無料ブログはココログ

« 【テレビ】7人の女弁護士(第2回) | トップページ | 【テレビ】クロサギ #02 »

2006/04/20

【テレビ】弁護士のくず 2話

ちょいワルおやじVS不良少女』(あらすじ)
九頭(豊川悦司)と武田(伊藤英明)は、強盗の罪で少年鑑別所で監護措置になっている真琴(三津谷葉子)の弁護を担当。おとなしく素直な真琴に、武田は保護観察で済むようにすると熱弁を振るう。九頭は少年院に行きたくない真琴が反省のふりをしているだけだと言いだす。数日後、真琴は保護観察処分となる。だが、一方で悪い友達と組んで男性をホテルへ誘い、そこへ友達が踏み込んでは金を巻き上げるということを続けていた。そんな真琴の待つホテルへ暴力団員風の須永(小川直也)がやって来る。

                  **********          ***********
武田は依頼人を、まず信じて、と基本姿勢を崩さない。今夜は、かなり悪で鑑別所送りになりたくない真琴を保護観察処分にした。両親 は、仮面夫婦で、家にいられない真琴は、渋谷に出てきた。               

真琴の強盗容疑は、そのまま美人局(つつもたせ)で悪い連中と金を巻き上げていた。
最近羽振りを利かせていた須永が、ラブホテルの真琴のところにやってきた。仲間達は、組員にぼこぼこにされ、真琴は組で働かされるように、連れていかれた。九頭の救出劇は、中々面白かったです。

帰りの車中で、九頭が真琴にお説教。
本音と建前。「わさびは寿司の中にいい塩梅に入っているから利くんだよ。わさびだらけの寿司なんか食えないだろう。世の中なんて建前ばかりだよう。だから、相手は本音を知りたがる。でも、みんなが本音で生きたら世の中立ち行かない。」

真琴の両親は、親権を取りたくないのと、世間体で20歳になるまで10年間もガマンしている。真琴はそんなのがうんざりだった。そんな真琴にさらに
世の中には何で法律があると思う?人間は弱いから、他人のものを取ったりしないようにしましょうとか、人殺しをしないようにしましょうとか、約束をしているんだよ。大人だって弱いんだよ。
だから必死で建前ぶちたてて、自分のいろんな気持ちに折り合いつけているんだ。他人の弱いところを攻める前に、自分が強くなれ!な。
俺は子供が嫌いだ。純粋で、バカだから、(パチン!真琴の頭を叩いた)アイツがDVD見てたってなんだよう(真琴出演のAV)。そんなことでその人間の本質がわかったつもりか!・・アイツは致命的なバカだから、いくらだまされても懲りずに、お前の力になるだろうなぁ。体、売って他人騙して、ヤバくなったらああいうバカを利用して、お前はかしこく生きればいいよ。くずは、くずなりに正しいと思うことを真琴に言い聞かせていた。うん、うんと私も聴いていた。なかなか本音は、ねじれているけど、わかり易い!

3年前楡原事務所にいた、加藤は、顧問弁護士だった時、恋人を訴えた。恋人を取らず、会社を取った。彼は証券会社の社員で汚職事件の全ての責任を押し付けられていた。そんな彼の雇った弁護士が九頭だった。大企業のほうが,勝った。その時の九頭との出会いで、人間性を失わずに済んだから、その後、白石事務所に移動した、と落ち込む武田に語っていた。へぇ~、九頭は優秀だったんだ♪

白石法律事務所の人たちって、やっぱりおかしいかもしれない。お花見をするのに、コスプレ?全員が独特の雰囲気に浸ってますぞ!!!

« 【テレビ】7人の女弁護士(第2回) | トップページ | 【テレビ】クロサギ #02 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆Eureka22さん、コンバンワ!
私の知り合いの弁護士さんも、型破りです。
人生を盛大に楽しんでいますから、見習わねばと思います。スケールが大きすぎて、とても着いていかれませんが(笑)

ブログ、始められて間がないとか。
アドヴァイスは、出来ませんが、続けることは根性が出来ますね。頑張りましょう!
これからもよろしく、お願いします。

☆まりりんさん、コンバンワ!
>白石先生が真面目になんかすごいことやってるとこも見てみたい気がします。
これは私も感じているんです。
サラっとやってほしいですね。
遊び心は、楽しいですね。


☆きこりさん、こんばんは。
>白石事務所、居心地がよさそうな職場ですね~。
だから、くず先生、ずっと居られるんですよ。他では1日と持たないでしょう!

