無料ブログはココログ

« 《歌姫》#最終話 | トップページ | のだめオーケストラのコンサートに行ってきました »

2007/12/23

《SP(エスピー)警視庁警備部警護課第四係》#08

警護四係に合流せよ』(あらすじ)
井上は警護4係に配属されることとなる。まずは環境大臣の警護につくがその異色な警護方法に石田(神尾佑)、笹本(真木よう子)、山本(松尾諭)らはいら立ちを募らせる。しかし、翌日の警護中に井上が異変を素早く察知したことで石田と笹本は井上に何かを感じとる。数カ月――。帰り支度をしながら、都知事の拳銃事件や病院占拠事件を振り返り、冗談半分で井上が来てから大きな事件が続いてるとぼやく警護4係の面々。同じ頃、20年前に事件で刑務所に入っていた山西(平田満)が出所を迎え、井上自身が大きく関わることとなる“ある事件”が起ころうとしていた…。
 そしてついに、事件発生当日となる1月26日が訪れる…。
     **********
それにしても、このドラマは、前回のあらすじ的に、振り返る時間がもったいないです。

Episode Φ
冒頭、警察学校での訓練。見ている尾形。警察学西食堂で、教官と話す尾形。今の訓練をクリアできるヤツは居るのですか?と聞いている。難易度の高い訓練見たことが無いのですが。それに答えて、あれぐらいのことをしないと、アイツには訓練にならないんだよ。と答えが来た。10年近く教官をしているが、井上みたいのは初めてだといわれた。SPで、使っても、”宝の持ち腐れ”になるかもしれない。それだけ、今の体制は、画一的だということでしょうね。
尾形は、訓練生井上のファイルを見せてもらった。

事件発生十四ヶ月前」警察学校内 326番教室
そのファイルには、何度も出てきた井上の両親が麻田衆院議員を狙ったテロの巻き添えで亡くなったことが記されていた。そのときの犯人山西は無期懲役。井上は事件のことを良く覚えていないと言った。犯人のことを知りたくない。あのときのことを思い出すと闇に取り込まれそうになる。もがいてももがいても浮かび上がれない。養父が警察官だったから選んだ職業。尾形さんは?の問いに「正義を守る為、かな?」「ウソなんですね」
どうしてSPに成りたいか?」
私のような境遇の者を新たに生み出さないためです。」

事件発生十三ヶ月前」尾形は、井上を巻き込んだテロリスト山西と接見。
警察学校では、SPが、常に携帯しなくてhいけない武器は何だ?
特殊警防と拳銃ですか?
オレがそんな簡単な質問をすると思うか?  ですよね。
答えは”信頼”だ。SPは、警護対象者という相手が居てこそ成立する職務だ。その相手から全幅の信頼をされたとき、お前たちの手に、特殊警防や拳銃より強い武器が握られていることになる。残念ながら、100%の安全というのはこの世に存在しない。しかし、SPはそれを目指さなければ成らない矛盾を抱えた存在だ。お前たちが将来現場に出るとき、必ずその矛盾と向き合う事になるだろう。そのときにお前たちの中に生まれる苦悩や雑念を消し去ってくれるのも、警護対象者が与えてくれる”信頼”だ。突き詰めて言えば、”信頼”という武器を手にしていないSPは本物のSPではないということだ。反対にその武器を手にしている限り、お前たちは敵が放った銃弾の前に躊躇なく立ちはだかり、無敵のSPに成るだろう。無敵と言っても銃弾を跳ね返すわけにはいかないがな。そう言ったわけで、警護対象者との信頼関係が、ためされる・・・

講義が終了。井上が教官に呼ばれて、連れて行かれた席に、尾形と共に座る、本庁警備部の西島理事官が来ていた。何かを感じる井上。

さて、やっと「警備部警護課 第四係」です。原川と絵里が新人について話していた。尾形に連れられて、入室した井上。まだ全く馴染めない。
日本ワールド協会の警護に明日から応援で就くことになった。井上のスタイルは、中々認められない。翌日も自然体の井上。しかし受付付近警戒してくださいと、井上の指示が飛んだ。叫ぶ男が乱入したが、取り押さえられた。「お先に失礼します」と声を掛ける井上に「お疲れ様」と尾形。絵里も応えた。二人に笑顔を向ける井上。絵里が山本の頭をぐしゃぐしゃにする所は痛快でした。

