無料ブログはココログ

« 《演歌の女王》◇第四幕 | トップページ | 最近のクッキーです♪ »

2007/02/04

《華麗なる一族》◆第四話

悲しき裏切り』(あらすじ)
鉄平(木村拓哉)の会社が開発した新素材をアメリカの会社が高く評価し、全米自動車業界へ大々的に展開させたいと申し出てきた。同じころ、三栄銀行の吸収合併を画策する大介(北大路欣也)は、決め手となる三栄銀行の弱点をつかみ切れずにいた。このままでは三栄銀行にのみ込まれてしまうと、大介は弱点探しを徹底させる。そんな中、銀平(山本耕史)と万樹子(山田優)の結婚披露宴が盛大に行われる。その席で大介は万俵家との縁組を喜ぶ新婦の父で大阪重工社長の安田(石田太郎)に、三栄銀行から政界への闇献金のうわさ話を聞く。しかもその闇献金を受け取っているのは、鉄平の義父で次期総裁候補の大川(西田敏行)だった。一方、順調に見えた鉄平の会社にも急を告げるニュースが飛び込んでくる。
     ***************

鉄平の開発した新素材はをアメリカへ売り込みに行き、絶賛された。しかし、新高炉建設までに、銑鉄供給が先細り、第一製鋼に、供給を頼み、快諾を得た。しかし、帝国製鉄が通産省に働きかけたせいで、供給はストップした。鉄平の義父大川が、三栄銀行の副頭取から賄賂を受け取っていることを掴んだ大介だったが、身内のことでスキャンダルを表ざたに出来ないでいた。

将軍に語りかける鉄平。そこへやってきたのは大介だった。あまり話をしない親子だったが、そこで、大川が入院したことを鉄平にリークしたのは大介だった。

大川は、時間を作って見舞いに来た鉄平が元気が無いのを心配し、早苗に聞き、通産省へ医師を連れて乗り込んでくれた。鉄平を可愛がってくれた。
大介の中には、人を愛したり、信頼したりする気持ちは流れていないのでしょうね。親子だからこそ、ぞっとします。
鉄平を愛した人だから、大介は余計に徹底抗戦したのでしょうね。こんなことをしたヤツが目の前にいたら、撃ち殺すと、鉄平は激怒していましたね。親子でここまで戦うのは、異常です。だからこそ小説になるのでしょうが

立場が悪くなった鉄平一家。相子も大介の威光を借りて、早苗いじめを始めます。

終わると、なんだかぐったりします。

*****
第3話 ◆第2話 ◆第1話

« 《演歌の女王》◇第四幕 | トップページ | 最近のクッキーです♪ »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★熱田さん、こんばんは。

鉄平関連ですか?
なかなか普段着にしないものですが、
日立金属は、聞いたことありませんでした。
へぇ~です。
また遊びに来てください。

 鉄鋼メーカで新素材開発に熱心な企業を調べてみた。以下は「鉄鋼 新素材 開発」でググーッた。
1.新日鉄   9420
2.JFE    740
3.住友金属  781
4.神戸製鋼  844
5.日立金属* 13400
6.日新製鋼  414
7.大同特殊鋼* 674
 これは売上高規模で並べたんだが、新素材開発は規模では決まらないようだ。ここで*印は特殊鋼メーカで残りは高炉メーカだが、その違いでもない。しかしヒット件数一位の日立金属さん特殊鋼メーカぽくない名前ですね~。

★まこさん:

>ますます孤立していく鉄平一家・・・
なんだかな~ですね(-_-;)

だいすけには、声も出ませんね。人とは思えません。それが実父なんて!

>義父とはあれほどまでに打ち解けてるのに
実の父とはますます対立するばかり。

相子が嵩に来てバッシングが凄いですね。あ~あ


★タイガーさん、敬礼♪

>本編よりも、予告が気になる華麗なる一族。

それはいつもですね。予告が、来週だけではなさそうで、捜してしまいます。

>あともうちょっとドロドロしてくれるともと面白くなってきそうですね。

登場人物が多すぎて、なかなかもりあがりませんね。


★みょうがの芯さん:

>お金や権力争いばかりしていると、人を信じることが出来なくなるのでしょうかね。。。。。
実に悲しいことですね~

人は「裏切るもの」と言う観念の持ち主なのかもしれません。お戦い気持ちで、涙するなんて、、大介には、無かったのでしょうね。


★なぎさ美緒さん:
TB&コメントをありがとうございます。
どうぞお気になさらずにTBをお願いいたします。
ココログのTBが飛びにくくて申し訳ないです。

このドラマも、大介の冷徹さがもっと出るといいですね。見ているほうが辛くなるけど、強い人の浮沈が楽しめますね。


★翠さん:

>相子がどんどん、のさばってきましたね~。

トラの衣を借る、相子ですね。自分の手のひらで万俵家がどうにでもなると成り上がりは、悲しい最後になるものですよ。なんちゃって(笑)


★あずさん:

>自分の前にいる人間が憎むべき相手だと知った時、
鉄平はいったい何を思うんでしょうか?
展開に期待もするけど、怖い気もします

あの予告編は、ホンモノなんでしょうか?恐ろしい!

同じく、見てぐったりしました(苦笑)。
でも当初よりは少し慣れてきたり?
鉄平親子は相変わらずですね。
自分の前にいる人間が憎むべき相手だと知った時、
鉄平はいったい何を思うんでしょうか?
展開に期待もするけど、怖い気もします。

mariさん、こんばんは♪
相子がどんどん、のさばってきましたね~。
万俵家の女帝って感じです(汗
鉄平の家族と二子と四々彦のカップルは平穏に生活させてあげて欲しいです><

mariさまはじめましてこんばんわ~♪
黒衣の貴婦人~のなぎさ美緒と申します。

TBありがとうございました。
こちらからのTBの表記が上手くいかず、誤って重複してしまいましたので、削除の方お手数ですがよろしくお願いいたします。

今回からぼちぼちレビューを書こうかなぁと思ったのはあの親子関係のあまりのどろどろさのせいです(笑)
来週大介に裏切られた鉄平がどう動くのが、すっごい楽しみです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは!

>大介の中には、人を愛したり、信頼したりする気持ちは流れていないのでしょうね。親子だからこそ、ぞっとします。

お金や権力争いばかりしていると、人を信じることが出来なくなるのでしょうかね。。。。。
実に悲しいことですね~。

おはようございます。 本編よりも、予告が気になる華麗なる一族。 あともうちょっとドロドロしてくれるともと面白くなってきそうですね。

★コメントをありがとうございます★

★★くうさん:

>鈴木京香さんが素晴らしく上手く演じていますね。

憎らしくなればなるほどですから、相子を熱演!これだけ一生懸命だと、大介は、離しませんね。

★ミマムさん:

>「あの日のことを忘れたことはない」と言った
大介の言葉が気になります。
伏線が出てきましたね。

この親子は、子供の夢や、自分の背中を見せて、教育しようとは思わなかったのですね。
もっと伏線がありますから、気になりますね。

★かめがみさん:
ご自分のあらすじですか?
鉄平が主人公ですから、居なくなっては物語が成り立たないのでは?


★Eurekaさん:

>分かり合えない親子・・悲しいですね

敬介vs大介では、初めから対立ありき!見たいでしたね。楽しい語らいの無い、少年時代を過ごさなかった大介でしょう(想像です)。

ますます孤立していく鉄平一家・・・
なんだかな~ですね(-_-;)
義父とはあれほどまでに打ち解けてるのに
実の父とはますます対立するばかり。
見てて辛いですわぁ~(T_T)

大介がここまで冷徹になってしまったのは
やはり自分の父親(敬介)との確執が
あったからなのでは・・と考えてしまいます。
分かり合えない親子・・悲しいですね

こんにちは。mariさん
段々とドロドロがすすんできて面白く
なってきました。
それにしても大介の決断は間違っていたように
思いますね。ここでひとつ何か大事なものを
捨ててしまった感じがします。
大介の心の葛藤を少しでも鉄平が理解することができたらここまで憎みあうことはないだろうに
と思うとちゃんと話合えない親子を不幸だなぁと思います。

