無料ブログはココログ

« 《華麗なる一族》◆第六話 | トップページ | 《今週、妻が浮気します》◇#06 »

2007/02/19

《東京タワー オカンとボクと時々オトン》#07

オカンの心、ボク知らず』(あらすじ)

雅也(速水もこみち)と栄子(倍賞美津子)の生活は順調に時が流れた。相変わらず耕平(柄本佑)ら前のアパートの住人は遊びに来るが、近ごろは栄子が目当てのようだ。中でも徳本(高岡蒼甫)は、栄子の振る舞う料理を人一倍おいしそうに食べる。実は徳本は、10年前に実家を出たきりだった。そんな中、鳴沢(平岡祐太)が雅也のイラストを取りに来る。栄子の料理に手をつけようとしない鳴沢に徳本がかみつく。
      ***************
鳴沢は、自分の企画が通って、かなり多忙な日を送っていた。毎回、食事のときに現れ、オカンが、食べてきんしゃい!と出してくれるご飯を断り、振り切るように帰ってしまう。今夜もそんな鳴沢を見て、ドップリオカンの食事にシアワを感じている徳本は、かなり激しく、食ってけよ!と迫った。止めるオカンを振りほどくと、弾みでオカンが茶碗を落として、転んだ。10年前もそんな感じで、カッとした徳本は、母親の手に怪我をさせてしまった。父親から、「もう出て行け!二度と母さんの前に姿を見せるな!」と言われ、逃げるように東京に来た。

マー君は、みんなが、オカンを目当てに来るので、我が家のエンゲル係数は?などとほざきながら、自分だけのオカンではないことに少し嫉妬していた。毎日現れる徳本は、10年ぶりの母親の味を堪能していた。
オカンに「スイマセンでした」と帰りかけると、「帰らんと?実家に帰らんでヨカと?」「帰れるわけないっすよ」「バッテン、
あたしだったら、そげなことちーッとも痛くないケンね。10年も息子に会えんほうがよっぽど痛か。

まなみは、実家の母に自分の写真が雑誌に載っても、喜んでもらえず、つい、オカンのところへ来てしまうのは、判りますね。
鳴沢も、寝ずに頑張っていたが、コラムのイラストに穴を開けそうになった。
後ろから声を掛けられ、崩れるように倒れた。デスクに詫びるマー君。やっと鳴沢がおかゆをすすってましたね。
巣鴨で、みんなの名前入りのお箸を買ってきたり、オカンの温かさは、かなりの押し付けですが、躊躇しないでみんなが受けてくれてます。

徳本は、実家へ行くが、中に入れなかった。窓から見えた母の姿に、涙を呑みこんで、勤続10年の金一封をそこへおいてきた。職場に届く母からの手紙。。。10年間ずっと待っていました。これからは、いつでも好きなときに帰ってきてください。あなたがどこで、何をしていようと、あなたは私の息子なんですから。また、気付いたら、しゃくりあげていました。

気付いちゃうからね。お母さんに触れるとあったかすぎて、ホントはずっと寂しかったんだって。すっかりみんなのオカンになってる。by まなみ

平穏な日々が過ぎて、オカンには、東京があっていると思えた。うさぎのゴジラの世話をしながら、餌をやっているオカン。突然襲う呼吸困難。

*****
#06 ・ #05  ・  #04  
#03  ・  #01

« 《華麗なる一族》◆第六話 | トップページ | 《今週、妻が浮気します》◇#06 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★yukoさん、こんばんは。

>男泣きには、弱い私です^_^;
オカンには笑っていて欲しいな~。
どうにかならないんでしょうか・・・。

あの気の強い徳本が、肩を震わせていましたね。
涙をこらえる演技をされても、泣けますね。

オカンが、選んだ道だから、結果はわかっていたけど、マー君が好きにさせたから、これだけ楽しめてシアワセを振り撒いてくれたのでしょうね。

★アンナさん、こんばんは。

>全話泣き更新中♪
コブクロの前に泣くとは予想外の展開!
でも、徳本のエピソードは良かった。

あれ、アンナさん、なんばシちょっと?
どげんしたと、あ、泣いちょるんかい。
オカンは、あったかいから、・・・
今回は反則ですよ。徳本母の手紙。
もうあそこで、涙は全開でした。

★かりんさん、こんばんは。

>どの子にも面倒見がいいオカンでしたがナルに拒否されてるのがちょっと辛かったですね。
最後に素直なナルになれて本当良かった!

ナルが頑なだったから、きっと徳本も、自分を見ているような気がしたのでしょうね。
素直になれば気が楽になるのに。判っているけど出来ないんですよ。でも最後は良かった!

