無料ブログはココログ

« 《モップガール》EP★01 | トップページ | 《ハタチの恋人》★01 »

2007/10/13

《ジャッジ~島の裁判官奮闘記》☆02

第2話【迷走】(あらすじ)

 三沢恭介(西島秀俊)が下した実刑判決の影響で、被告の息子と同じ学校に通う恭介の娘、麻衣子(桝岡明)が学校の友だちからいじめられる。しかし麻衣子はほんとうのことを麗子(戸田菜穂)に話さない。いじめを察した麗子は学校に相談しに行くが……。一方、恭介は80歳のお婆さん(菅井きん)と76歳のおじいさん(梅津栄)との間の金の貸し借りの訴訟を受ける。双方に借用書や領収書などの証拠が無く、お互いの言い分を聞くだけの恭介は困惑する。また、島のつむぎ工場の民事再生手続きを手がけている弁護士の畑夏海(浅野温子)から、恭介は手続き開始の迅速な判断を強く迫られる。そんなとき、窃盗を繰り返す少年事件の審判を恭介は受け持つ。少年のたび重なる犯行から鑑別所での観護措置を決め、少年(森田直幸)に鑑別所への送致を告げる。その直後、少年は裁判所から逃走する…。
     **********

民事訴訟の貸し金請求事件。
ラウンドテーブル法廷。リラックスしながら裁判をする。
借用書無し。どちらもウソはイワンと言い張る。島民は、おおらか過ぎて、”テゲテゲ”が過ぎるようなのだ。

帰宅した麻衣子の様子がおかしいことに気付いた麗子。やけ食いをしたその夜に、急激な腹痛で医者に掛かった。環境の急激な変化で、す取れるではないかと医者は言った。学校に行きたがらず、恭介の質問にも布団をかぶってしまった。

夜中に令状の請求があった。不備で徹夜同然。島の裁判官は、多忙です。
少年法の事件も、1年に3回も問題を起こすので恭介は、話をさっさと決めて、鑑別所行きにした。谷川は、離婚した母親に連れられて島に来た二人を母親の監督下にと勧めたが、反省の見られない少年に厳しく当たったが、当人は、途中で逃げた。

学校へ行った麗子が、担任と話していると、翔太が覗いていた。担任が、知ったのは、添田の父親が島から消えたのは、麻衣子の父親のせいだと言い出したものが居て、それを真に受けた連中が麻衣子をいじめだしたと言うことだった。

恭平は鑑別所送りになった牧を探して、谷川の車で徹夜した。谷川は、恭介になぜ仕事を焦るのかと聞いた。牧も、”もう”ではなく”まだ”16歳だといった。母親の愛が欲しく、振り向いてもらいために事件を起こしていたと、内情を伝えた。牧の母親が、朝食を持って車に近づいた。昔話をしていて、親子の大事な場所を聞き、駆けつけるとカヌーの中に寝ていた。抱きしめる母。説明が不足だったと、鑑別所の意味を教える恭介。

島時間をかき乱しては、いけないようですね。紬の工場も民事再生法が適用された。

学校のイジメも、こんなにあっけラカンと解決し、良かったです。
来週は、初めての殺人事件。

今夜は、島めぐりまでしてもらって、よかったです。ただ、過疎化は急速に進むから、観光していても、島の人とはすれ違いませんよね。寂しいです。

*****
前回の感想

« 《モップガール》EP★01 | トップページ | 《ハタチの恋人》★01 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

いや~全然知らなかったラウンドテーブル法廷とか裁判や裁判官の生活が興味深いですね~
しかし、あんなに忙しかったら睡眠不足と過労で
倒れちゃわないか心配です。
やっと恭介が家族でゆったりした時間がもてて
ほっとしましたよ。

★まこさん、こんばんは。

テゲテゲさが基本になっている島です(笑)
島時間に逆らうと、都会から着た人はせっかちと
言われてしまうのでしょうね。
あの景色を見たら、それに気持ちを奪われて
全てが穏やかになりそうですね。

5話しかないから・・・という訳でも無いでしょうが
問題がサクサク解決いくので、見てて気が楽デス(笑)。

島民のおおらかさやテゲテゲ主義。見習いたいような
もどかしいような・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/16750248

この記事へのトラックバック一覧です: 《ジャッジ~島の裁判官奮闘記》☆02:

» 「ジャッジ〜島の裁判官 奮闘記〜」第2話 [fool's aspirin]
麻衣子の切ないいじめシーンから始まった今回。 ストレスのせいかやけ喰いしておなかを壊してしまう麻衣子に、 恭介は強い口調で「言わないと何もわからない!」と言ってしまう。 これが恭介が次に担当する、少年の犯罪にも響いてくるんだよね…。 麻衣子の、そして逃走した牧竜一の心はつかめるのか。 種をまく日々 中孝介... [続きを読む]

» ジャッジ〜島の裁判官 奮闘記〜 第2話:迷走 [あるがまま・・・]
仲直り〜♪ε-(´∇`)ホッ イジメの話が長引かなくて良かった〜{/face_ase2/}てか、イジメの原因を作ったアホ親めぇ〜! 子供に変な事、吹き込むんじゃねぇ!ごるぁぁぁ〜{/hiyo_ang1/} でも、翔太くんも麻衣子ちゃんを苦しめてしまった事、めっちゃ後悔& 心配してたんだろうな〜。素直に「ごめん なさい{/namida/}」ですって!か〜わい〜{/hearts_pink/} 水谷先生もまだお若いのに、何ていい先生だ〜{/good/} 今回のことで、家族の絆も深まったようで、良かった... [続きを読む]

» 「ジャッジ〜島の裁判官 奮戦記〜」第2話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
娘の身におこったことを通じて見えてくるもの。 自分の立場に置き換えることで家族の結びつきも強くなっていく。 「ジャッジ〜島の裁判官 奮戦記〜」第2話『迷走』 [続きを読む]

» ・「ジャッジ・島の裁判官奮闘記」第2話(10/13) [たまちゃんのドラマページ]
2007年10月13日(土)21時から、NHKで、「ジャッジ・島の裁判官奮闘記」第2話(「迷走」)が、放送されました。(ドラマは、全5回です) いやー、今回も、見入っちゃいました(笑)日テレの新ドラマ「ドリーム☆アゲイン」は、視聴パスします! NHK「ジャッジ...... [続きを読む]

» ジャッジ・第2話「迷走」 [山吹色きなこ庵・きままにコラム]
島に赴任してきた裁判官、恭介(西島秀俊さん)の元には、いろんな案件が持ち込まれる [続きを読む]

» 民事再生法 [民事再生法]
民事再生法、つれづれなるままに語っています。 [続きを読む]

» 「ジャッジ」第二回 [トリ猫家族]
 さて、今回は麻衣子のいじめ問題も絡めて、裁判官の仕事というものを説明してましたね〜 大体3年間で転勤・・ってのは普通の会社と同じぐらいか? それと常に勉強、勉強なんだね・・ 今回、紬会社の民事再生手続きを扱ったけど、判断を下すには知識が必要だもんね〜 ....... [続きを読む]

« 《モップガール》EP★01 | トップページ | 《ハタチの恋人》★01 »

最近の写真