無料ブログはココログ

« 《エラいところに嫁いでしまった!》 #05 | トップページ | 《花より男子2》◇#06 »

2007/02/08

《拝啓、父上様》 ◇第5話

(あらすじ)

一平(二宮和也)は家を飛び出した夢子(八千草薫)の居場所を隠し続け、律子(岸本加世子)に明日から「坂下」に来なくていいと言われてしまう。竜次(梅宮辰夫)に控室に連れ出された一平は、夢子の居場所を白状。竜次は雪乃(高島礼子)の店から夢子を連れ戻す。激しく落ち込んだ一平は退職願を書き、時夫(横山裕)に託す。翌日、憂うつな気分を抱えて街をぶらつく一平がカフェへ行くと、レジ付近でもめている男女を目撃する。女性はリンゴを落としたあの少女(黒木メイサ)だった。彼女は一平に気付くと駆け寄り、彼の手を取って走りだす。
     ***************
街は数年すると、様子を変える。時代の流れを一平に話す、竜次。
夢子に頼まれたお金の持ち出しは、失敗に終わり、しゃくはんさんにしたたかぶん殴られた一平は、諄々と諭す竜次に、「雪乃ちゃんを責めないでやってください」と頼み、「褒めてやりてぇ」と言わせ、夢子を迎えに行った。

雪乃の2階に、夢子を迎えに行った竜次。みかんを頬張っていたが、「あの子話しちゃったのね」と、問う大女将に、「話していません。」
ゆき乃では、主の雪乃が、皆を巻き込むまいと内緒にしていたから芸者衆に噛み付かれていた。共犯者は、作らず、守った大女将。

一平は、店に退職届を書き、時夫に竜次に見せてと、渡した。
本屋で津山冬彦の本を買い、カフェで読んでいた。気付くと隣席にしゃくはんさんがいた。堅くなる一平。読書か?店はどうした?詫びたかったんだ。若いのに口を割らずに、見上げたものだ。あんたを殴ったのは、俺は自分に対して腹が立っていたんだ。オレに頼ってくれれば、と思ったのに、あんたを頼った。だからアンタを殴るんじゃなくて俺を殴ったんだ。判るか?

「判りません」驚かされながら、答える一平の目に、カフェで男に付きまとわれて、迷惑そうな女の子が見えた。あのりんごの君だった。彼女は一平を見つけると嬉しそうに走りより、腕を取ると走り出した。一平も一緒に逃げる羽目に。男はTVの関係者で出演依頼をしていたようです。いきなりテレビに出ろといわれ逃げたようで。アテネフランセの学校へ入った。フランス語しかしゃべらないので、戸惑う一平に、ノートを出し、月・水・金はフランス語しかしゃべらないこと、唐沢ナオミといい、携帯の番号まで交換。自己紹介で、ラムールでケーキ作りをし、パティシエの勉強するために、パリへ行きたい。あそこの板前さん?一平はやっぱり若い子です。フランス料理の勉強がしたいなんて言ってますよ!

次は、パリの本を買って喫茶店へ。坂下では保が、律子に、一平にもう店に来るなと言ったから、来ないだろう。いつもあんなもの言いで、オレは慣れたけど、と、夫婦ゲンカしていた。板場では、一平を心配して時夫に聞く仲居たち。

パリの写真を見て楽しんでいた一平を捜して、エリが来た。
結局付き添って、板場へぽんと放り込まれた。そうなると、戦場の板場は昨夜の一平に対してかなりの無視。かくて歯車の1個になっていつものように働いていた。

退職届は破った。辞めたいのか?男が自分でこうとを決めた道を変えるには、相当の覚悟が要るんだ。一晩ちょっと考えたくらいで辞めるなんていうことは軽々しく言うな!竜次は、昨夜の一平を見てお前をちょっと見直した。夕べのことは忘れろと言ってくれた。

竜次さんが包丁を捨てる、板前を辞める。オレはいったい・・・

*****
第4話 第3話 第2話 第1話

« 《エラいところに嫁いでしまった!》 #05 | トップページ | 《花より男子2》◇#06 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★お気楽さん、こんばんは。

>花板引退したらバーのマスター?ほんと、竜さんはこれからどうするのでしょう?

仕事しないで暮らせるほどは稼いでませんよね。
だから、雪乃と一緒にというのは?
唐突すぎますか?

