無料ブログはココログ

« 充電どこから?★クッキー | トップページ | 《ガリレオ》★02 »

2007/10/21

《ハタチの恋人》★02

初めてのデート』(あらすじ)

圭祐(明石家さんま)は初恋の相手にそっくりなユリ(長澤まさみ)と出会い、彼女のことが頭から離れない。一方、ユリはグラフィックデザイナーとして働ける就職先が見つからず、憤然としていた。ユリに会いたい圭祐は、彼女がルームメイドとして働くホテルに泊まる風太(市村正親)のもとを再び訪れることに。仕事を終え風太のいるホテルに向かった圭祐だが、風太は部屋におらず、1人で過ごすことになる。すっかりくつろぎベッドに横になると、そこにはユリが眠っていた
     **********
初恋の人エリにそっくりなユリに会ってから、すっかり恋心を思い出してしまった圭祐。色々考えて、東京行きの際には、風太の部屋に泊まらせて欲しいとあつかましく頼んでみたら、すんなりOKが出た。
夢見心地の、オッサン圭祐。沢田エリに会いたいと、妄想をかなり膨らませていった。

先週に引き続き、さんまのシャベクリがうるさいなぁ。
風太は、いつものように美人秘書やら、外人さんやらと浮名を流す、”五十肩”だった。

東京に出てきた圭祐は、またも風太に置いてきぼりを食ったが、部屋には入れた。
Yシャツのボタンが取れ、小百合につけてもらおうと考えたが、妻は裁縫が嫌いだった。ベッドに大の字に寝てなにやら違和感が!なんと、ユリが反対側で寝ていた。
叫ぶエリ。

自分が居てはいけない場所に居て、寝てしまったことに気づいた。お掃除をしていたら、とても寝心地が良かったので・・・そんなことで許されるわけ無いのに、圭祐は、自分で謝っていましたね。
Yシャツのボタンをつけてもらった。そこで圭祐は、ユリからもらった名刺を見ながら”沢田エリ”かと聞いた。
”ユ”リと答えて、ハタチになりました。このピアスも母がハタチのお祝いにもらったと、答えた。

随所に、「母が。。」と出てくるのに、目の前のユリのことばかり考えてしまう圭祐は、母について質問しません。おまけに、ユリから、今度お話があるので二人で会って欲しいと言われて、天にも昇る心地だった。

不案内な六本木界隈で、映画を見てた。ユリは3日徹夜してグラフィックデザインしたイラストを仕上げたため、映画館で暗くなったらすぐに寝てしまった。暇が無いと断った由紀夫だったが、恋人未満にもかかわらず、二人の後をつけた。情報誌で仕入れたカフェに行こうとしたが、行列で入れず。そこへ運良く風太から電話がかかってきた。ラーメンのうまい店を教えてらってやっと息をつけた。

外でベンチに座り、ユリには父が居ないこと、母が女手一つで育ててもらったことを話した。父の話になった。父が居ても居なくても母の娘だと言うことに代わりはないし、母を悲しませても、と思って居ることを話した。

大事な話をしだした。内定していた、デザイン事務所に取り消された。しんみりと話していることを聞いて、今まで頑張ってきたんだね。大変やったなぁ。あまり力になれないだろうが何かあったら、言うてきや。と言われて、ユリは素直な気持ちに戻った。「御免なさい。実は先生の本一冊も読んだことが無かったんです」というなり走り出した。そこで森山リュウ と間違われていることに気づいた。

この恋は、他力本願で”ハタチ”も隠した意図が見え隠れしています。これがどう変わるかなんて悪いけど想像したいとは思いません。圭祐の妄想は、夢で終わって欲しいな・・・

*****
ハタチの恋人★01

« 充電どこから?★クッキー | トップページ | 《ガリレオ》★02 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★お気楽さん。

>さんちゃんの一人芝居がね・・・

そうなんですよ。妄想が入ってくると、もう、
止まらない!ですよね。アドリブもありそうで
うるさいです。
実生活は、小百合奥さんと子供も愛しているんですけどね。

さんちゃんの一人芝居がね・・・。まぁ長澤ちゃんを押さえ込むような展開にならないことを願います!!

