無料ブログはココログ

« 《エラいところに嫁いでしまった!》 #03 | トップページ | 《花より男子2》◇#04 »

2007/01/25

《拝啓、父上様》 ◇第3話

(あらすじ)

清次郎(小林桂樹)が死亡してから数日の「坂下」は、周囲が夢子(八千草薫)らの気持ちを考えて静かな雰囲気に包まれていた。事情を知らない時夫(横山裕)に一平(二宮和也)は、清次郎と夢子の関係を説明する。一方、保(高橋克実)は中込(渡辺哲)から「坂下」の土地がマンション用地として売却予定とのうわさがあると聞き、ただ驚くばかり。同じころ、夢子のもとには清次郎の正妻(森光子)から、今から訪ねるとの連絡が入った。夢子は激しく動揺するが、正妻と対面する。
     ************

商店街の会長たちが、保を訪ねて来た。去る銀行筋から、坂下が、マンション用地に売却との話を聞いて、保に真意を聞いた。律子が、影で画策しているようだ。

今日は、父上様の新候補。

夢子は、亡き熊沢の妻から電話が直接あり、舞い上がっていた。話は、動転していて、夢子に連絡できなかったと詫びられた。主人が長い間お世話になったのに、と言われた。妾と本妻の対決になりますが、数十年と言う年月が、二人を対決ではなく、同士としての夫を送ったモノたちが見せる一抹の寂しさと、初めて会ったのに、近しいような不思議な空気が流れていた。
大女優二人の間が素晴らしかったです。なんだかジーンと胸に迫りました。「
もう一度、ここへ来たかったでしょうね。あの人。」

律子は走って帰ってきた。熊沢が危篤と言うニュースが流れたら、坂下への融資が、滞りがちになったと言い出した。新入りの部屋を探していたが、立派過ぎるからと、一平にい引越しを聞かれた。喜んで竜次にはなすと、一帯を買い占めていた不動産屋の持ち物だった。竜次は、一平を誘って飲みに出た。そこで、隣席の男たちが、津山と言う小説家の話をしていた。話の中で、モデルが居たんだ。雪乃ちゃんと言ってね。でた
指のきれいさに、あやねが惚れるんだ。決まりじゃないですか!!

一平は、竜次の話が上の空だった

律子は銀行の融資が打ち切られ、再建策を出してくれと言われていた。
すっかり切れた夢子は、私消えます!と、坂下を出て行った。どこへ行くのでしょう?追いかける保。沢山の人たちが辛い夜でした。

*****
今までの感想→◇第2話 ◇第1話

« 《エラいところに嫁いでしまった!》 #03 | トップページ | 《花より男子2》◇#04 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★くうさん:
>ベテラン女優の対決にドキドキと感動です♪
老いても美しいお二人でした(^.^)

競演と呼ぶに相応しいキャストでした。なんだかぞくぞくしましたよ。舞台だったら、きっと声がかかっていましたね。


★さくらこさん:
>夢子と正妻の対面場面は、流石と言う感じでした。

堪能しました♪背筋シャンで、見入ってました。

>一平の父親、これで決まりなのかな。

夢子さんが、万事胸に収めているような感じでしたね。未だにそんな特殊性がゴロゴロしている街なのでしょう。
真面目な一平の心の軌跡が、見たいですね。


★きこりさん:
>立場は違ってもきれいに生きてきた同士が
対峙すれば、こんなふうになれるんですね。

かなりの真剣勝負、シカと見届けました(笑)
見ごたえがありました。一番の盛り上がりでしたね。


★ゆうきさん:
>森光子さんも八千草さんも貫禄のお芝居でしたね。

はい、凄かったです。息をするのを忘れて苦しかったです。
またお願いいたします。

★かりんさん:
>森光子さんのお顔が変わったように見えるのはなぜでしょうか?
髪型のせい?
ニノのりんご・・かわいそう~~~涙

いつもと違うのは、カオの輪郭に沿って、髪が出ていたせい?違いましたよね。少し痩せられた?

