無料ブログはココログ

« 《マイ☆ボス マイ☆ヒーロー》 最終話 | トップページ | 《サプリ》 最終回 »

2006/09/18

【DVD】ライフ イズ ミラクル

ユーゴスラヴィアの崩壊の影で、ボスニアの片田舎に住む、セルヴィア人の鉄道技師のルカが、全く戦争を感じていなかったにもかかわらず、息子のミロシュが徴兵され、運悪く捕虜になったところから、話が展開していく。

片田舎に、鉄道を敷く仕事をしていたはずが、捕虜交換と称して、看護師のサバーハの面倒を見ることとなった。

この二人の心のふれあいから、愛し合うまでが、大自然と融合し、おおらかで、ノビノビし、見ているだけで、彼らを応援したくなってきた。
私が大好きな場面は、線路を汽車がまだ通らないときに、失恋したロバが涙を流しながら、たたずんでいる所や、飼い犬がしっかり抱かれながら寝ているところや、ルカが父の家から悄然と帰宅したとき、アヒルの親が鷹に襲われていたにも関わらず、雛が震えながら、呆然と立っていたところなど。

どんなに国が荒らされても、自然の営みは脈々と続き、人が人を愛する心は止められず、ロバの失恋も時間が解決した。
国民性に限らず、愛は、人を行動的にします。おおらかに歌い上げる愛の賛歌。とっても幸せになれるラストでした。

« 《マイ☆ボス マイ☆ヒーロー》 最終話 | トップページ | 《サプリ》 最終回 »

映画」カテゴリの記事

コメント

★YOSHIYU機さん、こんばんは。
動物たちには笑いましたね。
壊された家にたどり着いたとき、あの猫が無事でよかったぁ♪と思いました。
ラストが、幸せ感があると、とても得した感じがしますね。

TB有難うございます。
動物達が元気な映画でしたね。
私は超攻撃的な猫が、特に好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/11948007

この記事へのトラックバック一覧です: 【DVD】ライフ イズ ミラクル:

» 『ライフ・イズ・ミラクル』 [ラムの大通り]
-----この監督、エミール・クストリッツァって 確か今年のカンヌ映画祭コンペティション部門の審査委員長だよね。 「うん。カンヌは毎年、審査員の好みに大きく左右されるから、 今年のパルムドールはアート系というか、 非ハリウッド的映画で決まりでは…と言われているんだ」 -----と言うことは、この『ライフ・イズ・ミラクル』も 一筋縄ではいかない作品ってことだね。 「世界広しと言えども、 クストリッツァ... [続きを読む]

» 『ライフ・イズ・ミラクル』 [かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]
これぞ映画の醍醐味。圧倒的な映画力。 ミラクルな至福感に包まれる。 エミール・クストリッツァは五本の指に入るお気に入り監督。 彼の作品には私が映画に求めている多くのものが溢れていた。 その映像と音楽に身を任せるだけで楽しくて仕方ない。 全てのものたちが躍動し、悲劇と喜劇が混じり合い響く。 そんな混沌の中に感じるのは生命力と人生の素敵さ。1992年、セルビア国境に近いボスニアの小さなのどかな村。 セルビア人のルカは、鉄道を引くためにこの村にやってきた。 技師のオペラ歌手の妻、サッカ... [続きを読む]

» 「ライフ・イズ・ミラクル」 [こだわりの館blog版]
7/31 シネスイッチ銀座 にて (「エミール・クストリッツァのこと」 からのつづき) クストリッツァ、クストリッツァ、クストリッツァ! エミール・クストリッツァの鮮やかな映画への復帰をみんなで祝おう! 監督・製作・音楽:エミール・クストリッツァ 出演... [続きを読む]

» 「ライフ・イズ・ミラクル」 [或る日の出来事]
最高に面白い! ユーモア、音楽、動物たち(人間も含めて)。 皮肉、絶望、希望。 ストーリーは、混沌として入り乱れるがごとき、にぎやかさ。 人間そのものの生を画面に焼きつける、なんとパワフルなことか! 悲... [続きを読む]

» 『ライフ・イズ・ミラクル』’04仏・セルビア・モンテネグロ [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
毎月1日は大阪府下の映画館では、映画サービスデーということで梅田スカイビル4Fにある梅田ガーデンシネマで、映画を観て来ました。いわゆるミニシアターです。『皇帝ペンギン』も観たかったが、時間的にこちらとなった。監督はパパは、出張中!、『アンダーグラウンド...... [続きを読む]

» 『ライフ・イズ・ミラクル』 ロバミラクル! [キマグレなヒトリゴト]
ラストのミラクル、見事でした。 戦争や紛争、そんな中にも暮らしはあって、 やっぱり世の中悲しみを生むものはいらないと痛感。 人は強くもあって弱くもある。戦争の中に光が見えたのは そこに愛があるから。この映画の惹き付けるところはそこにある。 音楽もまた、人の..... [続きを読む]

» Phentermine. [Phentermine.]
Phentermine. [続きを読む]

« 《マイ☆ボス マイ☆ヒーロー》 最終話 | トップページ | 《サプリ》 最終回 »

最近の写真