無料ブログはココログ

« 【テレビ】神はサイコロを振らない~the 7th day~ | トップページ | 【テレビ】白夜行(第8話) »

2006/03/02

【テレビ】けものみち(第8話)

鬼頭の死~莫大な遺産』(あらすじ)
200603022115000 自らの死期を感じ取り、財産の全てを民子(米倉涼子)に譲るという鬼頭(平幹二朗)。秦野(吹越満)には小滝(佐藤浩市)殺害の命令を出し、さらにある重要な物を預けるという。そんな折、小滝の身を案じる民子に、小滝から電話が入った。心からの思いを告げたい民子だがどうしても口にする事が出来ない。小滝は突如民子のもとを去った元秘書の光恵(田丸麻紀)と行動を共にしていた。

       *****     *****     *****
「民子には民子しかできないことをしろ。子を作れ。母になれ!」いざと言う時の身を守るようにと、鬼頭が短刀を渡したあと、シミジミと、遺言のように民子に言った。

秦野には、不動産、動産全てを民子に相続させると、鬼頭は言い、あるものを秦野に託した。

鎌倉の芳仙閣が、火の車になっていた。
借金できる所からは借りたが再建お見通しは立たず。民子は買に行った。不遇時代、ここの給金でどんなに助かったかと言った。

鬼頭は、ちょうどその日に、眠るがごとく死んだ。秦野は悪党が畳の上で死んだ!と半分あきれぎみに
半分淋しそうにつぶやいた。
秦野は身の危険を感じて屋敷から出ようとし、黒谷に殺された。鬼頭から託された大事なものは、政財界の秘密がぎっしり詰まったICメモリーカード。それがなぜ、小滝の手に?

葬儀の当日。特捜地検が一斉捜査に入った。民子は刑事を辞めた久恒に、救われた。帰るところが無く、生まれ故郷へ。
白装束で、外を行く民子と、久恒。それがなぜ列車の中では毛皮のコートに?不思議です。雪の中、咳き込む久恒。血を吐いて、うろたえる民子。病院で診察中、まだ時間が掛かるとのことで、外に出た民子を迎えたのが、小滝だった。

民子は、小滝に惹かれていたので、来週は久恒の忠告に耳を貸さないようですね。

« 【テレビ】神はサイコロを振らない~the 7th day~ | トップページ | 【テレビ】白夜行(第8話) »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆めいままさん、こんばんは。
民子が、麻布に来なければ、こんなに人が
死なずに済んだのでしょう。それは面白くありませんが。
女同士の戦いは見ごたえがありました。
鬼頭は、それでも民子を愛したのでしょうか?

mariさん、こんにちは。
鬼頭が、子を作れ!と言った時、始めてこの人の
人間らしい所を見た気がしました。
きっと孤独な人生だったのでしょうね、、。
米子がお迎えに来てくれて、良かった。
庭に向って米!とか呼んでたし、、、
信頼してたんですね。
最終回早過ぎ!9話なんて、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/8907842

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】けものみち(第8話):

» 「けものみち」#8 [風の便り]
鬼頭洪太の死はあっけないものでした。 鬼頭が民子に短刀を託した時には、既に死を悟っていたのでしょう。 ほほえんだように見えたのは米子が迎えに来ていたからでしょうか。 [続きを読む]

» 「けものみち」#8 [グータラママのダメ人間]
佐藤浩市が何やっても画になるので、メロメロで頭のてっぺんから爪先まで痺れっぱなしです。(;´Д`)ハァハァまた車の中がよく似合うこと!似合うこと!ついトヨタマークXのCMを思い出してしまいます。電話の声も渋くてステキです。*。(*´Д`)。*°民子の前から姿...... [続きを読む]

» けものみち 第8話・パニックお葬式 [D.D.のたわごと]
さて『けものみち』,いよいよラス2となって禍々しい超巨星が墜ちました!さあ,勢力図というか相関図がシャッフルされて最終回に向け急展開でございます!!! [続きを読む]