祖父A型、父AB型、母O型、鉄平A型、これが悲劇の始まりである。
祖父に犯される母、その現場を目撃した父は、鉄平の出生に疑念を抱く。誰の子供かわからない。

大川を失い鉄平は政治力をもぎ取られる。大介は追加融資を断り続ける。仕方なく不正工作をして大同銀行から融通してもらうが、綿貫はいいように思っていない。

鉄平は大介がいる限り自分は破滅すると思い込み、猟で銃口を大介に向ける。植物状態になった大介を観て、銀平は事故ではないと直感する。
鉄平は融資を強要するが銀平は固辞、ふたりの関係は不倶戴天となる。
大介の求心力が低下すると寧子は相子をいたぶり始める。そう簡単に屈しない相子だが、五人の子供から総攻撃を受け疲労困憊する。やがて寧子は相当額の手切れ金を渡し、有無を言わさず相子を追放する。

相子は復讐心で高炉建設現場に細工をする。火災事故が発生し多数の死傷者が出る。鉄平は憔悴し死の旅に出る。
不正工作が発覚し銭高は逮捕される。三雲は引責辞任に追い込まれる。銀平は美馬の助言通り、綿貫を手中に入れ合併に漕ぎ着ける。
頭取に就任した銀平は放蕩癖が強く、耐えきれなくなった万樹子は離婚し暴露本を上梓する。

二子は見合いを振り切り四々彦と結ばれる。
三子は海外に留学する。大介没後、寧子は悠々自適の旅行を繰り返す。
銀平は東京で、ひとり励んでいる。芙紗子は鉄平の子を宿すが、禁断の愛で産むことはできない。
醜聞を恐れた永田は、美馬に五菱と阪神の再合併を画策させる。

神戸で栄華を極めた一万坪の万俵家には誰も住んでいない。
女帝の相子もいなくなった。

鉄平もいなくなった。

敬介の法事のときに
「あの日のことを忘れたことはない」と言った
大介の言葉が気になります。
伏線が出てきましたね。

早苗イジメは本当にイヤですね~(>_<)
相子はムカつく女ですが、大介が守っている限り
彼女が弱くなることはないのよね(--;)
鈴木京香さんが素晴らしく上手く演じていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/13789446

この記事へのトラックバック一覧です: 《華麗なる一族》◆第四話:

» 華麗なる一族:第4話 [日常の穴]
いつの時代も企業、官庁、政治家の癒着や、既得権益を守ろうとする姿勢はひどいねえ。 とはいえ、そういった社会で日本が成長してきたのもまた事実・・・。 世の中、なにが良くて何が悪いのか、もうわからん(_... [続きを読む]

» 華麗なる一族 第四話 [世田谷のProducer]
大阪の父の実家から帰ってきました。 そんな中、華麗なる一族の原作を読んでいます。 山崎 豊子 華麗なる一族〈上〉 山崎 豊子 華麗なる一族〈中〉 山崎 豊子 華麗なる一族〈下〉 先ほど、ドラマの第四話を見ましたが、 木村拓哉の... [続きを読む]

» 華麗なる一族(第4話) [霞の気まぐれ日記]
口を突いて出るひとことひとことが、いちいちイヤミな相子さん。 こんな風に、あきらかに人から恨まれるような生き方をしていて、 何が楽しいんでしょーか、この人。。。 ・・・とか、真面目に思ってしまいます#63915; 二子さん(相武紗季)も、そのうち四々彦(成宮寛..... [続きを読む]

» 日曜劇場「華麗なる一族」 第四話 [多数に埋もれる日記]
阪神特殊鋼の高炉建設に着手できた鉄平ですが、今回は? [続きを読む]

» 日曜劇場「華麗なる一族」 第四話 [多数に埋もれる日記]
阪神特殊鋼の高炉建設に着手できた鉄平ですが、今回は? [続きを読む]

» 『華麗なる一族』 第四話 「悲しい裏切り」 [*モナミ*]
高炉建設も順調に進んでいる、 阪神特殊製鋼。 鉄平は新素材を売り込みに、シカゴへ。 拓哉、英語しゃべってるー? 日本では、銀行の合併が大幅に行われ、 鉄平の父の銀行も、生き残りに必死だったが、 今ひとつ、三栄銀行合併の決め手となるものが、 見つからない。 アメリカへの売り込みも成功した鉄平。 銀平の結婚式当日にも、... [続きを読む]

