無料ブログはココログ

« 《バンビーノ!》★#09 | トップページ | 【DVD】イン・ハー・シューズ »

2007/06/14

《わたしたちの教科書》◇#10

少年の立つ法廷』(あらすじ)
珠子(菅野美穂)は教師の熊沢(佐藤二朗)に学校内でいじめがあることを認めさせた。こうした事態も予測していた直之(谷原章介)は戦略を変えようと雨木(風吹ジュン)に提案。それは、学校内でいじめがあったことは認めながらも、明日香(志田未来)の死はあくまでも事故であると主張するものだった。だが納得しない雨木は、重要なのは裁判に勝つことではなく、学校と残った生徒を守ることだと言う。それでも耕平(伊藤淳史)や早紀(真木よう子)ら教師たちは動揺を隠せなかった。同じころ、法廷を後にしようとしていた珠子の前に兼良(冨浦智嗣)の母、由香里(渡辺典子)が現れる。
     **********

砦が一つ崩れたに過ぎません。戦い方を変えましょう。仮にいじめが存在したとしても、自殺ではなく、事故だった。あるいは仮に自殺だったにしても、その予見の可能性が無かったという形で、いじめ以外のポイントに力点を置いて主張すれば、勝算は、十二分に。と瀬良が、雨木を説得したが、主張は変えないで下さい。あくまでも当校にはいじめはありません。と一歩も譲らなかった。重要なのは、勝つことではありません。学校を守ることです。残された生徒たちを守ることです。いじめを認めれば、生徒たちは傷つきます。学校は壊れます。よろしくお願いします。ん~、判らないな、この人.。

法廷から出ると、兼良の母親から、呼び止められた。証言にあったとおりいじめがあったのは、事実です。母親は、無実を息子の口から証言させます、と一歩も譲らなかった。珠子は、生徒を訴訟に巻き込む気は無いと答えた。証言台で、嘘をつかせるようなことをさせたくなかった。それでも瀬良は、兼良を証人にした。父親から教わりました。弱いものいじめをしてはいけない、人に迷惑を掛けてはいけない、清く生きよ。正しく生きよ、世間様に恥ずかしくないよう常に正直にありなさいと。それを守って、お父さんは鏡だった。珠子は反対尋問をしなかった。帰りに、トイレで吐く兼良。

加地は、熊沢から、山田加寿子は、3年3組の生徒からいじめを受けているかもしれないと、忠告を受けた。慌てる加地。携帯に電話すると、珠子が出た。勇気を出して、両親に話した。家を引っ越して、転校させることにした。無力感にさいなまれる加地。帰りがけに、追いかけて珠子が、兼良が母親に言われていじめは無かったということを証言させられると教えた。加地は、尊敬する父親が、女子高生と買春行為をしていることを知り気持ちが捻じ曲げらた。こんな親が増えてしまったのか?子供はたまりません

加地が、辞表を出そうとすると、新聞に兼良の父親が買春容疑で事情聴取と載っていることで騒然となった。珠子に呼び出され、兼良と対峙する加地。ただ隠すことが、彼を守ることではありません。ただ手を引くことが彼を守ることではありません。彼と向合い戦うこと、それが彼を守ることなのではありませんか。バ~ンと言う音がした。テレビを竹刀で叩いた音だった。ボクだよ、ボクがお父さんを告発したの。これで良かったんでしょう。今度はボクがいじめられる。

お仕舞いじゃないわ、投げ出すことは、罰を受けることじゃないわ。思い浮かべてみて。生きられなかった人のことを、思い浮かべてみて。彼女がいつか、着るはずだったセーターの形を、彼女がいつか食べたかもしれないケーキの甘さを、いつか見たかもしれない夕日の色を、いつかしたかもしれない恋の事を、いつか見たかもしれない夢のことを、思い浮かべてみて、それは全部失われたのよ。永遠に失われたの。だから覚えてなきゃいけないの彼女のいつかを、誰かが覚えていなきゃいけないの。あなたは生きなきゃいけない。彼女が生きるはずだった未来を生きなきゃいけない。あなたがしたことは私もしたことよ。私たちは、同じ荷物を背負って彼女が生きるはずだった、未来を歩き続けるの。もしもあなたにそれが出来るなら、そこに私もいる。泣き続ける兼良。

