無料ブログはココログ

« 【テレビ】アンフェア(第3話) | トップページ | 【テレビ】けものみち(第3話) »

2006/01/25

【テレビ】神はサイコロを振らない~the 2nd day~)

10年前愛した人を今も変わらず愛していますか』(あらすじ)

10年前に消息を絶った東洋航空402便が現れたことについて航空会社は記者会見を開く。402便の客室乗務員の亜紀(ともさかりえ)や乗客の瑠璃子(成海璃子)らは宿泊先のホテルの部屋に集まり、テレビで会見の様子を見守る。そんな中、402便の副操縦士、木内(山本太郎)が遺族会の会長の甲斐(尾美としのり)から思わぬ話を聞く。木内はヤス子(小林聡美)を訪ね、すぐに甲斐に会うように告げる。甲斐はヤス子に衝撃的なことを告白し、乗客たちのケアを頼む。ヤス子は半信半疑だったが、あるホームページをみて乗客たちの運命を知り、402便の対策支援室に駆けつける。

(感想です)
時空を超えて、戻ってきた402便。
会社の本部長は、なぜかヤス子を眼の敵にしています。末端の仕事をしていても、同じ会社のものなのに!こういう上役の下では仕事がやりがいを無くします。押しのけられても、しっかり自分の意見を言い、戻ってきた人たちのケアをはじめた。ここら辺は、なんだか胸が熱くなりました。小林さんの、抑えた演技が周りを説得しますね。

恋人(元彼?)との対面のシーンは、素朴で会いたい気持ちが道を走る彼の心の浮き立ちとして表れていました。ヤス子が、「ショックを和らげるために、88歳の私を思い浮かべて」と言い、やっとご対面。そこで「若い!」と彼に言わせます。

あと9日で、また彼らが消えてしまう。
だんだんそれを知る人たちが増え、残された日を充実させるため、ヤス子は、彼らのケアに奔走する。本部長は、地上勤務のヤス子の言い分を聞いて、それでも、「聞かなかったことにしよう」と言って部屋を出た。これって、どういう意味?

10年の間に、のこされた家族もドラマがありました。

« 【テレビ】アンフェア(第3話) | トップページ | 【テレビ】けものみち(第3話) »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

mariさん おはよう!

いつもコメントありがとうございます。
やっと感想アップ出来ました(苦笑)
あり得ない世界なのに、あり得ないと思わない自分が不思議です。出演者がそんなに派手ではないからか?逆に物語にすんなり入れる(笑)
でも、小林聡美さん好きですわ。

こんばんは。
2話から俄然良くなって来ました。シリアスなのか?と思わせて、かなり笑いましたけど、、
だって、現実は切ない別れが待っていますもんね
10年は長いんだなぁ、、、
「フォー!!」って言ったら、みんな、お笑いを目指していた昇子さえ、ドン引きでしたもんね、、
”笑い”ってそういう奥深いものかも知れません^^;

☆GOさん、こんにちは。
今回の最高の場面でしたね。
会いたい人に会いに走るって、男性でも
心が躍りますよね♪
すっかりテツのファンになりました。

☆ウルトラセブンさん、こんにちは。
重苦しい空気の中で、あの再会のシーンは胸が
熱くなりました。
昔の写真も、かなり上手に出来ていましたよ。
小林さんも、童顔ですから(笑)

☆かりんさん、こんにちは。
あの場面は、秀逸でしたね。
走って帰ってきたテツを、迎えたヤス子に、
さらに優しい笑顔を向けて・・・
消えてしまったら、ヤス子はどうなるんでしょう?

☆lavishさん、こんにちは。
テツ役の山本さん。優しさが滲んでますね。
ヤス子の好みとはまるで違う彼を選んだのは大正解だと思いました。

☆ルルさん、こんにちは。
TB&コメントありがとうございました。
暗くなるドラマを、コメディー風味に料理してくれて、私たちが穏やかに見られるように仕上がっていますね。でも、切ないです。

☆みのむしさん、こんにちは。
10年の間に、事情がこんなに変わっていたというのは、凄く頷けますね。でも、消えた人と会いたいのは、皆同じです。あと8日。どんな風に消えるんでしょう。

☆まこさん、こんにちは。
2人に再会シーンは、今回の一押しですね♪
きっと私でもああ言いたいなぁと思いましたもの(誰も聞いていませんけど)

☆ちーずさん、こんにちは。
>本部長、黙認してくれたんですよね!?
私も初め思ったのですが、本部長が、手紙類を全て渡してと、ヤス子に言ってましたよね。だから、「君は、もう帰れ!」と取ったのですけど。
また、早とちりでしょうか?(苦笑)

☆seseragiさん、こんにちは。
芸達者な脇役サンばかりだから、かなり楽しめますね。
現実の10年は、やはり長い・・・

こんにちは!