★たまちゃん、コンニチハ。
おっしゃるとおり、逆にインプットされていました。
直させていただきました。
ありがとうございます。
それにしてもややこしい!

今晩は!
いつもお世話になっております。

突っ込んで、ごめんなさい!!

>初恋の人ユリにそっくりなエリ

初恋の人が「エリ」。
長澤まさみちゃん=「ユリ」っです!!
記事中、逆になっていませんか。。。

(「ユ」と「エ」ですからねぇ。。。私でも間違えちゃいます)

ご確認後、このコメント消してくださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/16832893

この記事へのトラックバック一覧です: 《ハタチの恋人》★02:

» ハタチの恋人:第2話 [日常の穴]
あれ? 圭祐(明石家さんま)自身は、森山リュウ(市村正親)だと誤解されてることに気付いてなかったのか!? てっきり、誤解されていることを承知のうえで振舞っているのだと思っていた・・・うーむ思い込みだったか。 今回は、初回よりもさんま色はやや薄まった感じだが、独り言のシーンはやっぱりわざとらしいというか、さんまっぽいんだよね^^; たぶんこれ以上は改善しようがないから諦めよう。 演出やストーリーにも、ちょっとわざとらしさや不自然さを感じる。そりゃあドラマだから不自然でもいいけれど、ド... [続きを読む]

» ハタチの恋人 第2回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『初めてのデート』 [続きを読む]

» ハタチの恋人 第2話 「初めてのデート」 [テレビお気楽日記]
ちょっともう、ベットでの一人芝居とか寒いわ!! 圭祐(明石家さんま)は、よく毎週出張があるなぁ・・・。ベットメイキング中に寝ちゃうユリ(長沢まさみ)もどうなの? シャツのボタンをユリに付けてもらう圭祐。 ... [続きを読む]

» 『ハタチの恋人』 第2回「初めてのデート」メモ [つれづれなる・・・日記?]
初回視聴率、13.5%。ここにもTBSの悪行への罰が(笑) 勝手な想像ですが、最低でも15%は・・・なんて期待してたんだろうけど。 [続きを読む]

» ハタチの恋人 第2話「初めてのデート」 [Happy☆Lucky]
第2話「初めてのデート」 [続きを読む]

» ハタチの恋人 【第2話】 初めてのデート [THE有頂天ブログ]
TBS 日曜劇場「ハタチの恋人」 明石家さんま、長澤まさみ主演のドラマ「ハタチの恋人」第2話を見ました。 ■TBS 日曜劇場「ハタチの恋人」第2話 あらすじ  東京に出張した圭祐(明石家さんま)は、ホテルの風太(市村正親)の部屋で、思わぬことから昔の恋人に似たユリ(長沢まさみ)に再会。圭祐が人気作家の「森山リュウ」だと思い込んでいるユリは、彼を就職に利用しようと考え、二人きりで話がしたいと誘う。そうとは知らない圭祐は、次の出張に合わせて映画を見に行く約束をし、心躍らせる。約束の... [続きを読む]

» TBS「ハタチの恋人」第2話:初めてのデート [伊達でございます!]
今宵も今ひとつ。さんまのセリフと表情と目が、演技として一致していないところに、違和感を感じます。顔が笑っていても、目が笑っていない場面が多い気がします。 [続きを読む]

» ハタチの恋人 第2話:初めてのデート [あるがまま・・・]
ほんま、えらいこっちゃΣ(゚д゚lll)ガーン はよぅ誤解を解かな〜〜〜{/hiyo_oro/} それにしても、ユリの母は未婚の母。こりゃもういとしのエリに間違い無いっしょ! んで、何だかんだの理由で、結局小百合さんは風ちゃんのとこへは 同行出来ないまま物語が続くんでしょうね〜(笑)。 しかし、そうじに入った部屋で従業員が眠りこけてしまうなんてありえへんがな{/face_ase2/} これってユリの作戦?作戦とは言え、マジで寝てたようなので 圭祐の独り言は聞いて無かったのかなぁ? これでお... [続きを読む]

» 「ハタチの恋人」第2話まさかの初デートは戸惑いの連続・・・事態は突如身の上話へ [オールマイティにコメンテート]
「ハタチの恋人」は圭佑がユリと映画デートをする事になり慣れない事の連続に右往左往するシーンがメインだった。 [続きを読む]