帰りがけ、珠子は、加地に、いつか私がしていることは明日香に届いているって言った。いつも思うのこれでいいのか、私は私に厳しくあるか。明日香が見ている。

雨木の息子が、ここで出てきました。いじめがあっては、いけない理由もすこし判りましたね。この学校に進出してきたのは、誰を処刑する気なのでしょう?不気味です

*****
<#09><#08><#07><#06><#05>
<#04><#03><#02><#01>

この回のTBがどうも飛びにくいです。特にはgooさん。
こちらからお返しTBが行かないことがあってもお許し下さい。

« 《バンビーノ!》★#09 | トップページ | 【DVD】イン・ハー・シューズ »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★お気楽さん、おはようさん♪

>兼良なんて父親が警官じゃなかったら、真っ先にいじめられるタイプだもんね。

頭が良い子のいじめか経って、陰湿だから、見るのも辛い。これって、大人になってもするのでしょうね。

>音也は何をしてくれるのかしらん?

結局母親が、自分を判ってくれないとなると、ダメージが大きいですからね。無条件で愛してくれる親が少なくなったからかなぁ?
未成年は、記録が残らないから、恐いですね。

★まこさん、おはよう!

>音也の存在が不気味ですね~( ̄へ ̄|||)
これ以上、不幸な出来事が起こらないで
ほしいのに・・・

やっと音也がでてきましたね。かなり不気味です。こう言う犯罪は、が教育関係者にも知らされていないとすると再犯を防げませんね。

>それ以上に不気味なのが、やっぱ雨木

”良き教育者”ぶってますがぞっとします。
先生方を今日は期していた部分があるから、来週は、先生方の氾濫があるのかな?

兼良なんて父親が警官じゃなかったら、真っ先にいじめられるタイプだもんね。音也は何をしてくれるのかしらん?

音也の存在が不気味ですね~( ̄へ ̄|||)
これ以上、不幸な出来事が起こらないで
ほしいのに・・・

それ以上に不気味なのが、やっぱ雨木。
少しずつ彼女が言わんとしてる事が
わかってきつつも、やっぱ納得出来ませんわ~!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/15436911

この記事へのトラックバック一覧です: 《わたしたちの教科書》◇#10:

» わたしたちの教科書 【第10話】 少年の立つ法廷 [THE有頂天ブログ]
わたしたちの教科書 菅野美穂主演ドラマ「わたしたちの教科書」第10話を見ました。 ■わたしたちの教科書 「第10話」 あらすじ  珠子(菅野美穂)は、喜里丘中学校の熊沢(佐藤二朗)に学校内でいじめがあることを認めさせる。そうした事態を予測していた直之(谷原章介)は、戦略を変えようと雨木(風吹ジュン)に提案する。しかし、雨木はいじめが存在しないという主張を変えようとしない。一方、珠子の前に陸(冨浦智嗣)の母・由香里 (渡辺典子)が現れる。彼女は、裁判が原因で陸が傷つけられたと... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第10回 短め感想 [ぐ〜たらにっき]
『少年の立つ法廷』 [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第10話 「少年の立つ法廷」 [テレビお気楽日記]
熊沢先生(佐藤二朗)の証言により、いじめが存在したとしても自殺ではなく事故だったと、いじめ以外のポイントに力点を置いて主張すれば勝算はあると話す直之(谷原章介)。しかし、あくまで学校にいじめは無かったと主張して欲しいとお願いする雨木(風吹ジュン)。 ... [続きを読む]

» 「わたしたちの教科書 第10話」ポー様の妄想 [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
「あんた、まだ先生続けてたんだ・・・まだ続けてたんだ・・・向いてないのによく頑張ったってね」 [続きを読む]

