無料ブログはココログ

« 【テレビ】ブスの瞳に恋してる (第6話) | トップページ | 【テレビ】クロサギ #6 »

2006/05/18

【テレビ】弁護士のくず 六話

痴漢!女性専用車輛の秘密』(あらすじ)
九頭(豊川悦司)と武田(伊藤英明)は痴漢容疑で逮捕された大企業の取締役、黒田(沢村一樹)の弁護を担当。黒田は無罪を主張するが、目撃者の薫(一戸奈美)の証言で窮地に立たされていた。黒田の妻も夫が痴漢をしたと思い込み、夫婦仲がうまくいっていないことや、彼が出世のために自分と結婚したのだと警察の事情聴取で話していた。九頭と武田は事件当日の様子を聞くため薫に会う。薫は絶対に見間違えていないと言い張るが、証言には矛盾している点があった。

     **********     **********
美月に朝からネクタイを持たれて、出勤中のくず。二日酔いで相棒の武田と落ち合い、飛び乗った電車。気づくと周りは女ばかり!
拘置所で接見の相手は、黒田。金はいくら掛かってもいいから、痴漢をしていないということを証明してくれといった。社長の娘と一緒になって1年になるエリートサラリーマン。

痴漢扱いを受けた黒田は、保釈金¥500万を払ってもらい、それを手切れ金に、職を追われ、妻とも離婚となった。

事務所で、白石が女装し、現場を再現。どうもこの事件はおかしいということで一致した。被害者と学校で話をしていたが、くずは示談を持ちかけた。隠れて見ていると、被害者と、目撃者がクラブで楽しげに会っているのを目撃した。

今夜はゲイバーのポン太。そこでモテモテの武田。悪酔いしてまたも加藤が送ることになった。くずは、美月を置いてしっかり遊び歩いています。朝は、けなげにも美月は朝御飯を作り、ミニ奥さんのように、朝御飯食べないといけませんよ!と小言を言ってました。

公判で、武田は、被害者と目撃者のつながりをあばき、さらに、二人がカツアゲをしていた事実も出して、無罪を勝ち取った。
拘置中にちらちらしていた男の影を、見逃さなかったくずは、さらに黒田にゲイだとカミングアウトさせた。すっきり決着でした。
二人は電車の中でお尻を触られ、痴女!と騒いでいたが単なるスリだった、オチは、どうなんでしょうね。

《弁護士のくず》今までの感想です。
弁護士のくず【五話
弁護士のくず【四話
弁護士のくず【三話
弁護士のくず【二話
弁護士のくず【一話



« 【テレビ】ブスの瞳に恋してる (第6話) | トップページ | 【テレビ】クロサギ #6 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

美月はもう、ずっといたような定着振りですね!
グラスも色違いのお揃いだったし・・・(笑)
しかも、色ネタにも負けない口達者!
弁護士のくずもびっくりの末恐ろしさ!!
「将来、やな女になりそうだな?」
(徹子路線!?)ズバリ言われるから~
最後の痴女落ち面白すぎ!
しかも、お金でケチケチする武田に
「まだ、4話の事言ってるのか~もう6話だぞ!」
アドリブですよね!(爆)

☆たまちゃん、こんばんは。
週末は眠い日が続きます。
それでも、楽しいドラマに気がせかされて
つい見てしまいます。
>今後、九頭を、どう扱っていくか、楽しみです!!
これは、楽しみですよね。
真面目キャラの武田先生が、そのままで笑が取れるのは、貴重です♪

今晩は! 
コメントありがとうございました(笑)。

子供が、すっかり、九頭に馴染んでいるのが、ビックリでした。
家事もこなす、スーパー小学生さんで、ナイス!小学生!!(笑)

武田氏は、成長してきましたよね。
うんうん、いい事です(笑)
今後、九頭を、どう扱っていくか、楽しみです!!

☆ちーずさん、こんばんは。

>加藤と武田のカップル、誕生となるのかな!?
気になります。(笑)

気になりますよね。初めはくず狙いだった加藤先生が、いつのまに武田へ鞍替え?!
だんだん、明るくなる加藤が、感情移入できていいです。

☆まりりんさん、こんばんは。

>もやもや後に残るものもなく、ほんとに楽しく見れて良かったです。

楽しかったですね。お色気ありですが、陰湿
では無いので、よかったです。

あのキャバクラはどうしたのでしょうね?

