無料ブログはココログ

« 《おしらせ》 | トップページ | FIFA W杯 ドイツ vsアルゼンチン »

2006/06/30

【テレビ】こちら新宿駆け込み寺

金曜エンターテインメント「こちら新宿駆け込み寺~泣き笑い玄さん奮闘記~」本日放送
かつて悪の限りを尽くした玄(高橋克実)は、苦しむ人々を救う駆け込み寺を運営する日々。ある日、行方不明の夫を捜してほしいという貴子(朝加真由美)とその娘・麻衣子(岡本綾)が。貴子は、麻衣子が病気に冒されていると玄に打ち明ける。フジテレビ、21:00~。

    **********
新宿ゴールデン街に、駆け込み寺を作った玄さんの物語。

今日は月末で、いろいろと仕事が伸びて本格的に見始めたのが10時を過ぎていました。少しダッシュで見ています。

実話を基にしたドラマだそうです。大阪で金貸しをし金儲けしか念頭に無かった男だった。人生を変えるようなことが起きた。玄さんのきっかけは、白血病のウイルスが見つかったこと。発病したら、1年以内に命が危ない。突然人の役に立つような事を始めたいと考えた。

一文無しで、妻に生命保険の解約をして金を作るように迫ると、結婚したとき自分でかけたあたしの生命保険!と渡してくれた、肝っ玉奥さんと子供たちを地元に置いて人助けをしていた。自分の事情も絡めながら、依頼のあった夫探しをしながら、消えた父親の事情を推理。娘の思いがけない病魔を知り、急いで探す玄さん。家族のことで悩んでいたが、メールで遺書を送り、自分の生い立ちを書いて送った。長女は、けじめが大事やと、下の二人が会いたがるのを止めた。家族も複雑でしょうね。深夜バスで出てきた子供たちとの久しぶりの再開は、あったかいものがこみ上げてきますね。

依頼者の娘が駆け込み寺の内情を知って、退職金を貰ったら一部をカンパすると約束したが、それを果たすべく両親が顔を見せた。それは、彼女がもう居ないことを意味していた。悲しかったですね。実際は、激痛で痛みとの戦いになる病気ですが、さらっと流しましたね。まだまだ続く、駆け込み寺の戦い。こう言う仕事をしている人たちがいると紹介のドラマ化は、いいですね。

« 《おしらせ》 | トップページ | FIFA W杯 ドイツ vsアルゼンチン »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/10740368

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】こちら新宿駆け込み寺:

» お小遣い収入や独立を考えている人に最適の在宅副業! [ホームワークサポート【Home work support】]
☆Home Work Supportでは、主婦やサラリーマンの方でも副業としてお金を稼ぐ画期的な方法をご紹介しています。☆真面目にお小遣いや、独立できる収入を望んでいる方はオンラインツアーを体験してみましょう。 [続きを読む]

« 《おしらせ》 | トップページ | FIFA W杯 ドイツ vsアルゼンチン »

最近の写真