» 私もあなたと同じことをした。あなたが罪を背負って生きれば・・・私はそこにいる。(菅野美穂) [キッドのブログinココログ]
珠子(菅野)はそう言うのだが、兼良(冨浦智嗣)が許されることを許せない人々もいる [続きを読む]

» わたしたちの教科書(6月14日) [今日感]
熊沢(佐藤二朗)の涙ながらの証言に感動をおぼえたのもつかの間、さっそく痛い新・キャラ登場ですね。 兼良の母、痛すぎます。過保護で、なにもわかっていない・・・ [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第10話 [Happy☆Lucky]
わたしたちの教科書 第10話 [続きを読む]

» わたしたちの教科書 十話 [Simple*Life]
法廷で涙ながらに 「当校にはいじめはございます。」と告白した熊沢先生。 そのことで加地は何かを感じ始める。 そして法廷後・・・兼良の母から次はうちの子供を法廷に 立たせるとっ宣言されます。 珠子は、「子供を法廷に巻き込む気はない。」といいますが、 「...... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第10話:少年の立つ法廷 [あるがまま・・・]
いよいよ雨木の登場だ〜W(=0=)W ガオォー!! この期に及んで、まだイジメは無かったと言い張るつもりなんだろうか{/eq_1/} 僕が処刑する。悪いイジメっ子は僕が処刑する。 雨木の息子が同級生を刺す前日に言ってたらしい言葉。 これがきっかけで、雨木はイジメを見て見ぬフリをするようになったのだとしても な〜んかおかしいんでない? つか、やたら学校の周りをウロウロしてる雨木の息子が怖いんすけど・・・{/ase/} また、イジメっ子を処刑しようと様子を伺ってるんだろうか? そして、何やら音也を... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第10話「少年の立つ法廷」 [TV雑記]
前回、熊沢先生の告発によって状況が一変。 今回見ていて頭に浮かんだ単語が……「呪い」 [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第10話 救いの手 [レベル999のマニアな講義]
内容熊沢が、イジメを告白した。瀬里は戦略を修正し、イジメを認め事故とすべきと主張するが雨木副校長は、学校と生徒を守るため『イジメ』を認めないと言う。一方、珠子の前に現れた兼良陸の母 由香里。裁判により傷つけられた。法廷で、無実の証言をさせると。証人申請...... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第10話 [くつろぎ日記]
まだ先生続けていたんだ。向いていないのに良く頑張ったね! [続きを読む]

» わたしたちの教科書〜第10話・目的! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
わたしたちの教科書ですが、熊沢教諭のいじめを認める証言で積木珠子(菅野美穂)有利になった気はします。瀬里(谷原章介)は雨木真澄副校長(風吹ジュン)に法廷戦術の変更を迫ります。いじめの存在を認めた上で、あれは事故で学校には予見可能性がなかったことを証明していく現実的なやり方ですが、雨木はあくまで学校にはいじめは皆無という初期方針を変更する気はないようです。(わたしたちの教科書、第10話感想、以下に続きます) わたしたちの教科書 携帯ストラップ \1,260 ... [続きを読む]

» わたしたちの教科書(第10話) [霞の気まぐれ日記]
「いじめは無かったという方針を、変えないで下さい。 生徒達を守りたいだけなんです。」 ・・・? いじめを認めないことが、 果たして生徒達を守ることになるのでしょうか・・・? 副校長の発言には、疑問符だらけです。。 何が、彼女をそうさせるのか・・・。 一方、兼..... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 [いま話題のエンターテイメントとは?]
わたしたちの教科書 プロフィール検索 動画検索 画像検索 [続きを読む]

