無料ブログはココログ

« 《僕の歩く道》 #06 | トップページ | 《Dr.コトー診療所》◇第6話 »

2006/11/15

《14才の母》 第6話

私にも母子手帳くれますか』(あらすじ)
未希(志田未来)は、妊娠中絶手術が受けられなくなる時期を迎えようとしていた。そんな中、加奈子(田中美佐子)は、未希と智志(三浦春馬)の関係を特集した週刊誌を見てがくぜんとする。うわさは広まり、智志や健太(小清水一揮)はいじめに遭い始める。加奈子は、勤務先のファミリーレストランで常連客の波多野(北村一輝)から、問題の記事を書いたのは自分だと告げられる。加奈子は衝撃を受けるが、出産を決めた娘を守ると宣言する。週刊誌を手にした静香(室井滋)が出産の意思を確認しに一ノ瀬家に来て程なく、未希は健太が自分のことでいじめられていることに気付く。未希は家を出る決意を固め、マコト(河本準一)を訪ねる。
     ***************
だんだん書きたくないことの方へ話は進んでいきます。世間の常識とやらで、人の口に戸は立てられない。噂話に尾ひれが付きというところですが、今回は、波多野の書いた記事が、かなり過激で、加奈子は、抗議します。
やりたい放題の中学生ではないし、子供は生むといっていると。

学校で野健太の立場は可哀想ですね。日本は、当事者以外がいじめられるけど、どうなんでしょうね。そのことに気付いた未希は、智志の母にも釘を刺された。「世の中って、人と違うことをすると、信じられないくらい冷たいものなの。よく覚えておきなさい。」智志の母に言われたことで、家族に
この先掛ける迷惑を、考え始めた。

担任から、電話がかかった。近くの公園へ行くのに、外へ出ると、近所のママたちが集まり、未希をじろじろと眺め、こそこそと噂話をしていた。その中をこれからどんどん歩かなければなりません。
健太が学校のある時間に公園に居たので、心配してくれた。週刊誌で書きたてられたので、もう学校には戻れそうに無いことを担任は伝えにきた。

健太と歩く道すがら、いじめられたのか、無視されたのかと聞く未希に、

生めよ!」と健太は言った。

マコトの店に行き、ここにおいてくれと頼む。それを帰宅して両親に話すが、加奈子に一蹴されて、一家4人で頑張るっきゃないでしょうとハッパを掛けられた。部屋で申し訳ないと泣く未希。

智志に迫る、波多野。
智志の記事が出たために、事業が巧くいかなくなった母。

来週は、かなり目立つお腹になった未希が、母子手帳を貰いに行った。

こんなエピは、生むと決めたときから想像できたことですが、まだ親たちの仕事に影響が無いだけ、安泰ですよ。来週はかなり追い詰められるみたいですね。

*****
今までの感想  
第5話 第4話 第3話
           第2話 第1話

« 《僕の歩く道》 #06 | トップページ | 《Dr.コトー診療所》◇第6話 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★まりりんさん、こんばんは。
普通の社旗生活を営む人たちにとっては、
格好の餌食煮にされる話題です。それが、
急にクラスの連中までしーんとするなん
ておかしいですよ。

mariさん、こんばんは!

>だんだん書きたくないことの方へ話は進んでいきます
まったくもってその通り!!どんどんときれいごとの世界に突入してってますよね~。やれやれです。

>来週はかなり追い詰められるみたいですね
そうなんですか?なんかこのドラマ、いつも予告を観ると、おおっっ!て感じなのに、実際はなあ~んだ~~ って感じばっかりなのでさすがに今回はまともに予告を見なかったので、何やってるかさっぱりわかりませんでした(笑)

では、またよろしくです~!

★まこさん:

>ちょっと冷めてしまった・・・

きましたね!
どうしてみんな、生むのに賛成に回るんですか!
筋が通っているのは、智志ママだけでした。


★くうさん:

>あの母親、未希に甘いだけじゃん~!
弟は未希の犠牲になってもいいのか~!

健太は、けなげでした。
でも、彼まで未希の味方にしなくてもと突っ込みいれてました。

★お気楽さん:
う~んと考えていたら、昨日は遅くなりました。

>ほんと産む方向に行っていいんですかね?