>恋人(元彼?)との対面のシーンは、素朴で会いたい気持ちが道を走る彼の心の浮き立ちとして表れていました。

このシーンは、とても好きです。
小林さん、愛らしいですね。

mariさん、おはようございます。10歳の年の差をごまかす為、小林聡美の過去のシーンはボカシを入れたりで工夫してるようです。年をとると顔のしわは隠せませんし、最近はすべてがハイビジョン対応なので造り手は妙な意味で大変でしょうね!?康子とテツとの再開シーンは特に丁寧に描いていました、自作DVD化しても良い感じです。

武田真治と山本太郎の掛け合いにだいぶ笑いましたね。
1話よりぐっと引き込んでくれました。
それにあの。88歳!若っ!って頭をなでなでしてくれてこういう優しさがいいですよね。

こんにちは。
今回はヤス子とテツのやり取りが面白くて、温かい気持ちになれました。
テツの優しさが、女にとってどんなに救われることか・・・!
ようやくやる気を出したヤス子の活躍が楽しみです。

こんにちは!

悲しい話なはずなのに
暗い印象がないので
どんどん観れそうです。

どうやって戻っていくのかが
気になりますが
この時は、泣いてしまいそうです(苦笑)

TBもさせていただきました!

こんにちは。
10年前の乗客もそして10年後の今の人たちも
それぞれが苦しんでしまうお話でなんとも
切ないですね。
まるで、北朝鮮に拉致された人たちみたい
なんて思いながら見てました。
ちょっと意味合いはちがいますけどね。

ヤス子と哲也の再会シーン、良かったですよね~♪息がぴったり!(笑)
本部長の聞かなかった発言は、黙認とは言え好意的な雰囲気ではなさそうでしたよね。負けるな、ヤス子!!!

本部長、黙認してくれたんですよね!?
それぞれ色々な思いを抱える家族が、残された時間を
どう過ごしていくのか。
置いてきぼりになっていた気持ちを取り戻すことが出来るのか。
家族を捨てて夢に走り出した柚子に、なんだか切なくなりました。
それぐらい、10年前辛い思いをして夢を諦めたんだろうなー。

お晩で~す。  「神はサイコロを振らない」、今日初めて見ました。 第一印象は、「黄泉がえり」に似ているなぁという印象をうけました。それに、「瑠璃の島」に出演していた女の子が瑠璃子という名前で出ていたり、で・・パ○リ?なんて一瞬思いましたが、いまから、最終回が楽しみです。ある意味・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/8331061

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】神はサイコロを振らない~the 2nd day~):

» ドラマ・神はサイコロを振らない 〜第2回〜 [いわぴいのドラマ日記]
 「モー娘。」は「モームスメ」では無く「モームス」と読むんです!・・・この書き出しで始めている人が何人いることでしょう・・・(笑)でも、10年の時を越えるって、そういうことなんですよね。いかりや長介が亡くなったこともはじめて知ったみたいでしたし・・・。...... [続きを読む]

» 『神はサイコロを振らない』第2回感想 [つれづれなる・・・日記?]
1話と重なるところがありますが、どうしても、最後が気になる。 今期では1・2を争ってるかも。 [続きを読む]

» 神はサイコロを振らない the 1st day [どらま・のーと]
『10年前愛した人を今も変わらず愛していますか』 「私が会社に入ったのは、1990年。 昭和から平成へと改元された、翌年のことだった。 巷では渋カジやキュロットスカートが流行り、 私はランニング姿で歌う人が気にかかり(タマさん) 入社式のことはあまりよく記憶に..... [続きを読む]

» 神はサイコロを振らない 第2話:10年前愛した人を今も変わらず愛していますか [あるがまま・・・]
たまのランニングの人!!! ヾ(T∇T)ノ彡★ギャハハ!!バンバン!! あたしゃランニングの人より、おかっぱ風で短い前髪の妖怪ちっくな雰囲気の人が 当時気になってたわ〜(笑)。 やっと・・・やっとヤッチとテツが再会出来てうれしいよぉ〜{/hiyo_cry1/} でも昔のままのテツに、10年年をとってしまった自分の顔を見られたくないと 必死で顔を合わせないようにするヤッチの乙女心が可愛いじゃあ〜りませんかっ!{/3hearts/} ... [続きを読む]

» 神はサイコロを振らない 二話 [Simple*Life]
を見た。 このドラマはまさにその題名どおり 「神様はサイコロを振らない」んだなぁ~。ってことだね。 ようするに神様はサイコロをふって一か八かのそういう 博打はしない。ってことだよね。 時空を超えてやってきた10年前の乗客たちは 10日後にまたもとの時空に...... [続きを読む]

» 神はサイコロを振らない(2話) [ドラマで語ろう!]
1/18(水)22:00~(初回、69分) 日本テレビ ●原作/大石英司●脚本/ [続きを読む]

» 「神はサイコロを振らない」#2 [風の便り]
特にストーリーに引き込まれるわけでもないし、アンフェアや白夜行、けものみちのように「早く来週が見たい!」という強い気持ちがあるわけでもないんですが、なんとなく見続けてしまいそうなドラマです。 10年前に愛していた人を今も変わらず愛していますか? うちは1996年の秋に結婚しました。そうかぁ。今年10周年なんだ〜(遠い目){/hiyo_uru/} な〜〜んか、オットとは会社の同期で、元々下... [続きを読む]