「事件発生 二ヶ月前」疫病神井上と山本に言われた。確かに井上が着てから、犯人逮捕だの、入院先の下総理の襲撃だのと立て続けに起きていた。

事件発生 一ヶ月前」府中刑務所の扉が開き山西が出所した。車から降り、コートを着ながら後を付ける公安の田中。

事件発生 一日前」山西はビルを見上げ、どうもテロリス集団が準備を始めたようだ。メールで、麻田の動向を知らせているのは、西島・・・
彼が、事件の黒幕だったのか!?
公安の田中が、尾形に山西出所を「念のためお耳に」入れた。
ぐったりとベンチに座る井上。横のベンチには山西・・・

事件発生 当日」パンパン、パンと銃声・・・つづく

判りにくかったのが、整理されましたが、警察学校の導入部が長すぎました。また次に引っ張られましたね。山西と対峙する井上は?

*****
SP#07 #06 #05 #04 #03 #02 #01

« 《歌姫》#最終話 | トップページ | のだめオーケストラのコンサートに行ってきました »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

ここで終わり???しばし唖然・・・
でも、こんな気になる終わり方をされたせいで、
余計に続きへの期待度が増してしまいますわ~♪
期待を裏切らない展開である事を祈るのみ!(笑)

尾形が井上をスカウトしてきたんですね。
ほんとドラフトみたいでしたわ。
両親が殺された事件でお互いの事を覚えてるかと思ったら尾形の方だけ覚えてたみたいね。
いよいよその事件と関連してくるんでしょうね。

もう導入が長いよね。拳銃音だけで、あと来週って・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/17449690

この記事へのトラックバック一覧です: 《SP(エスピー)警視庁警備部警護課第四係》#08:

» 「SP警視庁警備部警護課第四係」第8話 [日々“是”精進!]
Episode0井上と佐伯は、警護対象者の工藤が出てくると、素早く警護体制を組む。しかし、立ち寄ったトイレで突然暴漢に襲われ、佐伯と離れた井上は退避を開始。危険を回避しながら工藤を守り、非常階段で佐伯と落ち合い建物1Fへ誘導。車へと急ぐが、周囲の人物たちからシ...... [続きを読む]

» SP警視庁警備部警護課第四係 第8話 事件発生前夜 [レベル999のマニアな講義]
内容数ヶ月前。尾形はある時、警察学校で訓練を受けるSP訓練生井上を見かける。その能力に興味を持った尾形は、プロフィールを見て、何かに気付く。そして、尾形のたっての希望で、井上薫は警護課第4係に配属されるのだった。早速、翌日から警護が始まる。井上の行動を...... [続きを読む]

» SP(エスピー) 第8話 「警護四係に合流せよ」 [テレビお気楽日記]
なんでこんなに次々襲ってくるのって思ったら、やっぱりシミュレーションだったのね。って井上(岡田准一)が訓練生のときの話なのね。 [続きを読む]

» 切り裂きジャックが忍び寄る(SP〜警視庁警備部警護課第四係#8) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『SP〜警視庁警備部警護課第四係』はい、終了!!!って練習だったの・・・ずいぶんと大掛かりなのね ( ̄Д ̄;;昨日から東京ビッグサイトで朝から晩まで5日間に渡る撮影が始まったけど、エキストラは何人集まったのやら??? 何千人?何万人?今週はエピソード0って事で...... [続きを読む]

» 「SP 第8話」いずれわかるさ [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
つきつめていえば信頼という武器を手にしていないSPは本物のSPではないということだ [続きを読む]

» 「SP」 EpisodeΦ [DorceVita]
「SP」 EpisodeΦ(ファイ)。今回は、14ヶ月前、SP訓練生だった井上(岡田准一)がそのすぐれた成績から尾形(堤真一)に注目され、やがて第4課に配属されてからなにかの「事件」が発生する当日までの時系列のエピソード。警察学校での訓練シーンはちょっと面白かったで...... [続きを読む]

