無料ブログはココログ

« 《ひとがた流し》★01 | トップページ | 《ガリレオ》★08 »

2007/12/02

《ハタチの恋人》★08

お母さんの真実」(あらすじ)

圭祐(明石家さんま)に最後の別れを告げたユリ(長澤まさみ)だったが、圭祐と母の絵里(小泉今日子)が昔付き合っていたのではないかと気になり始める。一方、圭祐もユリが自分の娘ではないかと不安になり、風太(市村正親)に相談する。風太は家庭崩壊につながる問題だから作戦会議が必要だと話す。そんな中、大阪に戻る圭祐は東京駅で、田舎に帰るユリとばったり出くわす。心の中で互いに疑問を抱きながら、ユリは圭祐とは別の新幹線に乗る。実家に帰ったユリは、絵里に就職のことを言いだせないでいた。そこへ、由紀夫(塚本高史)から連絡が入る。ユリを追って絵里の家まで来てしまったという。3人は夕食を囲むが、由紀夫は席を外して携帯電話でこそこそ話したりと様子がおかしい。
     **********
気まずい別れになった圭祐とユリ。そんな時、不思議と東京駅で会ってしまうものです。お互いに気になることは言えずに別れた。

ユリは、家に着いたが、就職できないことを中々言えない。そこへ、森山リュウに頼まれた由紀夫が訪ねて来た。
ユリが気になってしょうがないのが判るが、風太は、エリがどんな風貌かと電話をつなぎっぱなしにしていた。ホテルの中島さんでさえ、エリの写真を撮れというのに、気付かない風太。



圭祐は、結婚指をどこへ入れたのか思い出さず、大騒ぎ。ヤット、由紀夫が撮った写真をメールに転送したが、電池切れ。

あまりこそこそする由紀夫に、エリがはっきり教えろと促した。
エリは、漢字の絵里だし、遠距離恋愛をしたことがないときっぱり言われ、安心した由紀夫。風太。圭祐。それでもかなりがっかりしたのが風太。そこで圭祐にこれで、ユリと堂々と付き合えるとけしかけた。オレは普通のサラリーマンのおっちゃんや。家族をしょっているからそんなこと出来ないと優等生の答えをした。いつまでも作家の世界には浸れないと怒鳴った。

由紀夫は安心して帰りますといったが、もう新幹線はおしまいで、絵里の家の2階に泊まった。ユリは久しぶりに母の横で休んだ。そこで、急に知りたくなった自分の父親について本当のことを教えてくれとせがんだ。

あなたのお父さんは、あたしの人生で一番好きな人だった。この人の子どもなら欲しいと思い、だからユリが生まれたんだよ。ただそれだけ。ユリは本当の恋をしたことがある?誰かのことを本当に好きになったことがある?説き枯れたが、ユリには判らなかった。ユリは母より強いから、恋ができないのかな?

眠れなくなった母子は、一杯飲みながら話を進めていた。何かもっと話があるんじゃないの?と水を向けられ、やっとユリは、就職できていないことを話せた。「イイことがあったり、悪い事があったり、それが人生でしょ」といわれて、圭祐からの手紙を出して、もう一度読むユリ。

翌朝、由紀夫は、帰り道森山リュウに言われたからだけでなく、お母さんに会いたかったと言った。就職できなくても東京に居て欲しいとも。

金曜日。会議の日に、ユリが待っていた。母が初恋の人と別人だったことをいい、圭祐は東京でユリに会うのが楽しかった、ありがとうというと、ユリも楽しかったと。

分かれて、途中で地下のレストランにこそこそ入った圭祐。そこには、なんと絵里が待っていた。「久しぶり」・・どうなってるねん!

******
ハタチの恋人★07 ★06 ★05 ★04
        ★03 ★02 ★01

« 《ひとがた流し》★01 | トップページ | 《ガリレオ》★08 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/17256420

この記事へのトラックバック一覧です: 《ハタチの恋人》★08:

» ハタチの恋人 第8話 「お母さんの真実」 [テレビお気楽日記]
就職がうまく出来なかったこともあり、一旦田舎に帰ることにするユリ(長澤まさみ)。圭祐(明石家さんま)も小百合(森下愛子)に呼び戻され大阪に帰ることになるが、駅でバッタリ会ってしまうのでした。さんまの顔の小芝居いらんわ。 ... [続きを読む]

» ハタチの恋人 第8回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『お母さんの真実』 [続きを読む]

» ハタチの恋人 第8話 母の告白 [レベル999のマニアな講義]
内容ユリのことを自分の子供ではと疑いはじめた圭祐。一方、圭祐のことが、父ではと思い始めたユリ。2人は偶然にも東京駅で出会ってしまう。圭祐は、大阪へ帰るために。ユリは、実家の母に会いに行くために。しかし風ちゃんには、ある考えがあった。実家にもどり、久々に...... [続きを読む]

» なんてったってアイドル!(ハタチの恋人#8) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『ハタチの恋人』だって乙女だもん永遠のアイドル・キョンキョンこと小泉今日子41歳(ぉぃ42650円も取られるカラオケ屋って・・・お黙りこまり・理沙@黒瀬真奈美に洗濯物を一緒にするなと拒否られた(爆)つかぬ事をお聞きしますが、東京駅でバッタリって・・・しかも土産...... [続きを読む]

» 『ハタチの恋人』 第8回「お母さんの真実」メモ [つれづれなる・・・日記?]
今回も不幸なことに裏が韓国戦。 これはいよいよ、見てはいけない数字を見てしまうんでしょうか。 あぁ〜、野球が・・・。韓国戦が・・・。 ドラマ?どうでもって感が。 [続きを読む]

» ハタチの恋人vol.8 [ita-windの風速計]
■ハタチの恋人脚本/吉田紀子出演/明石家さんま、長澤まさみ、塚本高史、森下愛子キムラ緑子、恵俊彰、黒瀬真奈美、渡邉等士、福井博章蒲生麻由、小泉今日子、市村正親http://www.tbs.co.jp/20koibito/第8話お母さんの真実圭祐とユリの母・絵里は昔付き合っていたのか!?...... [続きを読む]

» 『ハタチの恋人』 第8話 [美容師は見た…]
視聴率6.6%の最下位です。誰のせい?(笑)圭祐は大阪へ、ユリは実家の静岡へ向かうため東京駅で鉢合わせの二人。自分の娘じゃないのか…お母さんの元カレ?…「寄って行きます?お母さんのこと気になってるみたいだから」とユリ。”恋人ユリ”だった時とは違い、さすがに娘かもし... [続きを読む]

« 《ひとがた流し》★01 | トップページ | 《ガリレオ》★08 »

最近の写真