無料ブログはココログ

« 【テレビ】危険なアネキ(第7話) | トップページ | 【テレビ】あいのうた(第8話) »

2005/11/29

【テレビ】1リットルの涙(第8話)

1リットルの涙』(あらすじ)
200511292101000 亜也(沢尻エリカ)のことで保護者会がひらかれ、親たちから苦情が相次いだ。潮香(薬師丸ひろ子)と瑞生(陣内孝則)は亜也を今の高校に通学させるための方法を模索する。
一方遥斗(錦戸亮)は父の芳文(勝野洋)から亜也の病状の深刻さを告げられ、ショックを受ける。しかし遥斗は動揺を抑え不安を口にする亜也を励ます。そんな折、亜也は模擬試験を受けるためまり(小出早織)たちと一緒に会場へ向かう。そこで亜也は階段から転落しまりに怪我をさせてしまう。

(感想です)
私にできること。周りの家族達が考え出した。
亜湖は、勉強を始めて、来年受験し、亜也の東校に合格すれば、手伝うことが増えるので、母が仕事を辞めなくて済むしと。

亜也が階段から落ちた怪我から癒えて登校し始めた。診察があるので早退したとき、ホームルームと言われたが、亜也のことでクラスの見解をと動議があり、めいめいが言いたいことを言い出した。そこへノートを忘れた亜也が戻り、一部始終を聞いていた。遥斗が、皆をずるいとなじり、担任まで言われた。もっともだなぁと思いました。本人と話をしないで、保護者会で話を進めたこと。遥斗が、廊下に佇む亜也を見つけた。
明るく「忘れ物しちゃった」とノートを取りそのまま教室を出た亜也。走って後を追う遥斗。階段で座って乗れよと背中を出した。今まで同級生や、上級生の中でだれも負ぶってくれなかったのでしょうか?街中で時々見かける光景が学校でなかったのは、寂しいことです。

幼稚園での末っ子のお遊戯会に、一家で鑑賞した日、亜也の気持ちは決まりました。
終業式。担任から促されて、亜也は、養護学校へ行く事を報告。

「どんな担い手も病気からは逃れられないし、だったらこの病気を好きに成ってやろう。病気になって・・友達の手がすごくあったかかったり、健康このうえない体だったのに、障害という重荷をしょっている私が今の私だって、胸を張っていこうと思いました。だから、養護学校へ行こうと私が決めました。」そう決めるまで、1Lの涙が必要だった!  もう画面が見えないくらい涙が出ました。鼻をかんだり忙しいこと。
帰っていく亜也に遥斗がまず走り出した。クラス全員が追いかけ、校門のところで全員整列し、歌いだしたのは、合唱コンクールで歌った《3月9日》だった。

« 【テレビ】危険なアネキ(第7話) | トップページ | 【テレビ】あいのうた(第8話) »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆直美さん、こんばんわ~。
最近TBが調子悪いですね。何度もありがとうございました。
亜也の健気さに、毎回涙しています。
これも青春ですね。はかなくてもろい・・・

こんにちは。

今回は見ている方もタイトルどおりぐらい涙が必要でした。
あの家族がいるから、亜也は転校を決めたんですね。
遥斗にはこれからも亜也を支えて欲しい。

P.S.

新館からTB出来ません。どうもココログは全滅みたいです。(泣
別館からTBさせていただきました(こちらも更新しておりますので)。

☆まりこさん、こんばんわ~。
来週の分は、必要があるのかな?と思えました。
余計に辛くなるわけですよね。

mariさんこんにちは
TBありがとうございます。
私も涙で画面がよく見えなくて困りました。
さよならではなく、合唱コンクールの歌で送り出され
亜也には、忘れられない別れになったと思います。

☆GOさん、こんにちは~。
コメントありがとうございます。
あのお別れの挨拶、長いなぁと思いましたが、今までのシーンが浮かび、何度もこみ上げる物がありました。むごすぎる病気ですね。


☆sakaiさん、こんちわ~。
お邪魔しました。ナントもホノボノムードですね。
ミルクまで出演!

こんばんわ、遥斗の涙が切なかったです。自分に何もしてあげられない 無力感を 来週はもっと切なくなるでしょう、1リットルも描いてみました。

mariさん、こんにちは!

