無料ブログはココログ

« 《バンビーノ!》★#08 | トップページ | 《帰ってきた時効警察》★最終回 »

2007/06/07

《わたしたちの教科書》◇#09

ぼくは、みにくい』(あらすじ)
裁判で苦戦を強いられている珠子(菅野美穂)に追い討ちをかけるかのように、週刊誌には彼女に関する中傷記事が出始めていた。珠子は、自分が捨てた子どもの事故死をネタに、中学校を脅迫する悪徳弁護士だというのだ。そんな折、戸板(大倉孝二)は、耕平(伊藤淳史)と早紀(真木よう子)の会話を偶然耳にし、明日香(志田未来)の教科書が隠してあった保管庫の暗証番号をコースターに書いて耕平に教えた人物がいることを知る。戸板からコースターのコピーを手渡された珠子は、その人物は明日香がいじめられていたことも知っていた可能性があると推測する。一方、直之(谷原章介)も、雨木(風吹ジュン)とともにその人物の特定を急いでいた。珠子に説得されて学校側に不利な証言をする前に、手を打たなければならないのだ。直之たちは、教師たちの中で不審な行動を取る者がいないか、さっそく調査を開始する。そんな中、珠子は、コースターに描かれていたロゴマークを元に、『FLYING ELEPHANT』というクラブを訪れる。同じころ、耕平は、熊沢(佐藤二朗)に誘われて繁華街で飲んでいた。その際、熊沢は、友人らしき女の子たちと一緒にいる娘・桜(波瑠)の姿を見かける。実は桜は、友人の家を泊まり歩き、ひと月以上も家に帰ってこないのだという。耕平は、そんな熊沢のために、桜探しに協力するが…。
          **********
「いじめられるのって、恥ずかしいことでしょう?」ビルの屋上で躊躇していたポーこと山田加寿子は、自分がいじめられていることを認めようとしなかった。あぁ、でも飛び降りなくて、良かった!

加地は、資料を探しているときに、昨年、明日香の教科書を入れた保管庫の番号を書いたコースターが出てきた。それを大城に話しているのを聞いた戸板から、情報がもたらされた。見当をつけて追ったのが吉越だった。証人申請をしたが、被告の雨木に取り込まれた。
珠子はポーが気になり、電話すると、コスプレのパーティがあるから髪を切ってきたと言った。

熊沢が、加地と飲みに行ったとき、娘の桜を見かけたが捕まらなかった。裏階段のところで、ポーが前髪を切られてうつむいているのを目撃した熊沢だったが、ポーが自分で切ったと言ったので、それ以上追求しなかった。
そんなポーが珠子に連絡してきた。気になる珠子がこれから会おうといい、今何処にいるの?と聞いたら、「13階!」
これは恐ろしい出来事です。捜して、ポーを抱きしめる珠子。部屋へ連れ帰り、話しているうちに、明日香の次にいじめられだしたのがポーだといった。靴を捨てたこは、シュークリームを見ると吐いた。子供のころ母親が帰ってこない日はシュークリームが置いてあったから。。。誰かをいじめないと普通じゃいられないんだね
両親に話してあげて。泣かれたらそれは貴方を愛しているから。

沢は、娘桜が、教師を殴ったので、ひたすら謝った。教師は桜の胸を触った。父親も、教師を殴って欲しかった。大人になると、白いものを白と言えなくなる。

戸板は、吉越を法廷に連れて行くと約束したからと、タクシーでつれてきたが、話をしているうちに、熊沢がその番号を教えた相手と分かった。法廷では、その熊沢が証人席にいた。慌てて法廷に走る戸板。質問が終わっていたが、さらに食い下がる珠子。原告の承認としていじめの認識を5分程度聴きたいと言った。認められて質問が始まった。答えない熊沢に、教師が生徒のいじめにおびえていたら、いじめはなくならない。
どうしてあるものをあるといえないのでしょう。。

熊沢は、明日香との小さなかかわりを語りだした。裸足で明日香が帰ろうとするのを見た。誰かに靴を隠されたと分かったが、声を掛けずに、全校を捜した。酷く汚れていたのでそれを拭いて下駄箱に戻しておいた。それだけです。私が藍沢のためにしたのはそれだけです。声は掛けられなかった。雨木副校長が三澤先生に日誌を書き直させているのを見たからです。そのため言えなかった。「いじめはあったのですね。」
当校にはいじめがございます。私は今日までそれを見過ごしていました。ここでお詫び申し上げます。

雨木の息子は、いじめた相手を刺したのでしょか?学校をなぜ必死に守ろうとするのか?本当の姿ではなく、取り繕ったほころんでしまった学校を守ろうとするのでしょうか?

