無料ブログはココログ

« 《ハケンの品格》★#03 | トップページ | 《拝啓、父上様》 ◇第3話 »

2007/01/25

《エラいところに嫁いでしまった!》 #03

女正月!嫁の反撃』(あらすじ)
君子(仲間由紀恵)は磯次郎(谷原章介)から、実家に帰ろうと誘われる。志摩子(松坂慶子)が小正月だからと、待っているらしい。小正月は女性のための正月で、女性は何もしなくてよいという。夫の実家に行くのが嫌な君子だが、近くの温泉にでも行ってのんびり過ごそうと考え、彼の実家に向かう。到着した夜、君子が大広間で1人で寝かされると、近所の子どもたちが布団の周囲をはやしたてながら回り始めた。泥棒と勘違いした君子は子どもたちを捕まえて撃退。ところが、これはしきたりの一つで、嫁を歓迎するための儀式だという。翌日、君子を歓迎するために集落のおばあさんたちが訪ねてくる。君子は彼女たちから激痛のマッサージを施された上、妙なせんじ薬を飲まされて憤る。
      ****************

君子は、鶏と同じで3歩歩いたら忘れると、母に言われた。それがそのままあてはまるのが、君子の現状だった。

今回は「女正月」
山本家の新しい嫁さんに早く子宝が授かりますように、とやることなすこと全てが、子宝祈願だと知り、すっかりご機嫌斜めになっていた君子。

温泉で羽を伸ばして、仕事に迎えると計画していたから1日に3本しかないバスに乗り遅れた。親戚や、近所の人たちまで巻き込んで、山本家の跡取り祈願だったが、そこで子どもは2,3年要らない、山本家ではなく、磯次郎と一緒になったのだと、憤って言った。
義母の志摩子は、それを聞いて涙をこらえて部屋から消えた。

あまりのしきたりの重さに、絶対関わらないと逃げまくる君子。ところが、磯次郎になんで、母を泣かせるんだと迫られた。
寝ている志摩子の部屋へ行き、これから山本家の一員として頑張るなんて、
言っちゃいましたよ。ところが波男の味付けですっかり腹痛を起こして、何も聞こえていなかったと、言われた。ガ~~ン!!ですね。

*****
今までの感想→#02 #01

« 《ハケンの品格》★#03 | トップページ | 《拝啓、父上様》 ◇第3話 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/13657999

この記事へのトラックバック一覧です: 《エラいところに嫁いでしまった!》 #03:

» エラいところに嫁いでしまった! 第3話 [るりりんのお散歩雑記]
毎回、毎回しきたりと姑に振り回される君子がおかしくて。 今回も姑の天然なトコ、よかったですね~。 [続きを読む]

» ・テレビ朝日「エラいところに嫁いでしまった!」第3話 [たまちゃんのドラマページ]
2007年1月25日(木)21時から、テレビ朝日で、「エラいところに嫁いでしまった!」(第三話「女正月!嫁の反撃」)が、放送されました。 君子は、ワザワザ、修羅場(磯次郎の実家)に行くのが、好きなのねぇ(笑)。 ◇君子(仲間由紀恵)は磯次郎(谷原章介)か....... [続きを読む]

» エラいところに嫁いでしまった! 第3回「女正月!嫁の反撃」 [TV雑記]
このドラマを私の父が好んで毎週見ていることが発覚しました。 父は「(舞台は)岐阜あたりか?」と言っていました。 私の妹が磯次郎の事を「イソジン」と呼んでいました。 [続きを読む]

« 《ハケンの品格》★#03 | トップページ | 《拝啓、父上様》 ◇第3話 »

最近の写真