無料ブログはココログ

« 《誰よりもママを愛す》 #3 | トップページ | 《サプリ》  #02 »

2006/07/17

《お知らせ》その後

200606031034000 毎日お越しいただきありがとうございます。前回お知らせしました、母の入院に際しましてはいろいろとお見舞いの暖かいお言葉をいただき、感激いたしました。この場を借りて、御礼申し上げます。

さて、母のほうは、入院中の辛い検査で、脊柱のねじれと、骨のもろさから、主治医団が手術は無理との結論を出しました。そのショックと、病院の雰囲気がどうしても馴染めなかったようで、すっかり気分が落ち込んだ状態で退院して参りました。毎回感じるのは、病院の患者に対するケアが、不十分で、いまだに母は、食欲が無く気分がすぐれません。確かに治らない体を抱えた患者は、何を希望にすればよいのでしょう?諦め半分の、自分を丸め込む作業なんて辛すぎます。

爆弾を抱えた体を少しずつ動かしながら、精神的にはトンネルを抜けてほしいものだと、側にいて何もできない私は願います。

母は戻ってきましたが、なかなか自分の時間が取れず、記事アップで、ぜーぜーしています。コメントとTBのレスは少しずつ改善のつもりでおります。これからもよろしくお願いいたします。

  関連記事《おしらせ》はこちら

« 《誰よりもママを愛す》 #3 | トップページ | 《サプリ》  #02 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

★sannkenekoさん、こんにちわ。
お見舞いをありがとうございました。
退院時から見れば母も随分と落ち着きました。病院の雰囲気が馴染めなかったと未だに口をついて出ますが、検査結果の酷さに、だからどうしようとは言わなくなりました。
日常の生活がユックリでも自分で出来ることが励みだとは思いますが、外出は極端に少なくなりました。
今回の母の入院で、かかわりあった人たちには、優しく接しようと、思いました。時々、疲れると、最小限の言葉しか発していない事がありましたので(苦笑)。
sannkenekoさんも、TBが飛ばなかったり、予期せぬ出来事が起きますね。またお邪魔します。

★mikiさん、こんにちわ。
長いココログのメンテでしたが、どうやらすぐにアクセスできて良かったです。
色々とご心配をおかけしました。お気を使わせてしまいました。
あんなに悲観的だった母が、ちゃんと立ち直りの兆しを見せ始めましたので、ホッとしております。病気に負けているときは、よそ様のアドヴァイスが耳に入りませんが、聞こえていないと言うことではないようです。
考える時間は沢山ありますので、母も少しずつ好転した考え方をするようになりました。ありがとうございます。

mariさん、こんにちは。

お見舞い申し上げます。
悲しいことですが腕のいいDr.と患者に親切なDR.は
イコールではありません。
お母様の身体的、精神的なコンディションのいい時に
他の病院に当たられた方がイイのではないかと思います。
医者の側ではたくさんの患者のたくさんの病気のひとつであっても
こちらの身体はひとつしかありません。
病院と相性が悪かったと割り切った方が
お母様はもちろん家族も精神的に楽です。

mariさんもとにかく無理をなさいませんよう・・・。
お母様お大事に。

mariさん おはようございます。

ココログが調子悪くてお話が途中で切れてしまっています。
もうよいので、このコメントと一緒に削除して下さいね。

☆ひとりさん、おはようございます。
母の場合は、脊柱管に3箇所できものがあり、それが狭窄をさらに酷くしています。今回の辛い検査で、下方に神経が通っていないことが分かり、それでさらに骨がもろくなっていたのは最悪でした。もう10年以上鎮痛剤がないと生活できない状態です。左足は、ずっとしびれた状態ですからふんばることができません。
やっと最近は残された機能を感謝して、また少しずつ動き出しました。
ひとりさんも、痛みはお辛いですね。鎮痛剤も胃腸障害が少ないのは効果がイマイチで、なかなか選択が難しいです。

こんばんは mariさん
お久しぶりです。

>諦めずにお探しになることも大事ですよ。

ひとりさんの書いている事は私がひとりさんに言ってあげた事そのままよ。

私には怒って、コメントを書かれていたけれど。。。
1番心配していたのにね。

お母様のことは心配ですね。脊柱のねじれであれば下肢などに痺れなどの症状があるのでは...........
オペが出来ないということであれば、痛みも鎮痛剤で和らげるしかないですね。
ひとりも1日に125mgを摂取していますが、効き目はあまりないように感じています。
それでも服用しないよりはマシなようなので続けている状態。

複数の病院で受診された上でのことですかね。
医師や病院により判断基準が異なることが多いです。
諦めずにお探しになることも大事ですよ。
病院によっては特殊な技術を持っているところもあります。
ただ、お母様の心労を考えると他の病院に行かれるのも辛いでしょうね。

★アンナさん、おはようございます。
昨夜は、自分のブログに中々入れず、ココログもここまでか!と思いました。
アンナさんとは、”1L・・”以来。あの頃はかなりお辛かったとお察しします。今私の近くにお一人お母様がその病気で寝たきりになっていらっしゃいます。我家の状況とは比べ物になりませんが、病気をしている患者の身には、なかなか言葉が通じません。患者の心に寄り添うだけでも、少しは、患者の心が楽になるものです。
私達のように、ドラマ好きなら、ひと時忘れられますが、NHK大好きな人ですから、とても楽にはなれません(苦笑)。私も書くことで少しずつ発散させていただいています。あとは、ファイト!負けたくないですね!(^^)!