アヤのお別れの挨拶のシーンでは
ホント、涙が止まりませんでした。

遥斗が、すごく素敵でしたね。

では、また!

☆まこさん、こんばんわ~。
>それでも自分で決断した前向きな亜也に感心してた>のに・・・最後の本音はかなりの衝撃でした(>_<)

ドラマでは、合唱コンクールの時歌った、「3月9日」クラスメートが歌ってくれましたが、本当はどうだったのでしょう?決断はしても、「友達」には甘えたかったでしょうね。家族とはまた違う安らぎがありますから。

☆かりんさん、こんばんわ~。
同級生で、皆が認めてくれていると思ったら、皆から重荷になる時があると言われて、ショックの亜也でしたね。進学校だと、亜也のクラスような、担任からして冷たいクラスがあります。だから、誰かが「一緒に勉強しよう!」と声を掛けてくれたら、それだけでも半分気分が救われた事でしょうね。実際は、もっと家族も耐えなければならない事が沢山あったのだと思います。

☆ちーずさん、こんばんわ~。
原作には無い遥斗を登場させて、亜也の青春に広がりを持たせたのは、私たちを少しホッとさせる、せいかもしれません。限りある命なら、亜也が望む事なら何でもかなえさせてあげたいです。

前回、友達と学校は諦めたく無いと必死で訴えてた亜也。クラスメート達の心無い言葉はどんなにか辛くて悲しかったろうと・・
それでも自分で決断した前向きな亜也に感心してたのに・・・最後の本音はかなりの衝撃でした(>_<)

mariさん こんばんは!
遥斗が泣き崩れるシーンがとても印象に残りました。
亜也の決断は辛いものがありましたが潮香は涙を見せずに受け止めていましたね。
誰も引き止めてくれなかったところが本当にこたえました。
現実ってなんて残酷なんでしょうね。

mariさん、こんばんは。
とうとう、決断の時が来てしまいました。
クラスの子たちの本音を聞いた時の亜也の気持ちを
思うと、辛いですね・・・。
原作を読み始めたんですが、お母さんの強さ、優しさが
じわじわと伝わってきます。

☆lavishさん、こんにちわ~。
涙で、画面は見えず、食事していたのですが、
ご飯もノドを通りませんでした。
憐れとか、可哀想ではなくて、口惜しい涙でした。
どうにも出来ない現実を、受け入れていく亜也が
とても愛おしかったです。
遥斗が雪の中で号泣するのと一緒に泣いていました。
最後の長いご挨拶でもとまらず、おまけがあって、
ホンモノの亜也サンの日記で、胸が潰れました。

こんにちは。
今回は辛く悲しい決断の話でしたね。
自分の思いを話す亜也に、私はどんな言葉をかけてやれるだろうと考えてました。
そして、「行かないで、と言われたかった」というメッセージ。
それを見た途端ガーンと来ました。。
本当にたくさんのことを教えて、考えさせてくれるドラマです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/7377631

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】1リットルの涙(第8話):

» 1リットルの涙 第8話 [自己満族]
レミオロメンの「粉雪」の破壊力が益々増しました。 この曲が流れると涙があふれてくるという・・まさにパブロフの犬状態w 今日のドラマの見所は中盤。亜也と遥斗の会話のシーン・・。もう、あかん。ボロボロです。 い昨日の「危険なアネキ」も泣かせようとしてたのは....... [続きを読む]

» 1リットルの涙・第7話 [なんくるないさぁ情報局。]
いよいよ亜也には決断するときが来た。 学期末。 保護者会。子供に重い障害の子の手助けをさせるのは不安だという声。 授業が遅れて迷惑だ。子供の成績が落ちてる。 もっと別の環境があるんじゃないか。 潮香(薬師丸ひろ子)は亜也(沢尻エリカ)の学校への付き添い、家のことやお店のことのために保健師を辞めたいと家族に伝える。瑞生(陣内孝則)は鉄工所でも働くことに。亜湖(成海璃子)は亜也の通う東高を受験して受かったら姉の世話をしたい... [続きを読む]