☆miyabiさん、コンバンワ!
普通の感覚でははみ出すくず先生です。
いたずらっ子より平然といたずらしますね。
子供がそのまま大人になったようで、毎回
楽しんでいます。


☆かりんさん、こんばんは。
>こういう人のお説教だったら意外と素直に聞けるものかもしれませんね。
ですよね。生憎と、居ませんので、あまり
忠告が聞けず、危ない橋を渡っているの
かもしれません。

刑法を咄嗟に暗唱出来るなんて、やっぱりあなたは
ただの「エロオヤジ」じゃなかったのね~
(それともみんな出来る、当たり前の事なのか!?)
いや、「エロカッコいいオヤジ」でいいじゃん!
短刀をヤクザな男に突きつけるのはガラじゃなかったけど、
それで、指切っちゃうところが、ぐー!
どんどん、弾けちゃってくださ~い!!

TBありがとうございました。
始めたばかりでごちゃごちゃですが
今後もよろしくお願いします。

仕事柄、リアル弁護士先生に会う機会が
よくあるのですが、みな個性豊かです。
法律って人を守るためにある、
だから抜け道があるって聞いて
面白いなって思いましたよ。

白石事務所、居心地がよさそうな職場ですね~先生もお気楽な感じだし。
花見も楽しそうだったし・・

mariさん、こんにちは!

>白石法律事務所の人たちって、やっぱりおかしいかもしれない

あはは、ほんとにねえ~~、一番堅そうな高島礼子まで頭に桜の枝刺してたのはなんか笑えましたわ。
事務所メンバーのキャスティングもなかなかいいですよね。あとは白石先生が真面目になんかすごいことやってるとこも見てみたい気がします。
では、また~~~!

mariさん こんにちは!
くずのチョイ悪の雰囲気がカッコイイですね。
この人のいうことは多少おかしな方向へ走っても納得してしまいそう。
こういう人のお説教だったら意外と素直に聞けるものかもしれませんね。

mariさん
こんにちは。
面白いですよね。武田といい。くずといい。
白石事務所の面々の花見姿も。
とにかく見てて楽しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/9683487

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】弁護士のくず 2話:

» 「弁護士のくず」第2回 [気ままにいきましょう!]
『ちょいワルおやじvs不良少女』 [続きを読む]

» 弁護士のくず02 ハッスルハッスル!それ本職? [D.D.のたわごと]
ついに始まりました!昨年7月に当ブログで「ドラマ化希望コミック『弁護士のくず』」として取り上げたらまさかまさか,マジでドラマ化してしまったその第2回。暴言こいては同席者に足を踏まれてピョコピョコ飛び跳ねるしぐさ,けっこう好きっす。あの細身でやるからマリオネットみたいw。で,先週の水着パブの次はナースパブっすか?! 弁護士のくず CASE02 「ちょいワルおやじVS不良少女」  (ちょいワル�... [続きを読む]

» 弁護士のくず 第2話 [いつかのダイアリー]
木曜日は困ったことになりましたね。 「弁護士のくず」と「医龍」。どっちもいいドラマなんですよね。 かぶせるなよ…と。 まぁビデオってものがあるんで両方見ることは可能なんですけどね。 先週は「医龍」の感想書いたんで今日は「弁護士のくず」の方を。 豊川悦司....... [続きを読む]

» ・TBS「弁護士のくず」第2話 [たまちゃんのてーげー日記]
TBS系列「弁護士のくず」(第2話「ちょいワルおやじvs不良少女」)。 さて、今日は第2話です。「三津谷葉子」さんと「小川直也」さん他がゲスト出演!以下、ほーんの少し、感想を。ネタバレ含むかも知れないので、ご注意下さいね。あと、記憶で、間違っている部分があるか...... [続きを読む]

» 「弁護士のくず」第2話 [一口馬主のつれづれ日記]
このドラマ、初回を見てなかなか面白かったので、今週も見てみました。 一話完結ですが、話の根本は前回と同じテイスト。 つまり、マジメで熱血漢の新米弁護士が、そのマジメさゆえに失敗しそうになるところを、一見ダメキャラっぽいトヨエツが、鮮やかに解決してみせるというパターン。 話の内容的には、それほど深いものはないと思うのですが、見ていてスカッとした気持ち良さを感じます{/roket/} そ�... [続きを読む]

» 弁護士のくず [暇つぶしブログ]
九頭先生、今週も笑わせていただきました(*^−^) 少年犯罪には興味がないと言いながらAV女優(三津谷葉子さん)と聞いて、武田先生と一緒に行っちゃった。 武田先生、アダルトDVDやっぱり見た訳ねw               そう、それが男の悲しき性・・・...... [続きを読む]

» 弁護士のくず 第2話 [くつろぎ日記]
今週も色ネタ満載。10時台にふさわしい話題と爆笑の渦でした くずのばんそうこはオデコだったわね。特に傷もないのに毎回違うのかしら? しかもトヨエツのセリフは最高ですっお気楽なバカやってるようで押さえるところは 押さえてるというのがいい。 [続きを読む]

