無料ブログはココログ

« 《僕の歩く道》 #05 | トップページ | 《Dr.コトー診療所》◇第5話 »

2006/11/08

《14才の母》 第5話

バイバイ・・・初恋が死んだ日』(あらすじ)
未希(志田未来)の決意に負けた加奈子(田中美佐子)は、忠彦(生瀬勝久)の反対を押し切って未希と産婦人科へ向かい、出産の意思を伝える。医師の春子(高畑淳子)は、未希の年齢での出産は相当な困難を伴い、転院してもらう可能性があると告げる。一方、一ノ瀬家にやって来た静香(室井滋)は、未希が出産するつもりだと知ってがくぜん。さらに、息子のスキャンダルが週刊誌の記事になると聞き、気が気でない。間もなく、マコト(河本準一)の店で智志(三浦春馬)と会った未希は出産の決意を伝え、智志や静香に迷惑を掛けずに育てると宣言する。
     ****************

一番可哀想なのが、健太。次が忠彦。春子先生に、出産のリスクを聞いているときの、忠彦が切なかったです。縛り付けてまで手術を受けさせろと叫ぶ父に、母はそんなことして未希が幸せになるかとの問いに、誰も答えられません。そんな葛藤が、家庭では起きているのでしょうね

私立の名門校は、生徒を選ぶことができる。と、即刻切捨て!校長も苦悩していました。義務教育中は、自主退学しても、どこかの学校に籍を置かなくはならない。担任は、大儀を振りかざしているし。柳沢は、担任に「助けてやったら」と声をかけていました。何かあります。

未希が有無と決意してからの、荒波が、待ち構えているようです。世間の一般的なお話を春子先生は、語ってくれました生みたいと生んでも、自分では子育てをできず、施設に預けっぱなしで養子に出したり、親に預けて、消えたり。。。一ノ瀬家では、一番まともの感想を言っているのが、健太でした。
怒りにきたの?姉ちゃんのことを。教えてよ、オレ判らないんだよ。姉ちゃんに文句言ってもいいのか。人を殺したんなら、バカヤローと怒れるけどさ、人が生まれてくるんでしょう?どう考えたらいいのか。。。

桐野の母静香(私の知り合いの”静”が付いた着いた人は、全て正反対の性格でした(爆))が、智志を捜して一ノ瀬家に乗り込んできた。命が失われていないと未希に言われて、さらに驚く静香。

また不気味な波多野が、静香の所へゲラ刷りを持ってきた。金が目的でも無く、加奈子にも見せに来たようです。忠彦が追い返したので知らないうちに週刊誌が発売されそうです。好奇の目が凄いことでしょう。

それでも、まだ加奈子の気持ちの動きが納得できない回でした。
未希も、母性本能以外にもっと訴えるものが欲しい


*****

今までの感想です→ 第4話 ・第3話 ・第2話 ・第1話

« 《僕の歩く道》 #05 | トップページ | 《Dr.コトー診療所》◇第5話 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★まりりんさん:
>あとは、北村&室井に思いっきりあばれていただくしかないですね(笑)

そうですね。2人ともある意味では立場的には受け入れられる意見を言ってます。加奈子や未希の方が通りません。どうも自分の基準が見直さないといけないのかと思わされてしまいます。消化不良です。

★かりんさん:
名前が、付けた人の願い!と見れば、会わなくても納得できます。きっとそうなんですよ。
これだけ合わなくっても(爆)

★みのむしさん:
>それより何より不気味なのが母親の反応ですよ。普通はあんなに冷静でいられないですよ。
見てて気持ちが悪い。
夫の意見もいれずに、突っ走っていますよね。普通の家庭じゃ夫婦喧嘩してタイヘンですよね。

★くうさん:
>私は、もうこのドラマを納得しようとは思わない事にしました。
納得しようと思うとイライラするから(^^;)

私もそうします。かなり疲れるんですよね。ハイ!


★タイガーさん、敬礼♪
>次回はまた荒れそうですが、ドラマとしては面白くなってきたかもしれないです。

週刊誌の件で、近所から白い目で見られたり、後ろ指指されたりするみたいですね。それは初めからわかっていることです。


★あんぱんちさん:
>井上由美子が何を考えてるかわからないんだよー(爆)

それでも問題提起しているとのことですよ。
人の命を軽視するからって言ったって、設定がまずくないですか?

mariさん、こんばんは!
どうもまだココログへのTBが飛びません。ので、コメントだけでごめんなさい。

>桐野の母静香(私の知り合いの”静”が付いた着いた人は、全て正反対の性格でした(爆))
ぶはははは!(笑)すべて ときましたか~~(笑)いわゆるひとつの“名前負け”?(笑)

>未希も、母性本能以外にもっと訴えるものが欲しい。
ほんとにね~。それがないからなんか一番筋を通さないといけないところが弱い感じで、見ててきれいごとにしか見えないんですよね~。もうでも、最後までこういう路線で行くのかな?