» 谷原章介のお宝画像や壁紙 [谷原章介画像★谷原章介動画写真集]
谷原章介のお宝画像とか壁紙や曝露スクープ特ダネ裏話裏モノ噂情報をお探しの方へ。谷原章介のお宝画像とかって、なかなか出回らないですよね。そんな谷原章介ファンのあなたへオススメの写真集をご紹介します。明智光秀~神に愛されなかった男~唐沢寿明 柳葉敏郎 長澤まさみ ポニーキャニオン 2007-06-08売り上げランキング : 8252Amazonで詳しく見るby G-Tools... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第10話 [特撮警備隊3バるカんベース]
今週も最初ッから最後までクライマックス! 珠子さんと兼良とのやり取りは泣けるでだし、Rミライくんに吹いたしw …って仮面ライダー電王見てないと分からないネタばっかりでスイマセンね。 今週の元黎明の使徒ポー様 「私の妄想はまだ続いてるよ」 うおおおおん!... [続きを読む]

» わたしたちの教科書vol.10 [ita-windの風速計]
■わたしたちの教科書脚本/坂元裕二出演/菅野美穂、伊藤淳史、真木よう子、酒井若菜、大倉孝二水嶋ヒロ、佐藤二朗、五十嵐隼士、前川泰之、戸田昌宏小市慢太郎、谷原章介、志田未来、風吹ジュン谷村美月、鈴木かすみ、柳田衣里佳、伊藤沙莉、山本ひかる冨浦智嗣、池田晃...... [続きを読む]

» いじめを克服するために [いじめに負けるな!~いじめ克服体験記~]
いじめ いじめは今、大きな社会問題となっています いじめから自殺・殺人と少年たちの心の傷は 年々大きくなってきています いじめについては ・親が悪い ・学校の先生が悪い などという言葉もよく見かけます。 しかし いじめはまわりの人間が協力する事は出来ても 克服するのは自分自身の力だということを まずは知っていただきたいのです ⇒続きを読む... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第10話 [渡る世間は愚痴ばかり]
当校にはイジメがございます。 この場にてお詫び致します。 大城は呟いた。 「熊沢先生の話、本当だと思うわ。」 [続きを読む]

» 鈴木かすみさんの似顔絵。「わたしたちの教科書」第10話 [「ボブ吉」デビューへの道。]
●「わたしたちの教科書」第10話「少年の立つ法廷」 「悪いいじめっ子は、僕が処刑する。」 雨木真澄(風吹ジュン)が、私立の翔嘉学園中学校で教鞭をとっていた時、 同校に在籍していた長男・音也(五十嵐隼士)が、刺傷(?)事件を 起こしたという過去。 これと来週の予告を考え合わせると、音也は、いじめを実力行使で排除しよう とする人間に思えます。 でも、母親と同じ学校という点がちょっと引っ掛かる。 もしかしたら音也は、いじめに対して動いてくれない教師、そして母親に 業を煮やして、自ら行動に移したのかもし... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 ~期待外れすぎて悲しすぎる~ [ドラマ!テレビ!言いたい放題]
期待だけ煽っていながら、なんだこりゃ・・・ 「まだ先生続けていたんだ・・・ 向いていないのに、よくがんばった・・・ってね。」 というポーの加地への言葉 と 珠子が兼良を尋問をしなかった場面 は良かったのだが・・・ 音也はいったい何者なんだろうという気が全く起こ..... [続きを読む]

» 「わたしたちの教科書」レビュー [ドラマレビュー トラックバックセンター]
ドラマ「わたしたちの教科書」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:菅野美穂、伊藤淳史、真木よう子、酒井若菜、大倉孝二、水嶋ヒロ、佐藤二朗、五十嵐隼士、前川泰之、戸田昌宏、小市慢太郎、谷原章介、志田未来、風吹ジュン、他 感想・評価・批評..... [続きを読む]

» 「わたしたちの教科書」の話10 [のらさんのうだうだ日和]
木曜劇場「わたしたちの教科書」 {オフィシャルサイト} 第十話・「少年の立つ法廷」(視聴率12.1%、平均視聴率11.09%)熊沢茂市(佐藤二朗)の証言により大きく原告側に傾いた裁判の行方。しかし学校側は、この場に及んでもイジメを存在を認めず、イジメの主犯格とされた兼良陸(冨浦智嗣)は、その親や瀬里直之(谷原章介)によって法廷に立たされる事になる。吉越希美(酒井若菜)「生徒から、藍沢さんのイジメに関して質問が出たらどう答えれば良いでしょう?」加地耕平(伊藤淳史)「副校長のご指示に、変更はありませんで... [続きを読む]

