無料ブログはココログ

« 【テレビ】野ブタ。をプロデュース(第4話) | トップページ | 【テレビ】危険なアネキ(第4話) »

2005/11/06

マウリツィオ・ポリーニピアノリサイタルに行ってきました

200511061843000 マウリツィオ・ポリーニ ピアノ・リサイタル Japan2005
11月6日(日)7時 東京 サントリーホール
11月9日(水)7時 東京 サントリーホール
11月12日(土)7時 大阪 ザ・シンフォニーホール

今夜は、オール・ベートーヴェン・プログラムでした。

ピアノ・ソナタ第1番 へ単調op.2-1
Ⅰ.Allegro Ⅱ、Adagio Ⅲ、Menuetto:Allegretto Ⅳ.Prestissimo
ピアノ・ソナタ第3番 ハ長調op.2-3
Ⅰ、Allegro con brio Ⅱ、Adagio Ⅲ、Sherzo.Allegro Ⅳ、Allegro assai
ピアノ・ソナタ第29番 変ロ長調op.106
《ハンマークラヴィーア》
Ⅰ、Allegro Ⅱ、Sherzo:Assai vivace Ⅲ、Adagio sostenuto Ⅳ、Largo-Allegro Risoluto

1974年の初来日から、素晴らしい演奏を私たちに聴かせてくださっています。
今夜もチケットは、完売。ポリーニの希望で、ステージ上に、ピアノを囲うように、席が設けられていました。50余名が間近で演奏を見られました。

ポリーニの略歴は、私がどうのとお知らせするまでもありません。
素人の私が、ピアノはこんな音がするの?と驚いたくらいの力強さでした。休憩時間に、調律師が調整し直していました。
余韻が残るくらいの深みのある音は、さすが『完璧』の体現者です。知っているフレーズにくると、胸が熱くなりました。

9時過ぎ、アンコールの繰り返しで、3曲ほどさらに、演奏。隣席のオバ様たちはうっとりと過ごされて、前席のオジ様は、寝息が聞こえました。どちらも至福の時でした。
次回は、もう聞くことが出来ないかもしれない、一期一会。トビッキリのリサイタルに、感激して、帰路につきました。懐もいたかったです(苦笑)

« 【テレビ】野ブタ。をプロデュース(第4話) | トップページ | 【テレビ】危険なアネキ(第4話) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

☆のりおさん、こんんばんわ~。
素晴らしい演奏でした。ヨーヨー・マのときよりも、
とてもサービス精神が旺盛で、その点は嬉しかったです。
激しいのではないけれど、厳しい済んだ音!なのでしょうか?どう表したら良いのか思い浮かびません。

秋の夜長にいい時間を過ごされましたね!ピアノは力の加減で力強く聞こえたり、やさしく聞こえたり色んな音色を奏でてくれますよね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/6934708

この記事へのトラックバック一覧です: マウリツィオ・ポリーニピアノリサイタルに行ってきました:

« 【テレビ】野ブタ。をプロデュース(第4話) | トップページ | 【テレビ】危険なアネキ(第4話) »

最近の写真