あとは、北村&室井に思いっきりあばれていただくしかないですね(笑)

では、またよろしくです~!

男の子の親目線で見ると静香の反応は
ものすごく自然だと思うんですよね。
言い方はきついですけど・・・
静香自身も母一人で子育てしてるから
わかってるんだろうけど・・・
頭でわかっててもでもねぇ。って思うので
産むなら勝手に産めばいいわ!
というあの発言にも妙に納得してしまいましたよ。それより何より不気味なのが母親の反応ですよ。普通はあんなに冷静でいられないですよ。
見てて気持ちが悪い。

あれだけ反対しといて産めという加奈子・・・
飽きれた ヽ(’ー`)/オテアゲー
井上由美子が何を考えてるかわからないんだよー(爆)

mariさん、こんばんは!

>私の知り合いの”静”が付いた着いた人は、全て正反対の性格でした(爆)

アハハハ・・私もここで爆笑でした。遠い親戚に静子さんがいます。ぺちゃくちゃとおしゃべりですよ。あはは・・もう最高!!!
静香も名前と反対ですね・・くくく。

おはようございます。なんだか違う展開になってきたような、きていないような感じがした今回。 加奈子の気持ちをもっと前面にだして欲しいですよね。

次回はまた荒れそうですが、ドラマとしては面白くなってきたかもしれないです。

加奈子の子育て論は甘すぎて、付いていけないです。
父が、ひたすら可哀想。
私は、もうこのドラマを納得しようとは思わない事にしました。
納得しようと思うとイライラするから(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/12611365

この記事へのトラックバック一覧です: 《14才の母》 第5話:

» 14才の母:第5話 [日常の穴]
タイトルは「14才の暴走」がいいと思えてきた(笑) いかん、ニュートラルな心で見れなくなってきた。 今回も未希の暴走は止まらない。 産婦人科では、忠彦必死の説得も空しく「がんばらせてください!」 って未希自身はそれでいいかもしれないけど、家族はどうなる? これからずっと世間から冷たい目で見られながら生きていくんだぞ。 両親は耐えられるかもしれないが、弟はかわいそうだ。 そこまで含めて考えているのだろうか、この娘。 どんなに未希自身が頑張っても越えられない壁があると思うのは気の... [続きを読む]

» 14才の母 第5回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『バイバイ…初恋が死んだ日』 [続きを読む]

» 【14才の母】第5話 [見取り八段・実0段]
ここまで来ると、もうあまりイライラもしなくなってきます。産む事に決めてしまったならば、もう他人さまの家の事であり、私とは何の関わりもございません。あらあら〜。。。大変ね〜、14才なんかでママになっちゃって〜。人生捨てたようなモンだね〜。とか、ワイドショ...... [続きを読む]

» 14才の母 〜愛するために生まれてきた〜 第5話 『バイバイ…初恋が死んだ日』  [Kのドラマ依存症的ぶろぐ]
弟の健太くんがかわいそうだなあと思った5話でした。 一番身近な環境である家族。 その健太くんにちゃんと説明したりフォローしないとダメだよ忠彦が、拠り所にしないでさあ。 そうなんだよね、人が生まれてくるんだもんね。そりゃ頭がゴチャゴチャになるよね…。 ...... [続きを読む]

» 14才の母 第5話 [まいにちおきらく!]
「私、まだあなたに何も教えてない。」それまではわりと、静かに見れていたんですが。先生のこの言葉でぶわ [続きを読む]

» 14才の母 第5話 「バイバイ…初恋が死んだ日」 [テレビお気楽日記]
「お腹の赤ちゃんに逢いたいから産みたいの。」学校からの帰り道、加奈子(田中美佐子)と手をつないで帰る未希(志田未来)。ちょっと照れた笑顔。無言だったけど、いいシーンでした。 [続きを読む]

» 「えっ、まさか生むっていうのじゃないでしょ」と志田未来は言われた。 [キッドのブログinココログ]
今のところ、最大の悪役(キッドにとってね)である父親(三浦春馬)の母親(室井滋) [続きを読む]

» 14才の母 第5話 バイバイ・・・初恋が死んだ日 [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
(━_━)ゝウーム  なんだか先週までと違って、違う展開になってきたような感じがしてきました(・へ・;;)うーむ・・・・ 14才で子供も産む・・・って事の大切さ・・・と感じなくなってきたような気がするんですが・・・。 正直、このドラマの始まる前に特番をやっていましたが... [続きを読む]

» 『14才の母』 第5回 「バイバイ…初恋が死んだ日」 感想? [つれづれなる・・・日記?]
桐ちゃんとお別れ・・・とそれでおわってほしくはないんですけどねぇ。 [続きを読む]

