無料ブログはココログ

« 《ヒミツの花園》☆#06 | トップページ | 《エラいところに嫁いでしまった!》 #06 »

2007/02/15

《ハケンの品格》★#06

残業バレンタインと涙』(あらすじ)

チョコレートの名店と提携して新製品を全国規模で販売することが決まり、バレンタインデーの前日と当日にリサーチを兼ねたイベントを行うことになった。賢介(小泉孝太郎)は春子(篠原涼子)のアドバイスで臨時の派遣社員を手配。ところがイベント初日、ハート形のかぶり物を着けるよう指示されたうぐいす嬢の早苗(工藤里紗)が仕事を放棄し、春子が代役を務める。チョコレートは予想以上に売れ、東海林(大泉洋)は翌日納品分のチョコレートを増量。翌日もイベントはにぎわうが、義理チョコの話から控室で春子と東海林が対立し、その会話がマイクを通じて会場に流れてしまう。
     ***************
この世に義理チョコほど無駄なものはありません。そんなお金があるんだったら、定年後の貯金でもしなさい。by大前春子。

今日はチョコレートに売り場に、ハケン寄せ集め6名が春子と美雪の元にきた。ウグイス嬢が、里中主任にヒトメボレした。ショウジバエが、ハートの被り物で、おまけに里中から振られたので、仕事を下りて帰ってしまった。
一ツ木は、申し訳ありませんと、言いながら、春子の経歴にウグイス嬢をやって代議士3人当選させた実績があった。それを聞いてショウジバエは、喜んだ。やりたくない仕事もやらねばならず、やるからにはと、春子は定時帰宅目指して頑張った。他のハケンは、7時の契約が6時に売り切れでそりゃ騒ぎますね。

今日も、ショウジバエと春子のバトルは始まった。里中につれていかれた控え室で、さらに始まった。「ハケンにとってバレンタインデーは、年に一度、あ~、自分は正社員じゃなくってよかったと幸せを噛み締める日です。」
「大前さんどうしてですか?」「
会社にずーッとい続ける女子社員のように。義理チョコを配らなくってもいいからです。」「判ってないね。ケンちゃん。義理チョコは会社の潤滑油です。500円で住んだら安いもんだ。」「500円をどぶに捨てるようなものですね。」「俺たちはなぁ、ホワイトデーに3倍返しするんだよ。」「どうせ趣味の悪いハンカチなんて、そんなものつかえたもんじゃない。」「ハンカチの何が悪い!」「それになんですか?」
ハケンは1ヵ月後のホワイトデーに会社に居れるかどうか保障もありません。」「オマエは好きでハケンやってるんだろう。」
好きでやっている人ばかりではありませんみんな事情があるんです。」
何か恨みでもあるのか?」「あなのほうこそ、ハケンに恨みでもあるのですか?」「二人とも今日はもめないでください」「大体な残業もしないやつが偉そうなこと言うな。」「社員が手に負えない仕事を私は定時までに切り上げています。」「そうですよね。大前さん凄く仕事が速いから」「ケンちゃん、どっちの味なんだ!定時定時ってな、結局勝手なだけだろう」「残業を一度でも引き受けたら、あなたたちはもっともっと派遣に甘えて、楽をしようとしますね。」「イラつくなぁ。オマエみたいなハケンなもういらねえよ」「判りました。いらないんですね。」「いえ、あなたに居なくなられたら、困ります。あなたはボクよりずっと仕事が出来るし」「そこが生意気なんだよ!」「ハケンは社員より仕事が出来ちゃいけないんですか!悲しいことに、キャリアを積んだ、真面目なハケンから切られていくんです。どうせハケンなんか信用してもらえない、どうせあたしなんか真面目に頑張ってもしょうがない。そういうやりきれない、ハケンばかりになっていいんですか。困るのは使う側のあなたたちじゃないんですか」「東海林さん、さっき言ったこと、撤回してください。」「判ったよ。でもな、あんたももっと人間らしいスキルを身につけたらどうだ!」そんなに義理チョコがほしいかとの問いに欲しい!皆さん癒されたいんですね。春子は怒ってましたけど。

これが全部マイクのスイッチがONだったばかりに、売り場に流れた。
ハケンvs正社員。お客さんたちがこのバトルを聞き、自信を持って買ったチョコを返したことから、徹夜までして作ったチョコが大量に売れ残った。こんなにハケンさんが多いのに気付いた里中たち。
ヘルプのハケンたちも、もう一度真剣にハケンに打ち込むと笑顔で自信に満ちて帰って行った。

東海林がチョコ会社に謝罪に行くのに勝手に付いて行った春子。そこで社長の娘が産気づいた。破水しているためそこでお産が始まった。それくらいで社長の怒りが静まるのでしょうか?助産士春子が活躍!