mariさん こんにちは

月並みな言葉しかかけられないけれど
ファイト☆

うちの父も脊髄小脳変性症という難病で
病院にはさんざんお世話になり、色々な
悩みに直面したので、お気持ち察します。
病院は時々、人を人として見てくれて
いるんだろうか?と怒りを覚えることも
あります。
お母さんの心の闇を取り払ってあげられ
るのは家族の存在だと思います。
mariさんが倒れたら大変!
ブログでストレス発散して下さいね(笑)
私も当時、ネットやメル友さんに愚痴こぼして
乗り切れた思い出があります。
ひとりで悶々とすることが一番良くないから。

みのむしさんが言われているように
「大丈夫だよ」って声をかけてあげるのが
一番だと思います。

★あいさん、こんばんは。
イングランド、負けましたね。

あいさんも、大変だったのですね。短期間で退院できてよかったです。

母は、まだその日によって波があります。長い目で見ていかなければと思っております。

私は4月に髄膜炎という病気で
入院していたのですが
その時もこちらがどんな病気ですか?
なんでこの病気になるんですか?
と聞かないと話してくれず、
うんざりしました。
結局は、たいした病気ではなく
退院しましたが
その時支えになったのは家族や姉妹達
でした。
mariさんもお母様を支えてやって下さいね!

★ぁきさん、コンバンハ。
暖かいコメントありがとうございます。
今回は、どうしようもない退院でした。
それでも人は回復力があるので、暫くは悶々と
過ごしておりましたが、昨日あたりから、気持ちの切り替えが出来て、中々つかなかった食欲が出てきました。食べるのは基本ですから、良い傾向です。そっと様子を見ている毎日です。

★みのむしさん、こんばんは。
暖かいコメントをありがとうございます。
患者にとっては、これ以上どう頑張ってよいのか判らないのが実情です。やっと、落ち込んだ気分から少し元気が出て、紹介してくださった先生のところへタクシーで出かけておりました。

背骨の曲がりは原因ん不明です。私は首の下方の骨が一箇所くっついていて、疲れると肩がバリバリに凝ります。

★達人さま、はじめまして。
色々とありがとうございました。しかし、このブログはごった煮でランキングには向かないですから、細々と書いて居ります。

コメありがとうございました。

【退院】と聞くとつい【おめでとう】なんて言葉をかけがちですが、お母様の場合はそーいう感じでもないみたいですね。

退院する人、みんながみんが【嬉しい気持ち】ではないんだなぁ…と痛感しました。

ご自分の時間がなかなかないというのは、とても辛いことだと想います。
どーか、mariさんまで無理して体調が悪くならないようにして下さいね。

どーか、お大事になさって下さい。。。

こんにちは。mariさん
私も首に持病を抱えていますし、つい最近今度は背中もやはり骨がゆがんできているといわれて、
どうしようもなく落ち込んだりしていたので、
お母さんのこと本当にわかります。
痛くても自分でもどうにもできない、
頼みの綱のお医者さんもどうにもできないでは
本当に何を頼りにって思うのわかります。
だださすってあげるだけでもすごくうれしいと
思いますよ。
私も頑張れっていわれてもうれしくないけど、
大丈夫ってさすってもらうとそれだけでなんか
少し良くなったような気がするので・・・・
mariさん大変でしょうが、どうか見守ってて
あげてくださいね。

オーナー様へ

突然失礼します。

今、プログランキングの順位は何位くらいですか?
アウト・インからのアクセス数は減っていませんか?
もし、ランキング順位が上がらない、アクセスが増えないとお悩みでしたら、

今までとは全く違う『プロが薦める!稼げるMovable Typeのプログ』を利用して
みたらいかがでしょうか。

ランキング上位のプログはほとんどこれを使っています!

理由? は、簡単に言いますと、検索でヒットしやすいから外部アクセスが倍増する
からです。その結果、インとアウトのアクセスが倍増します。

★ 詳細は「Posted by」または「名前」をクリックするとご覧になれます。

★ アフターケアーも充実しておりますので安心です。
  きっとお役に立てるとおもいますよ。

プログランキングをクリックしておきました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

★きこりさん、こんばんは。
母も母なりに覚悟を決めていったようです。
あの拷問のような神経根ブロックは、受けないで、痛くなっても頑張るそうで・・・端から見ていられるのかと心配はありますが、どうすることもできません。ただ、転ばぬ先の杖ではなく、臨機応変で、対処していけたらと、思います。

こういう場面に出会うと、人間はホントに精神的な生き物なんだな~と思います。
もし、先生が「治りますよ!一緒にばんばりましょう!」と言ってくれたらお母様の気持ちももっと前向きになれるんじゃないだろうか・・って。
でも、病院側も確実なこと以外は言えないんでしょうね・・
mariさんはがんばって自分のペースを保ってくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/10706947

この記事へのトラックバック一覧です: 《お知らせ》その後:

« 《誰よりもママを愛す》 #3 | トップページ | 《サプリ》  #02 »

最近の写真