» けものみち 第八章 [どらま・のーと]
『鬼頭の死~莫大な遺産』 鬼頭が小滝を殺せと秦野に命令するのを聞き、小滝の身を案じる民子。 それを聞いた久恒は、小滝章二郎とは偽名で、本当は大阪地検特捜部で 政財界の汚職事件を担当していた桐沢柊次という男であることを告げる。 ショックで声も出ない民子に、久恒..... [続きを読む]

» 松本清張『けものみち』第8話 [strの気になるドラマ気になるコト]
次回、最終章!?そうか。。春は番組改編期が長いんだなぁ。。もう各ドラマ、ラス前モードなんだ。。松本清張 『けものみち』 第八章 「鬼頭の死〜莫大な遺産」 ◆キャスト◆成沢民子  … 米倉涼子久恒春樹  … 仲村トオル杉原奈々美 … 上原美佐木崎光恵  ...... [続きを読む]

» 「けものみち」第八回 [トリ猫家族]
 消えた小滝の心配をする民子(米倉涼子)に、久恒(仲村トオル)は 「小滝章二郎という男はこの世には存在しない」小滝の本名はキリサワシュウジだと 教える。  「あんたのことは俺が守ってやるよ。あんたは俺の大事な金ずるだからな」  ん〜いまいち久恒の真意が....... [続きを読む]

» 「けものみち」第八回 [トリ猫家族]
 消えた小滝の心配をする民子(米倉涼子)に、久恒(仲村トオル)は 「小滝章二郎という男はこの世には存在しない」小滝の本名はキリサワシュウジだと 教える。  「あんたのことは俺が守ってやるよ。あんたは俺の大事な金ずるだからな」  ん〜いまいち久恒の真意が....... [続きを読む]

» 『けものみち』 第8話 「鬼頭の死〜莫大な遺産」 [老舗ワタクシ本舗]
鬼頭(平幹二朗)から、小滝(佐藤浩市)を殺せと命じられた秦野(吹越満)が動き出す前に 何とか、知らせたい民子(米倉涼子)だったが、携帯は繋がらず、結局「ニューローヤルホテル」 まで来てしまいます。 しかし、総支配人室はもぬけの殻、代わりに、久恒(仲村トオル)が待っていました。 自分を闇の世界に引きずり込んだ奴の事をそんなに心配するかと問われ、戸惑う民子 そんな民子に久恒は 「小滝なんて男は存在しない。奴... [続きを読む]

» けものみち 第8話 [みんなのうた♪]
民子は米子を殺されるところを見せられ、鬼頭の無言の圧力を感じているはず。ここからどうやって抜け出せるのか??そして雲隠れした小滝は??第8話の簡単なあらすじ 鬼頭が小滝を殺せと秦野に命令するのを聞き、小滝の身を案じる民子。それを聞いた久恒は、小滝章二郎とは偽名で、本当は大阪地検特捜部で政財界の汚職事件を担当していた桐沢柊次という男であることを告げる。ショックで声も出ない民子に、久恒は�... [続きを読む]

» 米倉涼子の「けものみち」を毎週観ている [僕のつぶやき。 ネットの窓から。]
米倉涼子「けものみち」最終回で絶体絶命 (日刊スポーツ) - goo ニュース テレビ朝日系の木曜ドラマ「けものみち」は(9日午後9時)で最終回らしい。僕は毎回観ている。平均視聴率は14.7%のようだ。米倉涼子さんは期待どうり善い。後は小滝役の佐藤浩市さんと秦野役の吹越満の悪人ぶりがいい。仲村トオルさんと米倉涼子のシーンは黒革の手帖を思い出してしまう。松本清張氏の原作面白いが、現代に置き換えるとこのドラマのようにな�... [続きを読む]

« 【テレビ】神はサイコロを振らない~the 7th day~ | トップページ | 【テレビ】白夜行(第8話) »

最近の写真