無料ブログはココログ

« 【テレビ】てるてるあした#3 | トップページ | プラド美術館展 »

2006/04/29

【テレビ】マチベン(ファイルNo.4)

安楽死を裁けますか?』(あらすじ)
涼子(江角マキコ)と神原(山本耕史)は、後藤田(沢田研二)の代わりに新田(岸部一徳)という男性が入院する病院を訪れた。後藤田はかつて新田が営んでいた投資会社の顧問弁護士だった。しかし詐欺事件を起こした新田が後藤田の指示で行ったと偽証したため、彼は弁護士資格を失う寸前までに追い込まれたのだった。涼子に会った新田は、がんで余命半年であると告白し、早く死を迎えたいと訴える。それは安楽死を意味していたが、日本では認められていない。涼子は勝ち目の薄い依頼に臨むが、法廷で新田が発作に襲われる。

              **********          **********
今回は、非公開の審尋。丸いテーブルを囲んでの裁判でした。
後藤田はどうしても受けたくない話だったので涼子に頼んだ。

新田は、家族がいなかった。可愛がっていたチワワも入院が決まったので養子に出した。
普通の末期癌ではなく、記憶を失ったり、暴れたりするかもしれない脳の損傷も受けるとしたら、私達ならどうするのでしょう?

人格障害になる前に死ぬ事を求めた裁判でした。相手は、また神原の前の事務所が顧問弁護士になっていた。
新田は死にたいからではなく、最後の時間を自分らしく生きたいと、訴えた

最初の審尋の時に、痛みの発作に襲われて倒れた新田。救急車で、病院に戻る時、意識が無い新田の手がひらひらと誰かの手を求めた。酸素マスクの元でゴメンと謝る新田。
涼子に誰に言いたかったのかと問い詰められて、看護師と一緒に映っている写真を見せた。後藤田にそれを見せると、新田が若い頃に付き合っていた人との間に出来た子供との事。認知もしないし、父親ともと後藤田が間に入った。

涼子は、人格障害になると、何を叫ぶか判らなくなるのを恐れた新田が訴訟を起こしたと推理。これは後藤田が受けなくてはいけないと彼を説得した。

最後に、看護師が、病院に新田が入院した時から父親だと知っていたことがわかり、争わずにすんだようだ。

涼子はまた戦いを始めた。検事から弁護士へ変わったきっかけとなった、事件の再審を求めて。

« 【テレビ】てるてるあした#3 | トップページ | プラド美術館展 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆アンナさん、こんばんは。
色々考えてしまった題材でした。

>人間には二通りあって、「ごめん」と死ぬ人「ありがとう」と言って死ぬ人。

父も、うわごとのように、「ありがとう、ありがとう・・・」と言い続けて亡くなりました。そんなことがオーバーラップして、辛いドラマでした。

mariさん こんにちは

人間には二通りあって、「ごめん」と死ぬ人「ありがとう」と言って死ぬ人。もちろん私も「ありがとう」と感謝の言葉で最後を迎えたいな~って思いましたよ。
父と娘の法廷シーンはジーンときました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/9817188

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】マチベン(ファイルNo.4):

» ドラマレビュー マチベン 第4話 [きまぐれぶろぐ]
依頼人の新田さんは言った。「死にたいから安楽死を訴えるんじゃない、最期の時間をちゃんと生きたいんです。」 弁護士の天地は言った。「神原先生、仮処分の申請を。新田昇一に速やかな死を与えるよう申し立てるのよ。」弁護士のセリフとは思わないセリフだな。 審尋中に新田さんが倒れて救急車で運ばれているときに、新田さんは意識がもうろうとしている中、「ごめん、ごめん。」と言っていた。 新田さん何故ここまで最期にこだわるんだろう。誰を傷つけたくないの。新田さん、まだ私たちに言ってないことがあるんじゃないかな。」... [続きを読む]

» 「マチベン」第4話 [fool's aspirin]
今回のゲストは地底人こと岸部一徳。 法廷シーンもラウンド法廷が登場したりと、いつもと違う雰囲気で、 何よりも、ココにきて初めてジュリーの後藤田が弁護を行ってたし、 ちょっとインターバル的な内容だと感じたんだけど…。 いや、往年のサリーとジュリーファンへのサービスか?!などと勘ぐる私 [:たらーっ:] 後藤田の昔なじみの新田(岸部一徳)からの依頼。 後藤田はかつて新田の会社の顧問弁護士をしていたが、 詐欺事件に絡んで嘘の証言をされ、弁護士資格剥奪の危機にさらされたらしい。 自分は会... [続きを読む]

» 「マチベン」第4話 [日々“是”精進!]
ファイルNo.4「安楽死を裁けますか?」末期ガンに侵された新田が、安楽死を求める訴訟を起こした。新田は15年前に詐欺商法で逮捕された際、会社の顧問をしていた後藤田に罪をなすりつけ、弁護士資格を失う寸前まで追い込んだことがあった。裁判の日、新田は涼子の目の前...... [続きを読む]

» 「マチベン」4話〜安楽死を裁けますか? [アンナdiary]
安楽死・・・難しい問題ですよね。考えさせられました。新田(岸部一徳)が死を目の前にして人間には、二通りあって「ごめん」と死んでいく人・「ありがとう」と死んでいく人がいる。。。自分は「ありがとう」と言って死にたいと言った言葉が印象的でした。 父と娘の法廷でのシーンには泣けました。... [続きを読む]

» 「マチベン」ファイル№4 [気ままにいきましょう!]
『安楽死を裁けますか?』 [続きを読む]

» マチベン 第4回 [ALBEDO0.39]
HHK 土曜ドラマ マチベン 第四回 安楽死を裁けますか? 人間はゴメンと言って死ぬ奴と ありがとうと言って死ぬ奴がいる 俺は、ありがとうと言って死にたい。 最後まで自分いたい。 死にたいのではなく 最後の時間をちゃんと 生きたいための、安楽死裁判 非常にヘビーな内容でしたが 今現在、健康な状態でいる私は やっぱり、そいう時が目の前に来たら 最後まで自分でありたい 生かされている状態は避けたいと思ってたりしますが 実際 ”死”という物が自分に迫ったときは 本能と... [続きを読む]

» マチベン ファイルNo.4 [どらま・のーと]
『安楽死を裁けますか?』 涼子(江角マキコ)と神原(山本耕史)は、後藤田(沢田研二)の 代わりに新田(岸部一徳)という男が入院する病院を訪れた。 後藤田は昔、新田が営む投資会社の顧問弁護士をしていた。 ところが新田は詐欺事件を起こし、後藤田の指示で行ったと ..... [続きを読む]

« 【テレビ】てるてるあした#3 | トップページ | プラド美術館展 »

最近の写真