無料ブログはココログ

« プーシキン美術館展 | トップページ | 【テレビ】1リットルの涙(第4話) »

2005/10/31

【テレビ】危険なアネキ(第3話)

『顔だけイイ女が大突破!』(あらすじ)
200510312124000 キャバクラのナンバーワンのさおり(釈由美子)は、昼間は勇太郎(森山未來)の病院で看護師として働いている。どちらもプロフェッショナルに徹しているさおりだが、冷淡な態度のためか双方の職場受けは悪い。一方勇太郎の同僚拓未(平岡祐太)が、さおりがキャバクラで働いているらしいと疑い始める。拓未は患者から証拠の写真を入手していた。ある日さおりは病院の残業のため、キャバクラで開かれ屡次分の誕生パーティーに行けなくなってしまう。寛子(伊東美咲)自分の誕生パーティーに変更して、急場をしのぐが、この一件で、店でのさおりの評判は急降下。そんな折、店に拓未がやって来る。

(感想です)
さおりが、キャバクラ勤めをして、ナンバーワンを守っていたが、看護師としてもプロだった。これは脱帽。ただキャバクラで働かなければならい動機がまだ浮かび上がりません。
プロであるため、かなり同僚の受けは悪い。その点寛子は天然ボケで人気ありますね。

拓未が、患者から仕入れたキャバクラの写真に、さおりが写っていたため、いつも叱られている彼は、キャバクラで、さおりを指名する。面白半分な拓未は、さおりに酒を作れと言って、ひっぱたかれた。翌日、「ここだけの話」と言って、病院中にさおりがキャバ嬢だと広まった。自宅謹慎。勇太郎は、あまりにかかわる拓未に色々事情があるのだろうと、言うが聞き入れず。
拓未は、廊下でさおりを見かけて、後をつける。重病だった子供の患者の所へいく。優しく患者に接し、良かったねと言っている。立ち聞きして、表情の変わる拓未。

理事会では、コンビニで働いているのとは訳が違う。と言う意見が大勢を占め、クビと言われた途端、寛子が闖入。職業に、差はないと力説するが、理事たちは納得しない。手札が弱いなぁと思ったら、寛子がブラインドを上げた。病院の中庭には、プラカードを沢山持って、患者たちが、口々に、「北村さんを辞めさせるな!」と叫んでいた。ここで少しホロリ~。
拓未までも、さおりの味方をした。都合の良い男です。どうも、愛は、勇太郎よりも、拓未に気があるようです。
教授が、折衷案を提出した。さおりは一旦退職し、アルバイトで就職。正社員
ではないから、アルバイトはOK.能力給なので、収入はそう変わらない。お見事!教授^^

玄関で寛子にお礼を言おうとするさおりに、「私も夢中に慣れる仕事を探さなくっちゃ」と遮って、どんどん行く寛子。鹿児島の女性?来週は愛から貰ったチケットで夢見心地の勇太郎が、どうなるのでしょう?

200510291706000 巷は、ハロウィーンですね。商店街では、かぼちゃの顔のコンテストをしていました。100個くらい並んでしました。
夕方には、全てにろうそくが灯され、昼間とはまた違う世界を感じました。魔女や、こうもりや、お化けたちが漂っているようで。。。

« プーシキン美術館展 | トップページ | 【テレビ】1リットルの涙(第4話) »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆まりこさん、おばんで~す。
教授は、大岡裁きみたいでした(笑)
当て馬の勇太郎、来週は泣くことにならないと
嬉しいですね。

mariさんこんにちは
TBありがとうございます。
田村教授の粋な計らいには、ナイスでした^^
夢見心地の勇太郎がちょっとかわいそうですね(汗)

☆みのむしさん、こんばんわ~。
さっきそちらのブログ覗いてきました。

さおりと、寛子を並べると、寛子のがさつさが
際立ちます。ソコは無視して、さらっと見ましょう!

こんにちわ。mariさん
今回はさおりのかっこよさに釘付けでした。
何事にも手を抜かない姿勢がいいなぁ
と思いましたね。
そういうことを考えないで仕事をしてきた
中村もさおりを見直して自分の考えを改め
はじめたのもよかったですよね。

☆ちーずさん、こんばんわ~。
沙織の時はメガネ、キャバクラでは、メガネなしで、演じてますね。どちらも、ステキです。なんで、キャバクラ勤め?お金のせいとしかわかりませんが。さて、来週は?