その前の段階が飛ばされて、どうしてみんなが優しくって、生瀬パパまで賛成しますかね。
判らんです。


★タイガーさん、敬礼♪
>なんだか当初思っていた展開と違う方向になりつつあります。

クラスの同級生までシーンでは、おかしいじゃありませんか。また???になりました。


先週は「勝手にしろ」モード入った私でしたが、
今週は弟が可哀想で怒りが入ってしまった。
あの母親、未希に甘いだけじゃん~!
弟は未希の犠牲になってもいいのか~!

健太へのいじめも、近所の噂も案外あっさり
描かれてましたよね~。
職場への影響はこれからかもしんないけど、
きっとここもスルーかな?
まぁ、この番組はドキュメンタリーでは無くドラマなので、真に訴えたい事が何なのかを
受け取れればいいんでしょうけど、ちょっと
冷めてしまった・・・

おはようございます。

産むと決めたときからわかっていましたが、今回は風あたりはそんなに悪くなかったのは気のせいでしょうか?穏やかに、産む方向にすんなりといってますよね。

なんだか当初思っていた展開と違う方向になりつつあります。

遅くまで起きてますね!!ほんと産む方向に行っていいんですかね?
今回は静香が言ってた事の方が正しいかも・・・。
母子手帳って証拠はいらないんですか?エコーの画像とか・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/12703172

この記事へのトラックバック一覧です: 《14才の母》 第6話:

» 14才の母 第6回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『私にも母子手帳くれますか』 [続きを読む]

» 「他人と違うことをするものに世間は冷たい」と志田未来は言われた。 [キッドのブログinココログ]
「じゃ、どーすんだよ。生むのやめちゃうのかよ」と志田未来は言われた。とどちらにし [続きを読む]

» 14才の母 第6話 「私にも母子手帳くれますか」 [テレビお気楽日記]
いやーん!!津波は大事だろうけど、ずーっと表示は何とかして欲しいなぁ!!千島列島の東沖で強い地震があり、北海道太平洋沿岸東部とオホーツク海沿岸に津波警報がでています。 意味深発言をする遠藤先生(山口紗弥加)。卒業出来る方法を考えてくれるそうだ。しかし無理し....... [続きを読む]

» 14才の母 第6話 [渡る世間は愚痴ばかり]
「私はまだあなたに何も教えていない」 香子先生は私に学校を辞めてほしくないらしい。 [続きを読む]

» 14才の母 第6話 私似も母子手帳くれますか [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
普通ドラマって、話が進めば進むほど、主人公が苦悩すればするほどに、同情したくなるもんなんですが、この14才の母は話が進めば進むほどに、他人様のことに口出しするのが悪いような気持ちになってくるような感じがしますね(>▽<;; アセアセ 見ている側が未希ちゃんの事を心配... [続きを読む]

» 『14才の母』 第6回 「私にも母子手帳くれますか」 メモ [つれづれなる・・・日記?]
津波に談合とかなりいろいろとありますが。 思った以上に平穏な話でした。 最後はちょっと?ってところもありました。 [続きを読む]

» 14才の母 【第6話】 私にも母子手帳くれますか [THE有頂天ブログ]
今回は未希の弟・健太(小清水一揮)のツッコミが冴えてたなぁ〜。 サブタイトルは「私にも母子手帳くれますか」 未希の方を一斉に振り向く役所の職員一同の顔が怖えーよ(笑) ■14才の母 「第6話」あらすじ  未希(志田未来)は中絶手術を受けられなくなる妊娠十二週目に入ろうとしていた。そんな中、未希と智志(三浦春馬)の関係を特集した週刊誌が発売され、それを見た加奈子(田中美佐子)はがくぜんとする。特集記事は学校中のうわさになり、弟の健太(小清水一揮)までいじめの対象となる。加奈子は、ファミ... [続きを読む]

» 14才の母 第6話「私にも母子手帳くれますか」 [Happy☆Lucky]
14才の母 第6話「私にも母子手帳くれますか」 [続きを読む]

» 14才の母:第6話 [日常の穴]
「世の中ってね、人と違うことする人間には信じられないくらい冷たいものなの!」と、智志の母に言われた未希。 未希は、家族にどれだけ迷惑がかかるかようやく認識し、そして家族の温かさに涙した。 中学生くらいだと何事も経験が乏しいので想像力が働かず、実際にその場面にたってみないとわからないことが多い。 そう考えると、これまでの未希の暴走は仕方ないかもしれない。 それだからこそ、本来は大人の意見に耳を傾けなければいけないわけだが^^; しかしまぁ、未希が未希なら、智志も智志で意地張ってるねぇ... [続きを読む]

