それでも、頑張っておりますが、遅れてもご容赦を。

★アンナさん:
>面白いのか?何なのかもわからず。
この不思議な世界に付き合っていけるのだろうか?

不思議さが、奈良の景色と溶け合っていて、このテイストは好きですね。

>玉木君が鹿に見えてきました(笑)

へたれの玉木くんが、鹿のお告げでどうかわるか?見物です。


★ミマムさん:
ご無沙汰でした。

>千秋じゃない玉木くんの鹿男っぷりを楽しみたいです。

奈良で、鹿せんべいを買ったとたんにしつこい鹿が離れず大騒ぎしたことがありました。あれは神のお告げを知らせてくれるのだったかな?なんて思い出してしまいました。何でもありな展開は楽しみですね。


★みのむしさん:
>なんかよくわからないうちに、終わってしまったような気が・・・
物語がまだ始まってもいない感じなので

早々、そんな感じで、え?え?問い馬に終わりましたね。
ファンタジーが始まるなら、酔わせてほしいです。


★きこりさん:
>不運な男の玉木さんといい、下宿のお仲間、多部ちゃん演じる
変わった女生徒といい・・・どのキャラも不思議な雰囲気・

あの場所に行くと、テンポがきっとずれるのでしょうね。
食事シーンは、楽しかったです♪
これからもっと楽しませてほしい!


★お気楽さん:
>独特な間が・・・ちょっといたたまれなかったのです。

多部ちゃんは弱かったですね。
鹿ではなく、狐顔だから、楽しませてくれそうですよ。


★高之さん。
お久しぶりです。
原作も読まれたのですね。
今回の多部さん、怖かったですね。
でも、クラスに一人くらいはミステリアスな人っていましたから、
どう展開するか、興味津々です。
そちらへの遊びに生かせてもらいますね。遅くても無視してください(笑)

こんにちは。『山田太郎ものがたり』の時にお世話になってから、2クールぶりですね。

今回は、まだ触りと言う感じで、謎を残す回でしたね。

多部未華子が出演することを知り、原作を読み、「堀田イト役・・・填るかも」と思っていたら、想像した以上に填っていると感じました。前回の池上隆子とは違って、笑顔の無く、冷たい目線と睨み付けているときの表情、セリフと・・・ファンでありながら、ちょっと怖いと思いました。でも、今回の役のほうが好きです。

独特な間が・・・ちょっといたたまれなかったのです。
しかし、あんな先生いたらモテモテだと思うのに・・・。

なんだかおもしろそうなドラマの予感じゃないですか?
不運な男の玉木さんといい、下宿のお仲間、多部ちゃん演じる
変わった女生徒といい・・・どのキャラも不思議な雰囲気・・・
ラストの曲が歌なしってのも新鮮ですねえ・・・

mariさんこんにちは。
なんかよくわからないうちに、終わってしまったような気が・・・
物語がまだ始まってもいない感じなので
しばらく視聴してみようかな?
と思ってます。

こんにちは。
うーん…ココログさんにトラバが入らない(*_*)
このドラマ、アンナさんも言うようによくわからない第一話でしたが
面白そうな気配はするんですよね~。
さあ、来週からどうなるんでしょう。
千秋じゃない玉木くんの鹿男っぷりを楽しみたいです。

mariさん こんにちは。

とっても不思議なドラマ。
なんだかよくわからなまま終わりました。
面白いのか?何なのかもわからず。
この不思議な世界に付き合っていけるのだろうか?
玉木君が鹿に見えてきました(笑)
あをによし・・・奈良の枕詞なんですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/17733680

この記事へのトラックバック一覧です: 《鹿男あをによし》☆01:

» 鹿男あをによし(第1話) [霞の気まぐれ日記]
さーて、謎だらけのドラマの、始まりです! このドラマが始まる前に、『とんねるずのみなさんのおかげでした』に 綾瀬はるかさんが出演されてましたね。 食わず嫌いで負けてしまった彼女の、 うさぎの物真似がかなり面白かったです。 っていうか、かわいぃ~#63890; ..... [続きを読む]