» ・フジ「SP 警視庁警備部警護課第四係」第8話 [たまちゃんのドラマページ]
2007年12月22日(土)23時20分から、フジテレビで、「SP 警視庁警備部警護課第四係」第8話(「警護四係に合流せよ」)が、放送されました。(今回は「Episode 0」)映画「大奥」の影響で、10分遅れでスタート!いやー、山本君の一人取り残されが(笑)....... [続きを読む]

» SP〜第8話・エピソードゼロ! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
SP警視庁警備部警護課第四係ですが、エピソードゼロと銘打って過去に遡るようです。いきなり井上薫(岡田准一)は要人警護していますが、パートナーがいつものメンバーと違い少し若い設定です。 護衛対象は、ロマンスグレーのヒゲが似合う紳士で絵に描いたような要人ですが、かなりの緊張感の中ホテルを歩きます。(以下に続きます)... [続きを読む]

» SP 第8話 [エリのささやき]
今回がエピソードゼロだそうです。つまり時間的には一番最初のエピです。 [続きを読む]

» SP 第8回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『警護四係に合流せよ』 [続きを読む]

» 【ドラマ感想】SP 警視庁警備部警護課第四係 第8話 [読書とジャンプ]
「どうしてSPになりたい」「私のような境遇の人間を新たに生み出さないためです」警護対象者に立て続けに起きる危機!やっぱ岡田くんは無駄にかっこいいよね〜♪と思いつつ、ここのとこ井上の妄想が多かったので(妄想言うな)、これ、全部井上の夢オチだったらどうしよ...... [続きを読む]

» SP(エスピー) 第八話「警護四係に合流せよ」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
井上(岡田准一)が大きくかかわる事件が発生する 14カ月前。警察学校の訓練生の井上を尾形(堤真一) が呼び出し、井上の両親が巻き添えになった事件の ことや、SPにどうしてなりたいのかを問う。 それから5カ月後、井上は警護四係に配属された。 石田(神尾佑)と絵里...... [続きを読む]

» 松尾論さんの似顔絵。「SP(エスピー)」第8話(エピソード0) [「ボブ吉」デビューへの道。]
●「SP SECURITY POLICE 警視庁警備部警護課第四係」第8話 「警護四係に合流せよ」 「それなら何故悪に手を染めたっ 法を犯すことに、リスクがないとでも思ったのかっ!?」 前話での尾形(堤真一)のこの言葉が、未来の「誰か」に向けられた 言葉に思えて、非常な結末を予感してしまいました。 今話は、SPの模擬訓練から始まりましたが、このドラマ自体にも、 まさに様々な判断材料が隠されてて、それを見分けていく作業の 面白さがありますね。 それから、感想を書いてる時、過去の回の言葉が ふっ... [続きを読む]

» SP (エスピー) 【第8話】 警護四係に合流せよ [THE有頂天ブログ]
フジテレビ 土曜ドラマ「SP(エスピー)警視庁警備部警護課第四係」 ドラマ「SP(エスピー)」第8話を見ました。 今回は「エピソード0」。 最後の大きな事件が起こる14カ月前から当日までをカウントダウン。 SP訓練生だった井上(岡田准一)が、 尾形(堤真一)のチームに加入することになった経緯も明らかに。 そして、あの黒幕の人物も判明。 ■SP (エスピー) 「第8話」あらすじ  絵里(真木よう子)ら警護四係の面々は、都知事の拳銃事件や病院占拠事件を振り返り、冗談半分で... [続きを読む]

» ドラマ『SP(エスピー)』第8話 [頑張る!独身女!!]
前回の大橋(片桐仁)は結局どうなったのか、少しは分かるのかと思ったら。行き成りスタート? [続きを読む]

