無料ブログはココログ

« 《ハタチの恋人》★10(最終話) | トップページ | 《スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~》最終回 »

2007/12/18

《ガリレオ》★10 最終章

爆ぜる(はぜる)・後編』(あらすじ)
湯川(福山雅治)は、かつての恩師である木島(久米宏)を訪ねた。草薙(北村一輝)からの連絡で、自然公園で発見された射殺体と龍仁湖で起きた爆死事件の被害者が、いずれも木島の会社の社員であることを知った湯川は、事件のことを木島に切り出す。そして、どちらの事件の被害者も放射線被ばくしていたことから、中性子を100%反射する"幻の合金"の研究を今でも続けているのではないかと木島に問い掛ける。それは軍事利用も可能な素材で、木島が教授だったころに湯川も彼の下でその研究をしていた。同じころ、湯川の研究室を訪ねた薫(柴咲コウ)は、栗林(渡辺いっけい)から湯川と木島の関係を教えられる。

     *******
「君のレポートは根本から書き直したほうがいいな。」木島は、湯川の問いに、そう答えた。

湯川が、なぜ大事な研究の時間を割いて警察の協力をしているのかと聞かれた。貝塚中署に知り合いが居ると答えた。

危険な研究についての見解の相違ですか?木島に突っ込みを入れた。、「もしかして、あなたが、湯川君のお友達ですか?なるほど、彼が力を貸すのもわかる。可愛いお嬢さんだ」」と反対に言われてしまった。

湯川を避けていた薫。「君に避けられている理由がわから無い。」「私反省したんです。いつの間に先生に頼るのが当たり前になっていました。」「そんなことない。今解決すべき問題は山積している。僕もこれ以上、君に関わるのは止めにしよう。一度始めたことを途中で止めるのは僕の性にあわない。僕は僕でナゾを解明する。」こんな痴話げんかみたいな台詞は聞きたくないですよ、湯川先生ファンとしては。

公園で、木島の秘書が、短銃自殺していた。
研究室で、湯川はおかしかった。実験もせず、やらなければならないことがと言いながら走ってきますときたもんだ。体を動かして脳細胞をリフレッシュさせる
。今度の相手は実に手ごわいからね。後は宜しくお願いしますと、栗林に頼んだ。怒る栗林。でもイイとこありますね。リュック背負って龍仁湖まで行って、いろんなサンプルや情報を仕入れてきた。警察の仕事が湯川先生の仕事じゃない。私は湯川先生の助手なんだから。エライね♪いいとこある。薫は、弓削の言うことを守らず自分のやり方を進めて行く。根負けした弓削が、行っちまえと言った。

薫は、情報を集めて、桜子先生の部屋へ行った。いつもはすぐに湯川の下へ行っているのに、喧嘩でもしたの?と笑いながら言ったが声紋を調べてくれるのは、科捜研の音響研究所と教えられて、すっ飛んだ薫。それが薫のお手柄で、、つぎはぎだらけのテープだった。誰かが手の込んだ殺人事件にしていた。

湯川の研究室に現れた木島。大学を突然解雇されたのは、湯川の告発のせいだと、影で言われていたが、湯川はそんな度胸が無かった。木島の助手が告発したのが正しかった。しかし、木島は湯川を恨んでいた。いまや、黒い噂もある会社を経営していた。
そんな木島に呼び出された湯川。
梅里と藤川を殺したのが木島だと思っていた。事実は違った。先ず梅里を殺害したのは藤川だ。彼は梅里を湖に誘い出し、このスーパーNaを使った。原子炉の冷却材として研究されているこの合金はNaよりはるかに爆発力が強い。藤川はこの開発に成功していた。彼は自分たちの会社に送り込まれてきた、武器商人が梅里だということを知った。そして次に藤川は、木島の家を訪ねて聞いた。しかしその結果彼は射殺された。その拳銃で、秘書の穂積を射殺した。

久米さんの木島は、独りよがりの偏屈科学者を好演。しかし、一つだけ違うのは、穂積が、自殺したということ。感情というのは中々厄介でね。つい嫉妬してしまうんだ。私たちのいない未来を君たちが生きて行くという現実にね。と言って、薫を縛り付けたレッドマーキュリーのカバーを外した
あなたは科学者として失格だ。全ての罪を僕にかぶせるためだ。この期に及んでまだ逃げる木島に、君の力で未来を作ることが出来るのかどうか立証し給え。7854通りのとき方のうち1個しか正しくない。時間は今夜12時まで。後3時間だ。

