無料ブログはココログ

« 【テレビ】プリマダム(第1話) | トップページ | 【テレビ】弁護士のくず 一話 »

2006/04/13

【テレビ】7人の女弁護士(第1回)

人気女子アナ空白の7分間!?殺人生中継と盗撮』(あらすじ)
女性絡みの難事件や社会問題に7人の女性弁護士が挑む。尾崎将也脚本、塚本連平演出。報道番組の生放送中にテレビ局内でプロデューサーの田辺(冨家規政)が殺害され、彼と不倫関係にあった由紀江(国分佐智子)が逮捕された。由紀江のアリバイは立証されず、凶器のナイフが彼女のロッカーから見つかった。やがて由紀江は犯行を自供し、事件はセンセーショナルに報じられる。この一件を知った弁護士の真紀(釈由美子)は、弁護士事務所の所長の美佐子(野際陽子)に由紀江の弁護を願い出る。由紀江は真紀の大学時代の先輩だった。新米の真紀には難しい案件だったが、彼女の熱意に心を動かされ、美佐子は妙子(原沙知絵)と千春(南野陽子)をサポートに付け弁護を許可する。

               **********          **********
真紀は、新米弁護士で、被疑者にからかわれながら、日々研鑽中。そこへ、先輩の由紀江が、不倫相手の田辺を殺したニュースを見た。

弁護士事務所とはいえ、捜査員もいないし、事務員もいないようです。所長が全部仕切っているのでしょうか?

釈さんは、このドラマでかなり頑張っています。警察は、自供から裏付け捜査しかしていないので、弁護士として調べていくうちに、カメラテストしていたテープから、雑音が聞こえた。聞き取りやすくしてもらっているうちに、突然声が流れた。
今回は、ニュースキャスターの、7分間の出来事だった。
現場100回と言うのが捜査の基本と言われていますが、最近の警察の不祥事は、思い込みの傲慢さがあります。皆、必死で生きています。だからどんなことをしても良いということではありません。ましてや、他人に罪を着せるとは!

法廷場面がすこしでしたが、これから各弁護士の個性が出てくるのでしょうか?
ずっと気になっていたのですが、釈さんのしゃべり方です。いつも怒っているようにきこえますが、か細くなるのが聞きづらいです。

さらっと見るには、楽です。

« 【テレビ】プリマダム(第1話) | トップページ | 【テレビ】弁護士のくず 一話 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆まこさん、こんばんは。
釈ファンから、狙われるかと思ったのですが、確かにセリフが聞き難いですね。
なんて言いつつ、

>可愛いから許しちゃいます♪
そうですよね(笑)

憎まれついでに、この回の釈さんのベルトが
かなり下の方に下がって、樽のタガみたいに見えて気になって気になって(爆)

あぁ、確かに・・・
釈ちゃんて、舌が長いのか短いのかはわかりませんが、時折発音が聞きツライ時がありますよね~。今後、法廷での長セリフが心配ではありますが、可愛いから許しちゃいます♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/9571198

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】7人の女弁護士(第1回):

» 「7人の女弁護士」#1 [風の便り]
正直、あんまり期待していなかったんですけど、なかなかどうして。結構面白かったです。 釈ちゃん、ヒロインのライバル役をやらせたら一番だと思っているので、正直主演はどうかと思っていたんですけど、新米弁護士役、なかなか上手く演じていたんではないでしょうか(って偉そうだな^^;) 最後の法廷シーンで、一瞬「お逝きなさい」になっちゃったのはご愛敬(笑) #つか、あれは狙ってやったのかしら?同じテレ朝だし。... [続きを読む]

» 7人の女弁護士#1 [今日の芸能ネタ]
「7人の女弁護士」第1回が放送されました。 釈ちゃんの法廷シーンを見て「お逝きな....」を思い出すのは僕だけでしょうか? 関連するブログ記事を集めてみましたので是非読み比べてみてください。... [続きを読む]

