無料ブログはココログ

« 《ハケンの品格》★#08 | トップページ | 《花より男子2》◇#09 »

2007/03/01

《拝啓、父上様》 ◇第8話

(あらすじ)
時夫(横山裕)が客を殴ってしまった責任を取って「坂下」を辞めると言いだした。一平(二宮和也)は時夫をなだめて仕事に連れ出す。そんな中、一平の携帯電話にナオミ(黒木メイサ)からメールが届く。クリスマスイブに行われるコンサートへの誘いだった。喜びつつもエリ(福田沙紀)との約束もあり、悩む一平。だが、夢子(八千草薫)からもらったコンサートのチケットを時夫にあげてしまう。クリスマスイブ当日。ナオミと一緒に過ごした一平がアパートへ戻ると、シャク半(松重豊)が待ち構えていた。
     ***************

一平は、雪乃から、「保二世」に狙われていると言われた。それから気になる保の姿。
昼休みに、パチンコしている一平の携帯に、ナオミからメールが入った。イブのお誘い。エリとのコンサートがあったが、ナオミを最優先にするつもりだった。

ボーナスが出た日に、龍次を誘った一平。新坂下に誘われたこと、すぐに返事して後悔していること、保二世と言われたことをぽつぽつと話した。
利害で考えるのはクズのすることだ」と言われた。

時夫が客を殴ったことで、坂下を辞めると言い出した。そこで一平は、男が辞めるというときは、と龍次二言われたことをそのまま、時夫に言って無理やり仕事場に連れて行った。

夢子から渡されたチケットを、時夫に託し、自分はナオミとデートしてしまった。
そこでのナオミは、私の一番嫌いなタイプでした。お互いに知らないことを埋めるために会話があるのに、それすらもせず、黙っているのは無視しているのと同じです。

帰宅するとシャク半が一平を待っていた。夢子に頼まれて、コンサート会場で見張っていたシャク半の前を泣きながら走っていくエリと、それを追う時夫を見たが見失ったとしゃっくりしながら言われた。まだ帰宅しないと聞き、走って探し回る一平。そこへ雪乃~電話がかかり、エリが泣き止まないと言った。責任を感じている一平。そこへ駆けつけた律子は、あろうことか、雪乃を非難し始めた。これ以上うちの子に近づかないで頂戴。雪乃さん、大体あなたどういうつもりなの。この間は、お祖母ちゃん、今度は娘、。あたしに反目するようなことばかりして。あなたにも一平にも精一杯良くしてきたつもりよ。なのにどうしてあなたは、そんな風に悪意的な態度ばっかり取るんですか。あなたの態度はいつもあたしに対して悪意じゃありませんか。」一平が口を挿むと。「あなたの育て方がなってないから、こう言う息子が出来るんです。大体この子に人間の道を教えてきたことがあるんですか。生みっぱなしは親とはいえませんよ。あなた完全に母親失格ね。」一平は、目の前で雪乃を侮辱されたのに庇ってやれなかったことに無力感を感じていた。

すっかり新坂下への参加意欲を無くしていた。帰り道、涙が頬をぬらした。オレにだって新しい未来はあるのだし。そうだ一平、ガンバレ!

*****
◇#07 ・◇#06 ・◇#05 ・◇#04
◇#03 ・◇#02 ・◇#01 

« 《ハケンの品格》★#08 | トップページ | 《花より男子2》◇#09 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★ミマムさん、こんばんは。

>一平、前途多難ですね。
あの涙を見ちゃうと、頑張れ!って応援したくなります。

ホントですね。律子に、いわれのない侮辱を受けて、どう対処していくのでしょう。

★お気楽さん、こんばんは。

>いやいや一緒にフランスに行くのです!!
いちからフランス料理の勉強しよう。

そうか!新天地を切り開けばいいのですね。
そうすれば、デザートで、ナオミのお菓子を・・
そんなわけないでしょ!
神楽坂で、働かないと、一平もならないわけだし
難しいですね。

★キッドさま。こんばんは。
じいやは、色々気を使って、お疲れですね。

>ナオミの正体が
まだ不明なので
もし大親分の娘だったりすると
それはそれで
「お嬢っ」
なので
どっちの味方していいのか
わからなくなりそうです。
まさしくじいや根性のなせるわざです。

私は、実はシャク半の娘七日と思いました(爆)

そう、四日以降どう変わるか判りますね。

こんにちは。
今回は遅れて記事アップです(^^;)
ナオミはよくわからない女の子だし
エリとの話はどうなっちゃうかわからないし
一平、前途多難ですね。
あの涙を見ちゃうと、頑張れ!って応援したくなります。

★さくらこさん、こんばんは。

>板前の修業だけでなく、一人の男としても、もう少し色々経験を積まないといけないような一平ですね。

見習いだけで済んでしまうには、惜しいドラマです。龍次産も最後まで消えずにいてほしいですね。

★きこりさん、こんばんは。

>いったいナオミのどこに惹かれたんですかね~?