» 「鹿男あをによし」第一回 [DorceVita]
「鹿男あをによし」第一回。原作は万城目 学氏の同タイトルの小説。私は未読なので、全く知識なくして見てみましたが不思議だらけで予測不可能なお話でした。ただこのお話が「現代が舞台のファンタジー版「坊っちゃん」」というふうに聞いていたので、ああなるほど、と納...... [続きを読む]

» 「鹿男あをによし」第1話 [日々“是”精進!]
鹿男あをによし富士山の噴火が予測され、滅亡の危機にさらされた日本。噴火を防ぐには神無月の間に”サンカク”とよばれるものを用いて儀式を行わなくてはならない。鹿からそのサンカクなるものをシカるべき時に、シカるべき相手から預かってくるように命令された主人公の...... [続きを読む]

» ドラマ「鹿男あをによし」第1話 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
「鹿男あをによし」鹿男あをによしタイトルが覚えにくい(><)原作は知らないのですが、一風変わった作品というのと、主役が玉木くん、そして綾瀬さんということ。それに他のキャストも豪華ですし、何より風林火山メンバーである柴本さんの現代もの作品出演と、佐々木蔵...... [続きを読む]

» 鹿男あをによし 第一回 [多数に埋もれる日記]
奈良が舞台のドラマがスタート。 [続きを読む]

» 鹿男あをによし 第1話 しゃべる鹿 [レベル999のマニアな講義]
内容何をやっても、ついていない男・小川孝信。あれこれあって、勤めはじめた大学の研究室だったが、同僚とのトラブルがあり、研究室を追われる。教授から、女子校の講師を勧められる。全く気が乗らなかったが、恋人と思っていた女性の結婚で決断。そして、奈良への旅の途...... [続きを読む]

» 鹿男あをによし☆第1回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
原作がめずらしくコミックではないということで、ちょっと興味を持っていたこの「鹿 [続きを読む]

» 鹿男あをによし 第1話 [るりりんのお散歩雑記]
「・・・・」 第1話の感想はコレかな。。 [続きを読む]

» 鹿男あをによし 第1話「しゃべる鹿の秘密!古都をめぐる恋と冒険」 [Happy☆Lucky]
第1話「しゃべる鹿の秘密!古都をめぐる恋と冒険」 [続きを読む]

» ドラマ『鹿男あをによし』第1話 [Invisible Wings]
待ちに待った、『鹿男あをによし』がスタートしましたね。 第1話を、家族揃って観て [続きを読む]

» 鹿男あをによし1 出番だよセンセー!! [ぱるぷんて海の家]
奈良県民じゃないけど今期イチバン期待してたのが「鹿男あをによし」 原作読んでたので、コレがどんなストーリになるのかとても楽しみでした。 で、いきなり 卑弥呼が出て来て跡継ぎ探してる しぃ。 突然、鹿島大明神がナマズを押さえてるしぃ。 しかも幼い頃から....... [続きを読む]

» 「鹿男あをによし 第1話」 [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
だからあぁあんなこともあったなぁって10年後に笑ってる自分の姿を想像するんです そうするとちょっと気が楽になるんですよ [続きを読む]

» 鹿男あをによし…第1話だけど第0話みたいなものです [子育ちパパの航生日誌Q2.0]
 「鴨川ホルモー」でデビューして一躍人気作家になった「万城目 学」の第二作「鹿男 [続きを読む]

» 鹿男あをによし [Akira's VOICE]
初回の感想 [続きを読む]

» 鹿男あをによし 第1話 [アンナdiary]
このドラマ、見るまでどんな作品かさっぱりイメージがわかなくて。 番宣も地味だったので(薔薇が派手過ぎたのか)今いちピンとこなくて。 で。。。実際見てもさっぱりわからない(苦笑)... [続きを読む]