君は僕が処理に失敗すると思うのか?」
思いません。」
その根拠は?」
刑事の勘です。」
実に非論理的だ。」
いや~、実に優雅に数式を解いていく湯川です。途中でコンピュータとの対決もあるし、最後はなんと青、赤、ピンクの線があった!サッパリ判らんといいながら、薫に「好きな色は?」「ピンク」と聞きいた。

終了だ。君の勘は超常現象だ。常識では考えられないと言いながら、縛り付けていた金属を外しだし、手を差し出して薫を引っ張り出した。
酷いクリスマスの朝ですね。といい、サンタクロースについてまたとうとうとしゃべりだす湯川を制して、酷いクリスマスですねと、半べそをかきながら、湯川に抱きついた。
「メリーXmas!」「メリー・・・」

研究室で実験するみんな。そこへ飛び込んだ薫。45階で殺人があり、窓から飛び出した男が浮かんで消えた。空中浮遊!実におもしろい!

******
ガリレオ★09 ★08 ★07 ★06
05 ★04 ★03 ★02 ★01

« 《ハタチの恋人》★10(最終話) | トップページ | 《スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~》最終回 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

レスがタイヘン遅れました(汗)

★霞さん:
>なんといっても、変人湯川ですが、
「実に非論理的だ」のセリフとか、
最後の最後まで論理的に話を続けようとする
彼のキャラを、最終回はますます好きになっちゃいました。

変人の徹底振りがいいですね。彩りは、栗林♪
いっけいさんが出てくると、小姑見たいで和みましたね。


★ミマムさん:
>福山くんの毎週のお楽しみシーンがこれで終わりと思うと
淋しい気もします。
かなり寂しいですね。

>あとは映画までおあずけですね~。

これが待つ身は辛い!
いく時間が取れると嬉しいのですが・・・


★まこさん:
>でも、湯川先生が天才だと言う事は
充分理解出来ました♪そして時には勘の方が
頼りになるって事も!(笑)

判らなくっても、湯川先生のしゅてきさは十分理解出来て楽しかったですね♪


★エリさん:
>まさかピンクのコードがあるとは思いませんでした。
最後は勘で解決。

アハハ!私もどこにピンク?と思いましたが、中に埋もれていたのでした。
何事にも動じない湯川先生、カッコよかったですね♪

★お気楽さん:
>キスするなり、逮捕されるなりしてくれないと・・・。


副題の部分は、どこへ消えたのでしょうか?
木島を薫たちが逮捕に向かうといいのに!

なんかスッキリしない終わり方・・・。キスするなり、逮捕されるなりしてくれないと・・・。

まさかピンクのコードがあるとは思いませんでした。
最後は勘で解決。
先日のSPは赤をきってましたよね。
外れたら本当にドカンだったのかなあ・・・?

最終話は、今まで以上に科学的な部分が
難解だったので、何だか流し見になっちゃいました。
はなから理解できそうに無かったんだもん・・・
でも、湯川先生が天才だと言う事は
充分理解出来ました♪そして時には勘の方が
頼りになるって事も!(笑)

福山くんの毎週のお楽しみシーンがこれで終わりと思うと
淋しい気もします。
最後には木島との対決で
科学者らしいセリフをビシッと決めてくれました。
あとは映画までおあずけですね~。


原作を読んでいたかたには、
女っ気は相当不要なんだろうなぁ、、、とは思いつつ、
2人の掛け合いは見ていて楽しかったです♪
なんといっても、変人湯川ですが、
「実に非論理的だ」のセリフとか、
最後の最後まで論理的に話を続けようとする
彼のキャラを、最終回はますます好きになっちゃいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/17399654

この記事へのトラックバック一覧です: 《ガリレオ》★10 最終章:

» ガリレオ 最終回 [annyの日記]
ガリレオ 最終回 第10話 爆ぜる 後編 皆さんご存知、今日のガルレオは最終回にして最強の敵! 湯川の恩師、木島との頭脳戦です! とある二つの事件の死体は木島の会社の人間です。 いろいろ推測されますが 木島を訪ねた湯川! 互いに何かを探りながら会話...... [続きを読む]

