無料ブログはココログ

« 《SP(エスピー)警視庁警備部警護課第4係》★04 | トップページ | 《ハタチの恋人》★07 »

2007/11/25

《歌姫》#07

生まれ変わって出会えた夫婦の奇跡』(あらすじ)

鈴(相武紗季)は美和子(小池栄子)と太郎(長瀬智也)の関係が気掛かりで仕方がない。このままどこかへ行ってしまいそうな太郎に鈴の不安は募る。事情を知った勝男(高田純次)や浜子(風吹ジュン)は、それぞれ複雑な思いで過ごしていた。一方、鯖子(斉藤由貴)は美和子と太郎が以前夫婦だったと言い触らす。本当のことを知った方がいいという鯖子には、過去に切ない思い出があった。そんな中、東京へ帰っていた美和子が、再び鯖子の旅館へと戻ってくる。
      **********
出会ったときから感じていた不安が、増してさらに、落ち着かなくなってしまった鈴。
神社でお参りをしている所に、クロワッサンが現れた。山之内組が解散し、親分からは、美和子に何かあったら知らせるようにと言われて、土佐清水に来ているクロワッサンは、意気揚々。

鈴に一緒に戻って、祝杯を上げようと提案するも、酒瓶を割られただけだった。太郎は、トンでもない会ヤツだ、美和子お嬢様と夫婦だった!と聞かされて、呆然とする鈴。

突然美和子が、太郎の奥さんだったと言われても、デリカシーがない!
太郎に面と向かって言えない鈴。きっと胸は張り裂けそうなんです。

鯖子は、昔土佐清水一の美人だった。漁師のたくましい男と恋をしていたが、旅館に大事な人が泊まったが、数日海はシケで、刺身が出せなかった。そこで彼に相談すると、快く漁に出て、帰らぬ人となった。それからの鯖子は、新しくこの地を訪れる人を確かめつつの毎日だった。

そんな鯖子には、美和子の気持ちが痛いほど判った。
丸顔早く来いや!。とつれてkられて、太郎と2人で話をするよう段取りを付けていった。太郎にしてみれば、山之内の親分の客人としかわからなかった。

鈴は、1人で、メリーの店を訪ねた。幸せは自分の手で掴むモンや。未来は自分の手で切り開くモンや。とメリーに背中を押された。そこへジェームスが来た。鈴を見て、早くオリオン座へ帰れと言った。

美和子は、少し太郎と打ち解けて、学生結婚した相手が、学徒出陣し、すぐに戦争未亡人になった。その死んだはずの主人が生きているのが判った。「ありゃぁ、それはめでたいことでよぅ。男作るヒマも無く、働きよって、頑張りよったから、神様がご褒美くれた」美和子に背を向け、
「「やっぱり惚れチョッた男に惚れぬいて惚れぬいて、惚れぬいて、惚れぬきゃ、きっといつか必ず出会いますよ。生きちゅう間にであえんでも、生まれ変わったらかならずであえるがぜ!」
「生まれ変わって、出会えるか」
「ええ年こいて、ロマンチックなこと言うてしまったがじゃ」笑う太郎に
「そういうこと語るのはね、そういう風にロマンチックな愛を語る
のはね、熱い恋愛をしている証拠だわ」言われて、図星の太郎は「え!?」
「そういう、惚れている女子が居る証拠だわ」
「そういうわけでもないですが」
そんな2人は出会うだけだろが、惚れぬいて、惚れぬいて惚れぬいた男に生まれ変わって出会ったときは、出会うだけだろうがね。」
そんなこと無いだろう。そういう風に出会うた2人は必ずシアワセになるがっちあ。」
絶対?」
絶対じゃ
お前がその男だ!」
??」「お前が私が惚れ抜いた男だ!。久しぶりだね、ユウさん
ドアの影で一部始終を聞いてしまった鈴。混乱する太郎と鈴。

さぁ、佳境に入りました。どうなる3人??太郎の記憶は戻るのでしょうか?