☆まこさん、おばんで~す。
あんな職場(キャバクラ)なら、応援したくなりますが、実際はどうなんでしょう?さおりは、かなり気になるキャラです。

☆ルーピーQさん、こんばんわ~。
アネキがブラインドを開けたとき、うおぉぉ~と感動しましたね。毎週さらっと、軽く見て行こうと思います。

患者たちの「北村コール」には、思わずホロリとさせられました!
笑える部分と泣かせる部分のバランスが良いドラマですよね♪

「コスモディアドットコム」ルーピーQでした。m(_ _)m

「うそぉ~!」と思いつつも、さおりの処分が意外な形で終結出来て良かったなぁ~と♪
さおりの借金にはどんな訳があるのかが、気になります・・・

mariさん、おはようございます。
看護師という仕事に誇りを持つさおり。
看護師を一生懸命務めるのはわかりますが、
お金の為に仕方なく勤めるキャバクラさえも、
手を抜かず、本当に自分に厳しく働く姿は
立派ですよね。どちらの姿も美しかった!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/6798376

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】危険なアネキ(第3話):

» 危険なアネキ・第3話 [なんくるないさぁ情報局。]
今回も勢いがあります! 今日のテーマは、プロ意識と職業の貴賎について。 今回もなかなか、考えさせられるテーマだ。 北村さおり(釈由美子)は、寛子(伊東美咲)の働くキャバクラでつねにトップの指名を取るキャバクラ嬢・由希。昼間は勇太郎(森山未来)の勤務する病院で、厳しいが仕事のできる看護師として通っていた。そのプロ意識は、お水の世界でも遺憾なく発揮されていたのだ。 病院では、愛想�... [続きを読む]

» (´-`).。oO(「危険なアネキ」第3話) [てくてく歩こう!]
(C)2005 Fuji Television Network,Inc. All rights reserved. 顔だけでご飯三杯はいける女優(謎)こと「伊東美咲」さんの主演ドラマ、第3話です♪ ある日『ブルーベルベット』で"由希"(釈由美子)の誕生パーティーが行われる。 だが、肝心のさおり(釈)は、当日....... [続きを読む]

» ~夢見る月光~ [月]
足跡残しますね☆ [続きを読む]

» 平井堅さんの似顔絵。「危険なアネキ」第3話 [「ボブ吉」デビューへの道。]
平井堅さんは、「POP STAR」の歌詞の中で、 「魔法をかけてあげよう〜」の部分を 確実に「魔法をかけてあげひょおぉ〜」って 唄ってますよね? 素敵です(笑) 今回の似顔絵は、3年くらい前に描いてたものを リメイクして、アップしてみました。 あぁ、平井堅さんの瞳の下で、雨宿りしたい(笑) 前置きが長くなりましたが、「危険なアネキ」第3話。 姉弟の関係が、急に「仲良くケンカしな」っぽく なりました... [続きを読む]

» 危険なアネキ 第3話 [どらま・のーと]
『顔だけイイ女が大突破!』 「宮崎の田舎から何の前触れもなく、  突然転がり込んできた、姉の寛子。  実家が倒産したことも親父が死んだことも黙っていた。  なんだかんだとキャバクラの仕事は続けているし、  しまいには僕の担当患者をキャバクラで接待する始末。  ..... [続きを読む]

» ■ドラマレビュー-危険なアネキ 第三話『顔だけイイ女が大突破』 [■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログ&トラックバックターミナル)]
・ちょっと無愛想だけど、仕事は完璧主義なところが… [続きを読む]

» 危険なアネキ03&野ブタ。をプロデュース03見ました [D.D.のたわごと]
先々週から気付いていましたが,火星が明るいですねえ。 2年前の大接近は僕にとってはけっこうその年の重大ニュースの1つで, 帰り道に家の方向へ先導してくれるような親しみを感じていたものでした。 それにしてもまた冷えてきましたね〜。 ガスファンヒーター出さなきゃ。 ■危険なアネキ 第3話 『顔だけイイ女が大突破!』  皆川寛子(伊東美咲)が"みひろ"という源氏名で勤めるキャバクラ『... [続きを読む]

» 危険なアネキ 第3話:顔だけイイ女が大突破! [あるがまま・・・]
あっ、バレちった・・・( ̄Å ̄:) 拓未ってば、何ていやらしい奴{/ee_2/} 愛ちゃんてばさおりが看護師を辞めさせられないようにと奮闘してたけど、 今回の騒動は拓未が元凶だって知ってたのかなぁ。 勇太郎ともみ合ってるの見てたのかな?どうなんだろ? 最後に演奏会(?)のチケットを渡そうとしてたくらいだから気付いて無い{/eq_2/} 一転して、さおりを口説きモードに変身した拓未を見て、 何故だかチケットは�... [続きを読む]