» 14才の母 第6話:私にも母子手帳くれますか [あるがまま・・・]
あれれ?何か変だぞ(; ̄ー ̄)...ン? 頑張れば何とかなるのかもという気分にさせられちった{/face_nika/} 弟くんへのイジメも、あのしっかりした雰囲気なら何とか大丈夫そうな気がしたし、 元々ママは何があろうと覚悟の上。とは言え、言われっ放しでは無く、 波多野を前にしても言いたい事はちゃんと主張してるしで案外強いじゃん!{/good/} パパも会社側の理不尽なリストラさえなければ、職場で�... [続きを読む]

» 14才の母(第6話) [のぶひさの日記]
あちゃ〜、ついに生瀬パパまでもが産むことに賛成。 未希(志田未来)がかわいい、幸せになってもらいたいからって・・・。 いやいや、ギリギリまでパパには抵抗して欲しかったよ。 14歳でシングルマザーなんてできっこないでしょ。 桐ちゃんママ(室井滋)の「人と違うことをする人には、世間はすごく冷たい」という言葉がすごく凄みがあったよね。 会社を興し、さらに桐ちゃんを一人で育ててきたからこそ言える言葉�... [続きを読む]

» 「14才の母」第6回 [気ままにいきましょう!]
『私にも母子手帳くれますか』 [続きを読む]

» 14才の母 第6話 [ドラマの話をしてみよう]
お父さんも容認しちゃったよっ( ̄□ ̄;)!! 未希(志田未来)の意思は固く、揺るぎそうにないしここまで来たらしょうがないという感じですかね。 未希もそうですが、弟(小清水一揮)もしっかりしてるというかなんと言うか・・・(^^ゞ 小学生に産めよって言われる中学生の姉・・・(;一_一) 一ノ瀬家は普通に考えればごく一般的?な幸せな家庭だし、子供の教育が間違っているとも思えないんですが、そういう家庭で育った子供でもこういうことが起こるという設定なので、なかなか難しいんですよねぇ。 ... [続きを読む]

» 14才の母 第6話  [くつろぎ日記]
世の中ってね、人と違うことをする人間には信じられないくらい冷たいもんなの。 [続きを読む]

» 14才の母 第6話 [まいにちおきらく!]
なんか、だんだん冷めて見てしまっている自分が。 [続きを読む]

» 14才の母 第6話 ドラマが始まったが、不安が [レベル999のマニアな講義]
内容波多野の記事が載った雑誌が発売されると瞬く間に、どの家族かが広がることになる。未希と智志が好奇の目にさらされるだけじゃなく、家族もまた、さらされていく。。未希の弟も含めて、いろいろなことが発生する。私の中じゃ『やっときた!!』っていう感じですね。も...... [続きを読む]

» 14歳の母・第六回 [Yが来るまで待って・・・]
今日は、いよいよ二人のスキャンダルを掲載した週刊誌が発売になりました。 詳しくはこちら から。 週刊誌が出て、わぁ~!!っとなったのは、どうやら智志の母、静香一人のようで・・・。たったか14歳の小娘・未希に「本当に智志が好きなら、考え直して」と、直談判。「... [続きを読む]

» 「14才の母」第六話 [みょうがの芯]
微妙に学校の対応が温和です。 特に校長先生と、担任教師は未希を最終的に受け入れそうな雰囲気です。 [続きを読む]

» 14才の母 家族っていいね…(ノ△T。) [zenの日記]
前回のラストで担任が立ち上がってくれた… 「まだ教えてないことがあると…」 果たして美希は学校に帰れるのか? そして… 週間誌の行方は!! 14才の母第6話!! 今までのお話はこんな感じ(^^) 一話14才の母 (;ΦДΦ)マ〜ジ〜デ〜 二話14才の母 妊娠×家族=エライコッチャヽ(´Д`;≡;´Д`)丿エライコッチャ 三話14才の母 やってしまいました(ノ ̄□ ̄)ノ┻━┻ 四話14才の母 もう迷わない(`・ω・´)シャキーン 五話14才の母 バイバ... [続きを読む]