» 【ドラマ感想】 ガリレオ 最終章「爆ぜる−後編−」 [読書とジャンプ]
「責任がとれない人間は科学者であってはならない」「あなたに未来を作る資格はない」回を増すごとに栗林さんの好感度が上がり、それに反比例するかのようにヒロインの好感度が下がる月9でしたが(笑)とうとう最終回・最終章です。最終回にふさわしく、薫ちゃんは今まで...... [続きを読む]

» 「ガリレオ」実験ファイルファイナル科学と数学理論で東京を人質に捕った法則解析時限爆弾事件 [オールマイティにコメンテート]
「ガリレオ」最終話は前回の事件の続きで、木島の犯罪立証のために色々な理論を展開するが、そこには思わぬ人質が捕われて化学的な挑戦状を叩きつけるシーンがメインだった。 [続きを読む]

» 「ガリレオ」最終話 [日々“是”精進!]
 最終章「爆ぜる後編」湯川は、かつての恩師・木島を訪ねた。草薙からの連絡で、自然公園で発見された射殺体と、龍仁湖で起きた爆死事件の被害者がいずれも木島の会社の社員であることを知った湯川は、事件のことを切り出した。湯川は、どちらの事件の被害者も放射線被爆...... [続きを読む]

» ガリレオ 最終回 [多数に埋もれる日記]
湯川は、木島が仕掛けた事件の真相を明らかにできるか? 最終話 「爆ぜる(はぜる)-後編-」 木島征志郎(久米宏)は、湯川学(福山雅治)を自宅に招き入れた。 その前に、草薙俊平(北村一輝…... [続きを読む]

» ガリレオ☆最終回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
ついに終わりました~☆ガリレオ。 うーん、なんか期待していたものと、だいぶ違っ [続きを読む]

» ガリレオ 最終回「爆ぜる(はぜる)後編・聖夜にKISSして!」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
湯川(福山雅治)は、昔の恩師である木島(久米宏)を 訪ねた。草薙(北村一輝)からの連絡で、自然公園で 発見された射殺体と龍仁湖で起きた爆死事件の被害者が、 いずれも木島の会社の社員であることを知った湯川は、 事件のことを木島に切り出す。 どちらの事件の被....... [続きを読む]

» ガリレオ:第10話(最終回) [日常の穴]
「か、勘!?」 あれほど論理性を重視する湯川が最後に頼ったのは薫の直感だった。 湯川がその非論理的な言葉を信じたのは、薫への信頼感だろうか、単に投げ出しただけだろうか^^ 最終回でもあるし、前者だと解釈しておこう。 「キミの勘は超常現象だ。常識では考えられない。」 この言葉も湯川なりの褒め言葉だろうし。 さて、久しぶりに放送時間に帰って来れたので7話以来久しぶりに視聴。 と思ったら後編だったヽ(`Д´)ノウワーン 前編見てなくて涙目。 そんなわけで、話の流れはよくわから... [続きを読む]

» ガリレオ(12月17日) [今日感]
「爆ぜる」とかいて、“はぜる” 読めませんでした・・・ふつう読めませんよね。 [続きを読む]

» ガリレオ 【第10話 (最終回)】 爆ぜる(はぜる) 後編・聖夜にKISSして! [THE有頂天ブログ]
■ガリレオ 月9ドラマ「ガリレオ」最終回を見ました。15分拡大。 ゲストは前回に引き続き、久米宏、本上まなみ ほか。 ■原作:東野圭吾 ■探偵ガリレオ (文春文庫) └ガリレオシリーズ第1弾 ■予知夢 (文春文庫) └ガリレオシリーズ第2弾 ■容疑者Xの献身 └ガリレオシリーズ第3弾。直木賞受賞作。  映画化始動 福山雅治、柴咲コウをはじめ、ドラマレギュラー陣出演。来秋公開予定 ■ガリレオ 「最終回」 あらすじ  湯川(福山雅治)は、自然... [続きを読む]

» ガリレオ 第10話「爆ぜる(はぜる)」後編(最終話) [Happy☆Lucky]
第10話「爆ぜる(はぜる)」後編(最終話) [続きを読む]