********
歌姫★06 ★05 ★04 ★03
   ★02 ★01 

« 《SP(エスピー)警視庁警備部警護課第4係》★04 | トップページ | 《ハタチの恋人》★07 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★Eurekaさん、こんばんは。
展開的には一番つらいシーンでした。
急激に今を否定されると、喪失した記憶が
すごく抵抗するようですね。判る気がします。

美和子さんもいい女だけに
なんか見ていて辛かったです・・・
mariさんちはクリスマスムードいっぱいでステキですね♪
鈴と太郎のクリスマスはどうなるのかな・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/17180264

この記事へのトラックバック一覧です: 《歌姫》#07:

» 歌姫 第7話 「生れ変わって出会えた夫婦の奇跡」 [テレビお気楽日記]
美和子(小池栄子)が太郎(長瀬智也)を見て涙を流す姿が頭から離れない鈴(相武紗季)。「絶対、どこにも行かんといてや。」 [続きを読む]

» 歌姫 第7話:生れ変わって出会えた夫婦の奇跡 [あるがまま・・・]
とうとう言っちゃったよぉ〜 |||||||/(´ω`;)\|||||||||オーマイガーット!! 今まで鈴の一途な想いを応援してたとは言え、美和子さんも同じように 夫である勇さん@太郎を想い続けてたんだと思うと、どちらか一方を 応援するなんて出来ないよぉ〜{/rabi_lose/} 美和子が太郎の嫁だと知って、あわてる浜子さん。鈴も薄々感づいてはいるけど そうとは知らず、不安そうに見守るばかり…いい両親やのぉ{/rabi_cry/} なのに鯖子さんときたら、ペラペラ言いふらしちゃってさ{/hiy... [続きを読む]

» 歌姫(第7話) [霞の気まぐれ日記]
元気の無い鈴。 太郎に、自分達のことを忘れないで欲しいと懇願する彼女は 見ていて本当にせつないですのぉぉ。。 いつもの元気の無い鈴もかわいくて魅力的ですが、 切ないシーンでも、やっぱりかわいくて、 どうしても応援したくなってしまいます・・・。 それにしても、メ..... [続きを読む]

» 歌姫:第7話 [日常の穴]
「ウチが作ったライスカレーの味、ずっとずっと、忘れんでや」 。・゚・(ノД`)鈴・・・ 鈴の気持ちに気付いた太郎と、太郎と美和子の関係を知った鈴。 お互いに牽制しあって、今までと違う雰囲気。 鈴との思い出を回想する太郎・・・なんだか悲しい空気が漂う。 「これはとんでもない奇跡ぜよ。  太郎にとっても、あの丸顔にとっても。」 太郎と鈴を結ばせたい土佐清水にあって、一人、美和子の気持ちにも理解を示す鯖子。 今は小うるさい旅館のオバちゃんだが、恋する乙女としての過去が明らかに。若か... [続きを読む]

» 歌姫 第7話 [アンナdiary]
鈴の切ない思いに涙した。あ〜ん、太郎と鈴はどうなってしまうのか?帰らぬ夫を10年も待ち続けた美和子さんの気持ちも考えると、今後の展開に目が離せない。あぁ。。このドラマは純愛物語だったのネ(苦笑)... [続きを読む]

» 「歌姫」 7話 [ice-coffee]
鈴ちゃん 美和子@お嬢さんどちらも可愛そうだな〜 記憶前に結婚していた美和子さん 記憶なくなってからの鈴ちゃん 鈴ちゃん美和子さんのことが気にかかり朝の支度に身が入らず。 沢庵切ってましたがあれ〜下まで切れてないよな~と思ったら案の定。。... [続きを読む]

» 歌姫 第7話 奇跡の出会い [レベル999のマニアな講義]
内容太郎を見て涙を流した美和子。それを見ていた鈴は、不安を覚える。過去を知る美和子。もし記憶がもどった場合、10年の記憶が失われてしまうかも。鈴は、不安で苦しんでいた。一方、山之内から、美和子が太郎の妻であることを聞いた浜子。勝男に相談したが、どうして...... [続きを読む]

» 歌姫〜第7回・過去 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
歌姫ですが、美和子(小池栄子)の正体を知った浜子(風吹ジュン)は、鈴(相武紗季)には秘密にします。四万十太郎(長瀬智也)は「この街はアホばかりじゃが面白い」と何も知らずにいつも通り暮らしています。(歌姫、第7話感想、以下に続きます)... [続きを読む]

» 歌姫 第7回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『生れ変わって出会えた夫婦の奇跡』 [続きを読む]

