無料ブログはココログ

« 【テレビ】危険なアネキ(最終話) | トップページ | 【DVD】笑の大学 »

2005/12/20

【テレビ】1リットルの涙(最終回)

遠くへ、涙の尽きた場所に』(あらすじ)
200512202103000 亜也(沢尻エリカ)は20歳になった。病状はますます進行し、運動機能が著しく低下していた亜也は、ついに自分の力では立てなくなる。それでも亜也は決して日記を書くことをやめない。ある日、亜也は潮香(薬師丸ひろ子)や瑞生(陣内孝則)、亜湖(成海璃湖)ら家族とともに、かつて通っていた高校を訪ねる。一方亜也から別れの手紙を送られた遥斗(錦戸亮)は、医学生として勉強に励む毎日を送っていた。亜也の担当医、水野(藤木直人)はそんな遥斗に、亜也あてに届いた1通の手紙を託す。

(感想です)
「著しく体力が落ちています。」水野医師から、急激な進行を告げられて、ショックな家族。
書くことが、亜也の命の証と、必死に日記に向かいます。言葉をつむぐように吐き出す様は涙を誘います。
患者が諦めていないのに、医者が諦めるわけには行かないと、苦悩する水野。
絵が得意な亜湖は、審査員特別賞を取り、学校へ飾られると言った。学校へ行きたいとの要望で東校へ。その絵は亜也が、制服を着て家族全員が店の前に居るものだった。
元気な頃の亜也を見て、皆感無量。

「ふれあい」の会報を見て、亜也へはがきが来た。水野は、遥斗を待ち、はがきを届けるように頼む。おなじ病気の中学生からだった。進行性で、もう治らないと言われてなき続け、下ばかり向いていたと書かれていた。カーテン越しに遥斗は、読んで聞かせた。人の役に立っているじゃないか。無理をしても長生きしろと言う遥斗。泣きすぎだよ!錦戸君。もう、テレビが見えない

亜也の日記を本に出したいと要望があった。
潮香は、昔の日記を読み返し、遥斗の父に、子供が親を育ててくれたと言った。

夜、待合室で話し合う親子。遥斗と、父はやっと、心から許しあえたようです。オレとおなじ意地っ張りで、不器用だから心配だと。

クリスマス。わがままをかなえてもらって、家に一泊。妹達に、亜也が選んだプレゼント。亜湖には、いつもパジャマの亜也に遠慮して古い洋服でガマンしていてゴメンネと、ステキな洋服を。弘樹には、ずーっと使い続けているスポーツバッグを新しく。理加には、お絵かき用の絵の具。全員に、ガマンをさせていてごめんねと、潮香が読んだ亜也からの手紙でした。

25歳で、亜也さんは、逝かれました。
周りの方に感謝の心を忘れず、しゃべれなくなり、全身が動かなくなって。
早くこの病気の治療法が確立して欲しいと思います。1リットルの涙をこぼさないで済むようになることを祈ってやみません。

« 【テレビ】危険なアネキ(最終話) | トップページ | 【DVD】笑の大学 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆lavishさん、こんばんわ~。
TB&コメントをありがとうございました。
ドラマを楽しんでいたら、もう年末です。
私も、「難病」ものは、苦手でしたが、これは原作が、実話なので、毎回泣きながら見届けました。亜也サンのメッセージが強烈に響きました。普通にできる事のありがたさがひしひしと伝わり、それを感謝する事も大事なんだと思いました。

こんにちは。
静かに展開した最終回でしたね。
過剰演出が気になったところもありましたが、それでも全体を通せばよく出来たドラマだったと思います。
最後の潮香の言葉には涙無しでは観れませんでした。
亜也から学んだこと、忘れずにしたいです。

☆公3さん、こんばんわ~。
セレジスト、高い薬ですが、著効のあった方は残念ながらいらっしゃいませんでした。
あとは、刺激療法ですよね。根本治療ではないから(対症療法)一時押さえでしかないと思うんです。神経内科は、さらに進歩する科ですが、それが目に見えないから、苦しいですね。頑張りましょう!