» 「鹿男あをによし」1話 [ice-coffee]
小川@玉木のは新しい勤務先である奈良女学館 この学校は 動物園なのかしら〜〜 小川@玉木は まるで鹿 福原@佐々木蔵之助はラクダだし  藤原@綾瀬はパンダ〜?(生茶) 女子学生の堀田イト@多部未華子ちゃんは 小鹿だし 田山涼成・キムラ緑子・酒井敏也・篠井英介さんたちはなんだろう〜 たぬき・きつね・なまけもの・おばけ〜初回視聴率13.0% ... [続きを読む]

» 『鹿男あをによし』 第1話  [美容師は見た…]
最もツイてない男ジョン・マクレーン…ではなく小川孝信(≧∇≦)ノ彡 バンバン!玉木宏君の心の声など、どうしても「千秋様」が過ぎってしまったんですが、終盤には小川キャラが馴染んでいた、玉木君の演技も流石でした。神経質、髪はボサボサ、決してカッコ良いキャラではありません... [続きを読む]

» 鹿男 あをによし [黒猫のしっぽ]
いやいや 面白かった!! 好きな俳優さんが出てるのも良かったのだろうけど ストーリーも奇想天外な感じで先が気になるドラマです 原作本をちょっと検索して アラスジを引っ張ってみたらこんな感じ… 「さあ、神無月だ――出番だよ、先生」 神経衰弱と断じられ、大学の研究室を追われた28歳の「おれ」。 失意の彼は、教授の勧めに従って2学期限定で奈良の女子高に赴任する。 ほんの気休め、のはずだった。英気を養って研究室に戻る、はずだった。あいつが、 渋みをきかせた中年男の声で話しかけてくるまでは……。 慣れない... [続きを読む]

» ・フジ「鹿男あをによし」第1話 [たまちゃんのドラマページ]
2008年1月17日(木)22時から、フジテレビで、「鹿男あをによし」第1話(「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」)が、放送されました。(初回のみ15分拡大版)はじまりましたね、玉木さんと綾瀬はるかちゃんのドラマ♪リアル視聴は、TBSの「だいすき!....... [続きを読む]

» 出番だよ。『HERO』ファミリー!(鹿男あをによし#1) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『鹿男あをによし』いきなり登場したのは卑弥呼みたいな大塚寧々・・・誰?何?中井貴一もナレーションで登場(爆)鈴木雅之監督ったら『HERO』ファミリー使い過ぎ(笑)あんぱんち出演・映画『HERO』の舞台挨拶には行けなかったので、ゴールドクラスで見てきた(爆)地震が....... [続きを読む]

» 『鹿男あをによし』第一話 [時間の無駄と言わないで]
「奈良迷宮案内」って感じだったね。 奈良怖いなぁ。 あんなに鹿多いのかぁ。 マイ鹿は僕も信じちゃうかもだよ。 初回じゃまだ全然解んなかったけど、鹿と玉木宏とで日本の地下にいるナマズを退治する話なのかな? エンディング曲がやたらと壮大。タイアップ曲が無い....... [続きを読む]

» 鹿男あをによし 第1話:しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険 [あるがまま・・・]
面白いっ!( ̄ー ̄)bイインジャナイ? 不思議なムード満載ですなぁ〜{/rabi_happy/} 大学の研究所から、突如として奈良の女子校の常勤講師へ。 で、いきなり担任を持つという強引な流れも、このドラマならいいか〜と思ったりして{/face2_grin_s/} 下宿の建物の雰囲気も、ヒトクセもフタクセもありそうな登場人物達も、 全ておとぎばなしの世界デス{/hearts_red/} 鹿せんべい そんなにうまいか 誰もいなかったはずなのに・・・美味しそうに頬張ってるとこ見られたっ{/eq_1... [続きを読む]

