無料ブログはココログ

« 《Dr.コトー診療所》◇第10話 | トップページ | スーパーエッシャー展 ある特異な版画家の軌跡 »

2006/12/16

《たったひとつの恋》 最終回

たったひとつの恋』(あらすじ)
結局、家族のことを忘れられず、しばらく距離を置いていた菜緒(綾瀬はるか)と弘人(亀梨和也)。菜緒には雅彦(財津和夫)の薦めた斉藤(池内博之)という婚約者がいて、養護学校の教師として北海道に赴任する話もあった。懐かしさから、閉鎖された弘人の工場を訪れた菜緒は弘人と再会し、2人は"決断"を迫られる。
     ***************

ヒロトの元工場で再会した二人。「なんで居るの?」「そっちこそなんで来た?」「ヒロトに会いに」「それ、ダメでしょ。アンタ結婚するんでしょ」今年中に結婚することを話し、二人とも、自分たちの心の中を封印していた。

ヒロトが、「会いにきたりするなよ。最後の最後に、人の気持ちをもう一回かき回すようなことするなよ。大丈夫。ナオだったら、どこに言っても幸せになれるよ。」「ヒロトは大丈夫なの?」「オレは別に、何も変わんないす。これからも、今までどおりやってくよ。」「あたしの心配はいらないの?」「アンタさぁ、結婚すんだろう?そんなよその男の心配してどうすんの。」「そか、解った。じゃあ、行くね」「ああ。あ、ごめんとか言うなよ。」・・「困るね、こう言うところで笑っちゃって、楽しくなるのは。ちがうよね。「ナオ、オレ、別に楽しくネエ。必死こいて、自分作ってんだ。だからカッコ悪くなる前にさ、行けよ」「ウン。好きだったよ。」「知ってる。」「なによ、それ。じゃあ、いけないけど、行くね。」そっけなく思えた先週の再会は、「必死こいてたヒロトの虚勢だったのですね。面白くなってきましたよ。

ヒロトは、せっせと働いていた。みなが帰っても、残業していると、上司が、もう帰れと勧めた。弟レンを大学まで出してやりたいからと答えるヒロトに、オマエの嬉しそうな顔は人のことばかり。もっと自分のことで楽しめ。少しくらい自分のための人生生きろ。いまっまでそう生きてこなかったので解らないとヒロトは答えた。

あのドレス、足りないのは、ナオさんの笑顔です。斉藤は言った。僕らは社長に引き合わされた。僕なら仕事はちゃんとするし、浮気もしそうもない。斉藤も、ナオはめちゃめちゃ可愛し、出世だって出来るかもしれない。ただ一つだけナオと違った。本当にナオを好きになった。だからナオの気持ちが僕に無いのがわかると言った。ナオは、斉藤が余りにまっすぐ自分に向かっているので、いつかのナオの気持ちを思い出していた。そんな話し合いをしていると突然、斉藤は止めましょう、結婚は。最後くらい格好をつけさせてくれと言って去った。カッコ良かったですね。こんな人周りに欲しい♪

医学生の授業中に、ユウコの携帯が鳴った。校長から話があった北海道の養護学校の話を受けることにしたと。アユタから連絡があり、ナオが結婚を止めて、北海道へ行くから、ミナで会うことになった。ヒロトの母は、どうしても月丘家に謝罪したいと付いてきた。子供が体が弱いと大変だからと、好意を持って迎えてくれた。

ヒロトが、オレンジのイガイガをそんなこと覚えていないと答えるし、養護学校の先生になるのが夢だったナオだから行けば!と言ってしまうヒロト。自分が無いんだね。壁を作ってヒロトは人を自分の陣地に入れないし、人の陣地にも入らない。ヒロトはちゃんと人を好きになることなんて出来ないんだよ。言われっぱなしのヒロトは一人帰ってしまう。

発つ前にヒロトの元工場へ行ったナオと、ユウコ。帰り際に、積んであったダンボールが倒れ、レンが作っていた鯨のナオへのプレゼントだった。ユウコは、コウにどうにかして、ヒロトを工場まで連れてきてと頼んだ。最後のチャンスだからと。嫁さんが産気づいたと嘘でおびき出されたヒロトだったが、鯨に撒かれた真っ白なマフラーと、そこにナオの手紙を見つけた。約束の3年目は、入院中でイガイガ振れなかったと書かれていた。走るヒロト。リムジンバスの後ろから怒鳴るヒロト。下車するナオ。前は無理だったけど今は、その壁を越えられないかなぁ頑張る乗り越える遠距離恋愛だけど、いつも一緒で、そして一緒になるうん、いいよ。了解!