★さくらこさん、こんばんは。

>若いのに根性の座っているところ、それでも恋すると妄想、ちょっとあぶなっかしいところも

ニノの雰囲気が良く出た、回でしたね。
時夫の妄想とは違う所がいいですよ(笑)

母おや雪乃を庇う所に、親子の情愛が光っていましたね。

しかし、仲居さんたちの噂話の正確で早い事!!
世の中あんなもんですよね!!
花板引退したらバーのマスター?ほんと、竜さんはこれからどうするのでしょう?

一平、とうとうりんごの君と会えて良かったですね!
若いのに根性の座っているところ、それでも恋すると妄想、ちょっとあぶなっかしいところも会ったり、一平の色んな顔が見られたり、竜次の懐の深さを感じたり、とても面白い話でした。
次回はまた大変な事がありそうですね。

★かりんさん、こんばんは。
>竜次さんがやめたら板場は困るのではないでしょうか?

竜さんは、保に花板を譲りたいのでしょうね。
そうなると、他の店に移るわけにはいかないし
ああいう世界も、残酷ですね。芸者さんなら
バーでも開けるけど、いっそ、雪乃と所帯でも
持たせますか!(爆)

★ミマムさん、こんばんは。
>筆談が始まって「あなたはしゃべっていいから」
とナオミにいわれる一平がおかしかったです(^^)

今回の一平は、はじけてました。笑わせてもらいました。
憧れの君がかなりバタ臭いですが、憧れの君
だから良いのでしょうか?

★きこりさん、こんばんは。
>どんどん妄想が広がっていくあたり、
やっぱり一平も普通の男の子だったんですね~

ほほえましかったですね。
せっかく男一匹になれて、カッコよかったのに、
竜さんに化けの川剥がされていましたね。
まだまだひよっこです。

mariさん、こんばんは!
ニノの妄想がポワワ~んと広がっていくところが最高に楽しかったですね。
ああいうコメディタッチも上手いニノでした。
竜次さんがやめたら板場は困るのではないでしょうか?

「リンゴの君」はフランス人かと思いきや
バリバリの日本人だったんですね~。
筆談が始まって「あなたはしゃべっていいから」
とナオミにいわれる一平がおかしかったです(^^)

どんどん妄想が広がっていくあたり、
やっぱり一平も普通の男の子だったんですね~
ちょっと安心したような・・(笑
えらいことにならないですんでほっとしましたが
ついに竜さんがやめてしまうのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/13839862

この記事へのトラックバック一覧です: 《拝啓、父上様》 ◇第5話:

» 拝啓、父上様−第5話− [まあぼの交差点]
今回は先週の翌日。この日一平は妙に「幸せ」だったような……竜次への「辞表」を時夫に託した一平は久しぶりにのんびりした朝を迎え,「リンゴの君」にも会えて唐沢ナオミという名前まで知り,喫茶店ルオーでエリに迎えられ,「いつまでも子供みたいに駄々こねない!」の...... [続きを読む]

» 拝啓、父上様 第5話 [日々雑用]
謎の少女との出会い!?:今回はこれ以上ないあらすじで、完 [続きを読む]

» ドラマ 『拝啓、父上様』 #5 [Cold in Summer]
◇ 『拝啓、父上様』 出演 二宮和也 横山裕 八千草薫 「ゆめ」(八千草薫さん)の家出で大騒ぎ! 男らしく口を割らない「」(にの)、格好良かったです。 でも「あのお方」がとうとう辞めると言い出した事の方が気になる。 ■ GroupTube (....... [続きを読む]

» 「拝啓、 父上様」第五話 [つれづれ さくら日和]
あ、良かった。 一平が誤解の解けぬまま仕事を辞めてしまう(或いは解雇される)のかと思って、心配していました。 みんなちゃんと一平のこと見てくれてるんですね。{/face_yoka/} どうしてそんなことをしたのか。 もしも夢子さんに頼まれてしたのならば、居場所はどこなのか、律子夫婦、エリ、竜次、シャク半の集まる中で、絶対に口を割らなかった一平。 こんな騒ぎを起こして心配もしているのに、何も言わないんじゃも... [続きを読む]

» カナルカフェと竜次とシャク半「拝啓、父上様 第5話」 [バスタイムTV-お風呂テレビでドラマ浸け-]
竜次の言葉とシャク半のこぶし、本当は自分自身に伝えたかった? [続きを読む]

» 「拝啓、父上様」第五回 [トリ猫家族]
 盗人に入ったところを見つかってしまい、ショックで気絶した一平(二宮和也)。 目が覚めたら、律子(岸本加代子)、保(高橋克美)に詰問攻め。 女将さんに頼まれたとしか何も言おうとしない一平に、律子はキレて 「そこまで隠そうとするならアンタはもううちの人間じ....... [続きを読む]