» 華麗なる一族 第4話:悲しき裏切り [あるがまま・・・]
撃て!( ゚Д゚)┏┳ズドドドド*** -----** 「目の前にその人物が現れたら撃ち殺してやりたい。」 「そうか、そんなに憎いか。」 {{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ〜〜〜〜〜 鉄平もまさか、そのにっくき相手が目の前の父だとは思ってないだろうし、 その父も心中は複雑ながらも、鉄平のその言葉を平然とした顔で聞いてるんだろうな〜。 時期総裁選候補、大川・永田を天秤にかけた結果、鉄平の義父で�... [続きを読む]

» 【華麗なる一族】第4話 [見取り八段・実0段]
簡単ですが。。。やっと、これを待ってたんだよ〜。ってくらい面白くなってきた気がします。やはり、万俵家だけではなく、ストーリー全体を握っているのは高須相子ですね。すごい女だわ〜。この縁談を潰されたら私もこの家庭を壊したくなるかも知れませんわよ。相子にとっ...... [続きを読む]

» 華麗なる一族 第4話 [塩ひとつまみ]
相子が出しゃばってましたね〜。 いや〜憎たらしい。でもお上手、京香さん。 落としたフォークを拾おうとしてテーブルの下で万樹子が見てしまったものは… 大介の足に“オイタ”をする相子の足。なーにやってんだか 平然... [続きを読む]

» 華麗なる一族 第4話 [いもせログ]
鉄平と大介はとことん合わないなぁ。この2人は相性が凄まじく悪い。 [続きを読む]

» 「華麗なる一族」第4回 [日々“是”精進!]
  鉄平の父で阪神銀行頭取の大介は、自分よりも大きな三栄銀行の吸収合併を目論む。だが、根回しは済んだものの、決め手となる弱点を掴みあぐねていた。そんな中、銀平と万樹子の結婚披露宴が行われる。「もし、今目の前にその人物が現れたら、撃ち殺してやりたい・・・...... [続きを読む]

» 華麗なる一族 第4話 悲しき裏切り [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
鉄っちゃんとフッコの関係って実はアレですか!?o(★___________★)o キラァーン!! な~んて思ったりしましたが、今週は前回に比べてドロドロ度UP! -==≡カサカサ ┌( ┐´・ω・`)┐  ε=ε=ヘ(´・ω・`;)ノ ウワッ!! やはりこういった展開が面白い華麗なる一族ですよ!ド━━━ m9(゚... [続きを読む]

» 映画「華麗なる一族」vsドラマ「華麗なる一族」 [しっとう?岩田亜矢那]
ドラマに合わしてか、日本映画専門チャンネルで放送していたので 録画して見てみた。 長いねん! 映画版はなんと211分!4時間弱である。 でもそんな長さを感じさせない面白さに仕上がっている。 ドラマ版との一番の違いは 「セットがしょぼい!」 どちらが映画でどちらがドラマか判らない。 重厚さというのが全然無いのだ。 よく考えたら当たり前か。 原作の連載が終わったのが1972年 映画の完成が1974年�... [続きを読む]

» 華麗なる一族 第4話 [るりりんのお散歩雑記]
銀行、鉄鋼、政治、裏ではめいっぱい繋がっているのね~。 あ~やだやだ。。 [続きを読む]

» 華麗なる一族 第4話 父と父 [レベル999のマニアな講義]
内容新素材のアメリカ輸出話が進む、阪神特殊製鋼。その輸出も見据えて、銑鉄の新たな入手先が見つかる。だが、数日後入手先から、断りが入る。帝国製鉄により通産省から、横やりが入ったのだった。一方、父大介は美馬から報告を受ける。吸収しようと思っていた三栄銀行が...... [続きを読む]

» 義父西田敏行の存在感「華麗なる一族 第4話」 [バスタイムTV-お風呂テレビでドラマ浸け-]
「五郎」も「鉄平」も勝たせた義父西田敏行の存在感と演技力と政治力に引き込まれます [続きを読む]

» 華麗なる一族(2月4日) [今日感]
ドラマとわかっていても、演出だとわかっていても、高須相子(鈴木京香)には心底不快感を感じました。 いったい何様のつもりだよ、来週もめちゃくちゃちょっかいだしそうだし。 [続きを読む]