あのりんご、ッタク、モウ(メ!)と睨んでましたよ。


★お気楽さん:
そうそう、一平の父親隠しは、隠されると、捜したくなりますよね。雪乃は未だに涙するなら、分かれなければ良かったのに!と突っ込みいれておきます。


★ミマムさん:
>森さんと八千草さんのシーンは圧巻でした。
夢子さん、出て行ってしまったけど
どこに行ったんでしょうね。心配です…

さすがのお2人でした。堪能できましたね。
で、夢子さん。来週は、みんなで捜しまくりのようですね。ホントに消えた?


森さんと八千草さんのシーンは圧巻でした。
夢子さん、出て行ってしまったけど
どこに行ったんでしょうね。心配です…

森光子さんのお顔は後ろから皮を引っ張ってるからですよ・・・と余計な事を言いながら、雪乃ちゃんがそこまで隠す理由が知りたいですよね・・・。毎週候補が出てくるのかなぁ?

mariさん、こんばんは!
2大女優対決に見入ってしまいました。
森光子さんのお顔が変わったように見えるのはなぜでしょうか?
髪型のせい?
ニノのりんご・・かわいそう~~~涙

TBありがとうございました。森光子さんも八千草さんも貫禄のお芝居でしたね。
TBさせていただきます

いや~本妻さんと夢子の場面どうなるのかしら~と思ってましたが期待通りでした。
立場は違ってもきれいに生きてきた同士が
対峙すれば、こんなふうになれるんですね。

こんにちは♪
今回は大きな動きが色々ありましたね~。
夢子と正妻の対面場面は、流石と言う感じでした。

一平の父親、これで決まりなのかな。
もう少し候補者が現れても面白いような気がしますが、彼で決定のようだ、と一平が確信してからの、心の動きを見るのも楽しいかも知れませんね。

ベテラン女優の対決にドキドキと感動です♪
老いても美しいお二人でした(^.^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/13659692

この記事へのトラックバック一覧です: 《拝啓、父上様》 ◇第3話:

» 【拝啓、父上様】を見て。女が美しく老いると言うこと [見取り八段・実0段]
今日は、森光子、八千草薫の二大ベテラン女優対決に見惚れてしまった。このドラマ、1話は見逃し、2話はあまり真剣に見ていなかったのでストーリーに今イチ入り込めないでいたんだけど。。八千草薫、演じる愛人の店に、正妻・森光子がやって来る。ダンナである大物政治家...... [続きを読む]

» 拝啓、父上様 第3話 [日々雑用]
熊沢代議士の正妻VS夢子!?:老舗料亭「坂下」のバック・ [続きを読む]

» 「拝啓、父上様」第三話 [つれづれ さくら日和]
大物女優のツーショット〜!! 豪華ですね〜。{/kirakira/}{/hikari_pink/} 静かで穏やかな場面でしたが、思わず画面に吸い寄せられるような気持ちになり・・・こんな風に素敵に年を重ねたいものだ、と思ったひと時でもありました。{/face_yoka/} 熊沢亡き後、坂下はちょっとひっそりと静かな雰囲気。 何も知らない時夫だけが賑やかです。 が、時夫もまもなく夢子と熊沢の関係に気づきます。 お嬢さんは帳場で... [続きを読む]

» 二宮和也はリンゴを食べられてしまったのだが喉を枯らしたリンゴ売りは窓の外なわけで。 [キッドのブログinココログ]
なんのこっちゃーっ。なのだが、関東ローカルでは『氷の世界』(1999)の再放送が [続きを読む]

» ドラマ『拝啓、父上様』#3 [Cold in Summer]
◇ 『拝啓、父上様』 出演 二宮和也 横山裕 八千草薫 今回は「八千草薫」さんと「森光子」さんの対決が!! ■ GroupTube (グループチューブ) ■ 知らない人がたくさんいるSNSより、知っている人だけがいるSNS ... [続きを読む]

» 拝啓、父上様〜第3話・第三の男! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
拝啓、父上様ですが、今回は動きもあり、結構面白かったです。大物政治家の本妻が、八千草薫の夢子に会いに来るわけですが、その時の八千草さんの動揺ぶりが結構面白いわけです。梅宮辰夫に電話して、「押入れに隠れようかしら」など建設的でないことを言い、更には二宮和也に「何か戦えるものを持って、私を守って」などまで言っていました。(拝啓、父上様、第3話感想、以下に続きます)... [続きを読む]

