無料ブログはココログ

« 《サプリ》  #02 | トップページ | 《ダンドリ》 stage2 »

2006/07/18

ダンスオブヴァンパイア

Vampire_top2_r1_c1_2 ミュージカルを久しぶりに観賞。周りは女性が8割くらいの異様な雰囲気だった。しかし、出演者の熱唱振りには魅了された。

(ストーリー)
ここはトランシルバニア地方(現ルーマニア)の雪深い僻村、村人はニンニクを手に持ち首にぶら下げ踊り歌っている。アブロンシウス教授(市村正親)とその助手アルフレート(泉見洋平/浦井健治)はヴァンパイアの研究のためにこの地に旅行にやってきた。遭難寸前に村人に救われ、宿屋の主人シャガール(佐藤正宏)とその女房レベッカ(阿知波悟美)のもてなしを受ける。泊まり部屋のお風呂場で美人の娘サラ(大塚ちひろ/剱持たまき)に出合ったアルフレートは一目で恋に落ちてしまう。
そんな宿屋に怪しい影が!ヴァンパイア・クロロック伯爵(山口祐一郎)が居城で催される舞踏会への招待のためにサラを迎えにやってくる。サラを手に入れ果てしない欲望を満たそうとするクロロック、ヴァンパイア退治に執念を燃やすアブロンシウス、クロロックに魅せられ、居城に導かれるサラ、サラへの恋と義務に振り回されるアルフレート。舞台はクロロックの居城に移り、舞踏会が今はじまる・・・・・。

なんと言っても、市村さんは、巧いです。今回は教授の役でしたが、この人の歌とコミカル演技は、いつ見ても楽しませてくれます。
今回のお目当てはヴァンパイア・クロロック伯爵の山口祐一郎。この人の声は伸びやかで、艶やかで、近くで歌われたら、イチコロでした。空席はまったく無くて、私もプレオーダーを2回かけてやっとチケットが手に入りました。人気ですね。リピーターも大変多かったです。
今回は、悩めるヴァンパイア伯爵でした。サラと伯爵のデュオが、あまり良くなかったです。サラの恋する感じがイマイチでした。

« 《サプリ》  #02 | トップページ | 《ダンドリ》 stage2 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
TBありがとうございます。
TBさせていただきました。
ダンス オブ ヴァンパイア
ご覧になったのですね。
とても楽しくて元気の出る舞台でした。
またよろしければブログに
遊びにいらして下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/10989097

この記事へのトラックバック一覧です: ダンスオブヴァンパイア :

» ダンス オブ ヴァンパイア初日感想文 [ しおんのひだまりダイアリー]
2006年7月2日(日)17:00開演 帝国劇場 1階S列50番台 前の人の頭で [続きを読む]

« 《サプリ》  #02 | トップページ | 《ダンドリ》 stage2 »

最近の写真