無料ブログはココログ

« 《のだめカンタービレ》◇#3 | トップページ | 《役者魂!》 #03 »

2006/10/31

《僕の歩く道》 #04

黄色い傘に降る涙』(あらすじ)
初めての給料をもらった輝明(草なぎ剛)は、60万円のロードバイクを買うために毎月5万円積み立てることにした。一方、不倫関係にある河原(葛山信吾)に一度は別れを告げた都古(香里奈)だったが、本気にしない彼に都古のいら立ちや寂しさは募るばかり。都古は、河原からドライブに誘われた休日に輝明と海を見に行く。そんな中、都古が高熱を出して動物園を休む。見舞いに来てくれた里江(長山藍子)が帰った後、悩んだ末に河原に電話をした都古は、どうしても来てほしいと頼んだ。

     ***************
都古が、発熱でダウンした。輝明は餌のりんごも切り終わり、三浦が11時に戻ると言い置いて席を外した。じっと待っていたが、そのうち不安になり、ぶつぶつとツールドフランスの歴代の優勝者をつぶやいていた。不安になると、そこからにげたくなるのも自閉症の特徴と、言われた三浦は、相棒としてさらに理解を深くしていった。

同僚の古賀も、子供が自閉症らしいですそれを受け入れられずに居るようです。そこが父と母の違いのようです。母はあるがまま受け入れますから。

今回とても印少雨深いシーンは、輝明と一緒日華得る都古が、毎日のように不t李で焼き芋を食べるシーンがあります。僕が買うと言うときは、輝明の分しかなく、都古が買うときは、二人分。落ち葉が積もったベンチを自分の座る所だけ掃うのが輝明で、全部掃うのが都古。

都古がこのまま付き合いと言えばそうするし、別れたいときは分かれると言う河原に物足りなさを感じ始めた都古だった。結婚したくなったから別れると強がりを言っていた。発熱で、夜に、テルの母がお粥を持ってお見舞いに来た。離婚した両親と言えども、連絡を取りなさいと諭されるが、都古は、河原に来て欲しかった。翌朝から鳴り続ける携帯を必死に無視する都古。
夜になり、雨が降り出し、濡れながら輝明と焼き芋を食べ、黄色い傘がだんだん都古野方へ差し掛けられていく所は、胸が熱くなりました。

テルに送られて、マンションまで来た都古に、待ち続けた河原が、今朝妻と離婚したと告げた。3分で空いた容器を持ってくると約束したのが、だんだん遅れて、またぶつぶつとツールドフランスの優勝者をつぶやきだした。

来週は、都古の結婚式で一波乱ありそうですね。

*****
僕の歩く道  #01 ・#02 ・#03

« 《のだめカンタービレ》◇#3 | トップページ | 《役者魂!》 #03 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★くうさん:

>テルには恋愛感情はないでしょうが、漠然とした寂しさはあるんでてしょうね。。。

ツヨポンの表情からは、全く覗えません(笑)
ただ、繰り返しと、次の言葉とつながって幾野が感動を呼びます。


★まこさん:
>事前に見たテレビドラマの真似をしてみただけなんでしょうが、不器用に傘を持ち替え、都古に差しかけたシーンにはジーン・・・
すでに都古ちゃんはずぶ濡れでしたが(笑)

行くかな、行くかな!と期待していたのですが引っ張りすぎでした。雨は冷たいのですよ。


★ads(あず)さん:

>いろいろと思い悩む都古だったけど

都古の不倫は、はっきりいって、いらなかったと思います。普通の恋愛して、そこに輝が絡む方がベターでsyと。


こんにちは~。
いろいろと思い悩む都古だったけど、
ラストでテルに支えられて感動しました。
あんなちょっとしたことでも、
人はうれしくもなるんでしょうね。

テルの周りの人にもスポットが当てられていて、
なかなか興味深いものがありますよ!