» キモ声兼良に鉄槌が!(わたしたちの教科書#9) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『わたしたちの教科書』「感動した!」って小泉かよ〜大倉ちゃん(爆)明日香に告白されただぁ?嫌がらせされただぁ?いじめをするのは最低の人間だぁ?悪の枢軸・キモ声兼良めっ(#ノ−_−)ノ彡┻━┻彡┳━┳彡┻━┻エイヤッ!ソオ〜ッリャ!!(/`o´)/ .:*:・'゜ (:D)....... [続きを読む]

» 「わたしたちの教科書」(第10話:「少年の立つ法廷」) [鉄火丼のつれづれ日記]
今回の「わたしたちの教科書」は、兼良(冨浦智嗣)が証言台に立ったり、喜里丘中が記者会見を開いたりする、などといった内容である。今回、兼良は珠子(菅野美穂)によって救われる。このとき彼は「いじめから罰を受けたからからこれでいいのでしょ?」なる事を言っていたのだけれど…。... [続きを読む]

» 「わたしたちの教科書」第10話 [気ままにいきましょう!]
『少年の立つ法廷』 [続きを読む]

» わたしたちの教科書 [芸能人の噂ブログ]
主演の菅野美穂さん、熱い心を持つ弁護士!!いいですね~メガネも似合ってます^^伊藤淳史も電車男のときとはうってかわって、超真面目な演技が光ってます。「学級崩壊」「いじめ問題」「不登校」「指導力不足教員」…。今の時代に照らしあわされたドラマ。色々と考えさせられますね。最後の裁判所と職員室の出来事…続きが気になります><キャスト集菅野美穂伊藤淳史真木よう子酒井若菜大倉孝二水嶋ヒロ佐藤二朗五十嵐隼士前川泰之志田未来谷原章介風吹ジュンほか... [続きを読む]

» わたしたちの教科書 第10話 [シャブリの気になったもの]
わたしたちの教科書 第10話 フジテレビ 2007/06/14 (木) 22:00~ 「少年の立つ法廷」 ★はじめに やっと11話を見た現在、今日が最終回。記事もやっと残すところ2話か。 どんな話だったっけ・・・ 熊沢先生がいじめはありますと告白して、 珠子が雨木と直之を睨みつ... [続きを読む]

» 長澤まさみ 壁紙 無料「涙そうそう」デスクトップクロック [長澤 まさみ 画像・長澤 まさみ 動画 @情報ばんく]
●○長澤まさみ 壁紙 無料「涙そうそう」デスクトップクロック○●長澤まさみ 壁紙 に関する情報をお届けしています。長澤まさみの壁紙ではなくデスクトップクロックのご紹介です。【長澤まさみ 壁紙(デスクトップクロック) 無料「涙そうそう」】http://www.nada-so.jp/special.html人気blogランキングに参加しています。応援、お願いします_(._.)_...... [続きを読む]

» 水嶋 ヒロ(みずしま ひろ) [仮面ライダーカブトのすべて]
いつもありがとうございます。「仮面ライダーカブトのすべて 仮面ライダーカブトのブログ」管理人の「おやっさん」です。よろしくお願いします。主人公、天道総司役の「水嶋 ヒロ」を紹介します。本名 斉藤智裕、1984年4月13日生まれ、愛称は、みずひー。身長180センチ、血液型AB型、東京都出身。 幼稚園年長から中学受験まではスイスに在住していた帰国子女で、特技に英会話と挙げるように英語が堪能です。中学、高校時代はサッカー部に所属していて、かなり活躍していたようです。中学時代は全国...... [続きを読む]

« 《バンビーノ!》★#09 | トップページ | 【DVD】イン・ハー・シューズ »

最近の写真