リプライになります! ごめんねぇ、トロくて…
mariさん、こちらこそありがとうございました! <(_ _)>

ちょい!病種、多いんで…  “亜也”さんの時代よりは、、、 経口薬(セレジスト)もやっと実用化?なってるし… (効いてるの?) 磁気刺激療法(未体験! 体験したことある方、感想、教えて!)ですとか、RNA干渉法等進歩してるんですよ!

厚生労働大臣、お願いしますっ!!

☆まこさん、おばんで~す。
たくさんの感動がそのまま消えないで、
欲しいですね。
亜也さんの残された素晴らしい言葉は、
ホンモノだけがもつ光を放っていました。
私も忘れたくないです。

今尚売れ続けてるらしい原作本。
そしてこのドラマを見た人達。
たくさんの人が亜也さんの優しさや頑張りに感動し、
どれだけ多くの人の役に立ったかという事を、天国の亜也さんに教えてあげたいなぁ・・・

☆やっくんさん、こんばんわ~。
コメント&TBをありがとうございます。
最後の一周忌での墓参はいらなかったみたいですね。
どうしても、ガーベラをもたせたかったのかもしれませんが。
病気はとてもよく理解できました。でも苦しんでいる方達に、朗報が早く!と祈りますね。

TB有り難う御座いました。

んー治療法。
本当に早く見付かって欲しいです。
それまでの間は、出来るだけ
多くの人が悲しい涙を流さないように
私達が何らかの形で努力したいですね。

☆まりこさん、こんにちわ~。
この病気の残酷なことは、最後まで意識が
明白なことです。本当に早く治療法が見つ
かって欲しいですね。

mariさんこんにちは
亜也さんの力強い生き方は、いろんなことを
考えさせられました。
亜也さんのように涙を流す人が減りますように
医学の進歩を願わずにはいられないですね・・。

☆かりんさん、こんばんわ~。
最終回は、数回に分けて涙腺が緩みました。お陰で最後は頭痛で、参りました。
あのとってつけたような、集団はいりませんでしたよね。白けました。
時間ばかりがいたずらに過ぎて、その間に、亜也の様に、口惜しい思いを抱きながらひっそり亡くなった方たちのためにも、早く治療法をと、切に願います。

mariさん、こんばんは!
とうとう終わってしまいましたね。
ずっと泣きっぱなしでした。
でも最後の過剰演出でちょっと冷めてしまいました。
この病気の治療法が確立されることを心から
願います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/7716211

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】1リットルの涙(最終回):

» 『1リットルの涙』最終回「遠くへ、涙の尽きた場所に」 感想 [つれづれなる・・・日記?]
無事に終わりました。今回は100%ネタばれなし。 [続きを読む]

» 難病「脊髄小脳変性症」と向き合った少女・亜也の物語 【1リットルの涙・最終話】 [The Natsu Style]
具体的な治療法が2005年の今も把握できていない難病。 「脊髄小脳変性症」 この病気と戦い続けた少女、亜也の生涯を描いたドラマ「1リットルの涙」 いよいよ最終回です。 [続きを読む]

» 【1リットルの涙】最終回と総括 [見取り八段・実0段]
お前、人の役に立ちたいって言ってたよな。役に立っているよ。皆に希望を与えている。人の役に立つ。言葉を残す事で。亜也の言葉が届いた同病の少女から届いた一枚のハガキ。それを持って現れた遙斗とのひと時。これが亜也が口をきく事ができた最後のシーンになりました。...... [続きを読む]