» ガリレオ10/最終回 [ブルー・カフェ]
ガリレオ最終回です。先週別記事でチラリと書きましたが、やはり木島は「マッドサイエンティスト」なんでしょうか? 【悪と正義の狭間】 木島のもとを訪れた湯川・・・前回、殺された二人が木島の会社の人間だと明らかになります。かつて木島が研究していた「小型原子炉」・・・しかしそれは「小型核爆弾」だったと、当時研究チームの一員だった湯川は言います。木島の研究を内部告発したのもどうやら湯川のようです・・・そして木島は大学を追われ、湯川との確執が残ったと、こういうワケですか。 先週、小一時間かけて「デスマスク」... [続きを読む]

» ガリレオ・最終回 [のほほん便り]
今期、ドラマで1番の視聴率、だったし、その分、期待が大きかったせいか、巷の声的には、フィニッシュとしては、やや拍子抜け説も少なくなかったみたいですが (「ところで、肝心の木島は、どうなったんだぁぁ!」とか、「なるほど、あとは映画へと続く…ってな訳ですか?」等々) 個人的には、終盤クライマックスの、ほどよいすちゃらかさが楽しくて、人気エンタメとして、なかなかに堪能しました。 中盤、内海刑事が悩む場面。逆光アングルのシルエット描写も、斬新だったしね (テレビ前では、「このロケ地、どこ... [続きを読む]

» ガリレオ 第10話(最終回)「爆ぜる(後編)」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
あくまで二人の社員を殺したのは木島だと信じている湯川。絶対にナゾは解明すると、木島に宣戦布告!!いよいよ、今期一番の視聴率作品だった「ガリレオ」も最終回です。これは本当10回が早かったなぁ(><) 湯川(福山雅治)は、かつての恩師・木島(久米宏)...... [続きを読む]

» 「ガリレオ 第10話(最終回)」君の好きな色は? [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
君の勘は超常現象だ 常識では考えられない [続きを読む]

» ガリレオ [Akira's VOICE]
最終回の感想 [続きを読む]

» ガリレオ 最終章:爆ぜる(はぜる)後編・聖夜にKISSして! [あるがまま・・・]
さっぱり、わからない┐(  ̄ー ̄)┌ フッ 結局、木島は逮捕されちゃったの? 直接手を下してないにせよ、アウトなんですよね? つか今回、薫をあんな目に合わせて、東京を爆破しようとした事も充分罪なんですよね? その爆破解除の仕組みも含め、何もかもがさっぱりわから〜〜〜ん{/hiyo_shock2/} なんかぁ〜、制限時間がせまってもぉ〜、ドラマが終わると映画も控えてるしぃ〜、 湯川先生と薫が死ぬ訳ないじゃんと、緊迫感も何もあったもんじゃない{/face_nika/} 木島の研究の為に、その命までも... [続きを読む]

» ガリレオ #10 爆ぜる(はぜる)・後編 最終回 [ビヨビヨ素材日記]
テレビ版の 『ガリレオ』 を見ました。(以下 「聖夜にKISSして!」 のネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)物凄い往生際の悪い木島先生が見れまし... [続きを読む]

» ガリレオ第10話「爆ぜる(はぜる)」後編 [naotoの一人暮らし(仮)]
いよいよ最終回naotoです。 ついにガリレオも最終回ですか。 いや〜ぁ。このドラマだけは欠かさず見ましたよ。 それじゃいつも通りの感想は追記で! 大学生日記ランキング30位 UP 大学生日記ラ... [続きを読む]

» 月9★ガリレオ最終話「爆ぜる(後篇)」と、小栗旬の「名探偵コナン」 [子育ちパパの航生日誌Q2.0]
ガリレオNo,010 最終話「爆ぜる 後編」は、久米宏の迷演技と、薫(柴咲コウ)と湯川( [続きを読む]

» 教祖の一言『ガリレオ』最終話 [ラブ教総本山]
何気にガリレオ見てました(笑) 今まで感想書かなかったけど、最後に! 死体検死官の先生最高!!(^3^)-☆chu!! マジでこんな女が大好きです! [続きを読む]

» ガリレオ最終話 薫の勘は超常現象? [ぱるぷんて海の家]
冬ドラどんどん終わってくぅ。今日はガリレオも最終回と言うことで、気合い入ってたけど、いまいちストーリが思い出せん!あら筋おせーてほしかった。 つーか、 エステーのCMでみんな飛んじゃったよぉぉぉ!! なにしろ 殿山くん!! 高校卒業デスヨ、青春して....... [続きを読む]

