無料ブログはココログ

« 【テレビ】1リットルの涙 (第2話)と鬼嫁日記 | トップページ | 【テレビ】ブラザー☆ビート (2) »

2005/10/19

【テレビ】あいのうた (第2話)

200510192210幸せなんて私に似合わない」(あらすじ)
川の中からランチボックスを捜し出してくれた洋子(菅野美穂)に、亜希(山内菜々)は、何度も感謝の言葉を述べた。照れる洋子に片岡(玉置浩二)は記憶が戻るまで家にいるよう再び勧める。そんな中、洋子は偶然通り掛った保育園の前で帰り支度ををした隼(渡辺奏人)に会い一緒に帰る。このことで。子供たちの洋子への信頼感はさらに高まる。まもなく、片岡の家で洋子の歓迎パーティが開かれた。パーティの主役になった経験がなく戸惑う洋子にみんなは新しい名前をプレゼントする。
<感想>
隅田川から上がった洋子。片岡に抱きしめられ、寂しい人だったんだろうなぁと言われまた「私が?」と言う顔をする。菅野美穂の表情の変化がとても楽しい。
その日は、片岡家で、外食。亜希は、苺を洋子に差し出す。「嫌いなの?」「ううん、好き」この感情もいままでとのギャップが大きすぎて、洋子は馴染めない。

沢山のご馳走に囲まれて、洋子は、自分の歓迎会を開かれ、その主役になっていることに気付きビックリする。そこで、まだ名前が無いからと、『愛』と言う名前をプレゼントされた。小学生のとき、自分の名前の由来を先生に聞かれて、嬉々として応えた、「愛」ちゃんは、「みんなに愛される人になるように」名づけられたと・・・洋子は名札の洋子サンを見て母親がさっさと付けたと聞かされた。ドウデモイイワタシ。。。心がかさかさです。
その席で隼は、明日保育園では母親参観日と言い出す。皆都合がつかず、「愛」へ振られる。断るが、押し付けられた。
翌日、橋の上を歩きながら、どうしてもダメと、房子(和久井映見)のファミレスへ飛び込む。
代わりにウェイトレスをしていたが、隼に握られた手を見つめ、温かさを思い出して、突然保育園に走る洋子。園では、お遊戯が終わり、全員でお散歩に出ていた。へたり込む洋子。掲示板に隼の絵を見つけた。家族。あいちゃんと書いてあった。泣く洋子。それを遅れて来た片岡が見て、声をかけずに離れる。

今夜は、少し洋子が、「普通の心」に接し、少し同化。でもまだ拒否していますね。あの、幸せそうな家族の絵を見て流した涙は、これからの洋子の変化を表しているのでしょうか?
日常が、譲り合いではなく、自己主張で角付き合わせる人たちの中で、思いがけず傷付けられることが沢山あります。もっと、お互いを思いやれたらいいですね。ご町内に片岡さんが、5人くらいいたら、楽しいでしょうね♪

« 【テレビ】1リットルの涙 (第2話)と鬼嫁日記 | トップページ | 【テレビ】ブラザー☆ビート (2) »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆あずさん、こんばんわ~。
TB&コメントをありがとうございました。
昨日まで、ココログ動きませんでしたね。
今日はかなりスムーズ。

このまま行って欲しいです。和久井さんの
あのおとぼけが、沢山見られますように!

こんにちは。コメントどうもでした!
テンポが良くて面白かったです。是非このままで!