» 1リットルの涙 最終回〜遠くへ、涙の尽きた場所に〜 [アンナdiary]
最終回の描き方に、思うことはあるけれど「1リットルの涙」を毎週欠かさず見て、そのたびに亜也の言葉が心に響いた。「生きる」ことの意味を教えてくれた。 〜胸に手をあててみる、ドキドキ、ドキドキ音がする。心臓が動いている。嬉しいな 私は生きている〜健康でフツーに生活出来ることに感謝し、今を大切に生きていこうとあらためて思いました。... [続きを読む]

» 1リットルの涙 [あじしを。な日々]
最終回でした。                              私は毎 [続きを読む]

» 【ドラマ雑感】 1リットルの涙 (第11話/最終回) 〜遠くへ、涙の尽きた場所に〜 [気ままなNotes...]
 亜也(沢尻エリカ)は20歳になった。病状はますます進行し、運動機能が著しく低下していた亜也は、ついに自分の力では立てなくなる。それでも亜也は決して日記を書くことをやめない。ある日、亜也は潮香(薬師丸ひろ子)や瑞生(陣内孝則)、亜湖(成海璃子)ら家族とともに、かつて通っていた高校を訪ねる。一方、亜也から別れの手紙を送られた遥斗(錦戸亮)は、医学生として勉強に励む毎日を送っていた。亜也の担当医、水野(藤木直人)はそ... [続きを読む]

» 「1リットルの涙」最終回 [Thanksgiving Day]
「1リットルの涙」の最終回にもう涙が止まりません(;θ;) 実話を元にしたドラマなので、結末はもちろんわかっていたんですけど、やっぱりあまりにも酷でした・・・。 「世界の中心で、愛をさけぶ」と同じく、ぼくにはもう一回観ることはできないでしょうね。 あ、でも...... [続きを読む]

» 最終回のラストシーンの(勝手な)解釈 [余は如何にして道楽達人になりしか]
「1リットルの涙」最終話のラストシーン。 水野医師に促されて、再度亜也の病室に、 [続きを読む]

» 1リットルの涙(12/20) [裏マック情報局]
『1リットルの涙』最終回みました 麻生遥斗(錦戸亮)くんや家族を初め、皆に愛されていた亜也(沢尻エリカ)もとうとう死別を迎えることとなってしまいました。 淋しいことになってはしまったが、今日は今までで一番温かかったように思えました。 水野先生(藤木直人)が言ったよう、ほんと凄い人だと思った。 亜矢さんの勇気、努力、優しさ、希望、そして生きた証。 多くの人の心に刻まれたと思います... [続きを読む]

» 1リットルの涙 〜永遠の眠り〜 [zenの日記]
今日1リットルの涙が最終回でした。 亜也は20歳になっていて 弟にも彼女ができてました… 「花びらも  イッペンに咲くわけじゃなく  毎日少しづつ咲いていく…  昨日がちゃんと今日につながってる」 今回↑の言葉結構気に入りました。 継続する事の重要性や 日々の努力の大切さに気付かされる言葉です。 ただ亜也には当てはまらず 今日が明日につながっていない… 「明日になれば今日出来た事も  少しづつ出来なくなっていくのだ」 と思っ... [続きを読む]

» 1リットルの涙 あいのりSPは・・・ [<今日のスペース>]
 やばいっすね。。。最終回は。-5年後-亜也が死んだ・・・その一年後の母潮香から [続きを読む]

» 1リットルの涙 最後の1滴 [<今日のスペース>]
やっぱもっと書きたくなった。楽しみだった1リットル最終回だしね。1番心打たれたの [続きを読む]

» 1リットルの涙 最終回 [FREE TIME]
とうとう終わってしまいましたね。このドラマほど多くのことを教わり、感慨深げになったドランはこれまでなかったような気がします。 [続きを読む]

» ●1リットルの涙・最終回 [ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)]
-静かな最終回だった印象です。 絶命の時の取り扱いを、いかに描くのかと興味があったのですが、もはやそこに焦点はなかった。これまで、語られた内要を重視していたという考え方であったのだと、ここで、気付いたようだった。 最後の時を迎えた亜也に対して、フィクションであ... [続きを読む]

