無料ブログはココログ

« 《Dr.コトー診療所》◇第9話 | トップページ | 《たったひとつの恋》 #09 »

2006/12/08

《家族~妻の不在・夫の存在》 最終回

愛するパパとママへ・・・涙の結果』(あらすじ)
建築現場の足場から転落した理美(石田ゆり子)は意識不明のまま病院に搬送される。上川(竹野内豊)はフランス行きをキャンセルし病院へ急行。集中治療室の前で悠斗(宇都秀星)とともに懸命に理美の無事を祈る。理美のけがは奇跡的に軽い骨折のみで済む。しかし上川は悠斗の面倒を見るためフランス赴任を延期。家はすでに買い手が決まっていたため、悠斗とともに佐伯(渡哲也)の家で居候生活をスタートさせる。理美の回復を待ちながら上川、悠斗、佐伯の3人で和気あいあいと過ごす日々。そんな中、幼稚園のクリスマス会で悠斗はピアノ演奏を披露する。教室にはサンタクロースに扮(ふん)した上川と退院したばかりの理美がいた。
     ***************

生死の境をさ迷っていた理美。悠斗がママ死ぬの?の問いに、絶対に死なないと、二人でお祈りをした亮平と悠斗。
一番素直な感情と向き合える状況に来ましたね。
理美の入院を見舞う亮平に、理美が言いかけて、口をつぐむ所など、ラストに向かっての伏線がありました。

理美が退院し、悠斗を引き取っていかれて、佐伯家は、火が消えたようになってしまった。
亮平は、園を出るときさくら先生から悠斗に渡し損ねたからと、1枚の絵を受け取った。”りんごの絵”だった。夕飯のとき、佐伯にやっとその木の由来を話し始めた。子供の頃からの遊び場所にあったりんごの木で、理美にはここでプロポーズした。どちらかが居なくなるまで一緒に収穫しに来ようと結構、いい加減なこと言ってたんですね。悠斗が生まれてから、一度もその約束を履行することが無かったわけですから。自分に向き合う亮平が素直でまたまた素敵になっています(←デレ)

悠斗が、園のクリスマス会で、紛争になったピアノの発表会で弾いた曲を必死で弾きました。佐伯に、僕がピアノを弾けば、パパとママが仲良くなってくれると思っていた。だがちっとも事態は好転しないで、悠斗はパパとの約束通り泣かないでこらえて手を差し出した。ここは、胸が痛くなりました。

園に詩織が来て、佐伯に、理美がもう一度話し合いたいから、りんごの木の下で待っていると言伝があった。遅いと言うことは無い。君たちは家族ではないか!と一喝され、飛んでいった亮平。再会した一家は、ニコニコしていましたね。あ、理美は、まだ離婚届を出していなかったから、ずーっと家族だったんですよ。ちょっと振り回されました。

*****
今までの感想
 #7 #6 #5 #4
#3 #2 #1

« 《Dr.コトー診療所》◇第9話 | トップページ | 《たったひとつの恋》 #09 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★きこりさん:
>終ってみれば、竹野内様のしゅてきだった事しか憶えていません・・・(笑

あ、私も(^o^)/
深く掘り下げていなかったから、もっと違う設定で今度は楽しいドラマでしゅてきな竹野内さまを見たいですね。うっとりして感想が書けないかもですよ(笑)

終ってみれば、竹野内様のしゅてきだった事しか憶えていません・・・(笑
途中、理美の言動にいらいらさせられましたが・・大団円ってことで・・
何だか悠斗君が一番辛い目を見たようで・・
その事を考えるとよかったね~という感じでしょうか。

★ミマムさん、おはようございます。
どんな情況になっても、竹野内さまはしゅてきでした♪
今回は、一番彼の魅力を引き出してくれたと思うのですが、要らないエピが多かったですね。
悠斗を囲む亮平一家と、佐伯との対峙で、進ませたほうがスッキリしていたと思います。

mariさん、こんにちは。
メンテ後の記事の量とアップの速さ、すごいですね~(^_^)
「家族」終わってしまいましたが、一番光っていたのはやっぱり竹野内サマでしょうか?(*^_^*)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/12987922

この記事へのトラックバック一覧です: 《家族~妻の不在・夫の存在》 最終回:

» 家族 最終話 [まいにちおきらく!]
悠斗くんのドラマだったなー。ほんと、始めの頃はただのダダコネ坊やだったのに。強くなりやがって。まさに [続きを読む]

» 家族~妻の不在・夫の存在~ 最終回 [亜室のつぶやきブログ]
なんだ、助かっちゃったのか・・・。 [続きを読む]

» 家族~妻の存在・夫の存在~最終回 [日々雑用]
愛するパパとママへ・・・涙の結末:結局、リンゴの木は、亮 [続きを読む]