僕は君と居ると、探し物ばかりしているんだ。
最後にやっと、亀ちゃんの素敵さが出ました。最終回だけ見たほうが良かったかな?!
レンは、出ませんでしたね。

*****
今までの感想
#9 #8 #7 #6 #5 
#4 #3 #2 #1

« 《Dr.コトー診療所》◇第10話 | トップページ | スーパーエッシャー展 ある特異な版画家の軌跡 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

☆まりこさん:

>ずいぶん遠まわしな恋だったなぁと思いました。

遠回りしてゆこう♪でしたね。
せっかく告白してもガーって筋が運ばず
イライラしました。
亀ちゃんが出ているのに!って、イライラしてました。

こんにちは
廉くんは、合宿中でいないと
わざとらしい注釈が入ってましたが
(笑)
スケジュールが合わなかったのかな?
ずいぶん遠まわしな恋だったなぁと思いました。

★まこさん:
>周囲が皆次々とナオとヒロトの理解者となり
あれれ~と思ってるうちに終わっちゃいました~(笑)。

邪魔物は、バッタバッタと切り捨ててましたね(笑)それでも、合わないツジツマ。ま、ハンサムガイが3人も出たから良しとしましょうか?


★かっぱさん:
>色々、ありましたが終わってしまいましたね

はい。結構振り回され、挫折しそうになりました。それでも、何でも、亀ちゃん見たさにここまで来ました。まさかと思いましたが、全員で走るラストに、苦笑しました。

次もまたよろしくお願いいたします。


★めいままさん:
>因みに私は”ハッピーエンド”好きですけどねアハハ。

無理無理付けた、結論でしたが、キレイな男女が見られて、その恋愛があって、何も残らないけど、友情が残って良しとしましょう。


★ads(あず)さん:
>あの5人の中では、アユタが常に気になったなあ。

イイやつなんだけどねぇ~と、いつも言われているタイプですよね(笑)何時までたっても、その域を出ず!かもしれませんよ。最後は煮え切らないヤツ!になりそうです。

★キッドさん:
>でも本当はけなげな若者が
大人の階段を登るヒューマンドラマ・・・。
キッドは最後の亀梨クンの
晴れ晴れとした笑顔のニュアンスに
演技者としての成長を確認したのですが
mari様はいかがでしたか。

ハイ、ハイ、いたく感激しておりました。屈折した主人公より、世話好き主人公の方があっていますね。

>H☆C妄想ワールドにご参加くださるそうですが
何かご希望がおありでしょうか?
まあ、キッドはもう勝手に妄想し始めてますけど

キッドさんの妄想ワールドには大負けしますが、空想癖は、昔からで、OKですよ。

思えば「オレンジのイガイガ」が、
イガイ(意外)な展開を示唆していたかもしれない。
そう思うことにしました(笑)。
あの5人の中では、アユタが常に気になったなあ。
まあ彼もその後・・・と思うことに。
さて、それはどういう方向で?

これは恋の話しではなく、成長物語だったんですよ~。多分!?最後は臭かった物に全て蓋した形で、何事もなかったように”菜緒”の家に集まってる所は圧巻。
因みに私は”ハッピーエンド”好きですけどねアハハ。

色々、ありましたが終わってしまいましたね。

>最後にやっと、亀ちゃんの素敵さが出ました。
ラスト、亀ちゃんの笑顔も見れたし。
ハッピーエンドで、良かったです。

終わりよければ、全て良しって事で・・・


「たったひとつの恋」では大変お世話になりました。
これからも、宜しくお願いします。

周囲が皆次々とナオとヒロトの理解者となり
あれれ~と思ってるうちに終わっちゃいました~(笑)。
でも、二人が強い絆で結ばれてる事がわかったので、一応満足♪

mari様、卓袱台の山を抜けると雪国だった。
・・・のですねーっ。
また、知らない人の家にあがりこんだのかと
思いました。
最終回の視聴率が12.6%・・・。
きらりと消しゴムにはさまれて
けなげな数字です。
キッドは序盤で「意地悪な社長がいい人だった」
とあるエピソードがベースだったのだと思います。
悲恋をちょっと強調しすぎて
悲恋嫌いの人は見ないし
悲恋好きの人は
物足りない。
でも本当はけなげな若者が
大人の階段を登るヒューマンドラマ・・・。
キッドは最後の亀梨クンの
晴れ晴れとした笑顔のニュアンスに
演技者としての成長を確認したのですが
mari様はいかがでしたか。