東海林が、次の企画に乗ってもらえ、春子に里中が会社に戻るように東海林に連絡があったと伝えた。会社では、バッグを忘れた春子の免許証を見て、今日が誕生日だと知った里中が、サプライズパーティーを企画していたが、春子は、そっけなく帰った。バスを待つ間にバースデーカードを見て泣く春子、素直じゃないねぇ

*****
#5 ・★#4 ・★#3
#2 ・★#1

« 《ヒミツの花園》☆#06 | トップページ | 《エラいところに嫁いでしまった!》 #06 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★まこさん、オハヨウございます。

>少しづつではありますが、
春子という人物が暴かれつつあるのが楽しいデス!

里中主任のサプライズパーティーを、あんなに言わなくっても、と反発してました。
最後の涙は、うれし涙なのですよね。


★お気楽さん:

>折角、森ちゃんが用意したケーキ、一口くらい食べてもいいのに・・・

可哀想でした、森ちゃんも。
職場に潤滑油はいらない人なんですね。ちょっと辛い人です。

★ろージーさん:

>イベント会場のスピーカーは会場側で
すぐにOFFに出来たはずなのに、、と思いましたが
でもそれがヘルプハケンの士気を高めたみたい

結果OKみたいですが、東海林主任との対決は日増しに凄いですね。ハエ呼ばわりされても、仕事が出来るから首切られないのは、本来は苦しい話かもしれません。

★Eurekaさん:

>誰に対しても素直じゃない春ちゃん。

てんぱ主任とけんちゃん
どっちが早く春ちゃんの鎧を脱がせてくれるのか

カチンと来ながら見ています。
ま、厳しくされたお陰で、美雪は使えるようになって来ましたからね。
サプライズパーティを否定された里中主任、泣きそうででしたね。可哀想に!


★みょうがの芯さん:

>春子の頑なな心を誰がときほぐすのか?
楽しみです。

周りをあまりかき回してはいけませんよね。全てお節介と取るのは、春子の悪い癖ですよ。
この時点では、仕事が出来なくっても、お節介の美雪のほうが、会社に溶け込んでいますね。

バースデーを企画した里中主任がかなりかわいそうでした~。

春子の頑なな心を誰がときほぐすのか?
楽しみです。

誰に対しても素直じゃない春ちゃん。

てんぱ主任とけんちゃん
どっちが早く春ちゃんの鎧を脱がせてくれるのか
そんなとこ気にしてみてます。
ので、森ちゃんの恋は実りません!(爆)

さっき気づきましたー。
東海林・ハエ→ショウジョウバエと掛けてるんですね。
いやー、さすが毎茶新聞記者です。(笑)
イベント会場のスピーカーは会場側で
すぐにOFFに出来たはずなのに、、と思いましたが
でもそれがヘルプハケンの士気を高めたみたい。
結果良し、といった感じでしょーかね!

折角、森ちゃんが用意したケーキ、一口くらい食べてもいいのに・・・。損得勘定だけじゃないのね。

★くうさん、こんばんは。

>本当に素直じゃないんだから。。。
そこまで頑なにさせる過去の出来事が
早く知りたいです。引っ張るなぁ(+_+)

春子の、閉めてしまった心は開きますかね。
寂しいままは辛いですね。

珍しく失敗をしでかした春子ですが
最後にはやはり春子の活躍でめでたし、めでたし♪
そして、少しづつではありますが、
春子という人物が暴かれつつあるのが楽しいデス!

