無料ブログはココログ

« 《CAとお呼びっ!》 #8 | トップページ | 《タイヨウのうた》 #7 »

2006/08/24

《下北サンデーズ》第七回公演

僕ら薔薇薔薇・・・と言う感じ?』(あらすじ)
ぴっちりブルマーコンテストで準優勝したゆいか(上戸彩)は、業界でも注目の的。他のメンバーもマスコミの仕事が増えているため、稽古に全員が揃わないことを見越した亜希子(山口紗弥加)が代役を集めるなど、劇団を巡る動きがにわかに慌しくなってくる。そんな中、ヌーベル演劇祭の前哨戦となるスズナリ劇場での公演の準備がスタート。しかし、あくたがわ(佐々木蔵之介)はまだ脚本を1行も書けておらず、とりあえず本格的な稽古はおあずけ。しかも、サンデーズの大手事務所への所属話も進み始め、劇団に不穏な空気が漂い…。
     ***************
マネージャーの亜希子はオフィスフォルテッシモからの接触があり、ゆいかをだしに、チケットを全部引き受けると打診があった。ゆいかは、サンデーズのみなと一緒に芝居がしたいだけだった。ゆいかは、グラビアはやりたくない。アイドルではなく、芝居だと、言って、仕事を断った。

ケラ様は売れたらおしまいと言われた。おじいちゃんもそういった。
あくたがわは、プレッシャーから1行も台本が書けない。

サンデーズのメンバーは、アルバイトにせいを出し、仕事のないゆいかと,八神が、残った。台本が仕上がらないばかりに、全員がまとまらない状態だった。そんな中、八神は、サンデーズの旗揚げ公演日をサンデーズの誕生日として、全員集合をかけてみた。サンボたちはこんなことで呼び出してと怒った。かえって皆のイライラがつのり、八神は、泣きながら稽古場を走り去った。働かずして金持ちの八神家は、いつもいさかいが絶えなかった。稽古場での怒鳴りあいが、それを連想させた。サンデ-ズは、家族だと思っていた。優雅に暮らせない団員たちにとっては、少しの収入が、毎日の糧になるから、八神の言うことは、甘えだと言われた。つらいなぁ~。

何も書けないあくたがわは、亜希子に、別の作家の脚本を捜してくれと頼んだ。階段を上るときには切り捨てるものもあると言った
妥協してまでするお芝居は楽しいのですか?
譲っちゃいけないものってあるんじゃないですか
亜希子さん、これが望んでいるサンデーズですか?サンデーズは家族です。誰か一人でも抜けたらダメなんです。。。。
私たち階段
を上っているのですよね。夢が叶っているんですよね。それなのになぜ私たちの心がバラバラなんですか?
どうしてこんなに苦しいんですか?商業ベースに乗ると安泰だけど好きなことはできない。ジレンマです

夢が叶う過程は楽しいはずなのに、待っている時間を楽しめるはずだったのに、私にできるのは走ることだけだった。走った。。私の走る時間で時間を逆行させられたらと思いながら、走った八神は、絶望したのですね。あ、あ・・・
最悪の事態は、免れたようです。来週はゆいかの実家での合宿。楽しくなりそうですね。

*****
《下北サンデーズ》感想↓
#6 ・#5 ・#4 ・#3 ・#2 ・#1

« 《CAとお呼びっ!》 #8 | トップページ | 《タイヨウのうた》 #7 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

★あんぱんちさん:
>八神は相当追い詰められてたんですねぇ
>サンデーズは団結できるのでしょうか!?
私は原作を知らなかったので、ドキドキしました。それでも、予告編で、無事だったようで、それだけでも、安心しました

サンデーズの再生は、やっぱりゆいかでしょうか?

★ウルトラセブンさん:
>演劇でめし食ってゆけるのは一握りの人達かもしれません

これがかなり厳しいから、才能が埋まったままの場合が多いのでしょうね。

★まこさん:
>それでもみんなで仲良くボートを漕いだ>状態で、本多を目指してほしいです

一押しでも、二押しでもしたいですね。

★☆コメントありがとうございます。

★ミマムさん:
>来週の予告は楽しそうでしたね(^_^;)
>八神くんはどうなっちゃうんでしょう

暗い終わり方は、来週まで引きずるので嫌いです。
舞台の魅力にはまると、皆さんドップリのようですね。それでもガンバレ!

★タイガーさん、敬礼(^_^)/~
>八神くんは無事のようでよかったですね
あれはショックでした。予告編では怪我をしたみたいですね。(ホ!)

八神は相当追い詰められてたんですねぇ
サンデーズは団結できるのでしょうか!?

確かに八神と他のメンバーとの生活レベルが違い過ぎですもんね~。
仲良しクラブではご飯食べられないし・・・
それでもみんなで仲良くボートを漕いだ状態で、本多を目指してほしいです( ̄∇ ̄;)

mariさん、TB・コメントありがとう、ほんとうに演劇でめし食ってゆけるのは一握りの人達かもしれません、ラストが八神君の自殺なんて・・、しかし、予告では無事なようですね!?

