無料ブログはココログ

« 【テレビ】神はサイコロを振らない the 8th day~3 days left~ | トップページ | 【テレビ】小早川伸木の恋(第9話) »

2006/03/10

【テレビ】けものみち(第9話)

あらすじ
 久恒とともに生まれ故郷の富山・伏木へと逃れた民子の前に、小滝が現れた。小滝は民子を抱き寄せると、一緒に帰ろうと優しく囁く。
 病院に戻った民子は、久恒が末期のがんに冒されていることを知り、複雑な思いを抱く。民子が病室で久恒と言葉を交わしていると、小滝が入ってきた。改めて自分について来いという小滝と、必死で民子を止める久恒。火花を散らすふたりの男に対し、民子は……。
 数日後、芳仙閣・白妙の間に小滝と間宮の姿があった。間宮によると、特捜部は鬼頭が築き上げた日本の裏側で暗躍する人脈、いわば黒いネットワークのすべてがつまったデータを探しているが、とうとう見つからなかったという。実はそのひとつを小滝はすでに手に入れていた。だが、それはふたつ揃ってこそ意味をなす。しかしその素振りを全く見せない小滝に間宮は意味深な言葉を投げる。
 マスカレードの取締役会で民子が解任され、元秘書の光恵が新社長に就任した。スタッフや顧客から拍手を浴びる光恵の前に民子が姿を現す。勝ち誇る光恵に民子は、実は民子の解任劇は自作自演で、改めて召集された取締役会で民子が社長に再就任したと言い放つ。それに対し、光恵、スタッフの面々は……。
 鬼頭の死をきっかけに、民子の夫・寛次が焼死した放火事件の再捜査が開始される。ここぞとばかりに、民子が犯人と声高に訴える奈々美だったが、警察は耳を貸さず……。
 初音から、小滝らが鬼頭の残したあるものを探していると聞いた民子は、鬼頭からもらった短刀を手に、今は朽ち果てた鬼頭邸へと向かう。そして、誰もいないはずの鬼頭の寝室に入った民子の目の前に、小滝が再び姿を現した……。

緊急取締役会を招集し、民子はまた社長に返り咲いた。
小滝は初めからそれくらいはと読んでいたようだ。
かなり不敵な小滝。何でも切り捨てます。

ふるさとは、知る人も無くと思っていた民子に、診療所の医者が喘息持ちの
やせっぽち民ちゃんを覚えていた。久恒元刑事は、病状が急変。彼の携帯
から、家族に連絡を取った。家族は最期を看取りたいと思っていたが、久恒は
どうしてもと東京へ出てきた。仲村トオルこんな絡みで消えるのは惜しい!

麻布の屋敷へ戻った民子。主を失い、ひっそりしていた。が、小滝が待っていた。
小滝は、麻布から全てを吸い取るために民子を選んだが、誤算が生じた。
小滝は、民子が好きになっていたと言い、民子を抱きしめた。
どうなんでしょう?もう一組のメモリーが必要だからそう言ったのでは?
久恒も麻布へ到着。しかし、力尽きて雨戸の前で、血を吐いて倒れこんだ。
家族は、大事だが、民子には惚れたということでしょうか。

風呂場で黒谷が灯油をまいて、火をつけた。出て行こうとして入り口をふさ
がれていた。久恒が110番通報し、民子が火の中にいるといった。

民子の貰った鬼頭の短刀を外し、中からメモリーを取り出した。そこへ
民子登場。小滝の気持ちになって考えたらすぐに場所がわかったと。
一度でも民子と一緒に生きていこうと考えたことは無いと非情に言い捨てた
小滝に、それは偽物かもしれないと言う民子。
けものみちの歩き方をすっかり身に付けて、民子は優雅に歩き去った。シッカリ
本物のUSBメモリーを持って。

« 【テレビ】神はサイコロを振らない the 8th day~3 days left~ | トップページ | 【テレビ】小早川伸木の恋(第9話) »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆ちーずさん、おはようございます。
最後まで油断ならない小滝でした。
民子が、火事場から脱出できて良かったです。
久恒が、命を賭けてくれた割には、関係が
淡白でした。

☆めいままさん、おはようございます。
やっぱりめいままさんも、久恒との距離が
引っかかっていましたか。あれだけ家族を守ろうとしたり、精力的に動いていたけど、民子との
距離が縮まらないままでしたね。

mariさん、こんにちは。
ドラマは原作とは違うラストだった様で、、、
でも、私的には、民子が生き残ってくれて満足。
何だか全てを知ってる人が一人はいないと、、
それが、小滝では意味がないから、、、
小滝はきっと抹殺されるのでしょう、、、
チップが揃ってないから、、。
続編の為の展開なのか、SPの為なのか、、、
でも、久恒が死んでしまったから、ちょっとなぁ~
間宮も、”アホキャラ”とか自分で言ってたが、
大物が”国民はそういうの好き”とかバカにしてるのか!?
”小泉チルドレン”の事!?
近頃の政治家はタレントみたいだもんね、、、
その前に、”特別会計”を何とかしろ~!!
流石、テレ朝、政治絡みのネタは時節マッチ!

mariさん、こんにちは。
まさか小滝があそこまでするとは!
本当に冷酷な男でした。
この枠はドラマが重なり視聴が辛かったですが
満足です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/9019907

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】けものみち(第9話):

» けものみち 最終話・緊張の春・日本の春! [D.D.のたわごと]
さあ,いよいよ『けものみち』最終回! 入浴中の民子の前に黒谷が現れて灯油を撒き… 「米倉涼子,全裸で火ダルマ!」と前宣伝で煽られていた クライマックスのシーン,ほぼ原作通りの展開でした。 原作ではそこで終わりでしたが… [続きを読む]

» 「けものみち」最終回 [風の便り]
今週でもう最終回だったんですね。 なんか、最後2回ぐらいは一気に詰め込んだという感じで、とても濃いものでした。 [続きを読む]

» けものみち 最終章 [どらま・のーと]
『生き残る!女帝最後の賭け』 久恒(仲村トオル)とともに生まれ故郷の富山・伏木へと逃れた 民子(米倉涼子)の前に、小滝(佐藤浩市)が現れた。 小滝は民子を抱き寄せると、一緒に帰ろうと優しく囁く。 「あなたの言葉はいつも同じ。 その時の私を抱きしめるか、突き..... [続きを読む]

» 『けものみち』 最終章 「生き残る!女帝最後の賭け」 [老舗ワタクシ本舗]
久恒(仲村トオル)と共に2度と帰る事はないと思っていた生まれ故郷、伏木に 来ていた民子(米倉涼子)は、突然吐血した久恒を病院に運んだ。 検査を待つ間、病院を出た民子の視線の先に、足早に近付いて来る小滝(佐藤浩市) の姿が、、、。 [続きを読む]

« 【テレビ】神はサイコロを振らない the 8th day~3 days left~ | トップページ | 【テレビ】小早川伸木の恋(第9話) »

最近の写真