★ろーじーさん、こんばんは。

>あの鳴沢もついにオカンに撃沈でしたね。
スーツのボタンもちゃんと縫い、おかゆも作り
おまけにゆで卵まで・・

原作には無い人だそうですが、ナナメに構えている仕事人間っていますね。
オカンが、素直にしてくれるのがとっても自然で
早くお粥食べなさいよ!と突っ込みいれてました。

★お気楽さん、こんばんは。

>自分の母親には甘えられないけど友達のオカンなら素直になれそう・・・。無条件で受け入れるみんなにはオカンも嬉しいんだろうな。

判りますね~♪私もそうでしたよ。
他人の家の飯で大きくしてもらいましたから。
ガミガミ言われないのが一番好きでした。
ほんのちょっとのことなんですけどね。

★みのむしさん、こんばんは。

>みんな頑張ってるんだもんね。癒してもらえる場所があるって
いいなぁー。って・・思いますね。

マー君の周りの人たちはシアワセなときを共有していましたね。思い出が同じって素晴らしいオカンだわ~。

★まこさん、こんばんは。

>普通の人がやると、押し付けがましくなりそうなのに
オカンの愛情は皆を素直にさせてしまうようですね~。

学校の先生も、真似したらいいのに。腹が減っては戦は終わり!?あ、違う番組でした(汗)
美味しいもの食べて、満ち足りてから話を聞くと、スーッと入っていきますからね。

>ドラマ見てうるうるし、皆さんの感想を拝見しては
またうるうる・・・

感想書きに覗っては、字が見えなくなります。
まさかこんなに泣かされるとは思っていませんでした。来週も更新するでしょう。

★くうさん、こんばんは。

>オカンが、これからどうなるのかと思うと。。。

ですよね。あんなにみんなに、福をまいていったオカンだから、苦しまないといいなと思います。
だから、余計に泣きそうです・

徳本がボーナスの入った袋、一度も開けずにそのまんま置いてきたところでもうジーンて感じ。
その後の車を整備しながら、肩をふるわせてる
のを見たら、もうダメですよ~。男泣きには、弱い私です^_^;
オカンには笑っていて欲しいな~。
どうにかならないんでしょうか・・・。

mariさん こんばんは!

全話泣き更新中♪
コブクロの前に泣くとは予想外の展開!
でも、徳本のエピソードは良かった。
やっぱり母からの手紙は泣けたばい!
次回からがつらいね~

みんな雅也のオカンの中に自分のお母さんを見てしまうんでしょうね。
どの子にも面倒見がいいオカンでしたがナルに拒否されてるのがちょっと辛かったですね。
最後に素直なナルになれて本当良かった!

あの鳴沢もついにオカンに撃沈でしたね。
スーツのボタンもちゃんと縫い、おかゆも作り
おまけにゆで卵まで・・
いやー、ええオカンです。
それに引換え、オトンはホンマに「時々」で・・。
今回もチョイ出でしたが映像カットでも良かったような(笑)

みんな母親が恋しいんですね。子供の頃はホントうっとうしいのに・・・。自分の母親には甘えられないけど友達のオカンなら素直になれそう・・・。無条件で受け入れるみんなにはオカンも嬉しいんだろうな。

こんにちは。
マーくんがぼそぼそっとぼやいているのが
なんとも可愛かったですね。
そして10年ぶりに母と子が通じ合ったのも
すごくすごくよかった。みんな頑張ってるんだもんね。癒してもらえる場所があるって
いいなぁー。って・・思いますね。

普通の人がやると、押し付けがましくなりそうなのに
オカンの愛情は皆を素直にさせてしまうようですね~。

ドラマ見てうるうるし、皆さんの感想を拝見しては
またうるうる・・・
このドラマって奴ぁ、どんだけ泣かす気なんだろ
。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。

私も気付いたらしゃくり上げてる状態です(-_-*)
このドラマは、もう始まっただけで涙腺がゆるむように
なってしまいました(; ;)
オカンが、これからどうなるのかと思うと。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/13978048

この記事へのトラックバック一覧です: 《東京タワー オカンとボクと時々オトン》#07:

» 【東京タワー】第7話 [見取り八段・実0段]
いいじゃん。「ただいま」が言えて、温かい飯が食える家。オレには、10年ぶり。みんなオカンに会いにマーくんの家にやって来る。疎外感を感じると共に、何故みんながオカンの元に集まるのか分からない雅也。いつも、ただいまが言えて、美味しいオカンのご飯を食べている...... [続きを読む]