» 華麗なる一族 第4話 [日々緩々。]
アメリカ進出も見えて来て、かつ協力者も得ることができた鉄平。 順調に高炉建設が進んでいるようで、ひとまず安心{/face_zzz/} 確かに専務という役職にまでなって、開発に携わる人というのは稀なのかも? 偉くなるにつれて、そういったことから離れてしまいますからね… あんな上司の下で働きたいですね〜ホント(爆 銀平の結婚式で万俵家兄妹{/v/}相子の戦いが…あわわ。 全くもって祝いムードが感じられませ�... [続きを読む]

» 華麗なる一族 四話 [Simple*Life]
を見た。 超ーーーーーーーーーー!面白くなってきましたよ!!! いやぁ。楽しい~~~。二話三話くらいまでは木村君の しぐさなどに違和感覚えて、そんなところの揚げ足とってましたけどね いや。そんなのどうでもよくなるくらいにドラマの内容が 面白くなってき...... [続きを読む]

» TBS「華麗なる一族」第4話:悲しき裏切り [伊達でございます!]
物語が進むに連れて、登場人物たちの内面描写が薄くなって来た気がします。 [続きを読む]

» 華麗なる一族、華麗なる一族の満足度ランキング順位は? [いろいろメモ帳]
「華麗なる一族」など、今クールの連続ドラマの満足度ランキングを発表。 詳しくは続きを! [続きを読む]

» ドラマ 華麗なる一族 第4話 [ぽぽらすCafe*]
今回は西田敏行さんが良かったです♪ 娘婿鉄平を可愛がる大川大臣には、ジーンときました。 しかし全体的には相変わらずの展開ぶり?? もうちょっと盛り上がっていただけるとウレシイかも。。。 [続きを読む]

» 華麗なる一族 第4話〜悲しき裏切り〜 [アンナdiary]
やっと動き出して、面白くなってきました。鉄平の味方である義理父の大川大臣とデスペラードの音楽♪あのシーンにジーンときちゃいました。つる乃屋の女将は何かを隠している。。。芙佐子の本当の両親は?ラストの大介と鉄平のやり取りに、寂しさを感じた。 [続きを読む]

» 「華麗なる一族」第4話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常]
半年後・・・昭和42年秋。 万俵家はまた大きく動き始める。 「華麗なる一族」第4話 [続きを読む]

» 華麗なる一族 第4話 [くつろぎ日記]
撃ち殺してやりたい! [続きを読む]

» 華麗なる一族 あらすじ ネタバレ [華麗なる一族 あらすじ ネタバレ]
華麗なる一族の第5〜最終回までのあらすじを見せます。ネタバレたくさん。 [続きを読む]

» 華麗なる一族第4回 [Sweetパラダイス]
衝撃スキャンダル!!鉄平の念願である高炉建設は順調に進んでいた。さらに、アメリカの企業との契約交渉も進み阪神特殊製綱は大きな躍進のチャンスを迎えていた。そんな中、『小が大を食う』銀行合併をもくろんでいた大介は合併の相手として狙いをつけていた三栄銀行が、...... [続きを読む]

» 「華麗なる一族」第4話(勝つ為なら身内すら裏切れる冷徹さを見せた万表大介の野望) [オールマイティにコメンテート]
4日ドラマ「華麗なる一族」第4話を視聴した。今回は阪神特殊製鋼が海外進出にこぎつけるが製鉄不足で供給先を捜し合意を得るが、通産省からストップが掛かる。一方阪神銀行は小が大を食う合併へ苦戦するが、その突破口は恩人への裏切りになる経緯が描かれていた。... [続きを読む]

» 華麗なる一族 【第4話】 悲しき裏切り [THE有頂天ブログ]
「華麗なる一族」第4話です。 だんだんと将軍の出番が少なくなってきたなぁ(笑) ■華麗なる一族 「第4話」 あらすじ  鉄平(木村拓哉)の父で阪神銀行頭取の大介(北大路欣也)は、自行よりも大きな三栄銀行の吸収合併をもくろむ。だが、根回しは済んだものの、決め手となる弱点をつかみあぐねていた。そんな中、銀平(山本耕史)と万樹子(山田優)の結婚披露宴が行われる。その席で、万樹子の父・安田(石田太郎)が大介に、三栄銀行が鉄平の義父で次期総裁候補の大川(西田敏行)に闇献金をしているとの話... [続きを読む]