» 14才の母 第5話:バイバイ…初恋が死んだ日 [あるがまま・・・]
産むんだ…( ̄~ ̄;) う〜ん 加奈子もよく覚悟決めたよな〜{/face_gaan/} 出産や子育ては甘い言葉で片付けられるものではない。 未希と同じ年頃の子の多くが出産後に子育てしきれなくなり、親や施設に預けっぱなしに なったり、養子に出したりしてる例を出しても、未希の決心は変わらず… でも、誰しも産む時は同じような気持ちで、頑張った結果だめになったって事ですよねぇ{/ase/} 多くの人が背中を向けるようになるという女医さ�... [続きを読む]

» 14才の母 第5話 〜志田未来 心が元気でいたいから〜 [くつろぎ日記]
本当にそんなことできる?それで未希が幸せになれる? [続きを読む]

» 「十四歳の母」第五回 [トリ猫家族]
 未希(志田未来)が教室で出産宣言をしてる頃、 智志(三浦春馬)は空港から逃げ出そうとしていた。 「やっぱり逃げるのは嫌だ。俺だけやりなおせないよ!」 「だからってアンタに何ができる?! 生きてりゃいろんな事があるわよ。 いちいち立ち止まってどうするの?....... [続きを読む]

» 14才の母・第5話 [めざせ生活向上!]
14才の母・第5話。 ・・第5話といいつつ、ウチのブログで記事にするのはこれが初めてだったり。(= ^ ^ ゞ 扱うテーマが重いだけにキャストの皆さんも大変だと思います。 しかし... [続きを読む]

» 14才の母(第5話) [霞の気まぐれ日記]
「例えどんなに険しい道だろうと、ミキを見守っていこう」と決めた母。 母、強し。強すぎる、、、。 わたしだったらやっぱり、 「娘の希望を尊重したい」なんてそんな寛大な結論、 きっと出せないと思います。 「縛りつけてでも手術を受けさせろ!」 そういって取り乱す、..... [続きを読む]

» ・日テレ「14才の母」第5話感想 [たまちゃんのドラマページ]
2006年11月8日(水)、日本テレビで「14才の母」第5話「バイバイ…初恋が死んだ日」が放送されました。第5話は、簡単感想をアップします! 時間が無いので、ご了承を♪ ◇未希(志田未来)の決意に負けた加奈子(田中美佐子)は、忠彦(生瀬勝久)の反対を....... [続きを読む]

» 14才の母 バイバイ…(;ω;) [zenの日記]
前回教室で衝撃の告白をした美希… 赤ちゃんに会いたいと言う思いは どうなってしまうのか!! そしてきりちゃんは!! 14才の母第5話!! 今までのお話はこんな感じ(^^) 一話14才の母 (;ΦДΦ)マ〜ジ〜デ〜 二話14才の母 妊娠×家族=エライコッチャヽ(´Д`;≡;´Д`)丿エライコッチャ 三話14才の母 やってしまいました(ノ ̄□ ̄)ノ┻━┻ 四話14才の母 もう迷わない(`・ω・´)シャキーン キャストはこんな感じです(^^) 一ノ... [続きを読む]

» 僕らの音(14才の母#5) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
Hi! Everybody!みなさんごきげんいかがですかぁ?σ(●゚∇゚●)は、季節の変わり目で自律神経がやられて体調ワルギスです(爆)ところで、ツナってどう食べますかぁ?ツナサラダ? ツナサンド? ツナマヨおにぎり?志田ちゃんは、缶から直接食べちゃうそうです(爆)み....... [続きを読む]

» 14才の母 第5話「バイバイ・・初恋が死んだ日」 [Happy☆Lucky]
第5話「バイバイ・・初恋が死んだ日」 [続きを読む]

» 14才の母(第5話) [のぶひさの日記]
桐(三浦春馬)ちゃん、家に帰っちゃった! 母に反発したわりには、ポルシェに乗っておうちへGO{/hiyo_shock1/} 自分には何もできないと言って涙を流しただけ・・・。 う〜ん、好意的に解釈すれば桐ちゃん混乱しちゃったのかな? おろしたはずがお腹にいるって聞いて混乱の涙? 未希(志田未来)は母と医者を説得しちゃったけど、あの程度で納得するかなぁ? 学校の生徒も学校の名誉?を気にしすぎて�... [続きを読む]

» 14才の母 5 [ひ と り ご と]
こういう問題って、やっぱり父よりも母に話してしまうもんなんですかね〜。 ミキの父のあまりふみこめないもどかしい感じがとてもリアルでした。 でも父さんだって母さんと同じくらい娘の幸せを願っているんですよね。 ミキの弟もしっかりした子だな〜と思います。 ただ、今後あの記事で色々と辛い目にあうみたいで心配ですが・・・。 そして、桐ちゃん。 ミキは産んで一人で育てることを相当悩んで決めました。 それを告げられて、「桐ちゃんは生きてくれればいい。さようなら〜」 って、、、。うん、わかっ... [続きを読む]