» SP 第8話:警護四係に合流せよ [あるがまま・・・]
大変だー!w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!! 長ーーーい前振りだったけど、何やら大変な事件が起こったらしい{/hiyo_oro/} んがっ、続きはもしかして年明け{/eq_1/}うわ〜、モヤモヤするわ〜(笑)。 う〜ん、このいけずな作りがたまんない{/face_nika/} 今回はマルタイが誰なのかがわからないまま、いきなり警護しちゃってるんだもんなー。 んで、あまりにも次々と危険が迫ってくるもんだから、 これって井上の妄想なん?と思いきや、訓練だったんですねー。 てか、まだ井上が警護課第4係に配属... [続きを読む]

» ドラマ「SPエスピー」第8話 [annyの日記]
うわぁ~失敗したぁ~ 「SP」の第8話、外出してたので録画したつもりが・・・ 録画してなかった! 見逃してしまった・・・・・! で!どうしよう? 考えた! ・・・ ドラマ好きの友人にメールしたら「見たけど録画してないよ」 あらら・・・ どんな...... [続きを読む]

» 『SP(警視庁警備部警護課第四係)』Episode0(第8回)「警護四係に合流せよ」メモ [つれづれなる・・・日記?]
これまた、予想外のことをゼロに戻すかここで。 [続きを読む]

» フジテレビ「SP(エスピー)」第8話:警護四係に合流せよ [伊達でございます!]
最終回に向けての起点スペシャルのような内容。次回起こる、井上自身が大きく関わることとなる“ある事件”とは何なのか? [続きを読む]

» 「SP 警視庁警備部警護課第四係」第八回 [トリ猫家族]
 ある建物の中で警護中の井上(岡田准一)と佐伯(高橋洋)。 マルタイがトイレに入り小用中に、個室からナイフを持った男が出てきて 襲い掛かる。 マルタイを連れてトイレから脱出する井上達を、掃除婦が液体をかけようと迫る。 それもかわし、非常階段から脱出する3人...... [続きを読む]

» SP 第8話(Episode0) [シャブリの気になったもの]
SP 第8話(Episode0) フジテレビ 2007/12/22 (土) 23:20~ 「警護四係に合流せよ」     ★はじめに    西島(飯田基祐さん)と初めて会った時の井上は感じ取っていたんですね。 やっと今までの伏線が明かされてゆく展開。面白くなってきた。   今までの事件も... [続きを読む]

» SP 警視庁警備部警護課第四係 第8回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
今回は井上がSPになった時のいきさつのエピソードでしたね。 マルタイがいきなり撃 [続きを読む]

» SP 警視庁警備部警護課第四係 第8回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
今回は井上がSPになった時のいきさつのエピソードでしたね。 マルタイがいきなり撃 [続きを読む]

» 銀魂&SP [別館ヒガシ日記]
銀魂は沖田の姉でタバスコ好きで病気のミツバが訪ねて来て沖田は豹変し 土方はミツバの旦那を逮捕する様で3人の思いが交差して来週に続くけど 俺は原作を読んだが記憶に全く残って無く来週は見たら泣くかもしれないし SPは井上と尾形の出会いから事件前夜までのダイジェスト... [続きを読む]

» 「SP」(Episode 0:「警護四係に合流せよ」) [鉄火丼のつれづれ日記]
12月22日に放送された「SP」は、井上(岡田准一)が警護四係に配属されるまでの話であった。今回は何も事件は起こらなかったものの…? [続きを読む]

» 「SP」8話 追記 [ice-coffee]
やっぱり すきだな〜【SP】効果音の効果 すごいよ。ドキドキさせる [続きを読む]

» 「SP」の謎 [のほほん便り]
いきなり、冒頭から、手に汗握る展開。 思わず「こらこら、なんちゅ~訓練やねん!」 過去と現在。そして、すこし前を、巧みに交差。 緊張感の中にも、ちょっとオトボケ担当の、やや太目メンバーの、ゆる担当な(!)彼。やたら電気、消されまくってトホホ、パターンの繰り返しが、緊張感の中。妙にイイ味だしてました あいかわらず、テレビ前では「あのロケ地、どこやぁぁ!」 「よく見つけてくるよなぁ… あんな“絵になる”場所」と、いたく感心 (^_^)ヾ ただ、今回。ダンナさんがポツリ指摘して... [続きを読む]

« 《歌姫》#最終話 | トップページ | のだめオーケストラのコンサートに行ってきました »

最近の写真