» ガリレオ〜最終回・さっぱり分からない [一言居士!スペードのAの放埓手記]
ガリレオですが、先週からの二話続き完結編です。湯川学(福山雅治)の過去の恩師である木島(久米宏)の会社で二人も死んでいますが、最初から木島は怪しいです。 木島の湯川への影響力は強く「実に面白い」も本家は木島のようです。(ガリレオ最終回・爆ぜる後編の感想、以下に続きます) 【ガリレオ】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終回 公式 ドラマ図鑑 関連商品 フジテレビwebショップ... [続きを読む]

» ガリレオ#10最終回 [NelsonTouchBlog]
「ガリレオ」#10最終回 木島宅で湯川と木島は話を始めた。美人秘書・京子にしばらく席をはずしていなさいと言う木島に「先生にお伺いしたいことがあります・・」と湯川。 死んだ藤川について、そして龍仁湖で爆死した梅里も木島先生の会社の人間だった、そしてふたりが中性子線被爆していた事実・・それをひとつひとつ問い詰める湯川。 木島は湯川の問いに冷静に答える。自分は事件には関わっていないと。そして自分達の会社は医療機器の研究開発だと言う木島。だが湯川はそれは表向きでまだあの研究を続けているのでは...... [続きを読む]

» ガリレオ 最終回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『爆ぜる(はぜる)後編・聖夜にKISSして!』 [続きを読む]

» ガリレオ 最終話「爆ぜる(はぜる)−後編」 感想 [まったり感想日記]
終わっちゃった〜〜〜。福山ガリレオ、萌えをありがとう(=´∇`=)映画館には行かないとは思いますけど(爆!)映画はちゃんと観ますからね〜〜♪その前に原作読むと思うけど。ってか、 「聖夜にKISSして」って新聞のタイトル、 どうにかならんかΣ( ̄ロ ̄lll)無...... [続きを読む]

» 「ガリレオ」最終回 [トリ猫家族]
 う〜ん・・このドラマは映画のための壮大なフリって感じもするラストでしたね。TVドラマ→映画化って流れが当たり前になっちゃってるのか、 映画が上映されて完結って感じになっちゃってるような・・・  栗林(渡辺いっけい)から木島(久米宏)と湯川(福山雅治)....... [続きを読む]

» ガリレオ 第10話(最終話) [エリのささやき]
木島さん・・・あんな恐ろしいクリスマスプレゼントなんて要らないデス!! [続きを読む]

» ガリレオ 第10話「爆ぜる」 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
コナンと並行してみてました(´∀`*) そしたらコナンっぽい展開でした(爆) 爆弾解体事件━━━━(°Д°)━━━━!!!! 映画第一段みたいですねwww ピンクを切ったら止まったよ!爆弾! すごいー(´∀`*)ノ内海の勘はすごい! そーしーてー! クリスマスに抱....... [続きを読む]

» ドラマ「ガリレオ」最終話。 [ぎんいろ。]
最終話「爆ぜる -後編-」 かつての恩師である木島を訪ねた湯川。草薙からの連絡によって、自然公園で発見された射殺体と、龍仁湖で起きた爆死事件の被害者がいずれも木島の会社の社員であることを知った湯川は、事件のことを切り出した。 湯川は、どちらの事件の被害者も放射線被爆していたことから、中性子を100%反射する幻の合金―レッドマーキュリー―の研究を今でも続けているのではないか、と木島に問いかけた。それは軍事利用も可能な素材で、湯川は、木島が帝都大の教授だったころ、彼の下でその研究をしていたのだ。... [続きを読む]

» ガリレオ 第10話(最終回)ガリレオVS悪魔の箱 [レベル999のマニアな講義]
内容湯川は、木島宅を訪れ、藤川の死、梅里の死のこと。今でも、レッドマーキュリーの研究を続けているのかと。問いただした。小型核爆弾の開発を。。。そのころ、栗林から湯川と木島の因縁を聞かされ、関わらせるべきではないと言われる薫。そして、薫は湯川に宣言する。...... [続きを読む]