» 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 第7章:オカンの心、ボク知らず [あるがまま・・・]
オカンがっ{/eq_1/}(((p(>o<)q)))いやぁぁぁ!!! 前回の予告でオカンに発作が起こる事は覚悟の上だったけど、あまりにツラそうで… あまりに平和で幸せそうな日常だったのに・・・{/face_naki/} でも、何度も映し出される薬袋が不気味な雰囲気を醸し出してましたわ〜{/face_gaan/} ベランダにはオカン農園のたくさんの野菜達。 冷蔵庫にはたくさんの特売のチラシやメモ書き。 サークルにも入って�... [続きを読む]

» オカンのメシ、鳴沢知らず「東京タワー 第7章」 [バスタイムTV-お風呂テレビでドラマ浸け-]
徳本の食いっぷりは確かにいい。オカンのごはんが食べたくなります [続きを読む]

» 東京タワー 第7話 [渡る世間は愚痴ばかり]
5月にある人が言った。 それを眺めながら「淋しそうだ」と言った。 [続きを読む]

» 東京タワー(2月19日) [今日感]
お箸を渡すエピソード、ジーンときましたね{%naku_a%} [続きを読む]

» ウサギは寂しいと死んじゃうけんね。(速水もこみち) [キッドのブログinココログ]
いや、それは別にマーくん(速水)オリジナルのセリフじゃないけれど、ついにウサギ来 [続きを読む]

» 東京タワー 【第7話】 オカンの心、ボク知らず [THE有頂天ブログ]
ドラマ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」第7話を見ました。 コブクロはもちろんいいけど、関山藍果さんの挿入歌もかなり良いなぁ〜。 曲のタイトルは「motherhood〜me&my mon〜」。サントラに入ってますね。 http://wmg.jp/artist/tokyotower/WPCL000010397.html ■東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 「第7話」 あらすじ  栄子(倍賞美津子)は、料理をおいしそうに食べる徳本(高岡蒼甫)を見て、彼の母... [続きを読む]

» 東京タワー 第7話「オカンの心、ボク知らず」 [Happy☆Lucky]
第7話「オカンの心、ボク知らず」 [続きを読む]

» 東京タワー7オカンの巣鴨みやげは! [ぱるぷんて海の家]
東京タワーオカンとボクと時々オトン今日も全開です。 タイトルも「オカンの心ボク知らず」ってホント親の心、子供は理解できないのですね。つくづくそう思う。 親になってみて、初めて親の心が分かってくる・・・ よく云われるけど、これって世界普遍の真理かも知れま....... [続きを読む]

» 「東京タワー」の話7 [のらさんのうだうだ日和]
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 [公式サイト] 第7章「オカンの心、ボク知らず」(視聴率14.8%、平均視聴率14.61%)自給自足のオカン農園。人参、大根、チンゲン菜。ホワイトボードには、特売日に買う野菜とその数量。(人参と大根好きだね!)冷蔵庫の周りはチラシでいっぱい!カラオケカセットテープのかけれるマイク。病院の薬。バスの回数券。ビーズアクセサリ製作の内職引取書。老人向けサークル白樺会の予定... [続きを読む]

» 東京タワーvol.7 [ita-windの風速計]
■東京タワーオカンとボクと、時々、オトン脚本/大島美里出演/速水もこみち、香椎由宇、平岡祐太、柄本佑チェン・ポーリン、高岡蒼甫、石黒賢、赤木春恵、浅田美代子泉谷しげる、倍賞美津子http://www.fujitv.co.jp/tokyo-tower/index2.html第7話オカンの心、ボク知らず...... [続きを読む]

» 「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」第7話 [fool's aspirin]
オカンパワー溢れるマー君のオカンの優しさに触れ、 皆がそれぞれの母親を思い出すの回。 マー君とオカンが一緒に暮らし始めてから、 少し時は経ち、オカンはすっかり東京に馴染んだ様子。 オバちゃんの聖地・巣鴨で変なトレーナーとか、 いろいろ買い込んでる。 趣味のサークルにも参加して、ベランダにはオカン農園も設立。 マー君ハウスがすっかり所帯じみてるのがええ感じ。 ... [続きを読む]

» 東京タワー 七話 [Simple*Life]
毎回、毎回泣けますね。このドラマ 今回は徳本くんに泣かされました。 なんていうのかなー。みんなそれぞれの事情で東京に 出てきていて、その東京で必死に生きてて働いてて、 でもふと自分を振り返ったときに、おかえりを言ってくれる 人間が側にいなくて、ひと...... [続きを読む]

» 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 第7話 みんなのオカン [レベル999のマニアな講義]
内容東京に馴染んでいくオカン。今では、オカン目当てでみんなが集まってくる。そんなある日。原稿を取りに来た鳴沢を気遣い食事を出すオカン。だが、鳴沢はそれどころでないため食べなかった。それを見た徳本がキレた。。。。さて、今回は『雅也のオカン』が『みんなのオ...... [続きを読む]