» 1リットルの涙 最終話 [Happy☆Lucky]
最終回。 [続きを読む]

» ドラマ1リットルの涙 〜最終回〜 [いわぴいのドラマ日記]
 第8回の放送終了後からずっと考え続けた答えがやっと見つかったような気がしました。病気が発覚してからの亜也の人生は辛いことや悲しいことの連続でしたし、彼女の前向きな生き方に共感し、感動することも出来ました。ただ、それだけでは何かが足りないと感じていたん...... [続きを読む]

» 1リットルの涙 最終回 [自己満族]
言語、食事、歩行。様々な生きる機能をじわじわと奪い取られていく。本当の辛さなんて元気な僕には分からない。でも、それでも、たくさん思うことはある。 「生きる意味なんてない」と言っていた亜也が生きていることに意味を見出せた。... [続きを読む]

» 1リットルの涙 [私の趣味日記]
 第11話  亜也久々に母校を見に行ってたけど、元気だったときのころ思い出しちゃうよね{/hiyo_cry1/}でもあの合唱コンクールの歌良いな{/onpu/}  亜也とうとう歩けなくなっちゃたの{/eq_1/}{/face_cry/}こうなったらもう詩を書くことでしか生きてるって実感なくなるよね{/face_kaze/}麻生君他のどの新米医師より亜也のこと分かってるね{/hiyo_en2/}こんなに理解してるんだから側を離れな�... [続きを読む]

» 1リットルの涙 最終話 [やっくんのendless blossom]
諦めない 諦めるものか 書くことだけは 変わってゆくもの 何も変わらないもの それを目の当たりにするのは 恐いことかもしれない 逃げ出したくなる でも 逃げずに 心に焼き付けておくんだ のこされたもの 僅かな大切なもの ...... [続きを読む]

» 1リットルの涙 最終話 [やっくんのendless blossom]
諦めない 諦めるものか 書くことだけは 変わってゆくもの 何も変わらないもの それを目の当たりにするのは 恐いことかもしれない 逃げ出したくなる でも 逃げずに 心に焼き付けておくんだ のこされたもの 僅かな大切なもの ...... [続きを読む]

» 「1リットルの涙」最終話 沢尻エリカさん、生きる意味をありがとう [くつろぎ日記]
「生きてね、ずっと・・生きて・・・」 ゆらゆらと震える指先が示すボードの文字。 せりあがる激流をとめようとしてもあとからあふれ、 滴り落ちる頬をぬぐうこともせず、ただうなずくばかり。 ノートの最後にはひとこと       ・・・「ありがとう」の文字が。                 ... [続きを読む]

» 1リットルの涙 最終回 [+月に負け犬+]
涙で画面が見えなくなりました・゚・(ノД`)・゚・。 ああもう・・・辛かった苦しかった感動した悲しかった励まされた いろんな感情が1時間の間に一気に襲ってきました。 今更だけど、麻生くんの存在は完全にフィクションだったんですね。 でもすごく魅力的なキャラ...... [続きを読む]

» 生きるんだ!! 『1リットルの涙』#11 【完】 [私的空間.com]
第11話  「遠くへ、涙の尽きた場所に」 とうとう亜也は、25年の生涯の幕を閉じてしまいました。 この日が来るのは分かっていたけど、やはり辛かった、、、。 何の為に生きるのか?と思いながら過ごす日々は、想像を絶するくらいに辛くて厳しいものだったに違いありま... [続きを読む]

» フジテレビ「1リットルの涙」第11話(最終回):遠くへ、涙の尽きた場所に [伊達でございます!]
物語は、静かに閉じられました。通して見ると、役者陣の演技もさることながら、「遥斗」という原作にはない登場人物を設定した巧みな脚色に、あらためて気づかされます。 [続きを読む]