» 鹿男あをによし〜第1回・鹿がしゃべるドラマ! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
鹿男あをによしですが、日本は古今未曾有の危機に瀕しております。巫女(大塚寧々)が暴れまわり、内閣総理大臣(夏八木勲)は富士山の噴火を本気で心配していますが、緊張感は皆無です。ただ地震は頻発しています。何のドラマかよく分かりませんが、主役は鹿ではなく玉木宏です。(以下に続きます)... [続きを読む]

» 鹿男あをによし 一話 [Simple*Life]
ん?なんかよくわからんうちに終わっちゃったよ? 出番だよ。と鹿にいわれても何が?って感じだよ? ただどうなるのかがさっぱりわからないのでやっぱり続きは 気になるけどね。 それにしてもあの下宿が素敵~。あんなうちにすんでみたいわ~。 「でも冬は絶対に...... [続きを読む]

» 鹿男あをによし 第1話 「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」 [テレビお気楽日記]
自分が亡くなったあと、この力を引き継ぐことの出来る者が見つからなかったので、お前たちが使命を果たしてほしいとお願いする卑弥呼(大塚寧)。鹿になまずのことを頼んだの? 最近、富士山の低周波地震が頻繁に起きていた。数ヶ月以内に大きな地震を伴う噴火が起こると予測....... [続きを読む]

» 鹿男あをによし 第1回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険』 [続きを読む]

» 「鹿男あをによし」第一回 [トリ猫家族]
 いや〜〜この何が何だかさっぱりわからないのにワクワクする感じ・・  すごくおもしろそうな予感がするんですけど・・・  『この世に神がいるかどうかはわからない。 でも、もし存在してるとしたら、そいつはえらく気まぐれで底意地が悪いに違いない・・』 教授か....... [続きを読む]

» 鹿男あをによし 第1話 [日々緩々。]
小さい頃から不運続きで、流されるように奈良へ来た小川@玉木さん。 のだめの時はそんなに感じなかったのですが、このドラマでは 改めて痩せたなぁー!!と思いました{/ase/} 驚き顔で頬骨が強調されるせい?? それはそうと、奈良いいですね〜!! 和む景色が満載で癒されます{/kirakira/} 修学旅行で一度行ったきりですが、鹿にタックルされた思ひ出が(爆 てゆうか、小一時間でこんなに鹿を見ることって、なかなか無いよなぁ(笑 下宿でも一緒の先生仲間、道子と福原がまた良いキャラで。 よく喋るんだ... [続きを読む]

» 【新】鹿男あをによし 第一話「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」 [掃き溜め日記~てれびな日々~:]
小川(玉木宏)は、同僚とのトラブルが原因で勤めていた大学の研究室を追われることに [続きを読む]

» 『鹿男あをによし』第1話「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」メモ [つれづれなる・・・日記?]
このドラマはキャストだけで最後までみるつもりです。 [続きを読む]

» 鹿男あをによし:第1話 [日常の穴]
「マイ鹿です」 なんだこのシュールなドラマ(笑) こういうの嫌いじゃないぜ。 小川(玉木宏)の不幸ストーリーでつかみはOK。 ここまではけっこういいテンポで進んだのだが、奈良に着いてからはまた違った雰囲気。 なんだかミステリアスな感じだが、これはどこか懐かしいような・・・ うむ、世にも奇妙な物語じゃないか^^; 音楽とかも、そんな雰囲気。 この初回だけでは、この先どうなるのかまったく読めないし、ドラマの方向性もわからない。 激しく面白いことにならなそうだが、この雰囲... [続きを読む]

» 鹿男あをによし 第一回 [多数に埋もれる日記]
奈良が舞台のドラマがスタート。 [続きを読む]

