無料ブログはココログ

« 【テレビ】ブラザー☆ビート (2) | トップページ | 【テレビ】花より男子 (第1話) »

2005/10/20

【テレビ】今夜ひとりのベッドで (1話)

七年目の誘惑』(あらすじ)
200510202215000 結婚七年目の夫婦を中心に、出版業界を取り巻く仕事と来い野から見合いを、時にシリアスにコミカルに描く。
グラフィックデザイナーの明之(本木雅弘)には結婚7年目の妻。友(瀬戸朝香)がいる。かつて作家だった友の作品を明之が装丁したのが出会いのきっかけだった。ある日、明之は異母弟の了(要潤)の結婚式に渋々出席する。そこで了は新婦の梓(奥菜恵)に土下座し、別れてほしいと懇願。式は中止になってしまう。式場に乗り込んできた若い女性、舞子(サエコ)に花婿を奪われ、プライドをずたずたにされた梓は兄として頭を下げた明之に近づいていく。
<感想>
すったもんだの挙句、やっと帰宅した明之に電話。これが梓からで、一緒に飲んだバーで同じ携帯が入れ替わったから、大至急持ってきてといわれ、呆然とするところは面白かったです。湯島の同じ坂を見知らぬ人として、すれ違っていたのが、あるとき線が交わると、そこからどんどんほころびが出来ていく。そんなドラマみたいです。

女たらし(言葉は過激ですが)の血を引く異母兄弟。明之と梓、了と友が、クロスしました。
ガラス工房の梓を訪ねた明之が変な女梓と急接近。奥菜恵が変な女を好演!
これから、面白くなるのでしょうか?本木雅弘も瀬戸朝香も好きな俳優さんですが、少し強引過ぎる設定に、面食らってもいます。

« 【テレビ】ブラザー☆ビート (2) | トップページ | 【テレビ】花より男子 (第1話) »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

★真駒内本町さん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。
そういえば、昨年から私の見るドラマにサエコさんが必ず出演なさってます。期待の若手なのでしょうね。
初めてお目にかかったのが、『ドラゴン桜』でした。雰囲気が変わっても、すべて屈折した役でしたね。情報をありがとうございました。

舞子役のサエコさんですが、愛の劇場でのニコニコ日記に花名子役として出るそうです。

☆lavishさん、おばんです~。
かなりコジャレタ雰囲気で始まって、途端に
肩透かしでした。
日常は、そう変わらないはずですが(笑)
とんでもない弟の出現で、これからどう
かき回されるのでしょうか?それにしても
すごくヒマな美容師ですよね。

こんにちは。

>少し強引過ぎる設定に、面食らってもいます。
この気持ち、分かります~!
私も次回以降、そこがちょっと心配です。

奥菜さん、いい感じでしたねぇ!
梓と明之がどうなっていくのか、友と了には何があったのか、次回を期待して観たいと思います。

☆まこさん、こんにちは~。
これから、かなりドロドロは予測つきますね。
モックンはそれを、さらりと演じるから、
また楽しみになりそうです。

ちょっと様子見といった気持ちながら、それぞれがどう関わっていくのかとの興味があります。
でも裏の『大奥』も捨てがたいし・・・悩みますぅ
/(-ω-:)\

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/6491432

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】今夜ひとりのベッドで (1話):

» 今夜ひとりのベッドで 第1話:七年目の誘惑 [あるがまま・・・]
くぅ〜〜〜ちきしょーめっ! ちょっとおもろいやんけっ!Σ(-"-;) キャストは面白そうなんだけど、苦手なドロドロ系の匂いに、見る前から 「やっぱ木曜は【ブラザー☆ビート」1本に絞ろうかなぁ。 でも【大奥】も予想外に面白かったしなぁ。でも本来一日一ドラマが 理想・・・最近忙しいから、【今夜・・・】は諦めよっかなぁ〜。」 と腰が引けながら見たこのドラマ! 夕べさっと流して見た分には、あんま面白そうじゃないな�... [続きを読む]

» 【ドラマ雑感】 今夜ひとりのベッドで (第1話) 「七年目の誘惑」 [気ままなNotes...]
 結婚7年目の夫婦を中心に、出版業界を取り巻く仕事と恋の絡み合いを、時にシリアスに時にコミカルに描く。龍居由佳里脚本、生野慈朗ほか演出。グラフィックデザイナーの明之(本木雅弘)には結婚7年目の妻、友(瀬戸朝香)がいる。かつて作家だった友の作品を明之が装丁したのが出会いのきっかけだった。ある日、明之は異母弟の了(要潤)の結婚式に渋々出席する。そこで了は新婦の梓(奥菜恵)に土下座し、別れてほしいと懇願。式は中止になってしまう... [続きを読む]

» 新『今夜ひとりのベッドで』 [あみのドラマROOM]
『今夜ひとりのベッドで』 今クールでいちばん楽しみにしていたドラマが始まりました。 毎週木曜 TBS PM10:00〜 第1話「七年目の誘惑」 期待通りに良かったです。 コミカルな部... [続きを読む]

» TBS「今夜ひとりのベッドで」第1話:七年目の誘惑 [伊達でございます!]
ちょっと驚きました。こういうやり方もあるのか、と。想像された内容に比して、極端に情報を削ぎ落とされたドラマです。元より、そんなものはない、というくらいに。 [続きを読む]

» 新ドラマについて [まさるの日記 〜しゃべらして〜]
え〜、今クールはドラマ2本見てます。 伊藤美咲、森山未来、出演の「危険なアネキ」 まぁ、フジテレビっぽいドラマやなって感じです。 内容的にはたいしておもしろい事もないんやけど、森山未来の演技はウマいね!!いいっ!! そして、高島の弟の演技もいいねぇ〜、てか脇ででるの珍しくねぇ!? 釈ちゃんは最高にかわいいし!!いいっ!! 内容というよりキャスティングがいいと思います。 んで、もう一つは、モッくん、奥菜恵、出演の「今夜、ひとりのベッドで」 うん、TBSって感じ。やっぱTBSのドラマはいいね!!... [続きを読む]

» 視聴率最低の「今夜ひとりのベットで」。でも、おもしろい! [ニートの生きる道・ブログ版]
今クールのドラマでは平均視聴率が今のところ、 最低なのは「今夜ひとりのベットで」平均7.8%(第4話まで) 木曜22時(TBS)出演:本木雅弘、瀬戸朝香、奥菜恵、要潤 第1話から9%と低調な滑り出し。 初回から関心度は低かったようです。 第2話7.4%、第3話7.1%、第4話7.5%。  この4人(↓)の織り成す関係が、 けっこうおもしろくて僕は毎週見てますが、 う〜ん、なぜか低視聴率。 本木雅弘: 友永明之 (グラフィックデザイナー) 瀬戸朝香: 友永友 (... [続きを読む]

« 【テレビ】ブラザー☆ビート (2) | トップページ | 【テレビ】花より男子 (第1話) »

最近の写真