無料ブログはココログ

« かくれんぼ☆クッキー | トップページ | H☆Cキャンディーズ(妄想の世界) »

2007/09/30

【ドン・ジョヴァンニ】ベルリン国立歌劇場

2007年9月30日(日)15時から東京文化会館で、ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト作曲
ドン・ジョヴァンニ2幕のドラマ・ジョコーゾ
台本:ロレンツォ・ダ・ポンテ
指揮:ダニエル・バレンボイム
演出:トーマス・ラングホフ
美術:ヘルベルト・カップルミューラー
衣装:ヨシオ・ヤバラ
照明:フランツ・ペーター・ダヴィッド
合唱監督:エバハルト・フリードリッヒ

キャスト
ドン・ジョヴァンニ:ペーター・マッティ
ドンナ・アンナ:アンナ・サムイル
ドン・オッターヴィオ:パヴォルブレスリク
騎士長:クリストフ・フィシェッサー
ドンナ・エルヴィーラ:アンネッテ・ダッシュ
レボレロ:ハンノ・ミューラー
マゼット:アレクサンダー・ヴィノグラドフ
ツェルリーナ:シルヴィア・シュヴァルツ
チェンバロ:ルパート・ドゥスマン

席は前から2番目。キャストとバッチリ目が合う位置でした♪
ドイツ語でのオペラは初めてでしたが、曲とバッチリで、素晴らしかったです。物語は、至極簡単。ドン・ジョヴァンニというドンファンが、次々と村の女性たちを犠牲にしていくのに、騙されたドンナ・アンナが、先回りして、ドンの悪事を暴いていきます。ところが、私的には、ドン・ジョヴァンニ役のペーター・マッティさんが、すごくしゅてきで、ドンファン役にはバッチリでした。

オペラだと2人3人と歌声が輪唱になる(これをナント言うか?)所は圧巻でした。一流の歌声は4時間弱のハイな夢の世界へいざないます。

オペラってNHK教育TVでしか見たことなかったのに、実物は、何て魅力的で、彼らの歌声にいつの間にか乗せられていました。ベルリン国立歌劇場で、指揮もバレンボイム。彼の顔がオケピから時々意図的に出てきますが、力強く優しく、集中しているさまは、すごかったです。

これだけ一流のキャストだと、確かに高いチケットも納得しますが、次回はもう来年です(笑)

« かくれんぼ☆クッキー | トップページ | H☆Cキャンディーズ(妄想の世界) »

オペラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/16623671

この記事へのトラックバック一覧です: 【ドン・ジョヴァンニ】ベルリン国立歌劇場:

« かくれんぼ☆クッキー | トップページ | H☆Cキャンディーズ(妄想の世界) »

最近の写真