» 「弁護士のくず」2 [雅日記]
こんにちはー!! 「弁護士のくず」2話をみました。 面白いですね~~ 本当にトヨエツさんのイメージが・・ 伊藤君もいい感じですよ。 笑えます。 レビューするのに思い出し笑いしちゃうんですよ。 画像見ると特に(笑 木曜日は迷ったけど「弁護士のクズ」をみて 「医龍」は..... [続きを読む]

» 弁護士のくず 第2話 評価“星4つにアップっ~!” [ハマリもん]
今回はストーリーのメリハリが前回以上にきいていて 評価は星4つにアップしました。 [続きを読む]

» 「弁護士のくず」第二回 [トリ猫家族]
 今回の事件は「ちょいワルおやじVS不良少女」  相変わらず飲み歩いている九頭(豊川悦司)をスナックまで起こしに現れた 武田(伊藤英明)。 「起きろっ!このくずっ!!」 酒臭いくずを引っ張って歩いていると、道行く人が次々と近寄ってくる。 その中に久々に見....... [続きを読む]

» 弁護士のくず [あの頃君は美味かった]
「医龍」をすててこっちを今日はとった。いろんな方のブログを見て、みなさん「おもしろい!」と大絶賛だったので。掃除などをしつつ、横目で見ましたが・・・面白い!トヨエツ最高だ!あの趣味の悪いおばちゃんパーマといい、無表情からくるわけのわからなさといい、最高だ!伊藤英明がその分海猿なのにひ弱そうに見えるのが不思議・・・。 来週もこっち見ようっと♪ 今日も帰りに池袋西武の自由が丘ベーグルでベーグル買っちゃった。今日はバジル&トマトベーグルと黒糖&アーモンドベーグル。昨日黒糖&アーモンドにクリーム... [続きを読む]

» 弁護士のくず 第2話 [平成エンタメ研究所]
 今回のテーマは「建前と本音」。  古沢真琴(三津谷葉子)は、人はみんな建前ばかりだと思っている。  きれいごとばかりだと思っている。  例えば、オヤジ。  立派なことを言っていてもオヤジは結局、金でカラダを求めてくる。  武田真実(伊藤英明)も立派なことを言いながら、自分のAVを見ている。  (真琴はそれを確かめるために武田を誘惑し、AVをプレゼントした)  だから人を信じられない。  信じられないから孤独だ。  ... [続きを読む]

» お前には見えていない 『弁護士のくず』 #2 [私的空間.com]
CASE 02  【ちょいワルおやじvs不良少女】 ◇あらすじ◇ 九頭(豊川悦司)と武田(伊藤英明)は、強盗の罪で少年鑑別所で監護措置になっている真琴(三津谷葉子)の弁護を担当。おとなしく素直な真琴に、武田は保護観察で済むようにすると熱弁を振るう。九頭は少年院に... [続きを読む]

» 【ドラマ雑感】弁護士のくず case.2(全12回) 「ちょいワルおやじvs不良少女」 [気ままなNotes...]
 弁護士のくず(第2話/全12回)「ちょいワルおやじvs不良少女」◇九頭(豊川悦司)と武田(伊藤英明)は、強盗の罪で少年鑑別所で監護措置になっている真琴(三津谷葉子)の弁護を担当。おとなしく素直な真琴に、武田は保護観察で済むようにすると熱弁を振るう。九頭は少年院に行きたくない真琴が反省のふりをしているだけだと言いだす。数日後、真琴は保護観察処分となる。だが、一方で悪い友達と組んで男性をホテルへ誘い、そこへ友達が踏み込んでは金を... [続きを読む]

» 『弁護士のくず』 第2回感想? [つれづれなる・・・日記?]
こっちの方が気楽に見れる。話も楽しめるし。 こっちはこまごまと突っ込みます。 最初、古沢を見たときに熊田さん?と。 始まって5分くらいで、ん?違う・・。って。 あとあと見れば三津谷さんってのはわかったんだけど。なんとなく似てません? 男なんて若い子には弱い・・と思う。 ああいうのに直接お会いしたことはないけど、買ってまでは・・。 そんな金あるんだったら別のもん買うよ。 ああいうお子様は痛い目にあっ�... [続きを読む]

» 弁護士のくず第2話 [こあくまパパの生活]
第2話は「ちょい悪おやじ対不良少女」 九頭の二日酔のシーンがかなり笑えました。 完全にメークですって感じで。 ほんとに九頭と武田の絡みは面白いです。 今回は内容は古沢真琴(三津谷葉子)を担当することに。 彼女の誘惑に武田先生はもろやられていましたね。 九..... [続きを読む]