*****
◇#08 ◇#07 ◇#06 ◇#05
◇#04 ◇#03 ◇#02 ◇#01

« 《バンビーノ!》★#08 | トップページ | 《帰ってきた時効警察》★最終回 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★みのむしさん、こんばんは。
>熊沢先生の心の叫びがなけました。
ぽーちゃんの心の叫びがなけました。

泣けましたね。心の中を吐露したさまは、熊沢先生の
心の叫びでした。判っているけど無関心でいるのは、誰にでもある部分だと思います。だから、彼の告白は、身に沁みました。

★まこさん、こんにちは。

>泣きながら謝罪する熊沢先生。

一緒に泣けましたね。

>あの様子を見てもなお、真実を語らないとしたら
雨木は鬼ですぅ~~~!

鬼だから、角を出すまいとしているのでしょうね。
恐いお話です。

★まりりんさん、こんにちは。

>引越しの準備、はかどってますか~?

やっと、土台の杭打ちが、終わりかけています。
完成は、12月で、クリスマスが目標と現場監督が言っていました。まだまだ先でため息が出ます。
ま、ここまでも詰めるのがタイヘンでした。

>それにしても、佐藤二朗が魅せてくれて、ほんとに久しぶりに、ドラマに見入ることが出来ました。

二朗さん、伊達に職員室にいませんでしたね。
中々胸に迫るダメ先生を熱演してくれました。

★お気楽さん、こんにちは。

>雨木はもう言い逃れ出来ないですね。

それでも悪あがきするのでしょうね。
みっともないけど、それが雨木なのだと思います。

★くうさん、こんにちは。」
>今のままでは、虐められている者は浮かばれませんよね。
それは息子自身を否定する事にもなっている気がするのですが。。。(--;)

体裁ばかり整えるのは、かえって労力が要りますよね。それでもがっこうには、いじめが無いと言い張る学校の多いこと。ならどうして、生徒が、苦しまなくっちゃいけないのでしょう。

熊沢先生の心の叫びがなけました。
ぽーちゃんの心の叫びがなけました。
なんか切なかったですけど、現代を象徴してるは無しだなぁ。って身にしみる場面いくつか
ありましたね。
みんな殺伐としすぎてて、現実逃避をしてるんじゃないかな?
なんて思ってしまいました。
でもこれで珠子は大きな一歩が踏み出せましたね。

泣きながら謝罪する熊沢先生。
あの様子を見てもなお、真実を語らないとしたら
雨木は鬼ですぅ~~~!
あんたが一番に謝罪すべきじゃん!!!と
腹が立ちますわ~。

mariさん、こんばんは!
引越しの準備、はかどってますか~?お疲れだされませんように。

>雨木の息子は、いじめた相手を刺したのでしょか?
この問題もありますよね~。両方がリンクしてるのかな?どっちもうまく解決するのでしょうか?
でも、大団円みたいなのは、絶対にこのドラマではありえないと思うし、でも、みんな幸せになって欲しいとも思うし、難しいですね、いろいろと。

それにしても、佐藤二朗が魅せてくれて、ほんとに久しぶりに、ドラマに見入ることが出来ました。
では、おやすみなさい~!

ポーは守ってあげられるのかなぁ?学校に行かないのは何の解決にもならないと思うけど・・・。
雨木はもう言い逃れ出来ないですね。

雨木の気持ちはイマイチわかりませんね~。。。
息子が虐め絡みで事件を起こしたならば、
その問題を無くそうと力を注ぐのが人間だと
思うんだけど。。。
今のままでは、虐められている者は浮かばれませんよね。
それは息子自身を否定する事にもなっている気がするのですが。。。(--;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/15350357

この記事へのトラックバック一覧です: 《わたしたちの教科書》◇#09:

» 【わたしたちの教科書】第9話 [見取り八段・実0段]
黒い物を黒いと言えなくなる。白い物を白いと言えなくなる。それが大人だ。それが俺だ。上下関係、しがらみ。。。そういう物の中で、臭い物に蓋をするように痛い物には触れないようにそんな風に、息を殺して生きている大人にも良心はあった。みんな、心の痛みを抱えて生き...... [続きを読む]