» 14才の母 第6話 感想 [Gecko's Cyber Cafe]
『14才の母』今回は一ノ瀬未希(志田未来)の弟の健太(小清水一揮)が小学校でいじめられて、桐野智志(三浦春馬)も学校でいやがらせを受ける。 んー、それにしても父親側の桐野智志(三浦春馬)は学校で先生からのおとがめなし? 桐野静香(室井滋)は「火元を消してくる」って、..... [続きを読む]

» 14才の母・第6話 [あずスタ]
Mr.Childrenによる主題歌「しるし」が、この第6話の放送日にリリースされました。 [続きを読む]

» Mr.Childrenの似顔絵。「14才の母」第6話「Dr.コトー診療所 2006」第6話 [「ボブ吉」デビューへの道。]
●「14才の母」第6話 今日ちょっとだけ立ち読みしたんですが、今週号の週刊朝日に 『第2弾!「14才の母」の父と母対談 初めて娘の妊娠を知ったとき』という 記事が載ってますね。ドラマの原作とは違うようですが、 やはり現実は厳しいなという印象を持ちました。 未希(志田未来)の家庭環境とは、やっぱり違いますね。 「ハローベイビィ。9月18日の記録です。 親愛なる的場先生に勧められて始めました。 今日の体調はマル。体... [続きを読む]

» ・日テレ「14才の母」第6話感想 [たまちゃんのドラマページ]
2006年11月15日(水)、日本テレビで「14才の母」第6話「私にも母子手帳くれますか」が放送されました。第6話は、簡単感想をアップします! 手を怪我したので、長時間PCは、無理です! ◇未希(志田未来)は、妊娠中絶手術が受けられなくなる時期を迎えよ....... [続きを読む]

» ドラマ「14才の母」第6話 [描いた漫画を毎週公開します!(日記&犬)]
智史くんの母(室井滋)が、未希(志田未来)のところに乗り込んできた! [続きを読む]

» 14才の母 第6話 評価“・・で?・・ 星2.5” [ハマリもん]
どんどんと加速していく“きれいごと”度。ほんとにこれでいいのか?このドラマ [続きを読む]

» 「14才の母」 第6話 評価4(5段階)  [追憶]
前回まで厳しめの評価の人も、今週は評価高いんじゃないかなと思われます。世間からの風あたりの厳しさが感じられました。しかし、まだまだこんなものでは済まされないはず。それとも、次の次ぐらいであっさり産むのかな? そうだとちょっと物足りないかも。それとも産ん...... [続きを読む]

» 14才の母 第六回  [The Glory Day]
ごめんなさいと泣きながらも後悔はしないんだ。出来る事・・・産まない事 では!?っとつっこみ入れたくなりました。やっぱり一番お父さんの気持ちが 分かる。定期入れに入っていた写真、あれを見ていたらこの子達のため なら何を言われようとも、どんな事でもしてやる守り通してやると思うよね。... [続きを読む]

» 14歳の母 ~死ぬな!未希も子供も!! [ドラマ!テレビ!言いたい放題]
テープに残すなんて、面倒くさいし、聞くほうが大変。 細かい突っ込みはおいておいて。 このドラマの副題 「愛するために 生まれてきた」 がどういう意味かを考えてみた。 結論から言うと、”誰が””誰を”っていうことではないと思う。 人は、誰もが誰かを愛するため..... [続きを読む]

» 「十四歳の母」第六回 [トリ猫家族]
 やっと昨日「14歳の母」を見ることができました。   さてさて・・ところで「週刊トップ」ってどういう系列の雑誌なんだろう? あの表紙の感じから「週刊ポ○ト」みたいなん? って思ってたんだけど、そしたら、そんな中に載ってる特集記事なんて 読まないよな〜 ...... [続きを読む]

» 14才の母 視聴率 [14才の母★ブログ:管理人]
彷徨ってきました。とってもいいサイトですね。お互いに頑張りましょう!トラバもらって帰りますね〜。応援ポチポチしまっす!志田未来ちゃんは、『女王の教室』以来のファンです。本当に近くにいそうなかわいい女の子、お人よしな女の子という感じで愛着があるのろうか。 [続きを読む]

« 《僕の歩く道》 #06 | トップページ | 《Dr.コトー診療所》◇第6話 »

最近の写真