» 拝啓、父上様 第5話 [塩ひとつまみ]
先週、夢子に頼まれて部屋から現金とカードを持ち出そうとして 見つかってしまった一平。 竜次、エリ、律子夫婦同席での緊張の事情聴取が始まりました。 背後から聞こえるシャク半のシャックリに キレる前触れのプレッ... [続きを読む]

» 拝啓、父上様 第5話 [くつろぎ日記]
お前はゆうべ、女将さんをかばって最後まで口を割ろうとしなかった。 俺はちょっとお前を見直した。 [続きを読む]

» 拝啓、父上様 第5話 [テレビお気楽日記]
一言も口を割らない一平(二宮和也)。律子(岸本加世子)「そうゆう態度で泥棒の真似までするような人、今後もう置けませんからね。明日から来なくて結構ですから。」シャク半(松重豊)に殴られる一平。 ... [続きを読む]

» 二宮和也は胸をつかんでもんだと言われてもよく覚えてないとか言うしかないわけでとにかくコーヒーばかり飲んでたわけで。 [キッドのブログinココログ]
ささやかな暮らしである。失っても惜しくない気持ちもあるし、どこか他にもっと素晴ら [続きを読む]

» 高橋克実さんの似顔絵。「警護官 内田晋三」「拝啓、父上様」第5話「ハケンの品格」第5話 [「ボブ吉」デビューへの道。]
●トリビアの泉×踊る大捜査線「警護官 内田晋三」 さる1月27日放送された、「トリビアの泉 復活SP」の トリビアの種から生まれた、踊る大捜査線スピンオフSPドラマ 「警護官 内田晋三」。 本編は、正味7分の内容でしたが、製作総指揮・亀山千広、脚本・君塚良一、 監督・本広克行、音楽・松本晃彦と、純正の踊るレジェンド作品。 本編が面白かったのはもちろんなんですが、その前に放送された 亀山千広さん、君塚良一さん、本広克行さんの3�... [続きを読む]

» ・フジ「拝啓、父上様」第5話 [たまちゃんのドラマページ]
2007年2月8日(木)22時から、フジテレビで、「拝啓、父上様」(第五話)が、放送されました。 拝啓、父上様。坂下のお嬢さんの発言には、ビックリでした(笑)。エリ「掴んで揉んだ!」(笑) ◇一平(二宮和也)は家を飛び出した夢子(八千草薫)の居場所を隠し....... [続きを読む]

» 「拝啓、父上様」第5話 [Thanksgiving Day]
ふと気付くと、冬のドラマも半分近くまで進んでるんですね。 最初は「エラいところに嫁いでしまった!」とこれの2つを見始めたんですけど、結局「拝啓、父上様」だけになっちゃいました。 テレビっ子でドラマ好きなぼくが、一つしか観ないなんて我ながら珍しいですね。 ...... [続きを読む]

» 嵐の二宮和也くんが歩いた道を、お散歩気分で楽しめるPV [竹内結子、中村獅童、新庄剛志,赤西仁,浜崎あゆみ、 長瀬智也、長澤まさみ、沢尻エリカ 。目指せ芸能通。]
目指せ芸能通。 [続きを読む]

» 高島礼子拝啓父上様ドラマ倉本聰ドラマ高島礼子出演番組予告! [テレビドラマ番組スペシャル情報局!!テレビドラマ情報を徹底にリサーチ!!]
高島礼子拝啓父上様で、田原一平の母・雪乃役を演じる!”拝啓父上様第9話予告” フ... [続きを読む]

» 福田沙紀のMAXI SINGLE「夢空~ゆめそら~」 [福田沙紀]
福田沙紀のMAXI SINGLE「夢空~ゆめそら~」が発売です。福田沙紀は様々なジャンルの音楽エンタテイメントにチャレンジしてきましたが、現在、女優として、タレントとして活動の幅を大きく広げていく中、ミュージシャンとしての存在を強くアピールする作品となります!2004年8月、全日本国民的美少女コンテストにて、当時13歳の素顔から、「今」の素顔までを追った音楽映像ドキュメントDVDとの同時発売。この作品から、福田沙紀の新しい旅が始まります!!シングル曲作詞... [続きを読む]

» 黒木メイサ 水着画像動画・高画質壁紙情報  [黒木メイサ 画像・動画 最新情報ブログ]
黒木メイサc、BRUTUS[ブルータス] 2/15 ・p028 02p 椎名林檎... [続きを読む]

« 《エラいところに嫁いでしまった!》 #05 | トップページ | 《花より男子2》◇#06 »

最近の写真