» ・TBS「歌姫」第7話 [たまちゃんのドラマページ]
2007年11月23日(金)22時から、TBSで、「歌姫」第7話(「生れ変わって出会えた夫婦の奇跡」)が、放送されました。 今回も、鈴が「かわいいぜよっ!」鈴@相武紗季ちゃん、ドラマ、引き続き、頑張れ! ◇鈴(相武紗季)は、太郎(長瀬智也)を見て涙を流した...... [続きを読む]

» 『歌姫』第7話 [+Paraiso*Caprichoso+]
歌姫の感想書くの、久々だ〜このドラマ、好きなんだけど感想書くとなるとなかなか筆が進まないというか最近、週末が忙しくてなんだかんだといううちに時間がたってしまっているっていう状態。基本的にテンポが遅いってとこがネックなんだろうな〜太郎ちゃんの奥さんと思わ...... [続きを読む]

» 歌姫(11.23) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
四万十太郎@長瀬智也と美和子@小池栄子が夫婦だったことを 太郎も鈴@相武紗季も知っちゃいましたねえ。 美和子は再会を奇跡と思ってますが、誰にとっても不幸に見えてしまう。 太郎と鈴、岸田家の面々だけでなく、美和子にとっても。 ストーリーに登場したばかりで...... [続きを読む]

» 『歌姫』第7話「生れ変わって出会えた夫婦の奇跡」メモ [つれづれなる・・・日記?]
今日は相武さん目当てのオイラとしては切ない回だったかも。 [続きを読む]

» 歌姫#7 [NelsonTouchBlog]
「歌姫」#7 ああ、ちょっと立て込んでて遅くなってしまったけど、歌姫せつなくなってきたなあ(泣) 太郎が記憶を失くす前の妻だったという美和子。しかし、当の太郎は全然美和子のことを憶えていなかった。思わずオリオン座を飛び出してしまう美和子・・。 迎えにきていた山之内の親分は、いっしょにおればいつか思い出すじゃろと美和子を励ます。美和子は一度東京に帰って再び土佐清水に戻ってくると誓うのだが・・。 しかし・・土佐清水を狙っていた親分とも太郎は意気投合し町は平穏を取り戻して、鈴ともようやく...... [続きを読む]

» 歌姫 [のほほん便り]
なんだか、微妙に(順位が)変動しつつも、まだまだ視聴率的には (^ー^)ヾ みたいですが 「そうよ。これは、かなりコテコテの舞台劇! ドラマとして、ひとつの新しい試み…かも」と思うようになって、素直に堪能できるようになりました。 ツーマッチなまでに繰り返されるギャグを含め、レトロ感あふれる食卓風景や、ますます、ジレジレの恋。人情味ふんだんで濃厚な人間関係も悪くないです。 (前回は、ついに「出ました!」 斉藤由貴、演じる鯖子さんの、往年の美少女バージョンも登場したしね) 個人的... [続きを読む]

» 相武紗季(あいぶさき)画像 [Keyword Paper]
相武紗季(あいぶさき)画像先日3冊目となる写真集「surf trip 」を発売した相武紗季(あいぶさき)さん。TBS系連続ドラマ「歌姫」にも出演中。ドラマやCMなどで超多忙な日々を過ごす相武紗季さんの先日発売した写真集の一部の画像を見てください。■相武紗季(あいぶさき)画像 [続きを読む]

» 相武紗季(あいぶさき)画像 [Keyword Paper]
相武紗季(あいぶさき)画像先日3冊目となる写真集「surf trip 」を発売した相武紗季(あいぶさき)さん。TBS系連続ドラマ「歌姫」にも出演中。ドラマやCMなどで超多忙な日々を過ごす相武紗季さんの先日発売した写真集の一部の画像を見てください。■相武紗季(あいぶさき)画像 [続きを読む]

» 歌姫 第7話「生れ変わって出会えた夫婦の奇跡」 [TV雑記]
いよいよエンディングに向かって突き進み始めた「歌姫」 もう漂うのは切ない気配のみ、という感じになっているんですよね……。 [続きを読む]

« 《SP(エスピー)警視庁警備部警護課第4係》★04 | トップページ | 《ハタチの恋人》★07 »

最近の写真