本当に素直じゃないんだから。。。
そこまで頑なにさせる過去の出来事が
早く知りたいです。引っ張るなぁ(+_+)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/13913628

この記事へのトラックバック一覧です: 《ハケンの品格》★#06:

» ハケンの品格 第6回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『残業バレンタインと涙』 [続きを読む]

» 【ハケンの品格】第6話 [見取り八段・実0段]
どうせ派遣なんか、どうせ私なんか、そんな事ばかり言ってる人は、その時点で終わりです。。。。うん。解る。常に上を目指す。目の前にある事をきちんとやる。それは、派遣でも正社員でも、人間だったら誰でも心がけたいこと。春子さんにしては、珍しいミスをしてしまいま...... [続きを読む]

» ハケンの品格 第6話 「残業バレンタインと涙」 [テレビお気楽日記]
地震も予知出来る春子(篠原涼子)。棚から落ちる書類から身を守ってくれる賢介(小泉孝太郎)。うっとりする森ちゃん(加藤あい)。 [続きを読む]

» ハケンの品格 第6話 [いもせログ]
徹夜で追加分のチョコを完成させた時の東海林主任の「お疲れさまでした〜」は完全に大泉洋になっていた。 [続きを読む]

» ハケンの品格 第6話 [FREE TIME]
ドラマ「ハケンの品格」も早くも6話目に突入。 今回はたまたま放送日と重なったバレンタインデーを舞台にしたストーリー。 [続きを読む]

» 仏の里中と涙のバースデーカード「ハケンの品格 第6話」 [バスタイムTV-お風呂テレビでドラマ浸け-]
職場での「感情」は排除しても、人としての「感情」はちゃんと持ってる春子。だからバースデーカードに涙。。。 [続きを読む]

» 時々、叫びだしそうになるんですーっ。(加藤あい) [キッドのブログinココログ]
「あ゛ーっ」てか。「あ゛ーっ」てなのか。叫んでもらいたいものよなぁ。ますます、向 [続きを読む]

» 「ハケンの品格」第6話 [日々“是”精進!]
S&Fはバレンタインのイベントを計画。派遣社員をさらに6人増やすことにする。そして、マイクのスイッチが入っており、東海林と春子の喧嘩が会場に筒抜けになってしまう・・・。「残業は職務怠慢の表れです!」今回、春子は痛恨のミス東海林と春子の喧嘩が原因で、チョ...... [続きを読む]

» ハケンの品格 6 [ひ と り ご と]
春子の涙にもらい泣き・・・。(私としたことが。。。) マーケティング部の人達が春子を理解しだしてるから大変です!笑 きっついこと言っても、ちょっとおかしな雰囲気ですもん(笑)。 (里中主任・・・字きたないね。) それにしても、笑いましたよ〜〜、[:ハート:]on大前春子・・・(腹イテぇーー)。 なんかさ、キャラに絶対似合ってないんだけど(爆) すっごい可愛かったよーーー(ひぃ〜〜笑)。声がまたすごいんだ(爆)。 あと、東海林にも今回は色々言ってましたね♪ 「そのかぶりものは恥ずか... [続きを読む]

» ハケンの品格 第6話:涙の残業バレンタイン [あるがまま・・・]
ったく、素直じゃ無いんだからぁ〜 コノコノ((●´ω`)σ)´ω`○) お誕生日おめでとうございます!!&Happy Valentine 大前さん これからもだらしない僕を助けて下さい 里中賢介 春子先輩 いつも迷惑かけてすみません{/ase/} 森美雪 大前さん たまには笑顔見せて下さい 浅野務 俺 先輩を尊敬してます(0^―^0)v 近耕作 とっくり でもっておまえいくつなの ウェイビーなタフ�... [続きを読む]

» ハケンの品格に詳しくなるために [ミリオネアになったら、たいしたことなかった]
ハケンの品格に詳しくなるために [続きを読む]

» ハケンの品格 第6話 [くつろぎ日記]
そうでしょうか?僕はあの人たちが大好きです。 [続きを読む]

» ハケンの品格 ・第6話 [めざせ生活向上!]
ハケンの品格・第6話。 「くる!くるくる!」 パワポ「くるくるパーマなら・・」 浅野「来ませんけど」 ・・意外と失礼なメンズ(笑) ... [続きを読む]

» 『冬ドラチェック!ハケンの品格 第6話』 [*+*ぱらいそ・かぷりちょそ*+*]
今回も笑わせて貰いました!!!完全にストーリーの部分よりもくるくるパーマ&とっくりのやりとり、あーんど森ちゃんの恋に里中主任の悩み。このあたりにばかり目がいっちゃってるけどね〜けど、今回は本来描きたかったハケンvs正社員のバトルが中心でこれはこれで良かっ...... [続きを読む]