» 最終回直前!「1リットルの涙」10話 [あの頃君は美味かった]
今期唯一第一話から見逃さずに見てるドラマです。 この前原作の文庫本が出てたので、原作を読んだのもかなり前だったので、新たに買って読み返してみました。読み返すと、この池内一家の結束振りはドラマだからじゃなくて、本当にああだったらしく、実際はもっとすごく強いつながりと思いやりがあったことがお伺えました。妹さんは本当にその後東高を受験して卒業したそうです。下の妹さんもあれくらい小さいのに、在宅になってからはなるべくついてあげたりとか皆が亜也さんを守ろうと一丸になっていた様子。じんわり。 立てな... [続きを読む]

» ・「1リットルの涙」最終回ストーリー(1/4) [たまちゃんのてーげー日記]
ドラマ「1リットルの涙」。2005年12月20日(火)放映の第11話・最終回のストーリーです。文章が長いので、分割でBlogに載せていきます。お時間のある時にお読み下さい。 ドラマの出演者は、「池内亜也」役の「沢尻エリカ」さん、「池内潮香」役の「薬師丸ひろ子」さん、「....... [続きを読む]

» 1リットルの涙 最終話 「遠くへ、涙の尽きた場所に」 [どらまにあ]
20歳になった亜也(沢尻エリカ)は、常南大学付属病院で入院生活を送りながら、 日記を書き続けていた。 その傍ら、亜也は、養護学校時代に世話になったボランティアの高野(東根作寿英)に依頼されて始めた「ふれあいの会」の会報にも寄稿を続けていた。 まどか先生も妊娠8..... [続きを読む]

» 第11話 「遠くへ、涙の尽きた場所に」 [ブログ ド ガジュマル (改装済)]
ついに終わっちゃいました 。°°・(;>_ [続きを読む]

» 1リットルの涙 最終回 [どらま・のーと]
『遠くへ、涙の尽きた場所に』 20歳になった亜也(沢尻エリカ)は、常南大学付属病院で入院生活を 送りながら、日記を書き続けていた。 その傍ら、亜也は、養護学校時代に世話になったボランティアの高野 (東根作寿英)に依頼されて始めた「ふれあいの会」の会報にも 寄稿..... [続きを読む]

» つれづれなるままに・・・ [3しょうがいの作業所。(仮想)]
あぁ〜 やっと、頼まれてた原稿、書き上げました。(内容はともかくとして… 昔っから作文系はダメなんですよねぇ〜 。。。) ということで、録画しておいた『1リットルの涙』最終話、「遠くへ、涙の尽きた場所に」(フジ系、12/20、21:00〜22:06)をじっくりと拝見さし...... [続きを読む]

» 1リットルの涙 最終話:遠くへ、涙の尽きた場所に [あるがまま・・・]
想いは全て潮香さんが語ってくれました あなたのおかげでたくさんの人が生きる事について考えてくれた。 普通に過ごす毎日がうれしくてあったかいもんなんだと思ってくれた。 近くにいる誰かの優しさに気付いてくれた。 同じ病気に苦しむ人達が一人じゃないって思ってくれた。 あなたがいっぱいいっぱい涙を流した事は、 そこから生まれたあなたの言葉たちは、たくさんの人の心に届いた。 笑顔の�... [続きを読む]

» 1リットルの涙 最終話 [思い立ったが吉日]
『遠くへ、涙の尽きた場所に』 静かに魅せてくれた最終話。 とうとう来てしまった最終回をどう描くのか、最終的にどういうメッセージを持ってくるのか、期待を込めて観た。 前回亜也の病気に対する苦しい思いが最大限に描かれ、それから一年という歳月が流れたところから物語は始まる。 病気の進行は留まる様子も無く、静かにしかし確実に亜也を襲っていく。 残されたわずかな機能まで奪われていく中で、日記を綴り続け�... [続きを読む]

« 【テレビ】危険なアネキ(最終話) | トップページ | 【DVD】笑の大学 »

最近の写真