» 『1リットルの涙』第8回 「1リットルの涙」感想 [つれづれなる・・・日記?]
さて、みなさん、大号泣でしたか? 今回はちょっと非難覚悟の上で、正直に感じたことを書きます、 ついに、タイトルの「1リットルの涙」=>転校の回が来ました。 結局、今回も涙は一滴も出ず。 泣けるより、つらいんですよ。このドラマは。 遥斗(錦戸亮さん)の言ってることがすごく染みて。 「おまえら、ずるいよ・・・」から以降、その印象が最後までひきずっちゃいました。 現実、遥斗をはじめとした、生徒の討論�... [続きを読む]

» 1リットルの涙 今週は見れました [ブラトラ館(太田千晶応援blog)]
毎回見れてる訳では無いので、ポイントを絞って。 1.‘欠席裁判’のシーン いろいろな意見が出ましたけど、それでよかったんだと思いました。 特に早紀が泣きながら「亜也が大好きで、サポートも友達だからやっているけど、たまにけっこうきついときもある」と言ったシー..... [続きを読む]

» 1リットルの涙 第8回 [FREE TIME]
サブタイトルも「1リットルの涙」 主人公の亜也(沢尻エリカ)が一大決心をして、このドラマの一つの分岐点を迎えたと感じる内容でした。 [続きを読む]

» ●1リットルの涙#8 [ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)]
期待感が強かったせいか、想定以上のものはなかった。それでもその想定の中の感動は、それなりに残してくれたように思います。 この回は、さほどなエピソードは必要なく、予定される展開にのっとって、どうまとめるかという事が重要だったかな、と。 最後のクラスメートの歌に、... [続きを読む]

» 1リットルの涙 第8話 [Happy☆Lucky]
この8話だけで1リットル泣けてしまうのでは・・・・ [続きを読む]

» 1リットルの涙 第8話 [湿野菜 VS コイヌマジック]
とうとう養護学校へ行く決意しましたね。 亜也が、母親に笑顔で『私、養護学校に行く!!』って言ったシーンはジーンと来てしまいました。 こういう重大な決意をする時に笑顔でいられるのってなかなか出来ないと思う。 大人の対応!?見たいな感じなのかな。 亜也は病気にな....... [続きを読む]

» 1リットルの涙 8 [思い立ったが吉日]
『1リットルの涙』 自分の限界を感じる話。 今回の話ではいつものように要所要所で涙は流れたのだが、それよりも何か打ちのめされたようなそんな気持ちにさせられた。 手助けすることの大切さ、そして難しさ。 手助けしてもらうことへの感謝、そして難しさ。 亜也の病気は進行性である。昨日まで出来ていたことが、翌日には出来なるかもしれない。それは誰にも分からず、その度対応していくしかない。 何かしようとす�... [続きを読む]

» 「1リットルの涙」第8回。 [ナルのつれづれゆくブログ!!]
「1リットルの涙」第8回。 まず担任。 先生の免許もってるなら もっといろんな生徒のコトを考えて行動して欲しい。 そして、クラスメイト。 麻生遥斗(錦戸亮)の言う通りです。 実際に本人に言う方が勇気がいるけど 周りで言われてるのを伝え聞くより ショックは小さいと思います。 確かに友達はよくやっていた。 でも、時々しんどいって聞くのはつらいよな。 嘘でもいいから 「いかないで」って誰かに言って欲しかったかな。 養護学校に進まざるをえなかっ... [続きを読む]

» 行かないでと言って欲しかった・・・ 『1リットルの涙』#8 [私的空間.com]
第八話  「1リットルの涙」 優しさって何なんでしょう? 相手に合わせて微笑む事?それとも相手のことを考えて突き放す事? 前者は誰にでも出来るけど、後者は愛情と言う強い意志がないと出来ないことですよね。 ただでさえ人と人との繋がりが希薄な世の中ですから、... [続きを読む]

» 「1リットルの涙」8話    錦戸君の涙に・・・ [くつろぎ日記]
ちらちらと雪が舞い落ちてくる橋の上で車椅子の亜也は重い涙を振り切り 精一杯の笑顔に変えました。 「ありがとう。麻生君・・・バイバイ・・・」養護学校転校の決意をした瞬間でした。 瞬時に悟った遥斗。 そしてがっくりと崩れ落ち、ただただ泣くばかりの遥斗。 こんな遥斗を見るのは胸が痛くてたまりません。 粉雪のBGMがひたすら物悲しくやるせない世界に引きずり込んでいきました。       �... [続きを読む]