H☆C妄想ワールドにご参加くださるそうですが
何かご希望がおありでしょうか?
まあ、キッドはもう勝手に妄想し始めてますけど。

★かりんさん:
>いろんな意味で出演者とストーリーのギャップがありすぎたのかも。

他の要らないエピで、無駄な時間を使いました。

>でもハッピーエンドだったのでその点だけはこの先の忙しい時期を気分よく過ごせそうです。
レビューお疲れ様でした♪

皆様、レビューお疲れ様でした!

★アンナさん:
>私が心配した数々のネタをスルーされてもなぁ。
終わりよければ全てよし?視聴者をバカにしちゃいけません。日テレさん、反省して下さい。
俳優さん達が気の毒です。

抑えてますね。ちゃぶ台ひっくり返して、ゴミ箱蹴飛ばして、落ち着きましたか?
私は時々、壁にみかんを放り投げて、崩れたのをあとでたべています。

つじつまは、全く合っていませんでしたね。

★ひろくん:
>最後はいい終わり方でしたね。
ハイ、ヒロトの良い所がどんどん出ていました
が、遅かった! 


>ただ、不満材料もいくつかあって、山下は必要なかったと思うし、その分、コウと裕子の関係にスポットを当ててほしかったし

他の仲間は、ヒロトを盛り立てるのに、使われ
ていましたね。
 

★お気楽さん:
終わりましたぁ。
途中で投げ出そうかと思った時もありましたが
ラストまで行き着けて、良かったですね。

沢山あった伏線が途中で消えてますが、そこは
見えないことにしたほうが、よさそうですね。

★けいさん:
おひさしぶりです。
>最後はハッピーエンド!嬉しいストーリーですね。初めは亀梨くんあまり好きではなかったのですが、イイ演技しますね。

最後は亀ちゃんのまっすぐな視線がまぶしかったですね。

>ちょっと好きになっちゃいました。
いい年したおばさんの言う事ではありませんが・・・

いえ、そんなことありませんよ。私は「野ブタ。」で、亀ちゃんと、山Pが大好きになりました。モチロンおばさんです(笑)
カッコよい人は、惚れっぽいから、すぐに認めて、ドラマの追っかけしてます。
また、是非いらしてくださいね。

mariさん、こんばんは!
終わりましたね。
弘人のキャラが素敵だったのは良かったですがエピが最後まで生かされてなくて残念でした。
いろんな意味で出演者とストーリーのギャップがありすぎたのかも。
でもハッピーエンドだったのでその点だけはこの先の忙しい時期を気分よく過ごせそうです。
レビューお疲れ様でした♪

mariさん こんにちは

菜緒の病気・レン君の病気・弘人と菜緒パパの確執・弘人の工場のこと・・・いっぱい心配したけれど・・・どれも3年後には消えてました(笑)
私が心配した数々のネタをスルーされてもなぁ。
終わりよければ全てよし?視聴者をバカにしちゃいけません。日テレさん、反省して下さい。
俳優さん達が気の毒です。

 こんにちは♪ mariさん。 最後はいい終わり方でしたね。 ただ、不満材料もいくつかあって、山下は必要なかったと思うし、その分、コウと裕子の関係にスポットを当ててほしかったし、江ノ島デートで見せた雰囲気をもっと大事にしてほしかったなぁ、と思いました。 

なんか全部丸く納まって・・・。まぁ終わり良ければ全て良しかなぁ!!まぁ誰か死んでも何だしね・・・。

お久しぶりです。けいです。
最後はハッピーエンド!嬉しいストーリーですね。初めは亀梨くんあまり好きではなかったのですが、イイ演技しますね。
ちょっと好きになっちゃいました。
いい年したおばさんの言う事ではありませんが・・・

★翠さん、こんばんは。
>レンくん出なくて寂しかったですね。
成長したレンくん見たかったです

話だけで終わってしまいました。丈夫になったところを見たかったですね。


>最後の最後で、ようやくラブストーリーっぽくなってきたかな?と思いました。^^:

そうそう、やっとと思いましたが、遅すぎました。

>しかし消化不良の感は否めず…アユタと斉藤の「いい人」ぶりが際立っていた最終回という印象でした(汗

いい人でしたね。ナオママは、何を吹き込んだのでしょう?ヒロトが好きということは、あの入院した日に引導を渡されていたのにね。
でも、一番楽しめた最終回でした。私的には(笑

mariさん、こんばんは♪
レンくん出なくて寂しかったですね。
成長したレンくん見たかったです。
最後の最後で、ようやくラブストーリーっぽくなってきたかな?と思いました。^^:
しかし消化不良の感は否めず…アユタと斉藤の「いい人」ぶりが際立っていた最終回という印象でした(汗

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/13092808

この記事へのトラックバック一覧です: 《たったひとつの恋》 最終回:

» たった一つの恋 最終話 [ちょっと変な話]
●キャスト? 神崎弘人/亀梨和也(KAT-TUN) 月丘奈緒/綾瀬はるか 草野甲/田中聖 (KAT-TUN) 大沢亜裕太/平岡祐太 本宮裕子/戸田恵梨香 月岡雅彦/財津和夫 月岡みつこ/田中好子 月岡達也/要潤 斉藤/池内博之 ●脚本 北川悦吏子 たったひとつの恋 ¥1,260... [続きを読む]

» たったひとつの恋 最終話  [テレビお気楽日記]
弘人(亀梨和也)の工場で再会する二人。それだめでしょ。だってあんた結婚するんでしょ。今年中には結婚すると言う菜緒(綾瀬はるか)。「好きだったよ。」弘人「知ってる。」こんなんで別れていいの?お互いに想いあってるくせに別れる二人。 斉藤(池内博之)の家族との顔合わ....... [続きを読む]

» どうして・・・忘れちゃうの(綾瀬はるか)・・・そっちが・・・今、捜すから・・・(亀梨和也) [キッドのブログinココログ]
「・・・君といると僕は忘れ物を捜してばかりいるんだ」(亀梨和也)でも良かったのだ [続きを読む]

» たったひとつの恋 最終回 短め感想 [ぐ〜たらにっき]
『たったひとつの恋』 [続きを読む]

» たったひとつの恋 最終話 〜亀梨和也 たったひとつの恋を探して〜 [くつろぎ日記]
僕は君といるといつも探し物ばかりしてるんだ・・ [続きを読む]

» たったひとつの恋 最終話 [□■Honey March■□]
「たったひとつの恋 最終話」 あの工場に菜緒が突然現れる。弘人の気持ちは揺れるが、強がりを言って振り切ろうとする。 一方、菜緒は結婚式の準備を進めていくなかで、斉藤さんともう一度二人の気持ちを確かめあい…。 そんな中、弘人の元に亜裕太から連絡が入り、神戸にいる裕子が、みんなで集まりたいと声をかけていることがわかる。 甲も加わり久しぶりに集まった5人だったが…。 う〜ん… 微妙な終わり方…。 誰だってくっつ�... [続きを読む]

» 心の中で、あのオレンジを振ります・・・『たったひとつの恋』最終回 [ひろくんのほのぼのコラム ( ^_^)_∀]
 今朝は7時半に目が覚めて、いつもの日曜日のようにモーニングコーヒーを飲みながら [続きを読む]

» たったひとつの恋 最終話 [あるがまま・・・]
やられたぁ〜〜〜! 彡彡彡彡ヒュー彡(-_-;)彡ヒュー彡彡彡彡 何だよぉ〜、初回から身分違いだの病気だのと不幸そうな匂いをプンプンさせてたくせにぃ〜! 悲恋っちゃー悲恋だったけど、最後はおもいきしハッピーエンドじゃん{/ee_2/} って、別にいいけど・・・(笑) 今回、冒頭では「幸せになれよ」とか言っちゃってたヒロトが、まさか最後に あんなに熱〜〜〜い男に変身するとはっ!{/face_sup/} 斎�... [続きを読む]

» たったひとつの恋 最終回 [アンナdiary]
さて。。。たっ恋最終回!無事ハッピーエンド???で終わりました。 H☆Cスタッフが予想した映画「卒業」もなく、実にちゃっちゃと終わって 。。。イヤ、終わらせられた(笑)。。。なんだよぉ。。。前半の病気ネタや 家族の反対とかは? [続きを読む]

