無料ブログはココログ

« 《医龍2》KARTE★04 | トップページ | 《モップガール》EP★04 »

2007/11/03

《歌姫》#04

あんな男にワシの女を渡せるか!』(あらすじ)
映画館に乗り込んできたクロワッサンの松(佐藤隆太)は、鈴(相武紗季)に一目ぼれする。山之内一家への上納金もそっちのけで鈴にまとわりつく松に、勝男(高田純次)や浜子(風吹ジュン)は頭を痛める。泉(大河内奈々子)やメリー(遠山景織子)は松の積極的なアプローチを話題にして太郎(長瀬智也)をあおるものの、太郎はなかなか乗ってこない。そんな中、松は正式に鈴にデートを申し込む。ついつい承諾してしまった鈴だが、約束をほごにするために周囲の人々は鈴の恋人役を仕立てることに。浜子や泉は太郎をと考える。しかし、当の太郎は神宮寺(大倉忠義)を勧める。
     **********

鈴にヒトメボレしたクロワッサンは、毎日家に花を持ってきた。次には、ノートを渡して、「交換日記」をしたいと言い出した。
岸田家は、父勝男の強引に、ほだされて、母が一緒になったと、聞き、さらに強引に迫ろうとする鈴。

早朝、道を掃除する鈴と浜子。クロワッサンはもっとしつこくなると教えるが、神宮寺が、ジェイムス・ディーンにかぶれて、理由も無く反抗していた。

ひとしきり神宮寺の話題で盛り上がったが、そこへ泉が、今家にクロワッサンが来ていると知らせた。応対する鈴。
今日はデートの誘いに来た。鯨を見に行きませんか?と言ってきた。
鈴は、ゲルマンに漁船に乗せられて、すぐ近くで鯨を見たことがあるし、イルカの背中に乗ったこともあると言っているのに、大の字になって、デートすると言ってくれないとここから動かないと、ダダをこね始めた。あまりのうるささに、鈴はクビを立てに振ってしまった。

鈴に恋人を仕立てて、クロワッサンに対抗したらいいだろうと、話がまとまり、浜子の思惑通り、太郎で落ち着いた。しかしメリーのバーで、話をしていた太郎たちが、神宮寺を鈴の相手に仕立てた。
泉に、太郎にもう一度恋人役でやって欲しいと言って来るのよとせっつかれて、その気になった鈴。

一足先に浜子が乗り込んで太郎に、恋人役をするように迫ったが、太郎は、今更鈴と恋人役なんて、と言われて、立ち聞きした鈴は、がっかりする。

当日。ソバにいて欲しいと訴えるような瞳で、じっと太郎を見据える鈴。それをハチキンの山猿が!と言いながら外へ出て行ってしまった太郎。店から駆けて自室に戻った鈴は、泣いていた。

浮かれて花束を持ちながら、好き、好きとやってくるクロワッサンを待ち伏せした。伸びていたクロワッサン。鯖子につつかれ、背負われて消えた。

腹を立てた鈴は家を飛び出し、メリーの店で、無理に苦いビールを飲み酔いつぶれた。捜す太郎。やっとメリーの店ですっかり寝込んでいた鈴を背負い帰宅した。と部屋にコテンパに伸したはずのクロワッサンが待っていた。外に連れ出し、クロワッサンには、人の恋路の邪魔をするヤツは馬にまたがりどっか行け!、とイヤミを言われ脅かされたが、「鈴は、ワシの恋人なんじゃ!」と叫びさらに「ワシの鈴に、手だすなや」と自分にも言い聞かせるように言った。

医者に、記憶が戻ったときのことを聞いて、大事なオリオン座のことが消えてなくなるのではと、心を痛めていたようです。太郎の事情は誰にも想像できないし、太郎も言わないなりに、鈴には、感じていたのでしょうね。切ない恋物語に展開してきそうです。

*******
歌姫#03/#02/#01

« 《医龍2》KARTE★04 | トップページ | 《モップガール》EP★04 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

今晩は!!

>ココログのTBBOXは、送っても、張り付いて動かないんです。


そっかぁ、、、色々あるみたいですね。
ココログの仕組みは、まったくわからないもので、どうもスミマセン!!