» 「鹿男あをによし」第壱話 〜来たれ神無月の時間に出でよ兼・鹿男〜 [混沌と勇気日記。 〜新たなる勇ましき無秩序の世界〜]
 同僚とのトラブルが原因で勤めていた大学の研究室に居場所を失った小川孝信(玉木宏)は、上司である教授(白井晃)からある女子高校の常勤講師になるよう勧められる。なんとも急転直下な展開だが、子供のころからツキに見放されっぱなしの小川には、これも不可抗力な“運命”に思えるのだ。  気乗りがしないまま、女子高がある奈良へと旅立つ小川。その途中、電車のなかで服にアイスクリームをベッタリ付けられるという不運な女性を目撃する。その人こそ、小川の同僚で、同じ下宿に暮らすことになる藤原道子、通称“藤原くん”(綾... [続きを読む]

» 鹿男あをによし(1.17) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
神経質でついてない主人公が、奈良の暮らしの中で 心の平穏を取り戻し、日本の危機を救う話・・・なのかな。 『鹿男あをによし』の世界は、人々が神仏を敬う気持ちを失ったせいか、 地震が多発し、世界が危うい方向に向かっているようで。  それを鎮めることができるの...... [続きを読む]

» 2008冬ドラマ、何を観ますか?f(^-^;) part.2 [ひろくんのほのぼのコラム ( ^_^)_∀]
 おはようございます♪o(^-^)o   今週は、仕事がシーズンオフに入ったとい [続きを読む]

» 鹿男あをによし [のほほん便り]
また、じつに摩訶不思議ワールドのドラマがはじまりましたね。 いきなり、中井貴一のナレーション。シャーマンする大塚寧々… なんて贅沢な遊び心?! しかし、今をときめく人気者な美男美女。玉木宏と綾瀬はるかが、あの喜多善男・真っ青に運が悪いだなんて… 抜群の映像美ともども、ちょっと笑ってしまったのでした。 多部未華子の不思議ちゃん、イイ味出してましたね。 ただ、ややイラチなダンナさんは、思いっきり序章な雰囲気の第一回目に、少々、不満だった模様。 「どうしろっちゅ~ねん!」とか「せ... [続きを読む]

» 「鹿男あをによし」第1話 [永遠の自分探し  って迷子やん!!]
またも原作未読で挑みます、今作は読もうと思ってたのに! さーー、関西弁バリっバリのレビューです!ビバ奈良、京都へいらっしゃい! 音楽がミステリーやな。 しかし、ファンタジーなんやろ? 食わず嫌いでは綾瀬はるかはサスペンスの要素もあるって・・  えっ・・・ 小川(玉木宏)の人生プロローグ・・・。 なんちゅう悲しい人生! ここまでついてない人は・・あ、喜多善男・・ 「奈良!?」 いやはや、みんながみんな、奈良に対してのリアクションはなんやねん! 左遷先が奈良ってのもなー 奈良を馬鹿にしてんちゃうの... [続きを読む]

» 「鹿男あをによし」(第1話:「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」) [鉄火丼のつれづれ日記]
1月17日から「鹿男あをによし」がスタートした。このドラマの初回は、小川(玉木 宏)が同僚とのトラブルで大学の研究室を追われてしまい、奈良の女子校に赴任することになる、という内容だが、序盤で小川がさまざまな不運に出くわすシーンを鉄火丼は見ていると…? また「鹿せんべい そんなにうまいか」などという落書きがされているのを見ると、“ある人”がこんな落書きをしたのかな…、と鉄火丼は思った。その“ある人”とは?... [続きを読む]

» 鹿男あをによし 第1話 [シャブリの気になったもの]
鹿男あをによし 第1話  フジテレビ 2008/01/17 22:00~ 「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険 」     ★はじめに   さて、絶賛!絶賛!絶賛!絶賛!これは面白い!! 私の今期は一押しは「鹿男あをによし」でございます。もう大絶賛であります! 初回の印象で... [続きを読む]

« 《貧乏男子(ボンビーメン)》☆01 | トップページ | 《1ポンドの福音》☆02 »

最近の写真