☆ウルトラセブンさん、こんばんは。
少し軽く、更新ができるようになりましたね。それは歓迎です。

>美月ちゃん登場でなんとなく笑いもかわいくなってきたんじゃないでしょうか。
あれくらいの出演で、子持ちくずが、効果的です。負けそうなくらいの口達者さは、行く末恐ろしい!

mariさん、こんにちは。
今回もちょっといい話でしたね。
加藤と武田のカップル、誕生となるのかな!?
気になります。(笑)

mariさん、こんにちは!
爆笑の連続でしたがすっきり楽しく見ました。
最後のゲイの落ちはオカマさんが出てきたときから見えていたけど、沢村さんが演じても違和感なしなのがある意味凄かった!
美月はほとんど奥さんですね!

mariさん、こんばんは!
今回、私はとっても気に入りました。
すっごくスッキリ見れたというか、もやもや後に残るものもなく、ほんとに楽しく見れて良かったです。

>二人は電車の中でお尻を触られ、痴女!と騒いでいたが単なるスリだった、オチは、どうなんでしょうね。
あははは!私もてっきりただの痴女だと思ってたので、スリっていうのは意外性があって、まあ特に意味なしなんだけど、ただのオチとして良かったんじゃないかなと(笑)
では、また~~!

mariさん、今晩は、ココログからメッセージが出ましたが、意外と軽いですねで、ドラマも若干絞込みが出来なくてザッパクな感じになりました、しかし、美月ちゃん登場でなんとなく笑いもかわいくなってきたんじゃないでしょうか、大人の醜い世界が少しでも違った目で見られてるのではないでしょうかねっ!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/10128288

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】弁護士のくず 六話:

» 弁護士のくずCase6 [ぱるぷんて海の家]
わぉー!やっちゃいましたね! オカマの沢村一樹ぴったりです、現実感ありすぎです。 嗚呼、どん亀の刑事役が消えていく! 嗚呼、浅見光彦が崩れていく! 朝のラッシュ時に空いている女性専用列車。 むちゃムカつきます。でも痴漢にあうの嫌なのも分かります。い....... [続きを読む]

» 弁護士のくず 第6話 [日々雑用]
痴漢!女性専用車両の秘密:エ~エッ!?弁護士のくずの相関 [続きを読む]

» 弁護士のくず 第6話 [日々雑用]
痴漢!女性専用車両の秘密:エ~エッ!?弁護士のくずの相関 [続きを読む]

» 弁護士のくず 第6話 評価“バツグンのバランスで星4.8!” [ハマリもん]
今までの中で今回が一番おもしろかった!全般的にはゆるやかで、コメディとシリアスのバランスが最高に均整がとれてたと思う [続きを読む]

» 弁護士のくず 第6話 [まいにちおきらく!]
純愛ですねえ( ´ー`) 俺は女好きですけどね…って、こう言うとなんか意味合いが... [続きを読む]

» 『弁護士のくず』 第6回感想? [つれづれなる・・・日記?]
弁護ものでは、結構扱われてる痴漢冤罪話。 最後はちょっと予想外でしたが。。。 [続きを読む]

» 『弁護士のくず』 第6回感想? [つれづれなる・・・日記?]
弁護ものでは、結構扱われてる痴漢冤罪話。 最後はちょっと予想外でしたが。。。 [続きを読む]

» 「弁護士のくず」⑥〜痴漢!女性専用車輌の秘密〜 [アンナdiary]
ポン太さんいいな〜私、オカマさん好き(笑)だって、女性より女性らしいし。でも、なんでポン太さんが準主役?なのかわかった。。。そういうことか(笑)沢村一樹さんのオチが妙に納得出来ちゃうのがコワイ(笑) [続きを読む]

» ・TBS「弁護士のくず」第6話 [たまちゃんのてーげー日記]
TBS系列「弁護士のくず」(第6話「痴漢!女性専用車輌の秘密」)。 さて、昨日のゲストは、「黒田(沢村一樹)。オカマのポン太(深沢敦)と、オカマのヒト美(坂本ちゃん)」でした。坂本ちゃんって、まだ居たのね!?(笑) でも、イマイチ、よくわからなかったなぁ。化...... [続きを読む]