» たったひとつの恋 最終話 [渡る世間は愚痴ばかり]
まず一言。 [続きを読む]

» たったひとつの恋第十話 [LOVELY TELLY*TVな毎日]
最終回だってのに本筋じゃない部分にかなり時間使ってたなー。てか、主役二人を近づけるためにまた「仲間」が便宜上親しくなってんのも頭に来る。ヒロトの投げやりな態度もムカつく。本心は「好き」なのに悔しくて言えないといったような空気感がゼロだから。その後初めて一人のシ... [続きを読む]

» たったひとつの恋 第10話(最終回)病は苦しみだけじゃなかった。 [レベル999のマニアな講義]
内容婚約者の斉藤は、奈緒の気持ちを考えて結婚をやめることを伝える。そして、奈緒は夢だった養護学校の先生になるために北海道へと旅立つことに。送別会として奈緒の家に集まる仲間たち。。。。結局のトコロ。一度『引き裂かれた?』が、もとどおり。まぁ、結果が『悲劇...... [続きを読む]

» たったひとつの恋 第10話 最終話 [Happy☆Lucky]
たったひとつの恋 第10話 最終話 [続きを読む]

» 『たったひとつの恋』最終回 「」 メモ [つれづれなる・・・日記?]
サブタイトルはなしみたいですね。 視聴者に丸投げってことなんでしょうか。それとも考えるつもりもないんでしょうか。 [続きを読む]

» たったひとつの恋 第10話 [ぽよ熊さんのテレビ観戦記]
いやあ実をいうと、放送が始まる前までは、「これでひと恋も終わりとなると、なんだかさみしいかな」という気もしてた。 でも今は・・・やっぱりこのドラマ、早く終わってよかった。 のど元すぎれば熱さ忘れる、って感じにちょっとなってたのに、最後にもう一度、頭から冷水を浴びせられた、というか。 このブログ、言いたい放題に見えるでしょうが(笑)、これでもそれなりにバランスを取ろうと、一応努力はしているの�... [続きを読む]

» 『たったひとつの恋』 最終話 [老舗ワタクシ本舗]
あの工場に菜緒(綾瀬はるか)が突然現れ、 弘人(亀梨和也)の気持ちは揺れるが、 「会いに来たりするな」と強がりを言って振り切ろうとする。 一方、菜緒は結婚式の準備を進めていくなかで、 斉藤(池内博之)と気持ちを確かめあい、“ある決心”をする。 そんな中、弘人の元に亜裕太(平岡祐太)から連絡が入り、 神戸にいる裕子(戸田恵梨香)が、みんなで集まりたいと 声をかけていることがわかる。 甲(田中聖)も加わって久しぶりに集まった5人だ�... [続きを読む]

» たったひとつの恋・第10話(最終話) [あずスタ]
毎回思わせぶりで惑わされてきたサブタイトルですが、今回はどうやら無し? [続きを読む]

» たったひとつの恋 最終回 [頑張る!独身女!!]
拡大なしで最終回。 [続きを読む]

» 綾瀬はるか [グラビアアイドル大特集]
人気グラビアアイドルの特集です。グラビアアイドルのプロフィール、水着写真集、DVD、最新情報満載です。 [続きを読む]

» たったひとつの恋 最終回 [ドラマ!テレビ!言いたい放題]
うわ~適当!! 予定調和なのはいいんだけど、ほんとひどかったなぁ。 最後のほうはもうコント級のおもしろさ。 「バス!バス!!バス!!!」 って、さぁ。 どんだけ走って、どんだけバス遅いんだよ!! くじらも無駄遣いというか、もったいない。 あんな使い方かよ~ ..... [続きを読む]

» たったひとつの恋最終話 [どらまにあ]
再会する菜緒と弘人。 「大丈夫。菜緒だったら幸せになれる」 「弘人は大丈夫なの? 私の心配はしないの?」 「そんな、よそのこと心配してどうするの」 「わかった。」 「ごめんは言うなよ ・・いいそうだったから」 「こういうところで笑って楽しくなるのって おかしいよね..... [続きを読む]

« 《Dr.コトー診療所》◇第10話 | トップページ | スーパーエッシャー展 ある特異な版画家の軌跡 »

最近の写真