» TBS 華麗なる一族(4話) [C-bose Laboratory]
 ボビーの弟は強かったですねぇ。この記事を書こうと思っていましたら、見入ってしまいました。  さて、第4話。私の周りでは見ているという人が少ないですが、やはり合併吸収など経済関連の話となると難しいのでしょうか。  相子(鈴木京香)によってセッティングされた、大阪重工の社長令嬢、安田万樹子(山田優)と銀平(山本耕史)が行われました。銀平は系閥作りの結婚だと冷めていました。  そんな中、三栄銀行から3億円のヤミ献金があったとの情報が大介(北大路欣也)の耳に入ります。それは鉄平(木村拓哉)の義理... [続きを読む]

» ドラマ『華麗なる一族』4話 [D.D.のたわごと]
う〜ん…そろそろ,私にも昭和40年代の30台半ば経営者にしては青臭すぎるキムタク鉄平のキャラが浮いて(というかむしろ痛く)感じられてきたかな。鉄平が熱く弾ければ弾けるほど,大介と比べての小物ぶりが露わになってしまいますねー。 [続きを読む]

» 山田優☆木村拓哉との真実!!! [山田優☆木村拓哉との真実!!!]
二人はドラマの共演で一緒になり 毎日会うようになったそうです!! 毎日一緒に会う中、木村サンが、山田サンのことを 気になり始めた見たいです。 そんな二人の映像を入手しました!! 真実はこちら!! [続きを読む]

» 華麗なる一族〜第4話・ある政治家の失脚! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
華麗なる一族ですが、鉄平(木村拓哉)は悲願の高炉建設にもメドがつき、とりあえず今は銑鉄なるものを集めないといけないようです。ただ、通産省や最大手に睨まれているので、中々集まりません。とりあえず、峰岸徹の会社に頼みのですが、峰岸さんは男気があるようで、銑鉄を回してくれるとのことであります。(華麗なる一族、第4話感想、以下に続きます)... [続きを読む]

» 華麗なる一族4話「悲しき裏切り」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
一応1話を見逃したのですが、2話からは見てました。で、あまりのどろどろさが快感で、面白いなぁと確かにとっつきにくい題材と設定なので、今日発表されてた満足度ランキングでは「花より男子2」に負けてるんですよね。(ちなみに「華麗なる〜」は3位)視聴率はこの「華...... [続きを読む]

» 華麗なる一族 第四話 [ちょっと変な話]
●キャスト 万俵鉄平 (34)万俵家の長男。阪神特殊製鋼・専務。/木村拓哉 万俵早苗 (30)大川一郎の長女で鉄平の妻。/ 長谷川京子 万俵銀平 (31) 万俵家の次男。阪神銀行本店の貸付課長。/山本耕史 安田万樹子 (24) 大阪重工社長令嬢。/山田優 万俵寧子 (54) 京都の公卿... [続きを読む]

» 華麗なる一族・第4話 [あずスタ]
このドラマの放送日前後に、毎回コンビニで「華麗ぱん」を買って食べています。 [続きを読む]

» ・TBSドラマ「華麗なる一族」第4話 [たまちゃんのドラマページ]
2007年2月4日(日)21時から、TBSテレビで、ドラマ「華麗なる一族」第4話(「悲しき裏切り」)が、放送されました。 さて、この豪華メンバーで、ナゼ、視聴率30%に、行かないんだろうか?日曜の晩には、ドロドロした内容を、見たくないから!?なんか気になる〜...... [続きを読む]

» [華麗なる一族」第4話 [みょうがの芯]
船積み量が二倍になっては、やっていられないと、仕事を放棄して帰ろうとする業者に「あの鉄は僕たちの血と汗の結晶なんだ!」と熱く語った鉄平でした。 [続きを読む]

» 華麗なる一族 第四話「悲しき裏切り」 [TV雑記]
いよいよ華麗なる一族も第四話。 そういや華麗パン食べたんですがね。 けっこうこってりした味でしたね、はい。 [続きを読む]

» 華麗なる一族の晩餐はこんな感じ [華麗なる一族]
華麗なる一族に関する記事を更新しました。ご興味がありましたらご訪問下さい。尚、トラックバックは大歓迎です。 [続きを読む]

« 《演歌の女王》◇第四幕 | トップページ | 最近のクッキーです♪ »

最近の写真