» 弁護士のくず [今日の芸能ネタ]
「弁護士のくず」第2回が放送されました。 関連するブログ記事を集めてみましたので是非読み比べてみてください。 [続きを読む]

» 弁護士のくず 第2回『ちょいワルおやじvs不良少女』 感想 [ぐ〜たらにっき]
今回の九頭さんの絆創膏は眉の上でしたね。 [続きを読む]

» 「春ドラ、チェック!弁護士のくず(第2話)」 [ぱらいそ・かぷりちょそ]
今回の事件はちょい悪おやじが不良少女を更正させちゃうってお話なんだけど、ドラマのあらすじはいろんな人が書いているから(書いてくださってるはずだろうから)あたしは、あたしの道をいかせてもらってまずは今回の一番のお気に入りから発表!!それは・・・(ジャンジ...... [続きを読む]

» 弁護士のくず case.2 [どらま・のーと]
『ちょいワルおやじvs不良少女』 街角に立つ少女に声を掛ける中年男性。 「カラオケ行かない?お小遣い上げるからさ。 ホテルでカラオケなら5万差し上げます!」 そこへ、少女の恋人がやって来た。 「人の女に気安く声をかけないでくれるかな? 俺にもお小遣いちょうだい..... [続きを読む]

» 『弁護士のくず』case.2「ちょいワルおやじvs不良少女」の感想。 [まぜこぜてみよ〜う。by青いパン]
♪TBさせていただきます♪『弁護士のくず』case.2「ちょいワルおやじvs不良少女」の感想です〜。 このドラマを観ていると カップラーメンに卵落としたくなります、ぎゅるるるる〜(笑)。 ... [続きを読む]

» 弁護士のクズ [夢見る頃を過ぎても]
「弁護士のクズ」はスペリオールだったかな?! 週刊の漫画で読んでました。 ここのところ、残業が多くて、今日やっと録画していた第1話と第二話を観ました。 ん〜・・・豊川悦司じゃないほうが良かったんじゃないかなぁ 漫画のほうのキャラクターはビートたけしだったから、なにかギャップが大きくて。 元二枚目の豊川悦司の努力は見えるけど、線が細すぎじゃないかなぁ ... [続きを読む]

» 弁護士のくず ~ゲストキャスティングよわー~ [ドラマ!テレビ!言いたい放題]
豊川悦司のお笑い演技が2話目にして板についてきた感じ。 さすが!! コメディ部分が1話よりも格段に良くなっているもんなぁ。 それにしても、ゲストが小川直也と三ツ谷葉子って なんか安っぽいなぁ~ 貴島プロデューサーの権力も 今となってここまでなのだろうか・・・ も..... [続きを読む]

» 『弁護士のくず』 case2「ちょいワルおやじVS不良少女」 [老舗ワタクシ本舗]
九頭(豊川悦司)と武田(伊藤英明)は、18歳の古沢真琴(三津谷葉子)を 担当することに。 真琴の男友達が、真琴に援助交際を迫る男性から金を強奪、 その場に一緒にいただけで共犯扱いされたと涙を流し、 [続きを読む]

» 弁護士のくず 第二回 「偽物の星空でも・・・」 [The Glory Day]
今回は男としては微妙な話題。いくら聖人君子を名乗っていても見たいもの は・・・。悲しい性なんです。ちょっと往年の「毎度お騒がせします」を彷彿。 三津谷葉子さんがとっても良かったです。... [続きを読む]

» 弁護士のくず・第2話 [あずスタ]
今回の依頼主は古沢真琴という女の子だけど、 [続きを読む]

» 弁護士のくず・第2話 [あずスタ]
今回の依頼主は古沢真琴という女の子だけど、 [続きを読む]

» ドラマ・弁護士のくず 〜第2回〜 [いわぴいのドラマ日記]
 三津谷葉子かわいい!何でこの子があんまりドラマに登場しないのか理由がわからない・・・。所ジョージと城戸真亜子と植物物語のCMに出ているときからいつかドラマで見られたら面白いと思ってたんですけどねぇ・・・。武田が担当した少年事件の当事者ですからこれから...... [続きを読む]

» TBS「弁護士のくず」第2話:ちょいワルおやじvs不良少女/第3話:美人作家の盗作 [伊達でございます!]
見た目のバカバカしさとは裏腹に、人の悲しいサガや人生の裏側を見通したような九頭の奥の深い講釈は、毎度うなづきながら見ています(「ドラゴン桜」の桜木のようです)。 [続きを読む]

« 【テレビ】7人の女弁護士(第2回) | トップページ | 【テレビ】クロサギ #02 »

最近の写真