» 「ガリレオ」第10話(最終回) [fool's aspirin]
「爆ぜる」後編。月9の「ガリレオ」は最終回だが、 ましゃ様は映画に備えて湯川モードで年を越すらしい。 木島の罠にハメられてしまって大ピンチの湯川と内海。 最悪のクリスマスの始まりだ。 SWITCH vol.26 No.1(スイッチ2008年1月号)特集:福山雅治[喧噪の日々、瞬間の静寂] 新井敏記 JUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

» 「ガリレオ」10話 後編 [ice-coffee]
【爆ぜる】後編 湯川@福山雅治は、かつての恩師・木島@久米宏を訪ねた。湯川VS木島征志郎 師弟対決 このバトルは見もの。。 [続きを読む]

» 『ガリレオ』 最終回 [美容師は見た…]
木島が作ろうとしていた幻の合金…レッドマーキュリーの開発。小型核爆弾…危険な研究を告発したのは、当時助手をしていた湯川。。。協力者が居れば殺人方法はあると木島に言う湯川に、「今日の評価はDだ。論理の展開があまりにもずさんすぎる。君のレポートは根本から書き直し... [続きを読む]

» ましゃと過ごすクリスマス(ガリレオ#10最終回) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
半分くらい書いた所で保存しようと思ったら、エラーでまるっと消えた。何度やっても2時間以上復帰せずお預けwゲストが誰でも対応できる。それが|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο♪小さいけれど 部屋一面消臭 消臭プラグエステー消臭プラグCM「殿十一変化」でおなじみの殿こ....... [続きを読む]

» 「ガリレオ」第10話(最終回)『爆ぜる(はぜる)』後編 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
恩師との因縁、研究者としての信念。 そして人間同士の信頼。 第10話(最終回)『爆ぜる(はぜる)』後編 [続きを読む]

» ガリレオ&Dグレ [別館ヒガシ日記]
ガリレオは先週の後編だが木島が3人を殺してないのは予想外だったけども 爆弾の解体は説明が全く理解が出来なかったが2人のトークは良かったし 今回で最終回だったが唐沢・香取・久米の順で良くて映画は鑑賞の予定だし Dグレはラビがクロちゃんに噛まれラビ雲を退けクロちゃ... [続きを読む]

» ガリレオ 第10話(最終話) [るりりんのお散歩雑記]
最終回を迎えたガリレオ。 福山さんの素敵さを再認識したドラマだったかな。 [続きを読む]

» ガリレオ 最終回 [多数に埋もれる日記]
湯川は、木島が仕掛けた事件の真相を明らかにできるか? [続きを読む]

» ガリレオ 第10章 爆ぜる [たっくんママのひとりごと]
拡大版の最終回! 「好きな色は?」 「ピンク!(><)」 いやー笑わせて貰いましたワ(´▽`*)。 薫ちゃん動揺しまくりですw ていうか、先生が冷静過ぎるだけなんだけど(;´Д`)。 先週の続きは、いきなりかつての師弟対決! そして、それに被せるように栗林タンが薫に二人の因縁を聞かせてます。う~ん、告発したのがガリレオ... [続きを読む]

» ガリレオ(12.17) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
公園で遺体で発見された殺人事件の被害者藤川と 栃木県で起きた殺人事件の被害者の被害者梅里@升毅が、 かつての恩師木島征志郎@久米宏が設立した会社に勤務していたことから、 木島のもとを訪れた湯川@福山雅治は、「事件の真相を明らかにする」と宣言する。 しか...... [続きを読む]

» ドラマ ガリレオ 第10話(最終回) [TALKING MAN]
最終章 爆ぜる~後編 聖夜にKISSして! [続きを読む]

» 「ガリレオ」 最終話 [青白きインテリ]
最終話は先週に引き続き、湯川のかつての恩師、木島との対決。「ガリレオ」の最終回に相応しい、アカデミックな内容も盛り込まれたストーリー。いつもながら、特に激しい盛り上がりはなく、淡々と進んで淡々と終わった感じで、拍子抜けしちゃった人も多いかも。終盤の演出はもうちょっとやりようがあったのかなとも思うけど、これまででもっとも月9らしくないドラマが高視聴率のうちに完結する、という画期的な結果となった気がする。 新聞のTV欄を見て、「おいおい、ラブなのか、やっぱりラブなのか!?」と心配になったが、やはり... [続きを読む]

