無料ブログはココログ

« 【ドラマ】ブラザー☆ビート(8) | トップページ | 【テレビ】花より男子(第7話) »

2005/12/01

【テレビ】今夜一人のベッドで(第7話)

親友の深い激情』(あらすじ)
200512012202000 友(瀬戸朝香)と離婚した明之(本木雅弘)はオフィスに引っ越した。梓(奥菜恵)は嬉しさを隠さず、明之を家に招き、一夜を共にする。だが、予想外のことで明之は窮地に追い込まれる。一方、友は離婚した途端に了(要潤)と俊介(佐々木蔵之介)からアプローチされる。了を意識する俊介は友に接近を試みるものの、なかなかうまくいかない。すると、何となく寂しくなった明之も友の側に現れる。そんな中、明之のもとに父親からたびたび電話がかかってくる。父が嫌いな明之は、電話に出ない。

(感想です)
そうやってオレは、人生のリセットボタンを押した。歩道橋の上から叫び声を上げた明之。
「すごいね私、略奪愛!」と梓。このまま、奔放な流れに身を任せるとは思えない明之。

離婚し、俊介の姉玲子にその後の手続きと渡された封筒。友が、中身を出すと、「泣きたいときはないていいんだよ」と書かれていた。涙する友。
この友が離婚してモテモテ。俊介が初めにモーションを掛けます。俊介は今まで溜めていたことを友に、次は明之にと次々に吐き出して、一人でさっぱりしてました。蔵さんファンとしては、身近にこんな頼れる人がいたら、いいかも~っと思いましたよ。

梓の家に泊まった明之は、密かに会っているときは巧くいっていたのに、男性機能が働かず。義務的に梓の所へ行ったのに、ムキニなって仕事している梓に追い返された。
坂道の途中で明之と俊介が会った。なぜか、友をめぐる三人の男(笑)
全員友に気があるので、話が進みません。明之はバチが当たったみたいですね。

頻繁に掛かってきていた、父からの電話。友のところに、了の母親から電話。父危篤!

急展開するようですが、どうもそれはウソみたいで、父が何か語るようです。

« 【ドラマ】ブラザー☆ビート(8) | トップページ | 【テレビ】花より男子(第7話) »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆自由なランナーさん、こんばんわ~。
瀬戸朝香の友は、なかなかステキな奥さんなんですよ。少しはかなげで、優しくって知的で、これは
モテルわけです^^
梓よりずっと好きですが、なぜか、男性は、梓タイプに惹かれるみたいです。不思議ですね。

こんにちは。
瀬戸朝香の大ファンですが、なかなかこのドラマ見られません。この記事で、話がわかりました。今週こそは見ようと思います。

☆まこさん、こんばんわ~。
周りでも、バツ何回と言う人は、かなりもてていましたが、ある意味でだけでした。下心は気分悪いです。
はたしてこの3組の男女はどう収拾をつけるのでしょうか?

バツイチ女はもてるって本当だったんですね~ヾ(ー ー )ォィォィ
でも全然幸せそうじゃない友。でも明之と元サヤに戻っても果たしてそれが幸せなのかどうか・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/7415664

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】今夜一人のベッドで(第7話):

» TBS「今夜ひとりのベッドで」第7話:親友の深い情愛 [伊達でございます!]
今回は、人の動きが慌ただしくなった反面、セリフの面白味や、心のひだまで描こうとしていたように見えていた人物描写が弱くなって来たように感じた今回です。 [続きを読む]

» 【ドラマ雑感】 今夜ひとりのベッドで (第7話) 「親友の深い激情」 [気ままなNotes...]
 明之(本木雅弘)は友(瀬戸朝香)と離婚し、オフィスに引っ越した。梓(奥菜恵)はうれしさを隠さず、明之を家に招き一夜を共にする。だが予想外のことで明之は窮地に追い込まれる。一方、友は離婚した途端に了(要潤)と俊介(佐々木蔵之介)からアプローチされる。了を意識する俊介は友に接近を試みるものの、なかなかうまくいかない。すると、なんとなく寂しくなった明之も友のそばに現れる。そんな中、明之のもとに父親から度々電話がか... [続きを読む]

» 好きなもんは好き!『今夜ひとりのベッドで』#7 [私的空間.com]
第七話  「親友の深い激情」 「人のもんだろうが何だろうが、好きなもんは好き!」 確かにね、、、そうだと思うけどね、、、子供じゃないんだからさ~(´Д`) その自分を偽らない姿勢は素晴らしいと思うけど、それも時と場合と相手によるんじゃないかと思ってしまう私... [続きを読む]

» 「今夜ひとりのベッドで」第七回 [トリ猫家族]
 離婚届に判を押したら、早い早い、自分の荷物を詰めて、引越し。 久住兄弟に証人になってもらって・・・とっとと家を出ていく明之(本木雅弘)。 「じゃあね」 「じゃあね。今までいろいろとありがとうございました」友 「こちらこそありがとうございました」 その足....... [続きを読む]

» 今夜ひとりのベッドで 第7話:親友の深い激情 [あるがまま・・・]
フ━━━( ´_ゝ`)━━━ン!!そっかぁ… 俊介はずーっと前から友の事を想ってたのかぁ{/hearts_pink/} 告白は突発的?ゴキブリに感謝しないとね〜(笑)。 俊介なら友を大切にしてくれそうなんだけど、お母さんがめんどくさそうだなぁ。 とは言ってもその可能性は無さそう(笑)。 明之は明之で当然のごとく梓のとこ通ってるけど、 恋愛ではあっても共に家庭をって感じじゃないし・・・ 明之... [続きを読む]

» 『今夜ひとりのベッドで』第7話 [strの気になるドラマ気になるコト]
このドラマに、まさか、こんな点数を付ける日が来るとは。。 →採点表『今夜ひとりのベッドで』 第6話 「親友の深い激情」 ◆キャスト◆友永明之  … 本木雅弘友永友   … 瀬戸朝香十文字梓  … 奥菜恵市ノ瀬了  … 要潤今西千佳  … 明星真由美飯田...... [続きを読む]

» 今夜ひとりのベッドで 第7話 [どらま・のーと]
『親友の深い激情』 「心が決まると、あとは淡々と手が動いていた。」 友(瀬戸朝香)が差し出した離婚届に、明之(本木雅弘)は名前を書いてしまう。 俊介(佐々木蔵之介)や玲子(羽田美智子)に手伝ってもらいながら 荷物や書類を整理する明之と友(瀬戸朝香)。 「いよい..... [続きを読む]

« 【ドラマ】ブラザー☆ビート(8) | トップページ | 【テレビ】花より男子(第7話) »

最近の写真