» 「拝啓、父上様」第三回 [トリ猫家族]
 さて、亡くなった熊沢の旦那の本妻さん(森光子)が、 突然坂下に来ることになって あわてる夢子(八千草薫)は竜次(梅宮辰夫)に電話で助けを求める。 「どうしよう・・・どうしたらいい?コワイ人付いてくると思う?」 一平にも「いざという時の用意にね、何か戦え....... [続きを読む]

» 拝啓、父上様 第3話 [研究日誌という名の雑記]
見ました。 一平くんの父親、ついに手がかりをつかみましたね。実話をもとに小説って数多くありますが、その実話に自分の出生が関わっているって、どんな気持ちなんだろう。 八千草さん、ほんとうまいなぁ。先週も書きましたが。 前半のあたふたする様子とか、なんだか可愛らしかったです。 そして料亭の改修計画を聞いて、飛び出してしまう。どうするんでしょう? 伝統も大事だし、時代に取り残されてもいけない。難しいですね。世の中、どんな場面でも常に付いて回る問題だと思います。 来週は大きく..... [続きを読む]

» 拝啓、父上様vol.3 [ita-windの風速計]
■拝啓、父上様脚本/倉本聰出演/二宮和也、高島礼子、横山裕、黒木メイサ、福田沙紀梅宮辰夫、高橋克実、岸本加世子、八千草薫、小林桂樹木村多江、池津祥子、森上千秋、高橋史子、黒瀬友美森園麻衣子、小野武彦http://www.fujitv.co.jp/haikei/index2.html第3話小林桂...... [続きを読む]

» 拝啓、父上様  第3話 [くつろぎ日記]
もう一度ここへ来たかったでしょうね・・・あの人・・。 [続きを読む]

» 拝啓、父上様 第3話 [テレビお気楽日記]
拝啓、倉本先生。東に彼女がデキて、森さんもショックな訳で・・・。 昨日、腕を骨折したツネさんが今日は元気です。 [続きを読む]

» 拝啓、父上様 第3話 [塩ひとつまみ]
亡くなった熊沢の正妻が夢子に会いにやってきました。 八千草薫さんと森光子さんの大女優競演。 緊張のシーンがさらに引き締まるお互いの「間」の取り方とその空気に 見入ってしまいましたね〜。 熊沢の正妻は― 亡くな... [続きを読む]

» 拝啓、父上様 #3 [たっくんママのひとりごと]
やっぱりユメコちゃんは、可愛いw ある意味、影の主役? 今日は、正妻と愛妾の対決だったわけですが、まー色々とドロドロとした想いもあったろうに、和やかに場を収める器の大きさはやっぱり政治家の正妻・・・。 対してユメコさんはどこまでもカワイク、日だまりのような存在だったんでしょうね~♪ そして、今日は一平の父親有力候補が!... [続きを読む]

» 拝啓、父上様第3回 [世界見聞録ブログ]
いよいよ第3回です。 大物政治家が亡くなって、料亭の面々も喪に服しているかのように静かです。 そんな中、大物政治家の正妻が大女将に会うために料亭を訪れます。正妻役は森光子さんです。 大女将は喧嘩腰になるんじゃないかと心配していましたが、話はいたって故人を偲ぶ穏やかなものでした。 先週の新弟子とお嬢さんの交際疑惑ですが、何にもなく主人公も一安心です。でも新弟子は相変わらずのやんちゃぶりで、アパートの隣室の男女の様子を盗聴したり、主人公が大事にとって置いた美女との思い出のリンゴも食べてしまい..... [続きを読む]

» 黒木メイサ拝啓父上様ドラマ”リンゴ少女の正体はいったい!?”黒木メイサ拝啓父上様ドラマ予告 [住まい生活掃除ハウスクリーニングマニア大集合!!掃除スペシャル!!]
黒木メイサ拝啓父上様で、謎の”リンゴ少女”唐沢ナオミ役を演じる! フジテレビによ... [続きを読む]

» 「花ざかりの君たちへ」生田斗真がNEWSへ加入!?新ユニット結成の噂も・・・ [「花ざかりの君たちへ」生田斗真がNEWSへ加入!?]
現在放送中の「花ざかりの君たちへ」~イケメン♂パラダイス~に出演し、10月に東京... [続きを読む]

« 《エラいところに嫁いでしまった!》 #03 | トップページ | 《花より男子2》◇#04 »

最近の写真