» ハケンの品格 6 [思いつくまま*気の向くまま]
冒頭、「残業とは、仕事のトロい社員が残業代を稼ぐためにするものです」。栞さん的にはなかなかヒットです [続きを読む]

» ハケンの品格(2月14日) [今日感]
春子(篠原涼子)は、地震予知もできるとは。気象庁地震予知連とか、富士山測候所、地震を研究している大学研究室にハケン経験があるということです(勝手に想像)。 [続きを読む]

» ハケンの品格 涙のバレンタイン [眠る前にはジャスミンティを]
会人なら、誰もが経験在るでしょう…っつ。デートの日に限って、イベントデイに限って 邪魔が入る、魔の法則(涙)残業手当なんか嬉しくないわーい、みたいな 昨日、早速みましたよ。…なんで、こんなに面白いんだろうね。 [続きを読む]

» ・日本テレビ「ハケンの品格」第6話 [たまちゃんのドラマページ]
昨日、2007年2月14日(水)22時から、日本テレビで、「ハケンの品格」第6話(残業バレンタインと涙)が、放送されました。 さて、大前春子さん。とうとう、残業をしてしまいましたね。自ら志願して。「私としたことがっ!!」(笑) ◇チョコレートの名店と提携....... [続きを読む]

» 『ハケンの品格』第6回 「残業バレンタインと涙」メモ [つれづれなる・・・日記?]
ちょっとだけ社会派になったのかな? ちょっことだけ、派遣の実態が見えた・・・ようにも思えるような思えないような。 [続きを読む]

» ハケンの品格 第6話「残業バレンタインと涙」 [快投乱打な雑記帳]
今回もベタベタな展開でしたが、それが何か?  本編の前から涼子さん出ずっぱりです(笑)。直前のCMがauだったのは日テレ限定か?  それにしても、もう少しストーリーが何とかならんのかい。…... [続きを読む]

» ハケンの品格 第6話〜残業バレンタインと涙〜 [アンナdiary]
ラストのバースデーカードに涙する春子さんに心打たれてしまいました。彼女の過去が明らかになる時が楽しみです。今回は東海林さんの突っ込みが可笑しくて楽しかった。人生いろいろ島倉チョコが頭から離れない(笑) [続きを読む]

» 「ハケンの品格」第6話(義理人情の極意を見せた春子の特別な日) [オールマイティにコメンテート]
14日ドラマ「ハケンの品格」第6話を視聴した。今回はバレンタインデー企画でチョコレート販売大作戦を敢行し、1度は完売するが、春子と東海林の大喧嘩で大量生産したチョコが売れ残り春子がその責任を取る為に初残業する事になり、そこで思わぬ事態となり・・・そして春...... [続きを読む]

» 「ハケンの品格」第六話 [みょうがの芯]
春子さん、予知能力もあるのーーーー? 春子が予知したように地震が起こりました。 ファイルを整理していた森ちゃんを咄嗟にかばった里中主任。 森ちゃんは、その行為に{%heart1_a%}全開です~。... [続きを読む]

» ★教祖の啓示★081 [ラブ教総本山]
★ハケンの品格 第6話★ はい、今回もかなり遅れてレビューを、、、 今回も放映日なのか分からない状態でレビューして行こうと思います(笑) [続きを読む]

» ハケンの品格 第6話「残業バレンタインと涙」 [TV雑記]
2月14日発売の「TV station」で、一ツ木さんこと安田顕さんの記事が載ってましたね。 本当に最終回までに1回、一ツ木さんメインの話やってくれないかなあ。 [続きを読む]

» ハケンの品格 第6話 [塩ひとつまみ]
バレンタインデー企画のチョコ販売。 うぐいす譲で3人当選させたという春子の購買意欲を誘う?アナウンスで あっという間に初日のチョコは売り切れ。 増量して追加販売するために、社員も夜を徹してチョコ作りのお手伝い。 ... [続きを読む]

» ハケンの品格 第6話 [頑張る!独身女!!]
私は入社してから一度も会社の人にチョコあげたことがないです。私が入社する前からチョコをあげる習慣がなかったから。そして、今もそれを引き継いでいます(笑)。 [続きを読む]