ちょっとラストが残念でしたが、一つ一つのセリフに力があるために、次回も楽しみにしています。

それにしても、八神くんは無事のようでよかったですね。

来週の予告は楽しそうでしたね(^_^;)
八神くんはどうなっちゃうんでしょう。
>商業ベースに乗ると安泰だけど好きなことはできない。
今回のテーマのポイントはここですよね。
亜希子の言うこともわかるけど、ゆいかの純粋な気持ちも理解でき…うーん、サンデーズ、辛いところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/11591614

この記事へのトラックバック一覧です: 《下北サンデーズ》第七回公演:

» 下北サンデーズ 第7話 [あいりぶろぐ]
 「下北サンデーズ」第7話を見ました。  初めてのザ・スズナリでの公演を控え、準備が始まりました。しかし、あくたがわが台本を全く書けず、本格的な稽古が出来ません。また、大手事務所への所属の話があり、劇団内には不穏な空気が…。  また、団員たちもTV出....... [続きを読む]

» 下北サンデーズ第七回公演 [日々雑用]
僕ら薔薇薔薇・・・という感じ?(芸能プロ争奪戦!消えたメ [続きを読む]

» 下北サンデーズ 第7話 [塩ひとつまみ]
2週ほど書いていませんでしたが、今日は書きますよ〜 痛々しいお話でした。 八神くん、やっぱり飛び降りたんでしょうか サンデーズの誕生日だと言って ゆいかと一緒に用意したケーキがひっくり返ってしまって… ま... [続きを読む]

» 「下北サンデーズ」第7話 [fool's aspirin]
今回のサンデーズの面々は薔薇薔薇だっ! ぴっちりブルマー準優勝でますます人気が出たゆいか。 それぞれに仕事を得て、忙しくなるメンバーたち。 サンデーズの将来をかけた公演が迫っているのに、 脚本が仕上がらないあくたがわ。 あくつばとかって浮かれてる場合じゃないよ! 前回おじいちゃん乱入でうやむやになってた 芸能プロダクションからの買収話も 相変わらずそのままで、 劇団のことを思うがゆえに、亜希子も苦悩する。 でもやっぱり池田鉄洋怪しいわ。 ゆいかのひもビキニはともかく、 ... [続きを読む]

» 下北サンデーズ 第7回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『僕ら薔薇薔薇…という感じ?』 [続きを読む]

» 下北サンデーズ 第7話:僕ら薔薇薔薇…という感じ? [あるがまま・・・]
( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー! 八神くんが無事でありますよーに!{/hiyo_please/} あの「トマトがグシャ」の映像はちょっとショッキング{/ase/} サンデーズが大好きだっただけに、今のバラバラの現状に失望してしまった八神くん。 更に「ボンボンの甘えじゃないのか」とジョーに言われた事にショックを受けたのか それとももっともだと自覚してしまったのか・・・ あぁ、ケーキを抱え三�... [続きを読む]

» 下北サンデーズ 第7話 完全シリアスにすれば良かったのに [レベル999のマニアな講義]
内容あくたがわは、プレッシャーのためかスズナリで上演する新作が書くことが出来ない。しかし、メンバーそれぞれが売れはじめ『新作が出来ないこと』に妥協しバラバラとなり始める。そんなサンデーズに絶望感を感じた八神は。。。『ストーリー』としては、『小ネタ』をの...... [続きを読む]

» 下北サンデーズ 第7話 [まいにちおきらく!]
えーきゃんでぃやせたなー(棒読み) というわけで、やっぱりゆいかファンはおかしいなw さて、今回はやけにシリアスなお話でした。もちろん、いつものオバカテイストは残ってたけど。「ブルマ以上水着未満」は名言でしたねwあと、電柱の「この後 報ステ」とか、謎のケラ..... [続きを読む]

» 下北サンデーズ第7幕「芸能プロ争奪戦!消えたメンバーの悲劇!」 [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ]
今回は、ラストがちょっとイヤな終り方をしたので次回が不安なんですが・・・予告を見る限りは八神くんはケガをしながらでも無事復帰のようでとりあえず安心・・・。 売れるとみんなの心がバラバラ、薔薇薔薇になっていく・・・。 妥協してまでやるお芝居って意味がないと私... [続きを読む]

» 下北サンデーズ 第7話 [るりりんのお散歩雑記]
うゎ~ん。サンデーズがバラバラになっちゃったよ~。 でもきっと、こういうコトみんな経験してきてるよね。。 [続きを読む]

» 下北サンデーズ7ブルマ以上水着未満? [ぱるぷんて海の家]
やっと帰ってきました。何とか間に合ったようです。 下北サンデーズも今日で7話。起承転結で云うと、ちょうど「転」に入ったところか。これまでの「楽」から「苦」への転換期。それはまた「結」への序章でもあります。 それは、 迫り来る危機! 今ここにある危機! ...... [続きを読む]