» 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 第7話 「オカンの心、ボク知らず」 [テレビお気楽日記]
今週はズルかねー。ズルズルったい!! オカンは編み物教室の白樺会でおばちゃん連中と楽しそう。オカンもガモーナなのね。トラの模様のトレーナーはエアギターのおおちが着てたやつ?みんな自分に逢いに来る訳ではなくオカン(倍賞美津子)に逢いに来てる事に気付き嫉妬する....... [続きを読む]

» 東京タワー オカンとボクと、時々オトン ・第7話 [めざせ生活向上!]
東京タワー オカンとボクと、時々オトン ・第7話 今回は徳本演じる、タピオカ 高岡蒼甫のストーリー。 一瞬、亀田次男・大毅 (→ こちら )に見えましたがな。。亀田三兄弟 ... [続きを読む]

» 東京タワー:第7章 [日常の穴]
今回は、マー君以外の親子関係がメイン。 徳本(高岡蒼甫)にせよ、まなみにせよ、それぞれが悩みを抱えている。 実際の世の中でもそうなのだろうか。 傍からはごく普通に見える人々も、各人なりの家族の問題に悩まされているのかもしれない。 よほど親しい友人でなければ家族の話などしないから、他人にはわかりにくい部分なんだろうな、きっと。 徳本は実家に帰ったものの、あと一歩の勇気を出せずに母に会わなかった。 そんな母から、「どこで何をしていようと、私の息子」という、過去の罪を許す手紙が。 母... [続きを読む]

» ・フジテレビ「東京タワー」第7話 [たまちゃんのドラマページ]
2007年2月19日(月)21時から、フジテレビで、「東京タワー」第7話(「オカンの心、ボク知らず」)が、放送。 やっぱり、オカンは、最高タイッ!!(笑) 倍賞さんだからこそ、オカンの良さが、出ているよねぇ(笑)。あと、徳本君につられて、涙がじわーん、、....... [続きを読む]

» 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(第7話) [霞の気まぐれ日記]
今日は、まーくんがとことんイジけてましたね。。 バカボンも、徳本くんも、リーも。 そして、まなみまでも・・・。 訪ねてきたみんなが言うのは、「お母さん居る?」 そりゃあ、あんなオカンですから、 人気者になるのも当然たい。(方言を勝手に使ってみる。。) いじけ..... [続きを読む]

» 月9ドラマ「東京タワー」 第7話 [多数に埋もれる日記]
今週の展開は? [続きを読む]

» 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン #7 [たっくんママのひとりごと]
オカンすっかり東京になじんでますw っていうか、なんかもう人気者ですよ(;´Д`)。 編み物の会に入ったりして、お仲間のおばさんも出来てる!やっぱり、社交的な人はどこ行ってもワイワイと上手くやれますね。ほんとウラヤマシイ(;´∀`)。 そして、オカンとは違って・・・というか、オトンに似たのか?マー君はw マー君は、集ま... [続きを読む]

» 東京タワー オカンとボクと、時々オトン 第7話〜オカンの心、ボク知らず〜 [アンナdiary]
全話泣き更新中!今回初めてコブクロの主題歌じゃないところで泣いた。鳴沢のお粥と徳本の母からの手紙。。。ヤバイ(涙)オカンに触れると、あったかすぎて本当はずっと寂しかったんだ〜って思いが込み上げてきちゃう。だから自然と泣けるんだろうなぁ。。。 [続きを読む]

» 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 第七話 [Yが来るまで待って・・・]
オカンもすっかり東京の生活に慣れ、今やみんなの「オカン」に。 けど、マー君はちょっぴりみんなにオカンを取られたようで寂しい。 「ゴジラ」と名づけたウサギを飼うことにした。 ストーリーはこちら から。 徳本、実家の回りをウロウロ。ドアノブに手を掛ける。... [続きを読む]

» 東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン 第7章「オカンの心、ボク知らず」 [TV雑記]
オカンが東京にやって来てしばらく経って。 いつのまにかドラマも第7章になっていました。 と、いう事は結末に向かって確実に近づいて行ってるという事で……。 [続きを読む]

» 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第7話 [あずスタ]
「月9」にしては視聴率が伸び悩んでいるようですが、私は結構楽しみにして見ています。 [続きを読む]

» コブクロ 蕾 試聴できるようになりました [情報ジャーナル]
コブクロのプロフィール★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★小渕健太郎'77年3月13日生まれ 魚座 O型身長168cm 宮崎県出身 黒田俊介'77年3月18日生まれ 魚座 O型身長193cm 大阪府出身 2人の出会いは...... [続きを読む]

« 《華麗なる一族》◆第六話 | トップページ | 《今週、妻が浮気します》◇#06 »

最近の写真