» 『危険なアネキ』第3話感想? [つれづれなる・・・日記?]
このドラマはどこに行くんでしょうか? お気楽ドラマだと思えばOKなのでしょうか。 今回はさおり(釈 由美子さん)の話 ありえないことがいっぱいあるすぎて・・・なんですけど。 まぁ、そこはドラマということで割り切って、思ったことをつらつらと。 職業の話。 2話の感想でも書いたけど、両方するのはかなり、相当きついはず。特に看護士は時間が不規則だから。 いつ寝てるのって話になるし。 話を知って�... [続きを読む]

» 「危険なアネキ」第三話 〜完璧看護婦の秘密、裕福医師がしゃべんとす〜 [混沌と勇気日記。〜新世紀末の混沌に立ち向かう勇気を持て〜]
遅れてしまい、申し訳ないです( ̄ー ̄;)危険なアネキ第三話ドラマ感想です☆ おねいちゃん警報発令! 危険なアネキ 第三話 〜完璧看護婦の秘密、裕福医師がしゃべんとす〜 皆川寛子(伊東美咲)が"みひろ"という源氏名で勤めるキャバクラ『ブルーベルベット』のナンバーワンは源氏名を"由希"と名乗る北村さおり(釈由美子)。さおりは、接客中に見せる優しい笑顔とは裏腹に、普段はめったに笑わない。寛子はそんなさおりを不�... [続きを読む]

» 出たかったなぁ・・・(危険なアネキ#3) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
あぁスケジュールが合えば、北村さん解雇「撤回」って叫んでるシーンのエキストラに参加できたのになぁ・・・まぁまた募集が来るだろうな ((o(^−^)o))ワクワクとうとうコーナー作っちゃいました今日の佐藤さん:奈々ちゃんに拒否られる佐藤さんの悲哀がd(_・)グ....... [続きを読む]

» ●危険なアネキ#3 [ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)]
毎回、視聴後感はほぼ同じです。 エピソードがあって、事件になり結末がくるというドラマ仕立てにはなっているものの、感動しどころの、不在。 北村さおりが、看護婦として働けるように、人力を尽くし、それが感動にしようというものなんだろうが、寛子の『キャバ嬢で、何が悪い... [続きを読む]

» 危険なアネキ 第三話 [テレビ予想屋]
第三話タイトル 「顔だけイイ女が大突破!」 人気Ranking [続きを読む]

» 危険なアネキ 第三話 [Simple*Life]
とうとう、看護士の北村さん(釈由美子)がキャバクラで 働いていることが、ばれてしまう。 病院ではアルバイトは禁止になっているため 勇太郎がなんとかそれを止めようと努力するが 同僚の研修医中村が北村に医者としての態度を 指摘され、腹いせに病院に広めようと...... [続きを読む]

» 職業に貴賎はある。 [資格神話に踊らされて]
私の愛読マンガである「ナニワ金融道」の作者である故青木雄三氏もおっしゃっていたが,「職業に貴賎はある。」ということを、月曜日放送の「危険なアネキ」をさっきビデオで見てそう思った。 ドラマでは、釈由美子演じるナースが、キャバクラでバイトしたいたために処分を決...... [続きを読む]

» 危険なアネキ 第3話 「顔だけイイ女が大突破!」 [どらまにあ]
武田(高嶋政伸)は、『ブルーベルベット』に入ろうとするが 勇気が出ず、戻ってしまう。 [続きを読む]

» フジ「危険なアネキ」第4話:顔だけイイ女恋の勘違い [伊達でございます!]
愛ちゃん違います。「アルビリーニ」ではなく「アルビノーニ」です。というのはさておき、寛子の早合点により絶頂から奈落の底に落ちる勇太郎。でも、姉の優しさを知り……。 [続きを読む]

» フジ「危険なアネキ」第8話:お母ちゃんが見つかった [伊達でございます!]
寛子と勇太郎の前に、父から死んだと聞かされていた母が、突然現れるという話。十分な説明のないままのドタバタ展開には、ストーリーの水増し感と痛々しささえ感じます。 [続きを読む]

» フジテレビ「危険なアネキ」第9話:人生最悪の姉弟ゲンカ! [伊達でございます!]
回が進むに連れて迷走気味のストーリー。今回は「みながわ」復興のために3,000万円の借金を背負って……という、この物語の基本設定をあっさり放棄する展開。どうなるの? [続きを読む]

» フジテレビ「危険なアネキ」第10話(最終回):顔だけイイ女が大逆転 [伊達でございます!]
すべてが寛子に都合のいい形に収束しての大団円。エピソードとして肝心な部分が描かれずに積み残し満載のまま「続編」を予感させて終わる、ある意味“衝撃的な”結末でした。 [続きを読む]

« プーシキン美術館展 | トップページ | 【テレビ】1リットルの涙(第4話) »

最近の写真