無料ブログはココログ

« 変りミートローフ | トップページ | 【オペラ】愛怨(あいえん) »

2006/02/19

【テレビ】輪舞曲・ロンド・(第6話)

キスの朝』(あらすじ)
ショウ(竹野内豊)は自分が潜入捜査官で韓国人だとユナ(チェ・ジウ)に明かし、別れを告げてその場を去った。偽札工場の場所をつきとめるために風間(杉浦直樹)のビルに入り込んだショウは、神狗を追い込む決定的な証拠を掴む。だが、その現場をヨンジェ(シン・ヒョンジュン)と宋(橋爪功)が目撃。間一髪、ショウは伊崎(石橋凌)に連絡し、偽札工場が摘発される。逮捕された風間は警察官を刺して逃亡するが、その潜伏先を密告したのは息子の龍吾(速水もこみち)だった。ショウはついに亡き父の敵である風間と対峙する。

いつも不思議に思うのは、ショウが、ポケットの中でメールを打てると言うことです。今回も、偽札工場が、船内と突き止め、ヨンジェに見つかり、銃を付きつけられているにも関わらず打ってましたね。

船上でホットしながら、伊崎と話し合っていた。風間と逮捕に行かせた伊崎は、もう一度ショウを信じてみると言った。銃を突きつけて、隠れ家にいた風間を追い詰めた時、よく撃たなかったなぁと、伊崎。そこに1発の銃声が響いた。伊崎が腹を打たれた。神狗の仕返しでしょうか?警察のもぐらもあっけなくつかまり、こちらは袋叩きにあっていましたが、ショウだけ大丈夫なのが不思議です。

今日は初めからラブストーリーの展開でした。川岸で、ショウがユナに潜入捜査官、警官と言ってます。普通は、洩らさないでしょう。まぁ、ここで、お互いの気持ちを確かめ合っていました。

龍吾の計画をことごとく潰し、親子とは敵対するものという感じの風間。親が子供を愛していれば、やっと逃げ帰った風間をわざわざ龍吾が、密告することは無かったはずです。
なぜ風間が、龍吾をウザク思うのか説明がなかったので、この2人の確執はわかりません。もこみちくん、なかなか悪役が板についてきました。

伊崎の出血がひどく、意識が無くなりました。あんなに厳しくショウに接していた伊崎。
これでまさか終らないでしょうと思ったら、ユナが必死で探していたペンダントが、その船上に落ちていた。これは何を意味するのか?神狗を嫌っていたユナだったが、何でその船にユナのものらしきペンダントが?
と、ユナの携帯が鳴った。

何かいわくがありそうです。

« 変りミートローフ | トップページ | 【オペラ】愛怨(あいえん) »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

mariさんこんにちは
伊崎の死は、ショックでした。
なんだかここ数日、他のドラマでも死んでほしくないひとがちらほら死んでいるので、嫌ですね・・。
ユナたちの父親は、一体どこに・・?

mariさん、こんにちは。
伊崎はラストまで生きてて欲しかったキャスト。
折り返しで、死ぬなんてポカ~ン。
あっさり、ばっさり、”モグラ”発見に風間の逮捕。
今までは何だったの?本気じゃなかったのか!?
あの、船は無防備過ぎる!宋も龍吾も逮捕されるでしょ?
つうか、任意の取調べ位ありそう、、、
伊崎だって電話で話してたじゃないか!?宋と、、。
う~~ん。突っ込まないと誓ったのに、、、
小沢さんより、”スイ~ツ”!!

☆アンナさん、こんばんわ~。
皆さんが、おなじ所を感じていたのですね(笑)
ラストまで、きっと突っ込みながら見ていきそうですね(爆)

mariさん こんばんは~!

突っ込みどころ満載ドラマ!今回も色々ありましたね。ショウがポケットの中で打つ携帯メール。
あの暗号すごいですよね。実際あんなこと出来るんですかねぇ。それにしても、いい加減捕まってもおかしくないショウのもぐら(苦笑)
結局毎回捕まらずに生き延びるところがドラマですね~(笑)
折り返し地点で、ドラマを少し整理したんでしょうか?全てがあっけなく終わり後半戦に突入ですかね?なんだか、気持ちが付いていかなのです。
でも、来週も楽しみに見ます(笑)

☆ちーずさん、こんばんは。
>伊崎亡きあと、琢己は警察に戻れるのか!?
ユナには裏切られないといいなー。

まだ手続きが終っていませんでしたね。
宙ぶらりんでしょうか?

ユナは、言葉が重いので、ナゾが出てきませんでした(笑)

☆かりんさん、こんばんは~。
>でもショウが韓国人なのは読めていましたね!
今週はテンポが良かった気がします。
実家で、あきらがショウの母親の写真を見たので、ああ、と解りましたね。

ユナは裏切るのでしょうか?

☆まこさん、コンバンワ~。
>それにしても伊崎の死はショックです・・
え~っと、叫んでいましたよ。
渋くてステキだったんですけどね。
ユナは、何を知っているのでしょう?
ナゾの前に小出しでもいいから、なぞを出してよ!というところです。

☆Harryさん、こんばんは~。
お見掛けしないと思った、お忙しかったのですね。さっき、そちらへ伺いました。
いいですね。スカパーが1ヶ月ただなんて、
映画好きにはこたえられません!