» ドラマ・7人の女弁護士 〜第1回〜 [いわぴいのドラマ日記]
 弁護士ものって言うとやっぱり刑事事件が主流になってしまうんですね。女弁護士というところに焦点が当てられていたので、離婚弁護士みたいな女性ならではの事件を扱ってくれるんじゃないかと期待していたんですが・・・。弁護士版の刑事ドラマみたいになってしまいまし...... [続きを読む]

» 逃げる場所はありませんよ。 [コトノハヒロイ]
@七人の女弁護士 第1話 釈ちゃんそのポーズは…っ! [続きを読む]

» 釈由美子 [芸能人・マスメディア名鑑]
1978年6月12日生まれ。東京都清瀬市出身。トミーズアーティストカンパニー所属のタレント、女優。血液型はB型、身長164cm。出身地については「埼玉県所沢市」と言う説もある。また「機動戦士ガンダム」が好きな所など、ボーイッシュな一面もある。 ... [続きを読む]

» 『7人の女弁護士』第1話 [strの気になるドラマ気になるコト]
期待度最下位だったんですけど。。それなりに面白かった。。新ドラマ 『7人の女弁護士』 第1話 「人気女子アナ空白の7分間!?殺人生中継と盗撮の罠!!」」 ◆キャスト◆藤堂真紀  … 釈由美子飯島妙子  … 原沙知絵麻生恵理  … 井上和香田代千春  … 南...... [続きを読む]

» 「7人の女弁護士」第一話 〜妾(アタシ)達、女の味方。〜 [混沌と勇気日記。 〜大混乱の時代に戦場を駆けめぐる勇ましき者がいた〜]
『7人の女弁護士事務所』で働く新米弁護士の藤堂真紀(釈由美子)・27歳。大きな事件を扱い、勝訴を収める先輩弁護士たちを横目に、失敗にもめげずに奮闘する毎日。今日も依頼人である被告のウソを見抜けず、裁判で大恥をかいてしまう。 (記事より) 13年ぶり!「7人の女弁護士」が帰ってきました(ノ´∀`*) いやぁ、懐かしいよ。... [続きを読む]

» 7人の女弁護士 1話「お逝きなさい(違)」 [あっちゃん語録]
釈ちゃんの最後の「逃げる場所はありませんよ!」と言う決め台詞とびしっと指差すポーズ。 「スカイハイ」かと思っちゃいました(笑) [続きを読む]

» 7人の女弁護士 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
賀来千香子、岡江久美子らで3シリーズ作られた人気ドラマ「七人の女弁護士」が、キャストを一新して「7人の女弁護士」として始まった。7人の顔ぶれは、釈由美子、原沙知絵、井上和香南野陽子、川島なお美、柴田理恵、野際陽子。昔のシリーズは全然観てなかったけど、今...... [続きを読む]

» 医龍・7人の女弁護士 [sigh.]
新ドラマも続々スタート! という訳で今日はタイトルの2つを見ました。 「7人の女弁護士」と「医龍」 初回の感想をアバウトに。 「7人〜」の方は、なんとなく作りがチープな印象が…(汗)それも売りなのかな?あれ??? 今回のお話は、何だか2時間サスペンスちっくなお話な気がして、1時間ちょいで纏めるにはお話がばたばたしすぎたというか御都合主義というか…まぁ、それ言ってたらドラマなんて成立たない... [続きを読む]

» 七人の女弁護士 第一回 [The Glory Day]
釈由美子隠れファンの私、取りあえず見ておかなければという スタンスで。でも面白かったし、釈ちゃんも可愛いかったです。 色々都合良過ぎという感はありましたが、引き込まれましたよ。... [続きを読む]

» テレビ朝日「7人の女弁護士」第1話:人気女子アナ空白の7分間!? 殺人生中継と盗撮の罠!! [伊達でございます!]
弁護士ドラマの競演な春ドラマですが、都合のよい証拠の出現といささか強引なシナリオ展開に、肩すかしを食らいました。それを求めては行けないドラマとは思いますが……。 [続きを読む]

« 【テレビ】プリマダム(第1話) | トップページ | 【テレビ】弁護士のくず 一話 »

最近の写真