それにしても、夜はココログが重くてしょうがないです。
やる気を無くしたり・・・。 (^_^;)

☆naomi-0604さん、こんにちわ~。
いままで、菅野サンがニガテだったのですが
彼女の変化を見ているうちに、そんなでもナイと
思えるようになりました。「微笑み」の偉大さ
でしょうか。

こんにちは。
洋子の感情の変化が良く描けていたと思います。今までに接したことのないものに戸惑う洋子。次回も楽しみです。

片岡さんのような人がいたら、ほんと良いですね。

☆GOさん、こんばんわ~。
来週は、予告編見ると、洋子の素性がばれそうですね。でも、洋子の運が良い方へ廻りだしたみたいで
なんとなく安心しているのですが・・・

☆フェイク・ヒーローさん、こんばんわ~。
日本の文化は、”粋”があったのですが、伝承は難しく、そう感じる心を養わなければなりません。
雨傘をお互いに傾けながらぶつかり合わないでスレチガイが出来るといいですね。

TBありがとうございました。
確かに今後はもう少しお互いの事を思いやれるような、そんな世の中になると良いですよね!
俺もこのドラマを見ていると本当に温かい気持ちになれますので、これからは少しずつでもそういう気持ちを持った人達が増えてくれると良いなぁーと思います!!

コメント、ありがとうございます。
菅野さんは、ホントいい表情しますよね。
また、遊びにきますね!

☆みのむしさん、こんばんわ~。
洋子の不器用さが、いとおしいですね。
温かさは、まとわりつくけど、冷たさはするっと落ちますからね。温かさの伝染が、心地良いです。


☆まりこさん、おばんで~す。
サーバーが不調でさっさと、作業が出来なくて(泣)
洋子の心にポッと火が点くでしょうか?

☆ルルさん、こんばんわ~。
玉置さんって、白髪の感じより、話し方、言葉使いが若々しいんですよ。初めはそのギャップに「ん?」でしたが、私も慣れました。

さっき、ケーキ頂きましたよ~♪


☆lavishさん、こんばんわ~。
良いチームワークの中に、不協和音のような洋子がポトンと入れられた感じですね。美味しいシチューが出来上がるのでしょうか?

こんにちは
洋子が少しずつ変化してますよね。
こちらも優しい気持ちになれるドラマです。

菅野さんが子供たちにありがとうといわれ
自分の好きなフルーツをもらったり
してるのに、なんかそっけない態度とって
みたり、でもそっと自分も好きなものを
あげたりってなんかそういう心の動きが
かわいかったですね。

こんにちは~。
洋子の心が少しずつ潤ってきましたね。
最後の絵を見て泣いていたシーンは、予想できていたのにジーンとしてしまいました。

>ご町内に片岡さんが、5人くらいいたら、楽しいでしょうね♪
ほんと、そうですね(笑)
是非会ってみたいです!

一番乗りさせていただきました~。

片岡役の玉置さんの頭髪のカラー、
少し気にならなくなってきました(笑)

まぁ、お茶でも、、にケーキはいかがですか?(笑)
さっき、ワンのブログに載せましたので~。
良かったら、お召し上がりを~♪(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/6478491

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】あいのうた (第2話):

» 『あいのうた』第2回 「幸せなんて私に似合わない」 感想 [つれづれなる・・・日記?]
なんかいいです。このドラマ。 今期で唯一、笑いあり、涙あり、ほんわかありと。いい感じではないでしょうか。 つっこみどころがないとは言いませんが、一番のんびり、おちついて観れているように思えます。 さらに、役者さんが(元々出てる人が少ないってのもあるけど)みなさんいい。 うまいのもあるけど、うまくはまってる気がします。 ネタばれあります。 最初の5分はいらないと思います。まだ、初回だけ... [続きを読む]

» ●あいのうた#2 [ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)]
愛情と縁のなかった洋子が、どんな経緯を持ってそうなったのか、少しづつ紐解かれてきました。 それが、『洋子』という名前の由来と新しい名前『あい』に絡ませてあり、洋子の現在と過去がうまく、回想シーンで繋がっていました。 そして、この『あい』がテーマになるだろう愛情... [続きを読む]

» あいのうた 2 [思い立ったが吉日]
『幸せなんて私に似合わない!』 川で亜希のボックスを拾った洋子に、優二はお礼と勘違いをしたことを謝る。洋子はそのまま優二の家を出ようとするが、引き止めれら一緒にご飯を食べに行くことになる。 その夜、やはり家を出ようとする洋子は優二に見つかってしまい、また引き止められる。そのとき、本当のことを話そうとする洋子だが、タイミングを逃してしまう。 翌日、優二は洋子の記憶喪失を心配して自分が通っている病院に連れて行く。... [続きを読む]