» ガリレオ 最終話 爆ぜる(後編) [しっとう?岩田亜矢那]
えっ?、えっ? これで事件解決? 久米宏は逮捕されたの?? はっは〜ん、久米宏のバックには守屋と山田洋行がついていて、 だいたいこのレベルになると公安が出張ってくるかと。 今回のトリックも、こう4万回は使われ尽くした トリックとも言えないもの 超強力爆弾って発想もウルトラセブンの頃から進化していない。 他のコマゴマしたトリックのちゃんと解決してたっけ? この後、映画化されるらしいが、続きはそちらで、って事。 う〜ん、なんかすっきりしない終わり方 というか、映画だけやなくパート2のアリアリ、 フジ... [続きを読む]

» ガリレオ 第10話(最終話) [シャブリの気になったもの]
ガリレオ 第10話(最終話) フジテレビ 2007/12/17(月) 21:00~ (15分拡大)  「爆ぜる・後編」     ★はじめに   記事アップデート!!(2007/12/20)    劇場版名探偵コナンの第1作、「時計じかけの摩天楼」(1997)のような展開。 このアニメの場合は、ドアご... [続きを読む]

» ガリレオ (本上まなみさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆本上まなみさん(のつもり)本上まなみさんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『ガリレオ』の第9話・最終話に穂積京子役でゲスト出演しました。今週は最終話が放送されました。... [続きを読む]

» ガリレオ (本上まなみさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆本上まなみさん(のつもり) 本上まなみさんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『ガリレオ』の第9話・最終話に穂積京子役でゲスト出演しました。 [続きを読む]

» ガリレオ 最終回 [Simple*Life]
おお~。すごい・・・のかな?とりあえず、面白かった。 最初と最後だけが面白かったなぁ。このドラマ。 中盤の話は、推理ものが好きな人にはものすごく なまぬるい話だったんじゃなかろうか? 湯川にはもうしわけないけど、事件は本当に警察が よくよく調べれば方...... [続きを読む]

» ガリレオ 最終回 [Simple*Life]
おお~。すごい・・・のかな?とりあえず、面白かった。 最初と最後だけが面白かったなぁ。このドラマ。 中盤の話は、推理ものが好きな人にはものすごく なまぬるい話だったんじゃなかろうか? 湯川にはもうしわけないけど、事件は本当に警察が よくよく調べれば方...... [続きを読む]

» ガリレオ 最終話 「爆(は)ぜる」 後編 [ちょっと変な話]
●キャスト 福山雅治 柴咲コウ 北村一輝 品川 祐 真矢ミキ 渡辺いっけい 他~ ●原作 探偵ガリレオ (文春文庫)/東野 圭吾 ¥399 Amazon.co.jp ●主題歌 KISSして(DVD付)/KOH+ ¥1,148 Amazon.co.jp ●サントラ フジテレビ系全国ネッ... [続きを読む]

» フジテレビ「ガリレオ」第10話(最終回):爆ぜる(はぜる)−後編− [伊達でございます!]
湯川対木島のシリアスな展開から一転、それまでの緊張感を吹き飛ばすどころか、お笑いモードに移行してしまいそうな「レッドマーキュリー(と内海の拘束具)」の造形です。 [続きを読む]

» ドラマ『ガリレオ』最終章 後編  [頑張る!独身女!!]
うん?これって、どうなの?最初はわぁ〜 [続きを読む]

» ガリレオ・第10話最終回「爆せる後編・聖夜にkissして!」 [山吹色きなこ庵・きままにコラム]
木島(久米宏さん)はどうなった~~?とか思うんですが。 あの装置を解除する時のゲ [続きを読む]

» いたずら電話の声の主をつきとめる [OKWAVEと教えてgooで知識を補充する人のブログ]
声から感情を分析できるってすごいですね。客はなぜ怒っているのか――会話から感情を分析するソフトシステム機器を開発するデジタルテクノロジーは、会話の音声を分析して話者の感情を可視化する感情解析ソフトウェア「DTC-VEmotion」を開発した。コールセ... [続きを読む]

» ガリレオ 最終章「爆ぜる(はぜる)後編・聖夜にKISSして!」 [TV雑記]
今回で最後ですね。 ペプシネクストのCMの福山さんですら湯川先生の講義に見えてくるから不思議なもんだ。 [続きを読む]

« 《ハタチの恋人》★10(最終話) | トップページ | 《スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~》最終回 »

最近の写真