で、ロンドですが、なんて慌しい。
ユナの話をはしょりすぎて、私達には先が
見えないです。ひどいですね。

まさかこの段階で伊崎が殺されてしまうとは!
せっかく、いい笑顔を見せ合えるようになったのに。
伊崎亡きあと、琢己は警察に戻れるのか!?
ユナには裏切られないといいなー。

mariさん こんにちは!
伊崎、死んじゃいましたね。こういう展開がくるなんて知らなかった・・・なんだか悲しい。
でもショウが韓国人なのは読めていましたね!
今週はテンポが良かった気がします。

風間の逮捕にホッとしたのも束の間。
何やらもっと不可解な事実が浮上してきそうですねー。
それにしても伊崎の死はショックです・・・

ご無沙汰してます。お変わりありませんか?
このドラマ、今週で終わり??と思わせる展開に、「最近は1クール6話になったのか!?」とあたふた。
でも最後にきちんと伏線を張ってくれましたね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/8744301

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】輪舞曲・ロンド・(第6話):

» TBS「輪舞曲(ロンド)」第6話:キスの朝 [伊達でございます!]
シナリオ、演出それぞれの詰めの甘さを感じた今回。琢己と伊崎との、さあ撃てとばかりの、あまりに隙だらけのシーンは、「海猿」の「池澤、死す」を思い起こしました。 [続きを読む]

» 輪舞曲 [私の趣味日記]
 第6話{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}  ユナ「あなたが好きだから。」って琢己に告白したよ{/ee_1/}{/face_en/}いかん、このセリフを聞いたらチャンドンゴンのCM思い出してしまった{/hiyo_shock1/}  ひいっ!!琢己、ヨンジェに銃をつきつけられたよ{/ee_1/}{/hiyoko_thunder/}しかも宋まで来ちゃった{/ee_1/}{/hiyob_hat/}どうなるのかと思ったら、ヨン... [続きを読む]

» 『輪舞曲-RONDO-』第6回感想? [つれづれなる・・・日記?]
なんだかよくわかんない。唐突過ぎて。 ものごとには順序ってのがあると思うんですが。 [続きを読む]

» 「輪舞曲〜ロンド〜」#6 [風の便り]
今週最終回だっけ?と勘違いしてしまいそうなほど、すべてがあっさりと解決?してしまいました(^_^;) [続きを読む]

» 「輪踊曲〜ロンド〜」第6話   [くつろぎ日記]
急転直下ってこういうことを言うの?伊崎は死んじゃうし、竹野内はやっぱり 韓国人だって告るし、龍一郎は逮捕されるし、警察のモグラはばれるし・・・ これまでの謎がだいぶ解明されてしまって、もしかして視聴率かなんかで打ち切りに なったのかと、やや焦ったりもしました。いえ、別にそれでもいいやとは思ったけど。 ファンの方すいません。竹野内とジウのキスシーン、要らなかったね。 いまひとつ盛り上がらない�... [続きを読む]

» 輪舞曲~ロンド~ 第6話 [どらま・のーと]
『キスの朝』 ショウ(竹野内 豊)がユナ(チェ・ジウ)に打ち明ける。 『俺の名前は、「金山琢己」 「神狗」じゃない 警察官なんだ』 『・・・嘘』 「本当なんだよ。 それと・・・俺は・・・元々は日本人じゃないんだ。 警官になるために帰化したけど、 本当は、韓国..... [続きを読む]

» (´-`).。oO(「輪舞曲」第6話) [てくてく歩こう!]
Copyright(c) 1995-2006, Tokyo Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved. 竹野内豊&チェ・ジウ主演。ハードボイルド&スタイリッシュ。日韓合同制作のドラマです! 例によって神狗本部のPCをハッキングしようとする琢己(竹野内豊)に、忍び寄る足音。 何....... [続きを読む]

» 『輪舞曲』 第6話 「キスの朝」 [老舗ワタクシ本舗]
ショウ(竹野内豊)はユナ(チェ・ジウ)に自分はシェンクーではないと告げるのでした。 「嘘、、、」 と、疑うユナに、自分の本名は”金山琢己”で警察官である事を告白するショウ。 (う〜ん、ショウって表記するべきか琢己と表記するべきか、、、) そして、更に、自分は韓国人である事を話すのでした。 警官になる為帰化しているが、父も母も日本育ちの韓国人なのだと告白するショウ (っていう事は、韓国語は無理�... [続きを読む]

» 輪舞曲 第六話 「キスの朝」 [どらまにあ]
「オレの名前は、金山琢己」 「オレは、神狗じゃない。察官なんだ」と 韓国語で話すショウ。 「オレは、もともとは、日本人じゃないんだ 警察になるため帰化したけど ほんとは韓国人なんだ」とユナに説明する。 ... [続きを読む]

« 変りミートローフ | トップページ | 【オペラ】愛怨(あいえん) »

最近の写真