» 「あいのうた」第二回 [トリ猫家族]
 亜希(山内菜々)のランチボックスを川から探し出してきたことから、片岡家のみんなに感謝されて居心地の悪い洋子(菅野美穂)。 「こういう幸せっぽいの苦手なの。似合わないのよ」 「幸せが似合わない人なんていないよ」  多分いままでどんな人の言葉も受け流して....... [続きを読む]

» 日本テレビ「あいのうた」第2話:幸せなんて私に似合わない [伊達でございます!]
ストーリーの展開とオチが見えてしまう、予定調和なシナリオながらも、セリフと演出と演技の巧みさと確かさゆえに、グイグイと引き込まれてしまいます。素晴らしいです。 [続きを読む]

» あいのうた 第2話 「幸せなんて私に似合わない」 [どらまにあ]
亜希(山内菜々)の黄色いカバンが戻る。 亜希は、素直に「ありがとう お姉ちゃん」というが 洋子(菅野美穂)は、返事に困ってしまう。 優二(玉置浩二)からも、亜希からも何度も「ありがとう」といわれ 洋子は、「もういいわよ やめてよ」と言ってしまう。 ... [続きを読む]

» 『あいのうた』第2話「幸せなんて私に似合わない」の感想。 [まぜこぜてみよ〜う。by青いパン]
◇TBさせていただきます◇ドラマ『あいのうた』第2話、「幸せなんて私に似合わない」の感想です♪ 房子が だんだん知り合いの女の子に見えてきました(←いるの〜!?笑)。 [続きを読む]

» あいのうた 第2話  X  『木更津キャッツアイ』 [文才がなくても描けるドラマ脚本術]
アロハ♪GOです! 『あいのうた』楽しいですね! 脚本家は、作品を創るとき 構成をきっちり完璧にしあげる人と セリフから浮かぶ人がいます。 岡田さんは、セリフの人です。自分で雑誌とかで話しています。 だから、会話がすごくテンポがよく、気持ちいいですよね。... [続きを読む]

» あいのうた 第2話 『幸せなんて私に似合わない』 [フェイク・ヒーローのエンタメBlog!]
すっかり視聴するのが遅くなってしまいましたが(汗)、やっと第2話目を見る事が出来ました。 今日はもう土曜日という事もありますので、今更記事を更新するのもなんだかちょっぴり気は引けるのですが(汗)、でも一応(自己満足も含めて)更新させて頂きます!... [続きを読む]

» あいのうた第二話「幸せなんて私に似合わない」 [私でもいいですか?]
片岡家・・・ 「良かったな亜希。」 「うん。」満面の笑みを浮かべる亜希。そこへ洋子が現れる。 「なに?」 「ありがとう。ありがとう、お姉ちゃん。」 どう反応してい... [続きを読む]

» 「あいのうた」第二話 感想。 [混沌と勇気日記。〜混沌には破滅を・勇気には祝福を〜]
さぁ、公式サイトからあらすじ引用引用・・・・あれ?画像表示!? じゃあ自分で書きますね。 私なりにセリフ換えているところアリ。 「あいのうた」 第二話 〜記憶喪失と偽りし乙女の名は“愛”〜 『これから先、生きていたからって良いことがあるって思っていなかった。自分は誰からにも愛されないんだ、自分には一生幸せはやってこないんだと・・・そう思っていた』 愛なんて・・・どー... [続きを読む]

» あいのうた・第2話 [あずスタ]
いろんなblogでのレビューを読んで回ったところ、多くの人が「良い」と評価していたの [続きを読む]

« 【テレビ】1リットルの涙 (第2話)と鬼嫁日記 | トップページ | 【テレビ】ブラザー☆ビート (2) »

最近の写真