事前に見たテレビドラマの真似をしてみただけなんでしょうが、不器用に傘を持ち替え、都古に差しかけたシーンにはジーン・・・
すでに都古ちゃんはずぶ濡れでしたが(笑)

テルには恋愛感情はないでしょうが、漠然とした
寂しさはあるんでてしょうね。。。
都古が動物園を辞めてしまったら、テルは
どうなるのか、心配です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/12507647

この記事へのトラックバック一覧です: 《僕の歩く道》 #04:

» 【僕の歩く道】第4話 [見取り八段・実0段]
「取って」と言われなければ、ラーメンの香辛料を他人のために取って上げる事はない。「買ってきて」と言われなければ、人が食べる分まで買ってくる事はない。他人のやる事には興味を示さない。そんな輝明が、雨の中で泣いている都古に傘をさしかける。成長したのね。。。...... [続きを読む]

» 「僕の歩く道」第4話 [fool's aspirin]
空気が読めないのはわざとじゃない。 人の気持ちを推し量れないのも悪気はない。 そんなテルを、少しずつナチュラルに受け入れてくれる 環境ができつつあるんじゃないか…と思う。 [続きを読む]

» 僕の歩く道 第4話 [まいにちおきらく!]
古賀さんの事がちょっとわかりつつ、河原がいきなり思い切って離婚しやがった、という回でした。 [続きを読む]

» 僕の歩く道 第4話 [るりりんのお散歩雑記]
泣いてる都古にそっと傘をさしてあげるテル。 ドラマの受け売りなんだけど、すごく暖かな雰囲気が出ていました・・。 [続きを読む]

» 僕の歩く道 第四話 『黄色い傘に降る涙』 [Kのドラマ依存症的ぶろぐ]
なんか、妙にリアルにジーンときたというか、悲しさを感じる反面暖かさもありバランスがいい四話でした。 四話まで観てきて思ったんだけど、明と暗の使い分けが見事。 これは光と影の意味合いだけでなく、単純にドラマ全体にコントラストに象徴的かつ印象的にかなり効いて...... [続きを読む]

» 僕の歩く道第四話 [日々雑用]
黄色い傘に降る涙:いよいよ「草薙ワールド」の突入という感 [続きを読む]

» 僕の歩く道 第4話 [くつろぎ日記]
輝明おじちゃんは得意なことと苦手なことの差が大きいんだ。 [続きを読む]

» 僕の歩く道 4話~黄色い傘に降る涙~ [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
CDショップに行って息子達がこのSMAPが唄うこのドラマ主題歌の「ありがとう」を発見するともの凄く喜んでいたりしていました(*゜▽゜ノノ゛☆ そしてTVでSMAPを見ては「ありがとうの人達やなぁ~」って (・Θ・;) なんか違う方向にいってそうですが・・・。 ... [続きを読む]

» 僕の歩く道 第4話 [医療特撮部LOG]
職親、なるものを今日の授業で習った。 精神疾患を患う人たちを職場で受け入れて、仕事をすることを通じて 対人コミュニケーションの方法などを教えて社会適応能力をはぐくむ、という存在とのこと。 この動物園の園長がテルに対して行っていることはまさにそれである。... [続きを読む]

» 草なぎ剛クンの似顔絵。「僕の歩く道」第4話「役者魂!」第3話 [「ボブ吉」デビューへの道。]
●「僕の歩く道」第4話 ベンチで焼き芋を食べる二人。雨が降り始める。 着信を無視し続け、泣き出す都古(香里奈)に、 無表情のまま黄色い傘をさしかける輝明(草なぎ剛)。 それは、りな(本仮屋ユイカ)が見ていたドラマの1シーンを 素直に真似ただけなのか、それとも「気づかい」なのか、 そこはよくわからない。 ドラマのシーンを真似ただけっていう見方が、強いようですが、 主治医の堀田丈二(加藤浩次)に、テンジ�... [続きを読む]

» 僕の歩く道 第4話 [渡る世間は愚痴ばかり]
テルとの帰り道に焼き芋屋さんがあった。 テルがその焼き芋を見つめていた。 ―――食べたい? 「うん、食べる」 [続きを読む]

» 僕の歩く道 第4話 [Happy☆Lucky]
僕の歩く道 第4話 [続きを読む]

» 「僕の歩く道」第4話 [doramazuki18~テレビマニア~のブログ]
第4話終了 いろんな意味で難しいと思いますが僕はこのドラマを通じて何かを得られればと思うのでこの記事を書き続けたいと思います。 第4話を終えて doramazuki18のコメント 最初は輝明が堀田先生と会話しているところから始まった 「聞いたんですけどテン... [続きを読む]