» わたしたちの教科書〜第9話・ジョーカー! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
わたしたちの教科書ですが、屋上に上ったポー様に積木珠子(菅野美穂)が電話をかけるところから始まります。積木がどこまで現状を把握していたかは分かりませんが、いじめを匂わせる詩集を渡されているので慎重に対処します。(わたしたちの教科書、第9話感想、以下に続きます) わたしたちの教科書 携帯ストラップ \1,260 ... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第9話 「大逆転の重要証人」 [テレビお気楽日記]
なんとかポー(鈴木かすみ)と携帯がつながり、仔猫の飼い主を捜してあげると飛び降りを阻止する珠子(菅野美穂)。 [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第9回 短め感想 [ぐ〜たらにっき]
『大逆転の重要証人』 [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第9話 ジョーカー [レベル999のマニアな講義]
内容ポーへの電話が繋がった珠子。でも、ポーからは厳しいことばが珠子へ飛ぶ。一方、週刊誌では、悪徳弁護士と書かれる珠子。八方ふさがりの中、戸板が、一枚のコピーを持ってくる。誰かが加地におしえた、明日香の教科書があった保管庫の暗証番号。それが書かれていた、...... [続きを読む]

» 『わたしたちの教科書』第9話 評価星5つ [ハマリもん]
まったく期待してなかったこのドラマが、突然にものすごいものを見せてくれました。 [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第9話:大逆転の重要証人 [あるがまま・・・]
熊沢先生、よくぞ…(*;ェ;*)ゥェェン 涙ながらに証言した熊沢先生。そうよね、人として、教師として、このまま ウソをつき続けるって罪な事だわよね。 なのに、雨木の野郎ったら!!!「ちっ、バレたか!」 てな表情をしてやがりましたわよ〜ったく!{/kuri_4/} さて、次はどうやって誤魔化すつもりなんだか・・・ てゆーか、いかにも吉越先生の仕業だったかのように描かれてたけど、 証拠の教科書を隠したロッカー番号が書かれたコースターを加地に渡したのは 熊沢先生だったんですね〜。雨木はこの事に気付いてたん... [続きを読む]

» わたしたちの教科書。。。どうなる? [わたしたちの教科書。。。どうなる?]
わたしたちの教科書!!! [続きを読む]

» 涙は希望があるから流れる・・・だから私は泣けない。(菅野美穂) [キッドのブログinココログ]
珠子(菅野)には希望はない。義理の娘(明日香=志田未来)にはもはや苦悩もなく、幸 [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第9話 [Happy☆Lucky]
わたしたちの教科書 第9話 [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第9話 [特撮警備隊3バるカんベース]
怒涛の展開過ぎてどこから書けば良いのやら… とりあえず。 今週のやさぐれ元仮面ライダー数学教師 「こういうとこ、良く来るんだぁ~?」 もはややさぐるまさん以上の自暴自棄w クラブなんて君のイメージじゃないぞ? 今週の元ウルトラマン傷害事件の犯人 「別に... [続きを読む]

» ジョーカー熊沢の告白(わたしたちの教科書#9) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『わたしたちの教科書』佐藤二朗38歳、俳優、劇団ちからわざ主宰。あなたは目撃しただろうか?「いじめを見過ごして参りました事をここでお詫び申し上げます」と涙を流しながら、人殺しの母・雨木の呪縛から解き放たれ、学校にいじめがあったことを告白するシーンを演技に....... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 【第9話】 大逆転の重要証人 [THE有頂天ブログ]
わたしたちの教科書 菅野美穂主演ドラマ「わたしたちの教科書」第9話を見ました。 ■わたしたちの教科書 「第9話」 あらすじ  珠子(菅野美穂)は裁判で苦戦を強いられていた。週刊誌には彼女の中傷記事が出始める。そんな折、戸板(大倉孝二)は、明日香(志田未来)がいじめられていたことを知っている可能性のある人物がいることを知る。直之(谷原章介)と雨木(風吹ジュン)も、その人物の特定を急いでいた。珠子は戸板からの情報を基に、あるクラブを訪れる。同じころ、耕平(伊藤淳史)は熊沢(佐藤... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第9話 [くつろぎ日記]
当校に、いじめはございます。 今日まで私は教師としてそれを見過ごしてまいりました。 申し訳ございません。心よりお詫びいたします。 [続きを読む]