» 家族〜妻の不在・夫の存在〜 最終話:愛するパパとママへ…涙の結末 [あるがまま・・・]
そうきたかぁ〜ヾ(´ー`* )ノフッ♪ あのさ・・・ でエンディングとは・・・う〜ん、やられた{/hiyo_shock2/} 今後どうなるのか?とか フランスへの転勤は?とか 津久野の恋は?とか さやかの消息&ほんまにお金返すんかい?とか・・・ ちょっとあやふやな感じが気になるとは言え、後は皆さんの想像にお任せしますという 終わり方を持ってくるとはね〜{/face_nika/} でもこんな終わり方、... [続きを読む]

» 幸せの真っ赤なアップル・・・だったのです。(竹野内豊) [キッドのブログinココログ]
もしも、やりなおす気があるのなら、あの木に林檎を一杯生らしておいてください。・・ [続きを読む]

» 家族 最終話 [渡る世間は愚痴ばかり]
やはりというか何と言うか 物語の展開は駆け足だったなぁ(;・∀・) [続きを読む]

» 家族 最終回 [塩ひとつまみ]
理美の怪我って生死をさまようような大事故だったんですね お医者さんが「たった今…」って言った時には 最悪のことを想像させられて、緊張してしまいました りんごのエピソードが明らかになりましたね。 理美はそ... [続きを読む]

» 家族☆最終回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
えぇぇぇぇぇえ!?これで終わりスか!? なーんか、なんだったんですかねー。かな [続きを読む]

» 『家族』 最終回 「愛するパパとママへ…涙の結末」 メモ [つれづれなる・・・日記?]
最終回です。ざっくりと。 事故が15分で回復しました。無駄に引っ張るよりはいいか。 いくら元とはいえ、お互い気持ちが切れてなかったら、そういう行動になるわさ。 詩織(木村多江さん)もなんかべったりで。 他の依頼はってつっこみはなしか。 出してたんだ>届。いつの間に。 これこれ、悠斗くんのピアノの音と指がずれたのはご愛嬌としてだ、完全におとんとおかんに対するある意味、恨みでしょ? それに... [続きを読む]

» 「家族〜妻の不在・夫の存在〜」最終回 [気ままにいきましょう!]
『愛するパパとママへ…涙の結末』 [続きを読む]

» 忘れていた約束・・・『家族~妻の不在・夫の存在~』最終回 [ひろくんのほのぼのコラム ( ^_^)_∀]
 今朝は疲れが溜まっていたんでしょうか? 起きた時は8時半でした。 一度、6時半 [続きを読む]

» 家族 第8話(最終回) [いつかのダイアリー]
このドラマ、最初は別に見る気もなく、っていうか第1話からして見てなかったんですが。 たまに暇な時にながら見してて、地味〜なドラマだなって思ってたんですが。 だったんですが。 たしかに地味は地味なんですけどね。 女子高生がヤクザになるわけでもなければ、14歳...... [続きを読む]

» 家族 最終回 [ひ と り ご と]
あのね、かっこよすぎるんだってばっ(笑)。 りんごの木のエピソードを聞いてあんなラストの登場されたら・・・。 しかも「あのさ、、、」って・・・。こっちは満面の笑みですわ〜[:嬉しい:] りんごの木の話は意外にも亮平と理美の思い出の場所だったんですね〜♪ 亮平ってば、ステキな約束をしてたんじゃん!忘れちゃっちゃあダメじゃん(笑)。 女はそういうの覚えてるのよ〜〜[:嬉しい:] それから、悠斗くん。ずっと自分のせいだと思っていたのかもね(涙)。 最後の笑顔が本当に可愛かったぁ〜〜。... [続きを読む]

» サンタクロース、4500人のサンタクロースがラスベガスに出現! [今日の気になるニュース@総合]
12月9日、ラスベガスでサンタクロースの衣装を着て走るチャリティーマラソンに約4500人が参加 9日、米ネバダ州のラスベガスでサンタクロースの衣装を着て走るチャリティーマラソン「ラスベガス・グレート・サンタ・ラン」が行われました。 今年で2回目になるこのマラソンには、約4500人のサンタクロースが参加しました。また、同イベントにはマラソンの他に1キロを歩くコースもあるそうです。 主催者によると�... [続きを読む]

» 「家族~妻の不在・夫の存在~」レビュー [ドラマレビュー トラックバックセンター]
「家族~妻の不在・夫の存在~」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:竹野内豊、石田ゆり子、劇団ひとり、さくら、宇都秀星、中田喜子、金子昇、木村多江、渡哲也 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちして..... [続きを読む]

» 家族〜妻の不在・夫の存在〜 第8話(最終回)オシいことしたね [レベル999のマニアな講義]
内容理美が落ちた。亮平と悠斗の祈りが通じたのか、奇跡的に回復する。そして、悠斗のクリスマス会。。。先ずは、ちょっと。。何かを『きっかけ』にして、『相手の気持ち』を知るというのは、定番ですが『理美の落ち』はいらなかったかな。やっぱり。すぐに回復しちゃって...... [続きを読む]

« 《Dr.コトー診療所》◇第9話 | トップページ | 《たったひとつの恋》 #09 »

最近の写真