» 神はサイコロを振らない 2 [思い立ったが吉日]
『10年前に愛していた人を今も変わらず愛していますか』 いや〜、面白いっ。 10年という歳月の間に、変わったものと変わらなかったものがある。 ヤス子にとって変わったものは、仕事への情熱。入社当時流行っていたジュリアナ東京に行くこともなく、東洋航空のため、お客様のために一生懸命走り回っていた。 10年前の飛行機事故がヤス子を変えたのか、飛行機事故により環境が変化したことがヤス子を変えたのか、それはまだ分... [続きを読む]

» 「神はサイコロを振らない」the 2nd day 10年前愛した人を変わらず愛してますか。 [くつろぎ日記]
残された日があと9日ということは結局、乗客には知らせないでおこうという方向に 行ったのですね。それでいいわけないのにと思うのは視聴者だけ?もしも自分が あと9日でで消えるとしたらどうしますか?知らされないで平常心で何となく薄く過ごし 気付いたら消えているのと、思い残すことの無いようにあれこれ手配して過ごすのは どれほどの差があるでしょうか。その時間の濃さによるのかしら? ... [続きを読む]

» 神はサイコロを振らないthe 2nd day [日々雑用]
10年前愛した人を今も変わらず愛してますか? 第2話も長 [続きを読む]

» 「神はサイコロを振らない」第2回。 [ナルのつれづれゆくブログ!!]
「神はサイコロを振らない」第2回。 どうにもならない‥‥ 不運なことが起こってもあきらめない。勇気と優しさと希望を持って、 過酷な運命に立ち向かっていく人々の心の素晴らしさを描く物語。 ホープレスなこの時代、人はどう前向きに生きていけるのか― 配役の中で違和感を覚えていた 山本太郎ですが 今回で役にしっくりきたなーと思いました。 こんな役も出来るんですね。 お笑い系の人だと思ってたんで・・・(笑)。 すみません。 黛ヤス子(小林聡美)が可哀相でならない。 とま... [続きを読む]

» 神はサイコロを振らない 2話 [アンナdiary]
時空を越えて現れた402便の人達の、それぞれの10年。。。それは来週の3話から ひとりひとりスポットを当てるのだろうけど、2話は主人公・黛ヤス子(小林聡美)の 心の変化。402便が戻ってきたことで、時間が止まっていたヤス子の心の中で何かが動いた。「10年前に愛していた人を今も変わらず愛していますか。。。。�... [続きを読む]

» 神様はサイコロを振らない・第2話 [なんくるないさぁ情報局。]
10年前に消えた402便が再び現れた。 10年前のままの人間と10年の時間を経た人間の対比。どのような変化が現れるのだろうか?それがこのドラマの見所か。 いまのところ、ヤス子(小林聡子)と亜紀(ともさかりえ)との対比は現れるつつある。 東洋航空という会社のスタンスは遭難時も今回も同じ。消極的、責任回避。 そんななかで、唯一頑張っていたのがヤス子だったことがわかる。 木内哲也(山本太郎)だけでなく、遺族会会長の甲斐陽介(�... [続きを読む]

» 神はサイコロを振らない 第二話 「10年前愛した人を今も変わらず愛していますか」 [どらまにあ]
東洋航空機402便再び姿を現した翌日 東洋航空は記者会見を行うことになった。 遺族会会長の甲斐(尾美としのり)も立会いたいというが 哲也(山本太郎)は、妙なものが届いた知らせる。 ... [続きを読む]

» ●神はサイコロを振らない#2 [ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)]
-初回のインパクトを超えられなかったか。 所々には、面白さや10年の時の妙が感じられたものの、淡々と話が進んで行った印象です。 考え方を変えれば、残された時間(現段階では9日)が少なくなる事により、これから面白さが加速していくのかもしれませんが。 コミカルさ加減で... [続きを読む]

» ヤングスタジオ−vol.24 [出町柳コースケのヤングスタジオ]
「今クールから始まったドラマで気になるのはどれ?」「この原作をこのキャストで実現したい!」というドラマ談義に、「公共料金の賢い支払い方法は?」というヤンスタでは珍しいためになる話と、今週も満タンでおおくりします! youngstudio02401.mp3 youngstudio02402.mp3..... [続きを読む]

» 神はサイコロを振らない ~設定だけでも十二分におもしろい~ [ドラマ!テレビ!言いたい放題]
オフィスクレッシェンド、侵食しているね~ 「白夜行」も「神はサイコロを振らない」ともに演出協力で携わっている。 堤幸彦の力はここまで来ているというのことなのか・・・ すごいの~ で、「神はサイコロを振らない」 設定が奇抜で面白い一方で、今後の展開も最終回一歩手..... [続きを読む]

« 【テレビ】アンフェア(第3話) | トップページ | 【テレビ】けものみち(第3話) »

最近の写真