» わたしたちの教科書(第9話) [霞の気まぐれ日記]
今日は、色々てんこ盛りだったなぁ、という印象です。 なんか夢中で見入ってしまいました。 まずは、ポー。 自殺に至る前に珠子の電話が間に合って、本当に良かったですね。。 彼女は、明日香が自殺した後、 ずーっとターゲットになっていたのでした。 いじめを知られるのも..... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 九話 [Simple*Life]
伏線だと思われたいくつかのことがことごとく違ってて ありゃりゃ?って感じな私です。でもそういうところがドラマの 面白いところ! 大城先生は誰かに言われたわけでなく、本当に加地先生の 人柄に惹かれて好きになったんだ。 とか 加地先生に明日香の教科書のあ...... [続きを読む]

» 『わたしたちの教科書』 第9話 「大逆転の重要証人」メモ [つれづれなる・・・日記?]
今回、ラストの証人喚問はかなりよかったと思います。 [続きを読む]

» 私たちの教科書 第9話 [日々緩々。]
あれよあれよと言う間に…急展開でした〜{/face_sup/} 吉越先生かと思っていたジョーカーが、実は熊沢先生だったとは!! 「黒いものを黒い、白いものを白いと言えなくなる。それが大人」 熊沢先生のその独特の物腰からは、本心では何を考え、どういった人物かが イマイチつかみにくかったわけですが、 自分の娘さんの問題を胸に抱え、少なからず上記の言葉に対しての 疑問を持ち続けていたのだと思います{/face_z/} 珠子の涙ながらの訴えに、とうとう学校側から真実を述べてくれる 人が現れたのでした... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第9話「大逆転の重要証人」 [TV雑記]
今更ながら気づいたこと。 このドラマって、全12話だったんですね。 [続きを読む]

» 「わたしたちの教科書」(9) まだ14なのに・・・・すごい・・疲れちゃった・・ね。加寿子!! [進化する60才]
 まだ14才の 子どもにしてみれば・・・・・  いじめられていることは 恥ずかしいこと。  私がい [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第9話 [渡る世間は愚痴ばかり]
積木珠子は電話した。 ヤマダカズコの携帯に。 [続きを読む]

» 「わたしたちの教科書」第9話 評価3.0(5段階) [追憶]
 前回、明日香(志田未来)の一年生のときの担任、三澤と、事件当時(二年生)の担任、加地(伊藤)の二人が原告側証人として出廷したが、被告側弁護人:瀬里(谷原)によって撃破され、完敗となった積木珠子(菅野)だったが、今回は、国語教師の熊沢先生が最初は被告側...... [続きを読む]

» 「わたしたちの教科書」第9話 [気ままにいきましょう!]
『大逆転の重要証人』 [続きを読む]

» 「わたしたちの教科書」(第9話:「大逆転の重要証人」) [鉄火丼のつれづれ日記]
今回の「わたしたちの教科書」は、珠子(菅野美穂)がポー様(山田かすみ)に電話をする、というところから話は始まる。今回のエピソードの中盤で、ポー様は珠子に明日香(志田未来)がいじめられている時に見て見ぬふりをしたことや、明日香が自殺してからずっといじめられ続けていた事をカミングアウトする。その後彼女は珠子の家のベッドで寝ることになるが、珠子がポー様を[?]と諭していたのを聞いた時は半年前のスマスマでいじめについての特集があり、ヤンキー先生が電話でいじめについて相談した少女にあるアドバイスをしていたのを... [続きを読む]

» 下駄箱の通販 [下駄箱 通販]
お洒落な下駄箱がきっと見つかります [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第9話 [シャブリの気になったもの]
わたしたちの教科書 第9話 フジテレビ 2007/06/07 (木) 22:00~ 「大逆転の重要証人」 ★はじめに やっと11話を見た現在、やっと残すところ3話か。 どんな話だったっけ・・・ ぼくはみにくい・・ あ、ポー様の、黒いニワトリ・・・ おお~~!! 飛び降りるのか!... [続きを読む]

« 《バンビーノ!》★#08 | トップページ | 《帰ってきた時効警察》★最終回 »

最近の写真