» 派遣の品格 [派遣の品格(ハケンの品格)]
派遣 品格派遣の品格派遣の品格について目次①派遣の品格・派遣の品格(目次)②派遣の品格・派遣の品格について③ハケンの品格・ハケンの品格について④ドラマ ハケンの品格・ドラマ ハケンの品格について⑤ハケンの品格 視聴率・ハケンの品格 視聴率についていま、派遣の品格(ハケンの品格)がおもしろいですね。ドラマが始まってチェックしている人も、多いのではないでしょうか?もちろん、わたしもチェック済です♪人気急上昇中ですね♪それに伴って、みなさんの中でも派遣(ハケン)に対する品格つまり、...... [続きを読む]

» 「ハケンの品格」(第6話:「残業バレンタインと涙」) [鉄火丼のつれづれ日記]
今回の「ハケンの品格」は、春子(篠原涼子)が美雪(加藤あい)らと共にバレンタインチョコのキャンギャルをやる、という内容だ。ドラマ中盤で東海林(大泉 洋)と春子のバトルがあったが、鉄火丼はこれを見て…? [続きを読む]

» 映画「アンフェア」で故郷に錦、篠原涼子支えるアノ人 [速報!芸能ニュース&うわさ話&スポーツ情報]
 現在、日本テレビ系「ハケンの品格」も平均視聴率20%。本当に絶好調の篠原、今度は、映画で故郷に錦を飾りました。 [続きを読む]

» ハケンの品格 第六話 「残業バレンタインと涙」 [どらまにあ]
仕事中の春子は、時計を見つめていると 地震がくると予言。 すると本当に地震が来てしまう。 かなりのゆれだったが、それでも仕事を続ける春子。 美雪は、ちょうど資料を整理しており、賢介が美雪をかばい 美雪は賢介を意識するようになる。 ... [続きを読む]

» 「派遣の品格」・「ハケンの品格」 [派遣の品格・ドラマハケンの品格]
「派遣の品格」・「ハケンの品格」「派遣の品格」・「ハケンの品格」について「派遣の品格」・「ハケンの品格」ドラマ「派遣の品格」・「ハケンの品格」人気みたいですね。世の中、300万人も派遣社員がいてるのですね。知らなかった。まさに、派遣の時代ですね♪こういう時代が来るとは、思ってはいたんですが・・・。ついに到来♪そして、ドラマにまでなった。「派遣の品格」・「ハケンの品格」すごいですね。ところで、「派遣の品格」・「ハケンの品格」ドラマが、始まって何かと注目されがちな派遣ですが・・・...... [続きを読む]

» ドラマ「ヒミツの花園」要潤 第7話あらすじ&第8話予告 [ドラマ「ヒミツの花園」要潤 あらすじ 予告]
「ヒミツの花園」第7話あらすじ 花園ゆり子の漫画『忍法アラベスク』を原作したドラマが作りたいと、テレビ局からオファーが舞い込んだ。 夏世(釈由美子)は、漫画の売り上げにつながると思い、片岡兄弟たちに相談する... [続きを読む]

» 「ハケンの品格」大泉洋 第7話あらすじと第8話予告 [「ハケンの品格」大泉洋 あらすじと予告]
ハケンの品格 第7話 「企画コンペに恋は厳禁」 [続きを読む]

» 宇多田ヒカル「花より男子2」挿入歌 ミラクルひかる 第9話予告 [宇多田ヒカル「花より男子2」挿入歌 ミラクルひかる]
2月28日に発売となった宇多田ヒカル18作目のシングル「Flavor Of Life」。 1月5日より先行配信を開始した「Flavor Of Life -Ballad Version-」の着うた(R)は、ダウンロード数が200万件を突破し、シングル発売前売り上... [続きを読む]

» 「ハケンの品格」第9話みどころ 篠原涼子が妊娠!? [「ハケンの品格」第9話みどころ 篠原涼子が妊娠!?]
「ハケンの品格」第9話 小笠原(小松政夫)が偶然紙くずを拾った。 すると、東海林(大泉洋)が、プロポーズを誰かにして断られたことが判明!? その紙の裏には、誰かの携帯番号が書かれていた。 マーケティング課では、その話が話題になっていた。 そんな中、桐島(..... [続きを読む]

« 《ヒミツの花園》☆#06 | トップページ | 《エラいところに嫁いでしまった!》 #06 »

最近の写真