» 下北サンデーズ 第7話 [ドラマの話をしてみよう]
うそぉ〜んっ!!! 八神(石垣佑磨)ぃーっ!!! そこまで追い詰められたのか・・・( ̄□ ̄;)!! 最後間違いなく飛び降りたよねぇ・・・_| ̄|○ このドラマにそんな展開があるとは思いもしてなかったんで、動転してしまいました・・・。 スズナリでの公演が決まり、みんなそれぞれ忙しくなり、あくたがわ(佐々木蔵之介)が脚本を書けない事もあって、徐々にサンデーズがバラバラになっていきます・・・。 そんなサンデーズを何とかしようと八神(石垣佑磨)がゆいか(上戸彩)に話を持ち掛け... [続きを読む]

» 「下北サンデーズ」の話7 [のらさんのうだうだ日和]
「下北サンデーズ」〔公式サイト〕 第七回公演・「僕ら薔薇薔薇…という感じ?」(視聴率5.8%、平均視聴率7.60%)下北サンデースを御覧の皆さんこんばんは!こんなあられもない姿で失礼します!当番組ヒロイン担当の里中ゆいかです!もっと!…もっとあられて!(どんな日本語だよ!) もう元気なんだから 君がカワイイからさ 愛してるよ 私もよ何ぃ〜!ラブホへ行ってただとぉ!カ... [続きを読む]

» 「下北サンデーズ」第七回 [トリ猫家族]
 先週、トミーおじいちゃん(北村総一郎)の劇団とは同じ運命をたどらない! と誓ったはずなのに・・・新しい風はサンデーズのメンバーに容赦なく吹き付ける。  「ぴっちりブルマーコンテスト」で準優勝したゆいか(上戸彩)には 追っかけのようなファンが付きまとい....... [続きを読む]

» 下北サンデーズ第7話〜空中分解!! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
下北サンデーズですが、今回はサンデーズが売れてきたために返ってバラバラになってしまうという展開でした。上戸彩だけは、相変わらずマイペースですが、他のメンバーはいろいろと変わってきているようです。(下北サンデーズ感想、以下に続きます) ↓ping送信をここ一つに送れば、そこからたくさんの所に送ってくれて便利です。無料で使えます!! ブログの記事を複数のPINGサイトへ一斉配信: Pingoo! ... [続きを読む]

» メガネ男子ですが何か?(下北サンデーズ#7) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『下北サンデーズ』をご覧の皆様こんばんは。( ^.^)( -.-)( _ _)当blog、レビュー担当のあんぱんちです。まぁ他にも一切合財を担当してますがw [続きを読む]

» 下北サンデーズ−6話− [まあぼの交差点]
下北サンデーズ−6話 「僕ら薔薇薔薇……という感じ?」を見た。先々週のキャンディ,先週のゆいか「退団の危機」を伏線とした,急成長したサンデーズの危機がピークに達した回ともいえるだろう。スタンドイン(代役)たちの「あくつば」というネーム入りのTシャツにや...... [続きを読む]

» 下北サンデーズ 7話 「僕ら薔薇薔薇…という感じ」 [平成エンタメ研究所]
 売れ始めた下北サンデーズ。  注目され振り回されている。  仕事が入り、あくたがわ(佐々木蔵之介)の台本が上がらないこともあり、サンデーズの芝居に力が入らない。  せっかくスズナリの舞台に上がれるというのに。  今までの下積み、注目されなかった人間が急に脚光を浴びたのだから、舞い上がるのも無理はない。  亜希子(山口紗弥加)はスタンドインや代わりの台本を用意するなど、現実的な処理をしていく。  そんな�... [続きを読む]

» 『下北サンデーズ』 第七回公演 [Antique]
今回は、前半は笑えたけど後半はけっこう真面目でしたね〜。。 次回は八神くんが○○!? どうなっちゃうんだサンデーズ{/atten/} 今回もよく分からなくて面白かったー{/onpu/}(え ケラさんのあのスリッパって何!? 何か後ろで転んでる人もいるし、今回は細かかったっすね{/ee_3/} ゆいかが、江本さんに指指されて反ってるシーンが可愛かった(笑 それにしても、サンデーズのキャストってみんな役にぴったりで�... [続きを読む]

» 下北サンデーズ 第七回公演 「芸能プロ争奪戦!消えたメンバーの悲劇」 [テレビお気楽日記]
ぴっちりブルマーコンテストで準優勝した事により一躍人気者になるゆいか(上戸彩)。他のメンバーもいろいろ仕事が入り、集まりも悪くなってしまう。 [続きを読む]

» 『下北サンデーズ』 第7回公演 「僕ら薔薇薔薇・・・という感じ?」 [老舗ワタクシ本舗]
ぴっちりブルマーコンテストで準優勝したゆいか(上戸彩)は、 業界でも注目の的。他のメンバーもマスコミの仕事が増えているため、 稽古に全員が揃わないことを見越した亜希子(山口紗弥加)が代役を集めるなど、 劇団を巡る動きがにわかに慌しくなってくる。 [続きを読む]

« 《CAとお呼びっ!》 #8 | トップページ | 《タイヨウのうた》 #7 »

最近の写真