» 1リットルの涙 第8話 [どらま・のーと]
『1リットルの涙』 バスケットボール部の新人戦を応援しに行った亜也(沢尻エリカ)は、 初戦を突破したまり(小出早織)や早希(松本華奈)を祝福する。 すると、保護者会を終えたばかりの潮香(薬師丸ひろ子)たちPTAが校舎から 出てきた。 そのときの潮香の暗い表情に気..... [続きを読む]

» 佳境に入ってきました「1リットルの涙」 [すかんぴんノート]
「1リットルの涙」のエンディング曲Kの唄う「Only Human」売れ行き好調のようですね。ええ曲やもんな。カラオケで歌いたいナァ。 さて、このドラマも佳境を迎えて来ました。 今週の第8回は、シビヤな現実と向き合う話でした。 「人間は、自分以外の人の事を本当に理解して..... [続きを読む]

» 流したくなかっただろう、「1リットルの涙」 【1リットルの涙 第8話】 [The Natsu Style]
亜也は安心していた。上の写真のようにいつも優しく接してくれる生徒たちがいたから。しかし実際そんな生徒たちは、自分から手伝うと言って率先して行動していたわりには(特にいつも一緒にいる生徒の片割れ)、HRで冷たい言葉を飛ばした。「嫌だったらしなければいい」そう遥...... [続きを読む]

» 第8話「1リットルの涙」 [ブログ ド ガジュマル (新居)]
歌ったーーーーーーーーー!!!! 3月9日また歌ったーー(≧∇≦)ーー!!! まさかあそこで遥斗が歌いだすとは・・・!誰が予想したでしょう!? あーびっくりした。 うーーーーんせ・い・しゅ・ん(/ ∇ \)[:ラブラブ:] レミオロメンいいよいいよー[:ラブ:] (((≧(≧∇(≧∇≦(≧∇≦)≧∇≦)∇≦)≦))) さわやかーーーーー[:よつばのクローバー:] 今日は番組が違ってましたね〜、学園ドラマ[:グッド:] 指揮してた頃はげんきだったのになぁ〜 。°°・(;>_... [続きを読む]

» 1リットルの涙 第8話 「1リットルの涙」 [どらまにあ]
バスケットボール部の新人戦を応援しに行った亜也(沢尻エリカ)は、 試合後、初戦を突破したまり(小出早織)や早希(松本華奈)を祝福する。 すると、保護者会を終えたばかりの潮香(薬師丸ひろ子)たちPTAが校舎から出てきた。 ... [続きを読む]

» 1リットルの涙・第8話 [あずスタ]
「1リットルの涙」の文庫本が、今年2月下旬の発売以来売れ続け、僅か9ヶ月で100万部を突破したそうです。映画やこのドラマの影響も大きいわけですが、売れ行きはいまだに衰えていないようです。... [続きを読む]

» 1リットルの涙第八話「1リットルの涙」 [私でもいいですか?別館]
バスケ部の新人戦が終わった。 「今日の試合はまりのおかげだよ。」早希(松本華奈)が言う。 「二人とも新人戦突破、おめでとう。」亜也(沢尻エリカ)が言う。 「ありがとう。」まり(小出早織)と早希が言う。 「次の試合も応援きてくれるよね。」 「絶対行く!!」 「..... [続きを読む]

» [生活] [はらしょーにっき]
[生活]おすぎ おすぎの誕生日を調べたら、はてなに以下のように書いてあった。 杉浦孝明 映画評論家でピーコじゃないほう。 うん確かにピーコじゃないほうだ ※はてなより転載 [ドラマ]1リットルの涙 このドラマを知る機会があり、昨日より観始めて8話まで観ました。なかなかドラマとかで、なくほうではないけど、泣いちゃいました。麻生くん(漢字あってるか?)はいいやつだ。涙ながし、鼻水だらだら。 ... [続きを読む]

« 【テレビ】危険なアネキ(第7話) | トップページ | 【テレビ】あいのうた(第8話) »

最近の写真