» 弁護士のくず 第6話 [暇つぶしブログ]
九頭先生の自宅初めて見ました九頭先生を起こすため、美月が番組で使われてる音楽を大音量で・・・しかも朝食まで作ってるし(;^▽) 朝食の場面での美月とのやり取りは笑わせてもらいました(*^ー^*)  九頭先生思わず「将来嫌な女になりそうだな、こいつ」(〃...... [続きを読む]

» 『弁護士のくず』第六話 [時間の無駄と言わないで]
こりゃおちおち電車にも乗れませんなぁ。混んでる電車に乗るときは男の人と手でも繋ぎながら乗ろうか・・・。 ホント世の中女性割引ばかりで羨ましい限りです。 娘はレギュラーなようで。 北村総一郎の女装姿。それを撫で回す九頭。どちらも可哀相に・・・。 オカマに....... [続きを読む]

» 「弁護士のくず」第六回 [トリ猫家族]
 さて、初めてくずの部屋が出てきましたね。 いろんな種類のカップ麺が棚に飾ってありましたが、この設定も原作と 同じなのでしょうか。  美月(村崎真彩)に起こされ二日酔いなのに無理やりご飯を食べさせられる くず(豊川悦司)。二人で一緒に登校。くずのネクタイ....... [続きを読む]

» 弁護士のくず Case06 [どらま・のーと]
『痴漢!女性専用車両の秘密』 黒田食品の取締役・黒田真吾(沢村一樹)が痴漢容疑で逮捕された。 黒田は無罪を主張するが、目撃者・大谷薫(一戸奈美)が間違いないと 証言したことで窮地に立たされる。 アイマスクをつけてぐっすりと眠る九頭(豊川悦司)。 突然ステレオ..... [続きを読む]

» 弁護士のくず06 ゲ・ゲ・ゲゲゲのゲィ! [D.D.のたわごと]
{/arrow_t/}今回の原作は第3巻{/new_color/}から(第6話「魔の電車」)。最近,ワイドショーなどでちょくちょくhitomiさんの姿を見ることがありますが,そのときBGMに『GO MY WAY』のサビ部分が流れるのを聞くにつけ「ああぁッ!『くず』の予告編,自分で編集してみてぇッ!」などと考えてしまうのは私だけ?な今日この頃。 公式HPの「橋本P日記」も視聴率10→13%でほっと一安心,映画『海猿』最新作の�... [続きを読む]

» 『弁護士のくず』case.6「痴漢!女性専用車輌の秘密」の感想。 [まぜこぜてみよ〜う。by青いパン]
♪TBさせていただきます♪『弁護士のくず』case.6「痴漢!女性専用車輌の秘密」の感想です〜。 深沢さん、堂に入ってるというかリアルななー(汗)。 こういう役の場数が周りと圧倒的に違いますけんね(笑)。... [続きを読む]

» 「弁護士のくず」#6 [風の便り]
いつも面白いんだけど、今回のは特に面白かった。 コメディ部分とシリアス部分とのバランスが絶妙でした。 [続きを読む]

» 弁護士のくず・第6話 [あずスタ]
通勤で利用する電車には「女性専用車両」が設けられています。 [続きを読む]

» 『弁護士のくず』 Case6 「痴漢!女性専用車輌の秘密」 [老舗ワタクシ本舗]
黒田食品の取締役・黒田真吾(沢村一樹)が痴漢容疑で逮捕された。 黒田は無罪を主張するが、目撃者・大谷薫(一戸奈美)が間違いないと 証言したことで窮地に立たされる。 九頭(豊川悦司)と武田(伊藤英明)が担当することになり接見に行くと、 真吾は証人がいようとやってもいないことを認めるわけにはいかない、 無実を証明して欲しいと頼む。 ... [続きを読む]

» ドラマ・弁護士のくず 〜第6回〜 [いわぴいのドラマ日記]
 前回見られなかったんで、九頭に子供が出ていたのにはびっくりしました。前回だけのゲスト出演かと思ってましたが、レギュラーになってしまったんですね。いつもは意地悪に武田を振り回す九頭が美月には振り回されていいように操られているのには笑ってしまいました。や...... [続きを読む]

« 【テレビ】ブスの瞳に恋してる (第6話) | トップページ | 【テレビ】クロサギ #6 »

最近の写真