» 僕の歩く道 第4話 便利な道具、輝明(-.-#) [レベル999のマニアな講義]
内容都古は熱を出して動物園を休んでしまう。河原の気持ちを知りたくて電話するが、断られる都古。雨の中悲しみに暮れながら帰宅すると『離婚した』という河原がいた。。。。↑すべて書いちゃった!あきらかに都古が主役の回だ!!あやふやな返事ばかりの河原。『来て欲し...... [続きを読む]

» 僕の歩く道 第4話 [似合わないクツを脱ぎ捨てて]
三浦さんは、だんだん輝明の事理解して来てるみたいですね!! で、輝明はそんな三浦さんの言動にかなり影響されてるようです。 今日の「だろ」とか・・・以前の「チクってんじゃねーよ」とか・・・(笑 三浦さん、ある意味いい先輩じゃないですかー!!... [続きを読む]

» 僕の歩く道 4話〜黄色い傘に降る涙〜 [アンナdiary]
黄色い傘のシーンに感動してしまった。都古ちゃんに傘を差し出す時、左手に持ってた傘を右手に持ち替えて。。。その手のアップとBGM効果でグッときてしまった。言葉なんかいらない。その静かに流れている時間を感じるだけで、心に染み渡る。 [続きを読む]

» 『僕の歩く道』 第4回 「黄色い傘に降る涙」 感想? [つれづれなる・・・日記?]
ありも変わらず、感想がかきにくい。 まったりしたままかと思ったけど、最後はちょっと予想外の展開だったと思います。 ので、こまごまとメモ程度に。 [続きを読む]

» 「僕の歩く道」(第4話:「黄色い傘に降る涙」) [鉄火丼のつれづれ日記]
今回の「僕の歩く道」は、輝明(草磲 剛)が精神科医の堀田(加藤浩次)とカウンセリングを受けるシーンから始まる。今回のエピソードでは輝明と都古(香里奈)が海に出かけるシーンがドラマ中盤あたりにあったけれども、それを見たときは私も行ってみたい、という気持ちが起きた。そして、ドラマ終盤の、輝明が泣いている都古に傘を差してあげるシーンを見たときは…。... [続きを読む]

» 結婚式ソングでいい思い出を [結婚式ソングで結婚式を盛り上げる]
裏仕事の稼ぎで収入をアップ。普通の仕事ではない楽しみとお金を裏仕事で得ていきましょう。現在している仕事の収入に不満があったり、金額に納得がいかない!もっとあなたの選んだ結婚式ソングで親戚・友人の祝いの席をさらにすばらしく盛り上げる! あの時期を思い出す歌、あの体験を思い出す名曲をランキングやお勧めの声などからピックアップ! BGMや余興まで喜びの歌&感動の歌を紹介します あなた選んだ歌が会場をさらに歓喜の渦に巻き込む?! 感動の歌を探し�... [続きを読む]

» 僕の歩く道 第4回 [平成エンタメ研究所]
 言われたことしかやらない輝明(草磲剛)。  そんな彼が自分の意思でやったこと。  雨の中泣いている都古(香里奈)に傘を差してあげる。  それは黄色い傘で。  感情には出さないが、輝明は都古の心を理解している。  都古の哀しい想いに共鳴している。  リンゴを切る時、輝明がパニックに陥ったのは何も指示をされず放っておかれたからではなく、河原(葛山信吾)とうまくいっていない都古の哀し�... [続きを読む]

» 僕の歩く道・第4話 [あずスタ]
輝明のイメージカラーは「黄色」。 [続きを読む]

» 僕の歩く道 第4話 [華流→韓流・・・次は何処?]
今回は、前半が何となく輝明のほのぼのした感じと、後半は都古ちゃんの切ない気持ち。何だか輝明の温かさが心に沁みる回でした。 [続きを読む]

» バツいちって何ですか?・・・『僕の歩く道』第4話 [ひろくんのほのぼのコラム ( ^_^)_∀]
 今日は2時に仕事が終わり、マツモトで買い物などをして、3時に帰宅しました。   [続きを読む]

» 僕の歩く道 4 [Simple*Life]
都古ちゃんは本当に古くからの幼馴染で輝明のこと 本当によく理解してるんですね。 風邪で体調が悪くても輝明のこと気遣って大変だろうな と思います。 古賀さんの過去も明らかになりました。 古賀さんの子供さんも自閉症だったんですね。そのことで 離婚今は、バ...... [続きを読む]

« 《のだめカンタービレ》◇#3 | トップページ | 《役者魂!》 #03 »

最近の写真