今後も、ゆっくり、よろしくお願いします(笑)
私の場合は、一部記事書きを除いて、ゆっくりですので(笑)

★Eurekaさん、こんばんは。

>このドラマも悪い奴がでてこないので見ていて
なんだか癒されます。
山田太郎も四万十太郎もほんまいい男じゃき♪

ソウなんですよね。クロワッサンが、こんなに肝
が小さい男とは!
でも楽しい男ですね♪

★たまちゃん、こんばんは。
いつもスミマセン(泣)
勝男を引っ張り出したら、勝田になったようです。
B型のおっちょこちょいが、随所に出てしまいますね。他沢山、読めない記事でした(汗)

ココログのTBBOXは、送っても、張り付いて動かないんです。それが改善されなくて、ごめんなさい。

また教えてください。

太郎と鈴、それぞれの気持ちがわかるだけに
見てる方も切なくなっちゃいました・・
それだけにラストの太郎の台詞には
「待ってました!」って感じでグっときたぜよ(笑)
このドラマも悪い奴がでてこないので見ていて
なんだか癒されます。
山田太郎も四万十太郎もほんまいい男じゃき♪

mariさん、こんにちは!

TBについてですが、私のBlogの場合は、Blogにも表記してますが、TBもコメントも、管理人による「承認制」を取り入れています。
なので、TBが正常に送られても、すぐに、私のサイトの場合は、TB表示されません。
私が管理画面で内容を確認してから、表示となります。
mariさんからのTBは、無事届いております。
(もちろん、たまには、失敗なコトも、あるかも知れません。それは、私の方からも、同じです)

私のサイトの場合、表示されるまで、スミマセンが、ちょいお時間下さい。お願いします。
うちのサイトでは、スパムをどうしても、表示させたくないので、「承認制」を導入してます。

お手数かけて、申し訳ありません。


追伸
mariさん!mariさん!!
「勝田家」→「岸田家」では?(すみません、また、突っ込んで。。。私の文章の突込みも、お願いしますね(笑))

★きこりさん、こんばんは。
いずれにせよ、旭が、母に言われてオリオン座に来たということは、自分の血縁ではないと言うことですよね。
どういうきっかけか、あんなに避けていたクロワッサンは、鈴の婿になるようですよ。ホントかな?

★お気楽さん、こんばんは。

>歳も離れて子供の頃から一緒に育った妹的な存在の鈴を恋愛モードに切り替えるのは、なかなか難しそうですね。

一緒に居て欲しいと、懇願されても、出て行ったのは、クロワッサンをぶちのめしに行ったわけなので、このまま素直になっていればよかったのにね。
家族が応援する仲なんて、めったに無いから、なんて俗人は思いましたけど(笑)

太郎の「わしの女」発言を聞いて嬉しかったけど
この二人の結末を知ってるだけにせつなさ倍増・・
記憶が戻って、オリオン座のことを忘れて去っていくんでしょうか?それとも松の鈴への真剣な気持ちに気づいて身をひくのかな?

歳も離れて子供の頃から一緒に育った妹的な存在の鈴を恋愛モードに切り替えるのは、なかなか難しそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/16956191

この記事へのトラックバック一覧です: 《歌姫》#04:

» 歌姫:第4話 [日常の穴]
「アホタレ・・・たろーのアホタレ!」 予想外に切ない展開だな(´・ω・`) 周囲の誰もが、太郎(長瀬智也)が鈴(相武紗季)の恋人役をと推しても素っ気なく断り続ける・・・。これは鈴には辛いなぁ。 おふくろさん(風吹ジュン)が直談判しても、恋人のフリさえもしたくないと言う。ある意味、嫁にもらってくれとお願いされているようなものだが。 幼ない頃から兄弟のように過ごしてきたから、今さら恋人のような感情をもつことはできないという気持ちも理解できる。 しかし、過去の記憶が甦ったら云々ということ... [続きを読む]

» 歌姫 第4話 「あんな男にワシの女を渡せるか!」 [テレビお気楽日記]
鈴(相武紗季)とデートの約束をしようとやって来るクロワッサンの松(佐藤隆太)。鯨も何度も見てるし、イルカにも乗ったことがあると断るがデート出来なければ帰らないと泣き出すクロワッサン。 ... [続きを読む]

» 歌姫 第4回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『あんな男にワシの女を渡せるか!』 [続きを読む]

» 歌姫 第5話 [歌姫:長瀬智也・相武紗季/ドラマ歌姫最終回]
ドラマ「歌姫」第5話 太郎 (長瀬智也) はある夜、鈴 (相武紗季) に会おうとオリオン座に忍び込んだ クロワッサンの松 (佐藤隆太) を見つける。とっさに、「鈴は、わしの恋人なんじゃ。わしの鈴に手をだすなや」と言ってしまった太郎。クロワッサンの松は半信半疑のまま宿泊先の女主人・鯖子 (斉藤由貴) に連れ戻される。太郎の言葉を聞いていた鈴は嬉しさを隠せずにいた。一方、太郎の本当の気持ちを知りたい、と 泉 (大河内奈々子) と 勝男 (高田純次)、浜子 (風吹ジュン) は太郎に...... [続きを読む]