» ハタチの恋人 2007/10/21 [最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第二倉庫 ドラマ・映画・TVとラジオ番組]
ハタチの恋人についての最近の情報です。 [続きを読む]

» ハタチの恋人vol.2 [ita-windの風速計]
■ハタチの恋人脚本/吉田紀子出演/明石家さんま、長澤まさみ、塚本高史、森下愛子キムラ緑子、恵俊彰、黒瀬真奈美、渡邉等士、福井博章蒲生麻由、小泉今日子、市村正親http://www.tbs.co.jp/20koibito/第2話初めてのデート東京出張の宿泊先のホテルで、長い間音信不通だ...... [続きを読む]

» ハタチの恋人 第2話 デート [レベル999のマニアな講義]
内容昔の恋人にそっくりなユリに出会った圭祐は、名前も偶然を呼び、気になって仕方がない。そんな状態で、再び東京出張。風太の好意で、スイートルームに泊まることになった圭祐。が、偶然にも部屋で疲れて寝てしまっていたユリと再会を果たす。そんなユリは、圭祐のこと...... [続きを読む]

» 『ハタチの恋人』 第2話 [美容師は見た…]
森山リュウこと風ちゃんは、五十肩だったんですかぁ(≧∇≦)ノ彡 バンバン!網タイツの女性が通ってたのは代筆。。。女たらしじゃなくて良かった(^。^;)ホッ市村さんのキャラがいいんです。絵文字メールもかつぜつも(笑)圭ちゃんのために心からアドバイスする風太…やっぱりシナリオ... [続きを読む]

» ハタチの恋人〜第2話・明石家さんまと長澤まさみのデート! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
ハタチの恋人ですが、圭祐(明石家さんま)は昔の恋人に生き写しの沢田ユリ(長澤まさみ)のことが忘れません。風ちゃんこと小説家森山リュウ(市村正親)にもう一度ホテルに泊まらせてくれと頼みます。(ハタチの恋人、第2話感想、以下に続きます)... [続きを読む]

» ブラジルGPライコネン優勝で王者&ハタチ&黒の契約者 [別館ヒガシ日記]
ハタチの恋人はデートしたが小説家と人違いしてると気付くも話が多過ぎで 黒の契約者は黄の過去が判明して黒は教団に潜入し教祖を抹殺の指令も 教団はアンバー組織と関連ありも黄のミスで抹殺が失敗し女性も捕まって ブラジルGPはライコネン優勝でハミ&アロンソ逆転して年間... [続きを読む]

» 国などに未練はないっ。(Gackt) [キッドのブログinココログ]
「リツは養女に・・・」(内野)「・・・そうきたか・・・」(市川亀治郎)でも良かっ [続きを読む]

» もう後戻りはできへんで(ハタチの恋人#2) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『ハタチの恋人』ユリとエリを見間違えるとは、“あらいぐまの風太”ことペンネーム:森山リュウ@市村正親の五十肩と老眼とどっちもどっちな井上圭祐@さんちゃん(爆)ホテルメルヴェイユ東京の森山リュウの部屋のベッドで、台本があるのかないのか、さんちゃん一人芝居・....... [続きを読む]

» ハタチの恋人 第二話 [イニシャルNが好き♪]
 今回は、さんまさんの一人芝居が短かくてよかった{/onpu/} (やっぱりあったけど{/face_ase2/})  デート中の二人に近付き過ぎの塚本くん、あれじゃあ三人で歩いてるのとおんなじじゃん{/face_tehe/} 二人、というか、圭祐も気付けよ〜ってカンジ(笑)  塚本くんもちょっと一人芝居してたね{/face_nika/} でも「イケパラ」の時の生田くんと比べるとややおとなし目かな{/dog_happy/}  風太演じる市村さんは、あんなにチャラチャラしてても存在感がある{/at... [続きを読む]

» 八王子のネイルサロン [ネイルサロン]
女性のお洒落として欠かせない存在となっているネイルアート。今回は八王子のネイルサロンについて触れてみる事にする。 [続きを読む]

« 充電どこから?★クッキー | トップページ | 《ガリレオ》★02 »

最近の写真