そうそう、これがとっても疑問でした。
出来たら屈折していない、優しい子がいいんで
すけど(笑)

こんにちは!
こんなに、一平と律子の間に溝が出来てしまうと、どうやって修復させるのか、出来るのか、気になりますね。

ナオミって一平に好意は持っているようだけど、今ひとつ分りにくい人ですよね。
こちらを選んだとしても一平は振り回されそうな気がします。

板前の修業だけでなく、一人の男としても、もう少し色々経験を積まないといけないような一平ですね。

いやいや一緒にフランスに行くのです!!
いちからフランス料理の勉強しよう。
あんなのが義理の母親になるなら、キツネ顔でも・・・。

mari様、こんばんは。
じいやとしましては
どうしてもお嬢様びいきに
なるのでございますが
しかし、ナオミの正体が
まだ不明なので
もし大親分の娘だったりすると
それはそれで
「お嬢っ」
なので
どっちの味方していいのか
わからなくなりそうです。
まさしくじいや根性のなせるわざです。
それにしても一平の新しい未来って
四日にデートあり・・・ぐらいなのでは・・・。

う~ん、やっぱりナオミは一平には荷が重いって感じの女の子ですよね~
女の子との付き合い自体なれてないのに、
もうちょっとわかりやすい子と付き合えよ!とか思っちゃいました。
いったいナオミのどこに惹かれたんですかね~?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/14095451

この記事へのトラックバック一覧です: 《拝啓、父上様》 ◇第8話:

» 雪乃にチアーズ「拝啓、父上様 第8話」 [バスタイムTV-お風呂テレビでドラマ浸け-]
雪乃の涙が一平の進む道を決めた? [続きを読む]

» 「拝啓、父上様」第八回 [トリ猫家族]
 さて、先週の無法者一行VS時夫の事件はけっこう坂下で尾を引いており・・・ 時夫(横山裕)は責任を感じて落ち込むし、 イブのエリ(福田沙紀)とのWデートからも時夫ははずされる。 「2人で楽しもう!」って・・・  若いって恐ろしい・・・自分が好きなら相手....... [続きを読む]

» 母親の前でさのばびっちと言われた二宮和也はもうどうしていいかわからない仔犬なのでその通りなわけで。 [キッドのブログinココログ]
因果応報なのであるが、先見性のある人とない人がいて、先見性は不確定要素を直感的に [続きを読む]

» 拝啓、父上様 第8話 [テレビお気楽日記]
客を殴ってしまった事で責任を感じ、店を辞めると言い出す時夫(横山裕)をなだめる一平(二宮和也)。竜さん(梅宮辰夫)に言われた事そっくり使うのね・・・。 律子(岸本加世子)が怒ってるのでクリスマスイブは二人で楽しもうと持ちかけるエリ(福田沙紀)。危険な行動に出ないか....... [続きを読む]

» 拝啓、父上様〜第8話・ダブルブッキング! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
拝啓、父上様ですが、珍しく婿養子たもつ(高橋克実)にもスポットが当てられており、将来的に一平(二宮和也)もお嬢さん(福田沙紀)と結婚するとこうなるという分かり易い例えになっているわけです。神楽坂では養子の会というものまであるそうで、婿養子がたくさん集まって、日頃の鬱憤を晴らすそうであります。(拝啓、父上様、第8回感想、以下に続きます)... [続きを読む]

» 「拝啓、父上様」第八話 [つれづれ さくら日和]
う〜〜〜〜ん。 今日も話が急展開。 一平の坂下への養子話はこれでなくなったのかな? 時夫はこの間、客を殴ってしまったことに男としてけじめをつけようと、仕事を辞める事を決意。 でも 「甘ったれるな、辞めるなんてこと軽々しく口にするんじゃない」 って先輩の一平に言われて、思いなおす。 ・・・おーい一平くん、その台詞、竜次さんの盗作だね。{/face_ase2/} ああ、自分でも分ってるんだ。{/face_ase2/}{... [続きを読む]

» 拝啓、父上様 #8 [たっくんママのひとりごと]
ちょっと、アレはないよなー。律子が何故にユメコさんの娘なのか、理解しがたいですよ。父親似?でも、大物政治家でしっかりしてたような気もするし・・・。 とりあえず、これでさすがの一平ちゃんも坂下家とは決別するだろうな・・・。母親を面と向かって侮辱されちゃぁね(;´Д`)。 それより、時夫が意外と人を見る目がありそうなのが驚... [続きを読む]

» 拝啓、神楽坂様(01) [TokyoMan's Blog]
昨日、神楽坂に訪れる機会がありまして、何百枚か写真を撮ってきましたので、何回かに分けて更新していこうと思います。で、神楽坂といえば、すごくタイムリーなのはやはりコレでしょう。商店街を歩いていると、森山良子さんが歌うTVドラマのテーマソング「パピエ」が... [続きを読む]

» 拝啓、父上様 第8話 [塩ひとつまみ]
客を殴ってしまい、落ち込む時夫でしたが 板場では咎められるような雰囲気でもなく 謝ろうとする時夫の話を聞こうともしない律子は謝罪に出かける様子。 保が「あんな客…」と言い捨てたのを聞いた律子の言い返し方ってば... [続きを読む]

» あいのりなぎさはエロぃw [あいのりなぎさはエロぃw]
あいのりなぎさ [続きを読む]

« 《ハケンの品格》★#08 | トップページ | 《花より男子2》◇#09 »

最近の写真