» 歌姫(第4話) [霞の気まぐれ日記]
クロワッサン・・・面白すぎ! 交換日記を渡した時の、あの笑い方と言い、 『交換日記』という発想と言い、 アホだ・・・。 真のアホだ・・・。 でも、おもろい#63913; デートの申し込みをして、 OKしてくれるまで帰らない、なんて だだっこみたいだし。。 勘違い男..... [続きを読む]

» 『歌姫』第4話「あんな男にワシの女を渡せるか!」メモ [つれづれなる・・・日記?]
このドラマほど視聴率の動きがわかりやすいのはないのかも(笑) [続きを読む]

» 歌姫 第4話:あんな男にワシの女を渡せるか! [あるがまま・・・]
太郎ちゃん、よう言うてくれたがや ☆ヒューヒュー♪ヾ(^ε^ゝ)“☆ 頑なに鈴の恋人役を拒否。太郎を始め、男どもって、なんて鈍感なんざましょ! 鈴がこんなにも太郎の事を思ってるのにぃー{/ee_2/}太郎ちゃんてば、ほんまアホたれや〜{/hiyo_ang1/} 恋人役も断られ、一緒にいてほしいというお願いも聞かずに出掛けていく太郎ちゃん… いや〜ん、太郎ちゃんたら!{/hiyo_en1/} まさか、先回りしてクロワッサンが到着するのを阻止するだなんてぇ〜{/face_heart/} そんで、すっと... [続きを読む]

» 歌姫4クロワッサン交換日記に憧れるの巻 [ぱるぷんて海の家]
きましたね歌姫ぇ!今日は面白くなる予感しました。 クロワッサンが歌姫の沈滞ムード変えてくれたのです。しかし狂犬と言われたクロワッサンが、タダの思い込みの激しい勘違いヤローだったとは! しかも「交換日記」ですよコーカン日記!! w(゚o゚)wワオ!!思い出すなぁ...... [続きを読む]

» 歌姫 第4話 不器用な男の愛の表現 [レベル999のマニアな講義]
内容オリオン座に殴り込みに来たクロワッサンの松。だが、太郎に返り討ちにあい、ボロボロに。そんな時、目の前に現れた鈴に、一目惚れしてしまう松。それからと言うもの、毎日のようにオリオン座に現れる。そして、プレゼント攻撃!あまりの変わりように、戸惑う勝男、浜...... [続きを読む]

» 歌姫〜第4回・太郎と鈴! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
歌姫ですが、面白くなってきた気がします。四万十太郎(長瀬智也)と鈴(相武紗季)の恋愛がようやく動き出します。きっかけはクロワッサンの松(佐藤隆太)ですが、松は鈴に岡惚れして執拗にアタックしてきます。ただ、松のバカさ加減は想像以上であり底無しです。(歌姫、第4話感想、以下に続きます)... [続きを読む]

» ・TBS「歌姫」第4話 [たまちゃんのドラマページ]
2007年11月2日(金)22時から、TBSで、「歌姫」第4話(「あんな男にワシの女を渡せるか!」)が、放送されました。 今回は、鈴が結構、画面に出てきて、「嬉しいぜよっ!!」鈴@相武紗季ちゃん、ドラマ、引き続き、頑張れ! ◇映画館に乗り込んできたクロワッ...... [続きを読む]

» 『歌姫』第4話 [+Paraiso*Caprichoso+]
クロワッサンの松の登場でようやく太郎と鈴の恋が動き出す!って思ったけど、そうそう簡単には動かなかったな〜鈴に一目惚れした松の激しいアタック(死語?)をやめさせるために太郎に恋人役をやらせるという計画を持ち出す浜子。鈴と太郎の恋を後押しする、一石二鳥の作...... [続きを読む]

» 「歌姫」 4話 [ice-coffee]
前回 鈴@相武に一目ぼれした  吉本か松竹新喜劇バリに急変してしまったクロワッサンの松が 鈴にプレゼント攻撃をしていると 父@高田純次と 太郎@長瀬が 町のバー「メりー」で酒のつまみに≪笑い話≫しているところからはじまった。。... [続きを読む]

» 歌姫 第4話「あんな男にワシの女を渡せるか!」 [TV雑記]
第1話は踊る大捜査線。 第2話は柳葉敏郎。 第3話は時任三郎。 そして第4話は……ああ、三丁目の夕日にバレーかっ。 [続きを読む]

« 《医龍2》KARTE★04 | トップページ | 《モップガール》EP★04 »

最近の写真