無料ブログはココログ

« 秋の便り | トップページ | 《Ns'あおい スペシャル》 »

2006/09/25

【DVD】死に花

(あらすじ)
東京郊外の瀟洒な老人ホームで悠々自適の日々を送る老人達に、ある日突然に仲間の死が訪れた。
亡き友の遺した「死に花」というタイトルのノートには穴を掘りまくって銀行から17億円を強奪するという衝撃的な計画が記されていた。
練りに練られた大胆不敵な計画に盛り上がる一同。しかし、突き進む5人の前には、驚愕の展開が待ち受けていた!
17億円の行方は !? そして「死に花」という計画に隠された“真の目的”とは !?


(2004年5月全国劇場公開作品)

高級老人ホームで、仲間だった源田が、突然亡くなり、動揺を隠せない釣り仲間たち。おまけに、相愛だった貞子が、同じ棺で見つかり騒然とした。年よりは一番年寄りと認めたくない人たちだった。源田がの形見分けに日記を貰ったことから、源田の生前立てた、計画の全貌が明らかになり、全員大乗り気だった。
老人パワーが炸裂と言いたい所ですが、無理をしないで、体力温存だった彼らが、銀行の合併で、1ヶ月の猶予しかないことに気づきエンジンがかかります。

山崎勉さんは老人パワーとは思えないほど若々しく、恋も、穴掘りも頑張ります。松原智恵子さんとの濡れ場も中々素敵でした。

トンネルを掘っていたら、副産物で、戦時中の防空壕を発見。一家全滅の所に行き着いてしまった。残された写真を復元したら、白寿を迎えた青木の一家だった。源田の初めの計画が、この防空壕にあることに気づいた皆は、遺品を青木に渡した。

それでも、老いは確実に忍び寄る所を容赦なく写します。華々しくないのが、死に花なんでしょうかね。

« 秋の便り | トップページ | 《Ns'あおい スペシャル》 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/12040959

この記事へのトラックバック一覧です: 【DVD】死に花:

« 秋の便り | トップページ | 《Ns'あおい スペシャル》 »

最近の写真