» 14歳の母(4) [テレビっ子の毎日]
「14歳の母」第4話、見ました。 学校でみんなに「子どもを産む宣言」をした帰り、学校から出たところで未希(志田未来)は加奈子(田中美佐子)に手を差し出します。 加奈子はその手をじっと見つめてしっかり握り締めます。 笑顔で微笑んで2人で手をつないで歩き出しま..... [続きを読む]

» 14才の母 【第5話】 バイバイ…初恋が死んだ日 [THE有頂天ブログ]
そうかぁ…。 未希の産みたい理由。前回のあれで母・加奈子(田中美佐子)は納得しちゃったんだねぇ。何度も説得したが、娘の意志の強さに負けたという形ですか。 「縛り付けてでも中絶手術を受けさせろ」という父・忠彦(生瀬勝久)の言葉に 加奈子は、 「本当にそんなことできる?それで未希が本当に幸せになれる?」 14才の女の子なりの純粋な気持ち、意志の強さを尊重したい。 家族が力ずくでそれを曲げるようなことは出来ない。 だったらそれを支えるのが親の努め。 こんな感じでしょ... [続きを読む]

» 14才の母 第5話 [ドラマの話をしてみよう]
あー、お母さん折れちゃったかぁ・・・。 未希(志田未来)も相当の覚悟があるようですが、そんなに簡単なことではないことは確かです・・・(-_-;) 学校でみんなに自分の思いを告げ、それを見ていたお母さんも揺り動かされたんでしょうが、前回、未希に嫌われても反対すると言ってたのに・・・。 産まない方がいいと思いつつも、子供を産むこと自体を否定することが出来ないという思いがあるのかもしれません。 あと、未希を説得するために話したことが、逆に未希の意思を固めてしまったという思いもあるか... [続きを読む]

» 「嫌われ松子の一生」第5回 [気ままにいきましょう!]
『愛を乞う逃亡者』 [続きを読む]

» 日本テレビ「14才の母」第2話/第3話/第4話/第5話 [伊達でございます!]
このドラマにおける音楽の力は大きさですね。ドラマ全体に渡ってたゆたう印象的なメロディーの数々は、ドラマのテンポとリズムを、映像や演出以上にコントロールしています。 [続きを読む]

» 14才の母 5話〜バイバイ…初恋が死んだ日〜 [アンナdiary]
今回はなんか・・・むしょうに腹が立ったのは何でだろう。。。共感出来ない。未希にも母親にも。父親の激怒した姿が、唯一の救い。 [続きを読む]

» ドラマ [なんでも綴っていくBlog]
14才の母!!もぅ毎週やられっぱなし・・・(私の心が) 来週は週刊誌発売されて、色々凄いことになりそうだし・・・Σ(・ω・`;三;´・ω・)アセアセ 男の子(きりちゃん)はしょうがないけど、その母親もなんかうざいね・・・。 でもやっぱ子供が子供を生むなん...... [続きを読む]

» 14才の母 5 [Simple*Life]
今回、未希がキリちゃんに向かっていった言葉はとても 大きな意味があったのではないかな?という気がしました。 キリちゃんに迷惑をかけずに一人で産むことを決意した 未希は偉いと思いますが、逆に言えば 男の子は結局何も出来やしないってことです。 だから、た...... [続きを読む]

» 14才の母・第5話 [あずスタ]
ストーリーの展開が滞っているように見えますが、 [続きを読む]

» ★「14歳の母」・・第5回 [スナフキン・レポート♪]
「14歳の母」第5回 今回も・・・見ました 始まる寸前まで、スナJr.が「池袋ウエスト・ゲート・パーク?」のDVDを見ていました・・横目で参戦していたワタクシ・・ いや〜〜あの映像に比べ・・このドラマは 『何だか分りやすい・・・???』 比べるな?!感想といっても、もう別に・・。 産む産まないについては、前回に書いちゃいましたから・・。 今回ドラマ的には、・・未... [続きを読む]

» 14歳の母 ~ちょっと演出ひどくないか!!~ [ドラマ!テレビ!言いたい放題]
キャストが力を最大限力を発揮している一方で、 脚本と演出が力不足さが鮮明な「14歳の母」 前週では設定のダメさを書いたが、今回は演出と5話の脚本について。 まずは、演出から。 とにもかくにも痛々しいほどの映像だ。なんかブチブチなんだよなぁ~ たとえば、 ラストで..... [続きを読む]

« 《僕の歩く道》 #05 | トップページ | 《Dr.コトー診療所》◇第5話 »

最近の写真